【BIGLOBE(ビッグローブ) WiMAXのクチコミ】料金、速度、キャッシュバック!おすすめ度まとめ

もしかしたらご覧のアナタはWiMAXを検討中でプロバイダ選びで悩んだあげく

  • プロバイダが多過ぎて決められない!無難にBIGLOBE(ビッグローブ)辺りにしとくか…
  • 老舗のBIGLOBE(ビッグローブ)なら、まず失敗しないでしょ!

このように良くも悪くも無難な選択肢といえるBIGLOBE(ビッグローブ)に決めようかとネットで情報収集していましたね?

ご存知のようにBIGLOBE(ビッグローブ)はWiMAXプロバイダがの中でも老舗といえる一社。サポートもサービスも間違いないし、価格コムあたりでも評判はまずまず。

そこで今回、ビッグローブのWiMAXを検討中の方にむけワイマックス侍が、

  1. BIGLOBE(ビッグローブ)の速度やプラン、キャッシュバックは?
  2. ぶっちゃけBIGLOBE(ビッグローブ)は他社と比較して料金や費用はどうなのか?
  3. もしBIGLOBE(ビッグローブ)を申込む場合、どこに注意点しとけばいいのか?

この3点に絞ってどのサイトよりも深く詳しくまとめてみました。

結論からいいますとBIGLOBEはおすすめのプロバイダの一社ではあるものの

BIGLOBE(ビッグローブ)よりはるかにお得に使い倒せるプロバイダは正直いくつもみつかったでござる!

お忙しい方に結論から先にお伝えすると、以下の二つのプロバイダはBIGLOBE(ビッグローブ)より確実に安くWiMAXを使い倒せました。

【2017年12月更新】最新プロバイダ情報
  • 『高額キャッシュバックをドカンと欲しい』GMOとくとくBB⇨⇨⇨http://gmobb.jp/
  • 『とにかく月額料金を安くしたい』ブロードワイマックス⇨⇨⇨https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく最新のWiMAXプロバイダを比較したい方は以下のページもチェック▼
WiMAXおすすめプロバイダの料金比較ページ

BIGLOBE(ビッグローブ)とは?速度、エリア、プラン、サービス内容を他社と比較

では簡単にBIGLOBE(ビッグローブ)という運営元についてお伝えします。

そもそもBIGLOBE(ビッグローブ)は、ビッグローブ株式会社(BIGLOBE Inc.)が運営するプロバイダのひとつ。

WiMAX、WiMAX2+業界でも古参といえる利用者満足度の高い一社として有名ですね。

また2016年12月に、KDDIが日本産業パートナーズから保有株式を総額約800億円で取得し、BIGLOBE(ビッグローブ)を完全子会社化しました。

結果、2017年1月以降、KDDIが経営権を100%取得し、完璧にKDDIグループ会社となり、さらに地盤が強固なものとなりました。

KDDIグループとなる前から大手のBIGLOBE(ビッグローブ)でしたが、KDDIグループということでさらに安心感が増したといえますね。

※今すぐBIGLOBE(ビッグローブ)に申し込む!って人は、現在最高額のキャッシュバックページの以下の公式サイトからどうぞ!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

BIGLOBE(ビッグローブ)の速度やプランは?

ではBIGLOBE(ビッグローブ)の速度やエリア、料金プランについて。

当サイトでは何度もお伝えしていますが、WiMAX、WiMAX2+は基本的にUQコミュニケーションズという会社が管理する回線を利用しています。

よってプロバイダによる速度・エリア・繋がりやすさの違いはありません。大手から新規プロバイダまでみな平等に回線を利用できます。こんなイメージです。

また料金プランについても同じです。

同じ回線を利用している以上、どのユーザーさんも平等に利用できるように、どのプロバイダでもかならず

  • ギガ放題プラン(月間制限のないプラン)
  • 通常プラン(7ギガ/月)

という2つの料金プランから選ぶカタチになります。

ちなみにBIGLOBE(ビッグローブ)の通常プランだとこちら。

人気のギガ放題プランの場合、こちら。

といった月額料金が設定されています。

月額料金そのものは標準的な価格ではありますが、いずれのプランも初月無料という嬉しいサービス!

