【WiMAXでAmazonプライムビデオは観れる?】プライム・ビデオ視聴前に知っておきたい2つのポイント

サービス全般・基礎知識

『通勤・通学にYouTube動画をガンガン視聴したい!』
『スマホの通信料を気にせずゲームアプリをガンガン楽しみたい!』

などポケットwifiやWiMAXの使用目的は人それぞれではありますが

そんな中…

せっかくポケットWi-Fiを契約するなら出先でもAmazonプライムビデオを観たい!

という方も最近ジワジワ増えてます。

 

しかしながら!!

ご存知のとおりポケットwifiもWiMAXも通信制限があり、この通信制限がネックとなりポケットwifiやWiMAXをあきらめてな光回線に落ち着かれる方もいます。

そこで今回、Amazonプライムビデオのヘビーユーザーのモバ神が

『Amazonプライムビデオも観たいけど、外出先に持ち運んでネットするのも譲れない!!』という欲張りなアナタにかわり、

  1. そもそもAmazonプライム・ビデオの通信量(データ量)ってどのくらい!?
  2. WiMAXでAmazonプライム・ビデオってどこまで観れる?
  3. もしWiMAX回線でプライムビデオを観る場合、絶対に気をつけたい部分

この3つを独自検証してきたので、その結果をご報告いたします。これからWiMAXでAmazonプライムビデオを視聴される方、必見ですよ!!

※参考までにモバ神が今回の検証を行った際の最安プロバイダは以下の二つ。驚愕の月額料金をご覧ください!
最新版!! 最安の2プロバイダ
\キャッシュバック最高額ならGMO
公式 http://gmobb.jp/
\GMOより月額852円も節約のBroad WiMAX/
公式 https://wimax-broad.jp/
\全部まとめて比較する!!/
注目記事 WiMAXおすすめ会社ガチ比較の結果!!

【結論】WiMAX2+でAmazonプライム・ビデオは観れます!

冒頭でもお伝えしましたが、結論からいうと

いくつかのポイントに注意してもらえば、通信制限のあるWiMAXでもmazonプライム・ビデオはバッチリ視聴可能!!

ということになります。

その根拠や視聴時の注意点については以下で詳しく解説しますが、とりあえず

Amazonプライム・ビデオをはじめ動画視聴の問題さえクリアすればWiMAXいったるわ!!

 

こんなユーザーさんはご安心ください。迷わずWiMAX回線に申込んでもらってOKです!

ただ申し込むプロバイダによって、キャッシュバック金額や月額費用がかなり違ってくるため、申込前にはかならず以下のページでリアルタイムの最安プロバイダをチェックされることをオススメします。

最新版!! 最安の2プロバイダ
\キャッシュバック最高額ならGMO
公式 http://gmobb.jp/
\GMOより月額852円も節約のBroad WiMAX/
公式 https://wimax-broad.jp/
\全部まとめて比較する!!/
注目記事 WiMAXおすすめ会社ガチ比較の結果!!

Amazonプライム・ビデオについてちょっと基本情報

ではポケットwifiやWiMAXでAmazonプライムビデオを視聴予定の方にむけ、かんたんにAmazonプライム・ビデオの基本情報を説明しておきます。

Amazonプライム・ビデオとは、月間プランなら400円(税込)、年間プランだったら3,900円(税込)という料金でAmazonが展開する定額動画配信サービス。「Amazonプライム・ビデオ」の約25,000本の動画が見放題となるサービスです。

ちなみAmazonプライム・ビデオとは別にAmazon・ビデオというサービスもあり、こちらは有料で映画やドラマ等をレンタルや購入できるサービス。こちらは約50,000タイトルあります。(※Amazon・ビデオの約半数がAmazonプライム・ビデオに開放されていることになります。)

迷ったら最初やHuluよりAmazonプライム・ビデオがおすすめ!

昨今、huluやNetflixなどさまざまなネット動画配信サービスが登場したため、どの動画配信サービスに加入するか悩まれる人も多いですが

  • 月額料金
  • 作品数
  • オリジナル作品の充実度

これらのバランスを考えるとダントツにAmazonプライム・ビデオがお得といえます。

また映画やドラマ視聴だけでなく、買い物の送料無料のサービスやキンドルの書籍が毎月1冊無料で利用できるなど、オプション的なサービスも多いのも特徴。とりあえず31日間は無料でお試しできます。
迷ったらとりあえずプライム・ビデオがおすすめですよ!

ということで、次項からは気になるAmazonプライムビデオの通信量(データ消費量)などを詳しいみていきます。

アマゾン プライム・ビデオ視聴に必要な環境

では気になる部分

WiMAX2+でAmazonプライム・ビデオが快適に視聴できるのか?

