【アドベントWiMAXガチ調査】adventワイマックスを申込むメリット・デメリットまとめ

 

これまでポケットwifi、WiMAXなどモバイル回線を検討中の方にむけ、各サービスや主要プロバイダの特徴を解説してきましたが、先日当サイトをご覧の方から

アドベントWiMAXというプロバイダが候補として浮上してきたんだけど、どうなん!?

こんなご相談をいただきました。そこで超マニアックなプロバイダではありますが、せっかくの機会なので取り上げてみることにします。

当ページでは、WiMAXプロバイダとしては少々マイナー感のあるアドベントWiMAX(advent)の特徴やメリット・デメリットを独自調査した結果をまとめています。

 

ちなみに結論から先に申しますと

『VAIO購入のタイミングでついでにモバイル回線に加入したい!!』こんな人をのぞきあまりお得なプロバイダとはいえん!!

残念ながらこのような結果となりました。
モバイルWi-Fiの中でも激戦区といわれるWiMAX市場、たとえば以下の2社のような最安級のプロバイダを使えば2年間で3万円は節約できますよ!!

【2018年4月】今月の最安値情報

\高額キャッシュバックがいい!!/
とくとくBB公式 http://gmobb.jp/
\月額料金が安いのがいい!!/
Broad WiMAX公式 https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく比較してみる▼
WiMAXおすすめ会社ガチ比較

アドベントWiMAXの特徴

では早速、アドベントWiMAXについての基礎情報からお伝えしていきます。

WiMAXプロバイダとしては少々マイナー感のあるアドベントWiMAX、じつはアドベントの事業内容をみれば納得です。

公式ページをみると

アドベントは世界随一のVAIO® PCの販売店を目指します!

とある通り、そもそもアドベントの事業の中心はVAIO® PCの販売だったのです。

その他のオプション的な事業として格安シム、WiMAX回線も取り扱っているにすぎません。

なのでネット上の『WiMAX・ポケットwifiのプロバイダ比較』といった特集でもアドベントWiMAXをなかなかお目にかかれないのはそういった理由からです。

アドベントWiMAXってどんな会社が運営しているの!?

参考までにアドベントの会社概要を公式ページから抜粋します。

社名 アドベント株式会社
設立 平成27年12月21日
資本金 2,000万円
本店所在地 東京都渋谷区神南一丁目13番8
事業内容 コンピュータならびに周辺機器の販売及びメンテナンス
情報処理サービス業ならびに情報提供サービス
ソフトウェア開発  他

という風に大手のUQ WiMAXやGMOとくとくBBなどとくらべ、規模感は小さいものの、『都心に店舗をかまえた安心できる会社です』ということが推測できますね。

では会社の概要がわかったところで、今回のテーマ…

『アドベントWiMAXってどうなの!?』

という核心に迫っていこうと思います。

アドベントWiMAXの基本サービス

まずアドベントWiMAXの公式ページをみるとWiMAXサービスにおいて、3つのおすすめポイントが記載されています。

それが

  1. 端末代金20,000円(税別)が無料
  2. 容量を気にせずたっぷり使えるギガ放題料金が最大3ヶ月無料!最大2,052円(税別)がお得!
  3. 全国どこでも送料無料!

以上の3つ。

また別途ですが独自のサービスとして

安心サポート・安心サポートワイド

万が一の故障のときも安心の端末修理保証サービスです。
サポート対象と認められた場合は、無償での修理(または交換)となります。
安心サポートワイドなら安心サポートの補償内容に加えて水濡れも対象に!
ご希望の場合は、オプションとしてお申込み時に追加してください。

というような補償も用意されています。

 

ただ日頃WiMAXをガチ比較している当サイトの目線でみると、上記のおすすめポイントは当たり前…正直主要プロバイダならどこでも同じサービスは期待できます。

基本的な部分に関しては、GMOとくとくBBやブロードワイマックス、So-net、BIGLOBE(ビッグローブ)などにくらべアドバンテージはないと思ってもらってかまいません。

アドベントWiMAXを他社と比較した場合のメリット・デメリット

ではプロバイダ選びのキモとなる部分…キャッシュバックやその他のキャンペーン内容を比較してみます。

 

アドベントWiMAXの現在(2018年1月)のキャンペーン内容はというと

  • 簡単なアンケートによるVAIO S11/S13のモニターになるチャンス!(2名)
  • VAIO® Phone A VPA0511S(2名)またはPlayStation®4 CUH-2100AB02(2名)またはPlayStation®VR CUHJ-16003(1名)プレゼント

以上のキャンペーン。

何らかのキャッシュバックや商品券のサービスがあると期待して公式ページを隅々まで探してみましたが見つかったのは抽選で数名にプレゼントやモニターというもの。

またそれ以外としては

『アドベントSIMセットで、通常本体価格114,800円のところ、47,800円(67,000円お得)でご提供!』

というS11のVAIOを買う予定の人にはいいけど、大部分の人には用のないキャンペーンしか発見できませんでした。

そもそもメインの事業がWiMAXのプロバイダじゃないため、高額キャッシュバックを払ってまで顧客を増やす必要がないのじゃ!!

