【発見!!2年契約のポケットwifi】最短で契約できるプロバイダをガチ調査した結果!

サービス全般・基礎知識

ポケットwifi、WiMAXにかぎらずインターネット回線にはすべて契約期間があり、期間中の途中解約では手痛い違約金が発生します。(高い会社だと2.5万も!!)しかしながら、予期せぬ住宅事情の変化や会社の諸事情などで解約せざるをえない方々も多く、

できることなら最短の期間でポケットwifiを契約しておきたいっ!

こうお考えになり、月額やキャッシュバックだけでなく契約期間を重視してプロバイダを選ばれる方も意外と多いのです。

そこで当記事では、できるだけ短期で契約したい方にむけ、ポケットwifi・WiMAXプロバイダを契約期間という視点からガチ比較してみました!!

結論からいうと、今の段階で2年契約可能なプロバイダは2社あり、最終的にはGMOが断然にオススメでした。2年契約でポケットwifiを使いたい方必見です!
※今後、GMOさえも3年契約に流れることを考えると、2年プランのある今の段階で申し込んでおきましょう。

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

LTE無料に騙されるな!! ポケットwifi・WiMAXは最短(2年)契約がお得な理由

すでにポケットwifiやWiMAXプロバイダをチェックされた方の中には

「うーーん、どのプロバイダも3年契約がほとんど…ずっと使うわけだし3年契約でもいいような気が…」

もしかすると、そんな考えに落ち着いた方もいらっしゃると思います。

 

しかーーしィイ!!!
以下をご覧くさい。

  • 大部分のプロバイダは25か月目以降から謎に月額料金が上がる
  • 3年を待たずして端末が故障やバッテリー寿命を迎える
  • 半年~1年おきに新しい端末が登場するためどんどん型落ちになる

2年契約⇒3年契約とわずか1年間の期間が延びることで、金額的に大きくマイナスとなるだけでなく、使い勝手や端末故障のリスクなど様々なネガティブ要素が生まれるのです。

とくにモバイルルーターのバッテリー寿命の問題は深刻で2年契約の方でも途中で交換なさる方が多いのも事実。

そんな中、契約年数をあえて伸ばすメリットは正直ユーザー側にとって何もなし。自信をもって『2年契約イズ正義!!』とモバ神は考えます。

3年契約による唯一のメリット『LTE無料』もじつは危険だった!!

とはいえ中には

でもさぁ3年契約だとLTEオプション料金が無料になるって魅力的な気がするんだけど!

 

という方もいますね。たしかにLTE無料なので1,005円分お得な感じもします。地下鉄通勤の方や、田舎・郊外のWiMAX2+電波が微妙なエリアにお住まいの方からすれば、LTE無料は事実大きなメリットです。

 

が!!!

その一方でこういった方々が多いことをご存知でしょうか!?

そうです。

一度でもLTE回線を利用すると、その月はWiMAX2+回線もふくめギガ放題プランでもライトプランでもお構いなしに7GB制限の対象となります。

その結果…

こんな方々も続出しているのです!!

ハイスピード・プラスエリア・モードで一度でもLTE電波を掴んだ瞬間、7GB制限という死へのカウントダウン・タイマーは作動しているのです。

だったらWiMAX2+回線だけで100GBとか200GBとか使いまくった方がぜんぜんお得ですよね??

【発表!!】主要ポケットwifi各社で契約期間を調査した結果

まず『2年契約のあるポケットWi-Fiガチ調査』の結果の前に、今回選んだ基準を発表しておきます。

プロバイダの選考基準

当サイトでは何度もご説明しているとおり、20社以上あるポケットwifiやWiMAXプロバイダの中には

  • 安いように見えてオプション料金とかが高い
  • 料金的にはOKだけど取扱ルーターの種類が少ない
  • そもそも契約満了の2年後や3年後にも撤退せずちゃんと営業しているか怪しい…

という会社があるのも事実で、いくら2年契約プランがあろうともそんなプロバイダを選んだら確実に後悔するのは目に見えています。

そこで上記の3項目をクリアしたプロバイダを絞り込んだ上で契約年数を比較することにしました。

結果、該当したのはソフトバンク系モバイル回線のYモバイル、ヤフーWi-Fi。さらにUQ WiMAX系プロバイダのUQ WiMAX、BIGLOBE、Broad WiMAX、GMOとくとくBBとなりました。

では早速みていきます。

プロバイダ契約年数月額料金
Pocket WiFiプランL3年4,380円
なし9,184円
 ヤフーWi-Fi(さんねん)3年のみ4,380円
 BIGLOBE3年のみ4,030円
 Broad WiMAX3年のみ3,411円
 UQ WiMAX2年あり4,380円
 GMOとくとくBB2年あり4,263円

(+高額キャッシュバック)

結果、今の段階で2年契約プランが用意されているのは

  • UQ WiMAX
  • GMOとくとくBB

以上の2社のみ!残念ながら他はすべて3年契約が最短の契約期間となっていました。

 