まずこの部分から説明します。

快適に視聴できるか?という部分ででネックとなるのが、Amazonプライム・ビデオを観るために必要なデータ通信の速度・環境。ここを詳しく解説します。

Amazonプライムビデオを観れるかどうかは画質による!

まず大前提とし、Amazonプライム・ビデオには画質が3種類ほど用意されていまして

画質の種類画質レベル
SD(標準画質)DVDと同程度の解像度で、音声はCDの音質と同程度のMPEGでの再生
HD(高画質)Bru-rayディスクと同程度の1080pまでの解像度、音質は5.1chオーディオに対応
UHDとHDR(最高画質)HDの4倍の高画質、映像の輝度幅(ダイナミックレンジ)を拡大した高コントラストの画質

上記の3つの画質から自分で画質を選んで視聴することになります。(Amazonプライム・ビデオのトップページの【設定】から画質は簡単に変更できます)

画質によって必要な速度・ネット環境は違ってきます。必要なネット環境については以下の一覧をご覧ください。

画質の種類必要なネット環境(速度)
標準画質0.7Mbps
高画質3.5Mbps
最高画質15Mbps以上

※Amazonビデオでは、接続速度が自動で検知されるため、ビデオはその時点で利用可能な画質および音声で再生されます。ストリーミング再生時の画質は、ご利用のデバイス上に表示されます。
出典 Amazon デジタルサービスヘルプ

WiMAX2+のデータ通信速度はプライムビデオに対応している?

ここで問題となるのが、WiMAX2+のデータ通信の速度ですね。

基本、どのプロバイダを経由しても同じUQ コミュニケーションズのWiMAX2+回線を利用するため、

  • 回線の速度
  • エリアの広さ
  • 繋がりやすさ

こういった条件に違いはありません。

違いがでてくる部分といえば、利用する端末(モバイルルーター)の下り最大の速度あたりになります。

ちなみに2018年、WiMAX2+利用者に支持されている人気の最新の3端末をご紹介します!

【W05】
【WX04】
【HOME L01s】
HSモード
(WiMAX2+)
下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps※
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
HS+Aモード
(LTE+WiMAX2+)
下り最大708Mbps※
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
 バッテリー持続時間 10時間30分 13時間40分 家庭用100V電源使用
重量 131g 128g 450g
メーカー HUAWEI NECプラットフォーム HUAWEI
用途モバイルルーター据置型ルーター

※W05の708Mbpsは東京、名古屋、大阪の一部エリアで提供中。表記の通信速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により440Mbps 、220Mbpsまたは110Mbpsとなります。
※WX04の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

このように、あくまで理論上の数値ですが、最新端末で下り最大の速度がなななんと…708Mbps、一般的なルーターでも440Mbps。

正直、速度の面では楽勝ですね。

もちろんじっさいには上記の数値がでるわけでなく、都市部の住宅地なんかだと平均30~60Mbpsあたりというユーザーさんの意見も多いですが、これらの平均的なWiMAX2+ユーザーさんの数字を考えても、最高画質でも問題なく視聴することは楽勝なのですね。

Amazonプライム・ビデオの最高画質は速度制限の危険が!?

ただ、最高画質でAmazonプライム・ビデオをガンガン視聴しちゃってもいいのか?

というと、今度はデータ通信量制限の問題が勃発します。

 

こちらの【WiMAX無制限!?】制限なしで使いたい人のwimax2の速度制限まとめでもお伝えしているように、ほぼ月間使用量は無制限のWiMAX2+ですが、唯一3日で10GBという速度制限があります。

このように3日の合計で10GBを超えた場合、翌日の18時~深夜2時という混雑時間帯に速度制限が実施されます。

 

このあたり、ひと昔前には3日で3GB制限だったことを考えても

このようにピンポイントで規制を行うかなりユルい速度制限。

もちろん混雑時間帯を避けて利用すればまったく影響ないですが、できれば速度制限はかかりなくないですよね。

そこで気になってくるのが『Amazonプライム・ビデオのデータ容量』

ここですね!

今度はAmazonプライム・ビデオの画質ごとのデータ通信量をみていきましょう!

【画質別】Amazonプライム・ビデオのデータ容量

Amazonプライム・ビデオでは3種類の画質が用意されていますが、画質によっては予想以上にデータ通信量を消費します。

 

以下、画質ごとの1時間ストリーミングした場合のデータ容量となります。

画質の種類1時間のストリーミングのデータ容量
標準画質約0.6GB
高画質約1.8GB
最高画質約5.8GB

いかがでしょうか?