つまり

月の初めに契約すれば、ほぼ1ヶ月分の月額料金が節約できます。

地味に嬉しい!ナイス・ビッグローブ!!できれば初旬に申し込もう!!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

BIGLOBE(ビッグローブ)の費用や月額料金、キャッシュバックを含めた実質料金は?

まずBIGLOBE(ビッグローブ)の月額費用や実質料金を比較する前に、キャッシュバック・キャンペーンについて知っておきましょう。

現時点(2017年5月)、BIGLOBE(ビッグローブ)WiMAXは以下の2つ

一言でいってしまえば

  1. アンケートに答えて継続利用すれば貰える20,000円キャッシュバック!
  2. 毎月900Gポイントずつ最大21,600Gポイント還元!

といった二つから好きな方を選んでください!という選択式のキャンペーンを展開中。

①の20,000円キャッシュバックについては、まんま普通のキャッシュバック。敢えて説明不要かと思います。

一方、②の21,600Gポイントはピンとこない方も多いでしょう。ざっくりと説明しておきます。

BIGLOBE(ビッグローブ)でもらえるGポイントとは?

これは航空会社のマイルやカード会社等のポイントの類で、国内の大手企業を中心に流通系のポイントや主要電子マネー、航空マイルなど約140社と提携したポイントに交換できます。

ちなみに公式サイトではGポイントの交換やショッピング等、さまざまな利用方法が確認できます。

また余談ですが、Gポイントは、特典以外にもアンケートに参加したり、提携ECサイトでのお買い物など様々なシーンでポイントを貯めることができちゃうサービス。

もちろんBIGLOBEのご利用のサービスの月額料金のお支払いにも利用可能。

つまり上手く連携すれば毎月の付与されたGポイントを支払いに充てることで月額費用が900円割引されるということ。

上手く利用できるユーザーさんならキャッシュバックより微妙にお得なケースもあるでしょう。

とはいえ、

この手のポイント類は、貯めるだけ貯めて使うのを忘れて放置している方が多いのも事実。

最大21,600ポイントと現金20,000円・・・だったら一括で振り込んでもらえる現金を選ぶのが無難な選択といえそうですね。

そこでBIGLOBE(ビッグローブ)をふくめた大手WiMAXプロバイダの、月額費用や2年間の実質料金を比較してみましょう。

プロバイダ月額料金CB込み実質料金
(ギガ放題2年)
GMOとくとくBB
4,263円(税抜き)
(最大2カ月間 3,609円)
70,350円(税抜き)
(CB金額33,000円受け取れた場合)

ニフティ
4,350円(税抜き)
(最大3カ月間 無料!)
75,000円
(CB金額20,100円受け取れた場合)
ソネット
3,980円(税抜き)
(初月無料、最大2カ月間 3,495円)
73,570円
(CB金額20,000円受け取れた場合)
ビッグローブ
4,380円(税抜き)
(初月無料、最大2カ月間 3,695円)
82,370円
(CB金額20,000円受け取れた場合)
UQ WiMAX
uqロゴ
4,380円(税抜き)
(最大2カ月間 3,696円)
103,068円
(3,000円商品券を
受け取れた場合)
ブロードワイマックス
3,411円(税抜き)
(最大2カ月間 2,726円)
82,809円
(CB受取手続きが無いため確定金額)
DTI wimax
4,300円(税抜き)
(最大2カ月間 3,500円)
74,800円
(CB金額29,000円受け取れた場合)

という感じで、結果的からいいますと

  • キャッシュバック金額
  • 2年間の実質料金(キャッシュバックを受け取れた場合)

どちらを制したのもGMOのとくとくBB!