先日、大変大きな反響のあった特集記事

[kanren postid=”8057″]

で見事栄冠を勝ち取ったBroad WiMAXですが、乗り換えキャンペーン等は多彩なものの、契約期間に関しては3年のみ。次項ではUQ WiMAXとGMOとくとくBBを料金面で比較します。

2年契約可能なのは2社の実質費用をガチ比較

ということで全ポケットwifi・WiMAXの中、見事2年契約プランのあったUQ WiMAXとGMOとくとくBBを比較します。

わかりやすく一覧にしたのでご覧ください。

GMOとくとくBBUQ WiMAX
月額 4,263円 4,380円
2年契約でのCB金額現金29,000~35,000円
※現在32,300円
無し
総額 73,350円
※ただしCB受取損ねると103,350円
 105,897円

予想通り、GMOの圧倒的な勝利です!!!

 

キャッシュバック、月額料金あらゆる面でUQ WiMAXをGMOとくとくBBが上回り、仮にキャッシュバック手続きを行うことができればUQ WiMAXにくらべ3万円以上もお得という驚愕の結果となりました。

どのプロバイダ経由でも同じWiMAX2+回線を利用するWiMAXにおいて、単純に2年間の総費用の安い会社を選ぶのが常識であり鉄板!! つまり2年契約でポケットwifiを申込むならGMOが最強です!
(※デビュー以来、深キョンの熱烈なファンという方ならUQ WiMAXから申し込むのが正解かもしれません。)

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

【速報】高額キャッシュバックのウラで超絶お得な神キャンペーンを開催していた!!

※当記事を公開する直前に『なにやらGMOとくとくBBがとてつもなくお得な神キャンペーンを開催しているぞ』という情報を掴んだため急きょ追記します。

結論からいうと、先日開始されたばかりの超絶お得なキャンペーンとは

これでした。

特設ページにもどでかく『800円』とあるように、初月~2か月間ではありますが800円で利用できます。もちろんその以降の期間もギガ放題プランで3,480円と超絶お値打ち価格なのです。

[aside type=”normal”] 【追記】過去最安か!? 得の極みキャンペーン
あまりにお得すぎるキャンペーンということで、問い合わせも多かったこともあり『得の極みキャンペーン特集』の記事を書いたのでそちらもごらんください。

【WiMAX月額1,000円以下ってマジ!?】GMOの超絶お得な神キャンペーンをどこよりも詳しく解説!

対カシモWiMAXのキャンペーンか!?

カシモWiMAXについては以前に当サイトでも特集しました。

[kanren postid=”4329″]

じつは初月~2か月間の料金の設定が1380円をウリにジワジワと利用者を増やしつつあるカシモWiMAX。

今回の『得の極みキャンペーン』、完全にカシモWiMAXに対する宣戦布告だとモバ神は推測します。そもそも運営元がGMOという超大手企業なだけに、1380円どころか1,000円を大幅に切って驚愕の800円という金額設定はカシモWiMAXにとっても想定外だと思われます。

今後、カシモWiMAXが気合一発で800円を下回ってくるのかこうご期待ですね。

もちろん得の極みキャンペーンは2年契約も可能!

さらにさらに!!!

通常、この手のキャンペーンの場合はフタを開けてみれば『こちらは3年契約のみとなっていまぁす!』や『有料オプションを5つ加入が条件です』といった裏があるはずなのですが、

端末発送月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間を契約期間とし、解約のお申し出がない場合、更に2年間の契約として、自動更新となります。

出典 GMO得の極みキャンペーン特設ページ

な、なんと普通に2年契約可能となっているではないですか!?!?

かなり隅々までチェックしたモバ神ですが、以下のキャンペーン特設ページには落とし穴と思われるオプションなどを発見できませんでした。

おそらくGMOとくとくBBが期間限定でなんらかのユーザー獲得に関するノルマがあり、一定数のユーザーを獲得するまでの期間限定の赤字覚悟のキャンペーンと推測します。

よって月途中で普通に終了するパターンもあるため、月額料金割引タイプ×2年契約という方は、お早めに以下の特設ページから申し込んでおきましょう!

1年後のキャッシュバック手続きに自信の無い人は月額割りがオススメじゃ!!
▼月額800円~の特設ページ!!▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

まとめ

以上、昨年からWiMAX市場において、ちょっとしたブームとなっている3年契約のLTE無料プランの落とし穴、さらにポケットwifi・WiMAXをガチ比較して2年契約に対応しているプロバイダをご紹介しました。

先日、WiMAX業界でGMOに次ぐ超大手プロバイダさんの営業の方をお話する機会がありましたが、『業界全体として3年契約に舵をとっているため、GMOがいつまで2年契約プランを提供できるかわからない…』という意見もいただきました。

なので高額キャッシュバック・月額料金割引の『得の極みキャンペーン』いずれにせよ、もしかすると突然の終了というケースもあります。2年契約プランのある間にお早目にお申込みください!! 今回は以上となります。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

サービス全般・基礎知識
おすすめポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!モバイルwi-fiの神さま