つまり最高画質で2時間の映画をストリーミングした場合、理論上の数値ですが11.6GBを突破します。つまりたった1日で3日で10GB制限を超えてしまいますね。

仮に1時間の海外ドラマを毎日1本ずつ視聴するとしても、最高画質だと3日で15GBを大きく超えてきます。

 

つまりWiMAX2+でAmazonプライム・ビデオを利用する場合、速度制限にかかりたくない人は最高画質という選択肢は残念ながら諦めるほかないです。

(※視聴時間帯が18時~深夜2時以外という方は制限を気にせず毎日最高画質も可能ですが)

WiMAXで速度制限されないアマゾン プライム・ビデオの視聴ペース

上記のデータ通信量から考えると、速度制限に引っかからずにAmazonプライム・ビデオを視聴し続けるなら……

  • 最高画質だと数日に1回、1時間程度
  • 高画質で1日1~1.5時間程度
  • 標準画質で1日4~5時間程度

Amazonプライム・ビデオ以外のネットサーフィン、ゲーム、動画視聴なども考慮すると、このあたりが速度制限にかからない限界といえるかもしれません。

 

ちなみに3日で10GB制限が実施された場合、WiMAX2+回線はどれだけ遅くなるかといいますと、

このような、月間7GBのフラット・プランで7GBを超えた場合の128Kbpsに落とされるみたいな悲惨な状況ではなく、最低限1Mbpsくらいはでてます。

つまり標準画質のYouTube動画が観れる程度の速度……ネットサーフィンなんかもサクサクとはいえないまでも、そこそこ普通にできちゃいますのでご安心ください。

速度制限が実施されても標準画質はまったく問題なし!

先ほどお伝えしたように、Amazonプライム・ビデオの標準画質に必要な環境は0.7Mbps。なので速度制限されている状態でも標準画質レベルならそう問題ないでしょう。

ただ高画質となると、3.5Mbps以上のネット環境が必要ですのでちょっぴり厳しい感じですね。

ちなみに端末側で高画質を選択していても、速度制限が実施された場合、ストリーミングされる画質は自動的に標準、
またはそれ以下の画質になってきます。

このあたりはAmazonプライム・ビデオの公式にも

Amazonビデオでは、接続速度が自動で検知されるため、ビデオはその時点で利用可能な画質および音声で再生されます。ストリーミング再生時の画質は、ご利用のデバイス上に表示されます。
出典 Amazon デジタルサービスヘルプ

このように記載されています。

WiMAXでAmazonプライム・ビデオを観たい人が注意する3つのポイント

以上、プライム・ビデオの視聴に必要なデータ通信速度やネット環境、画質ごとのストリーミングに必要なデータ容量、どのくらいのペースで視聴すれば速度制限にかからないか……このへんを詳しくお伝えしました。

 

ということで、これからWiMAX2+に申し込む方にむけ、Amazonプライム・ビデオを快適に視聴する2つのポイントをまとめます!

  1. Amazonプライム・ビデオを利用する人は、確実にWiMAX2+のギガ放題プランを選ぶ
  2. 18時~深夜2時に視聴される方は、速度制限になると厳しいのではじめに標準画質に設定

この部分に注意してもらえば、WiMAX2+でもバッチリAmazonプライム・ビデオを視聴し続けることが可能です!

 

画質に関しては、ご利用のTVのサイズやスペックによって『標準画質じゃ厳しい』とか『高画質でも標準画質でも大差ない』とケースバイケースかと思います。

視聴する頻度と画質を相談しながら標準画質→高画質、高画質→標準画質と、直近3日間のデータ使用料をチェックしながら切り替えてもいいでしょう。

プライム・ビデオを快適に利用するためにも、安くてお得なプロバイダを選んでおこう!

またAmazonプライム・ビデオを観るためのポイントではありませんが、WiMAX2+を安くオトクに利用するポイントとして、

2年間の実質費用がもっともお得なプロバイダを選んでおく!

この部分もけっこう大事ですよね!

プロバイダ選びについては、WiMAXおすすめのプロバイダはココ!絶対に損しないWiMAXプロバイダランキングも参考にしてみてください。

 

WiMAX2+もAmazonプライム・ビデオ、どちらのサービスも毎月の費用がかかってくるので加入前に悩む人多いです。

もちろん管理人も同じようにどちらも加入前にさんざん悩みました……で結局はどちらも申し込んだわけですが、

あーもっと早く申し込んでおけばよかった!!

というのがWiMAX2+回線とAmazonプライム・ビデオの両サービスの素直な感想です。

外出時はWiMAXによってスマホのギガ数を節約したり、自宅ではAmazonプライム・ビデオによってツタヤやゲオなどのDVDも利用しなくなり時間もお金も節約できました。

WiMAX2+とAmazonプライム・ビデオ。これらのサービスを上手く組み合わせれば毎日がめちゃくちゃ快適に変わります!ぜひこの機会にご検討ください!