金額面において向かうところ敵なし・・・という感じですね。

残念ながら金額面ではBIGLOBE(ビッグローブ)は検討しているものの、ライバルといえるソネット、ニフティ、3WiMAXより少々お高め・・・というのが正直なところ。

上記の表の通り、もしキャッシュバックを受け取る自信のある方だったら、現時点、BIGLOBE(ビッグローブ)よりもとくとくBBを利用するのが確実にお得といえるでしょうね。

※とくとくBBの現在の最高額CBならこちらの公式サイトから!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

BIGLOBE(ビッグローブ)のクチコミ・評判を集めてみた!

さて、BIGLOBE(ビッグローブ)の月額費用や2年間の実質料金を比較したところで、
今度は気になる利用者のクチコミをみてみましょう。

まずはBIGLOBE(ビッグローブ)を高く評価しているクチコミ。

自宅でもつかえ、速度制限がなくなり快適です。速度もはやく不便なくつかえています。

質問があって電話した際に、質問に丁寧に答えていただきました。

郊外のマンション5階で遮るものなし、日中は30M位出ていて良いです。

夜間は10M位の時も有りますが、特に不満はなし。

はっきり言ってUQの回線の質は変わらないと思うので、窓口であるプロバイダ選びが重要だと思います。数百円の差なら、しっかりした所をお薦めします

キャンペーン適用もあり、非常にリーズナブルだと思います。

続いてBIGLOBE(ビッグローブ)の悪い評価。

天気の悪い日は、切れ切れになる事があります。
また3日制限を超えると容赦なく1Mになるので気をつけましょう

サポートの誰もシステムについて熟知しておらず、全く話にならない

電話がなかなか繋がりにくいので急いでいるときに困ります。また、サポートの電話はフリーダイヤルにしてほしいです。

サービス開始月と比べると、やはり料金は徐々に割高となり低速しかでないのにこの料金では・・・と思うときがあります。

何か問題が起こっても、全て顧客側の責任とされ、プロバイダからは一切サポートしてもらえません。

といった感じになります。

全体的に、『通信速度が遅い!』という悪い評価が目立ちましたが、これはそもそもWiMAX、WiMAX2+全体のこと。

プロバイダによって速度が違うわけでも、エリアが狭いことも一切ありません。

なのでBIGLOBE(ビッグローブ)の悪い評価とは微妙に違うのでは?という気もしますよね。

ちなみにWiMAX、WiMAX2+の速度やエリアを大きく左右するのは・・・

WiMAXの速度やエリア、ここで差がでる!

  • 利用している端末の種類
  • お住いの地域
  • 利用している時間帯

といった条件です。

残念ながら契約前にピンポイント・エリア診断を行わなかった・・・

とか

そもそもチェックさえせず勢いで契約しちゃった場合、契約後に速度やエリアの不満をもたれるユーザーさんも少なくないようです。

どのプロバイダを選ぶにせよ、契約前には必ずお住まいのエリアをピンポイント診断し、どの程度の速度がでるのか確認しておいてください!

BIGLOBE(ビッグローブ)の3つのメリットと唯一のデメリット

BIGLOBE(ビッグローブ)について知識を身につけたところで、

『やはりBIGLOBE(ビッグローブ)に申し込みたい!』

というユーザーさんに向けて、ここではBIGLOBE(ビッグローブ)の3つのメリットと唯一のデメリットについてまとめておきます。

メリットその1 キャッシュバックの受取難易度が低い!