アドベントWiMAXで選べる端末は!?

また用意しているモバイルルーター、ホームルーターの種類も他のプロバイダと違いました。

アドベントWiMAXで購入可能な端末は

  • speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi HOME L01

以上の2機種。基本、どちらも評判もよく使い勝手のよい端末ですが、選択肢としてライバル機種のNEC製のWX04やWX03は最初から選べません。

国産のモバイルルーターが欲しいという場合、残念ながらアドベントWiMAXでは購入不可能なので他から申し込むほかないでしょう。

据え置き型ルーターのホーム L01についてはこちら。

http://wimax-search.info/home01/

ファーウェイのW04についてはこちらで書きました。端末の特徴は以下をご覧ください。

http://wimax-search.info/wx03-w04/

ちなみにW04の後継モデルであるW05が先日発売されました。今後2~3年間を使い倒す場合、少しでも発売時期の近いモデルを選ぶのがWiMAXの鉄則という部分を考えると、やや微妙という気もしないでもないですね。

通信制限(速度制限)は!?

ついでにアドベントWiMAXの料金プランや通信速度、通信制限などにも触れときます。

過去の記事でも書きましたが、WiMAX回線はどのプロバイダから加入しても

  • 同じ速度
  • 同じエリア
  • 同じつながりやすさ
  • 同じ料金プラン

これらはすべて一緒。本家UQ WiMAX経由でも今回のアドベントWiMAX経由でも、まったく同じサービスを利用できるのです。

上記のイラストのとおり、他のプロバイダとおなじく『ギガ放題プラン』『ライトプラン』の二つから選択でき、月額料金もごく一般的な金額となります。

アドベントWiMAXの通信制限はどう!?

この通信制限という部分も、じつは各プロバイダ共通事項で、ライトプランなら月間7GBまで。ギガ放題プランなら月間データ量は無制限、ただし以下のような

通信制限がかかった場合
①3日間10GB以上速度制限は、3日間のデータ通信量が10GBを超えた日の翌日18時頃から翌々日2時頃まで適用となります。
速度制限がかかった後もご利用いただけます。従来の速度制限は、目安としてYouTube動画の標準画質が見られるレベルでしたが、より利便性の高い運用方法の準備が整うまでの間、それを上回る速度となります。
②月間7GB以上当月の通信量の合計が7GB以上となった場合、当月末までの「WiMAX 2+」および「au 4G LTE」の通信速度が送受信最大128kbpsとなります。

3日で10GB制限は実施されます。もちろん各プロバイダ共通内容なので、UQ WiMAXでもGMOとくとくBBでもBIGLOBE(ビッグローブ)でも変わりません。

まとめ

以上、今回は20以上あるWiMAX取扱プロバイダの中でも、少々マイナーな存在といえる『アドベントWiMAX(advent)』を特集してみました。

当ページでお伝えした内容をまとめると

  1. 月額料金は高くも安くもない…ごく普通
  2. 端末の選択肢が2種類
  3. キャンペーンが抽選式なので当選しなければメリットなし!!

正直、当選しなければ恩恵を受けられないタイプのキャンペーンは大部分の人にとって何ひとつメリットはありません。

モバ神としては

一部のVAIOの熱烈なファンをのぞき、普通の人にはメリットの少ないプロバイダじゃな

これが最終的な結論です。

アドベントWiMAXより他のプロバイダの方がお得になる理由とは!!

そもそもWiMAXプロバイダをメインとした会社と、PC販売をメインとした会社では、回線を管理しているUQコミュニケーションズからバックされるインセンティブ(報奨金)も違います。

莫大なインセンティブが入ってくるGMOとくとくBBやブロードワイマックスなどと同じレベルで戦うことは酷かもしれません。

というわけで、アドベントからVAIOを購入の方は同時購入することで若干のメリットもありますが、VAIO…そもそもPCを購入する予定のない人は以下のプロバイダから申し込んだ方が2年で3万円くらいは節約できますよ。

ぜひ公式ページで驚きのキャッシュバック、月額割りの料金をご確認ください!!

【2018年4月】今月の最安値情報

\高額キャッシュバックがいい!!/
とくとくBB公式 http://gmobb.jp/
\月額料金が安いのがいい!!/
Broad WiMAX公式 https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく比較してみる▼
WiMAXおすすめ会社ガチ比較