キャッシュバック金額、実質料金はとくとくBB等に大きく水をあけられているBIGLOBE(ビッグローブ)ですが、意外に人気のプロバイダです。

この理由、じつはキャッシュバックの受取難易度が低さにあります。

BIGLOBE(ビッグローブ)キャッシュバックの流れ

BIGLOBE(ビッグローブ)の場合、契約後、すぐにWEB上で簡単なアンケートに答えることで、後ほど振替払出証書が手元に送付されます。

振替払出証書が届けば郵便局で換金するだけでキャッシュバックの受取完了となります。手続きをすぐに行えるため、

『とくとくBBと違って、ほぼ全員が受け取り可能』といえるでしょう。

とくとくBB、ソネット等のキャッシュバックの流れ

一方、とくとくBB、ソネット等、高額なキャッシュバックのプロバイダの多くは、手続きそのものが11カ月目以降。

また普段は利用しない独自のメアドに届くキャッシュバックの申請手続きのメールを探す必要もあります。

正直、とくとくBBとBIGLOBE(ビッグローブ)ではキャッシュバックの受取難易度が雲泥の差だと思いますよ。

なので

『キャッシュバックはそこそこもらいたい・・・でも面倒な手続きは自信がない!』

みたいな方はBIGLOBE(ビッグローブ)がオススメと思います。

メリットその2 クレジットカード無しでも契約可能

WiMAXを契約したいけど、クレジットがちょっと使えないんだよね・・・という方も安心!

多くのプロバイダがクレジットカード支払いオンリーなのに対し、BIGLOBE(ビッグローブ)は口座振替で支払い可能なんです。

こういった支払い方法に選択肢があるのも、大手資本のプロバイダの強み!

訳あってクレジットカードを使えないユーザーさんなら、BIGLOBE(ビッグローブ)が最有力候補といえるでしょう。

メリットその3 サポート体制が充実!

BIGLOBE(ビッグローブ)利用者のクチコミ・評判でも目立ったのが、サポート体制の充実っぷり!

基本、メールなら24時間365日お問い合わせ可能なだけじゃなく、電話サポートなら年中無休10〜19時まで対応可能となります。

初期設定や万一の動作不良、接続のトラブルといった場合、最後の頼みの綱といえばサポートですね。

サポート体制においては、数あるプロバイダの中でも確実にトップクラスといえます。

ここに注意!BIGLOBE(ビッグローブ)唯一のデメリット

キャッシュバックの受取難易度がめちゃくちゃ低いBIGLOBE(ビッグローブ)。

まさにキャッシュバックは欲しいが面倒くさがりなユーザーさんに優しいプロバイダですが、ちょっぴり注意して欲しい部分もあります。

それは契約期間中の解約について。

ここ、WiMAX関連の情報サイトでも、触れていないサイトが多いです。

結果、チェックしないで契約し、後日いざ解約となったときにショックを受ける方もけっこう多いようです。

BIGLOBE(ビッグローブ)を利用するなら絶対にチェックしておきましょう。

公式サイトの申込みページをよくみると、契約期間中の解約について、小さく記載されています。

ご覧下さい。

こういった注意書きがあります・・・あ、小さくてよく見えませんね。

確認できましたか?

ちょっと読みづらい方もいるかと思うので、問題の部分だけ少し大きく貼ってみますね。

という感じです。

つまりBIGLOBE(ビッグローブ)の2年契約を途中解約した場合、

以下のような各プロバイダ共通の解約金である以下の金額

だけでなく、

さらにBIGLOBE(ビッグローブ)から15,000円が請求されちゃうのです!!要注意!!

たしかに3WiMAXあたりも、途中解約した場合、返金を請求するかもしれない・・・という記載はあります。

ただ金額まで具体的に記載しているBIGLOBE(ビッグローブ)、かなり本気で請求してくると予想できます。

もちろんサービスそのものは良いプロバイダなので、何らかの問題が無いかぎり途中解約ってことも無いでしょう。

ですが万一のときは高額な解約金が生じるプロバイダという部分は忘れないでおきましょう。

もし1年でBIGLOBE(ビッグローブ)を解約したら・・・

仮にキャッシュバック受け取り後、すぐに解約した場合、

通常の契約解除費用19,000円+キャッシュバック違約金15,000円+2年間で返済する端末残金の800円×12カ月

合計43,600円の解約費用が発生します。マジでシャレにならない金額なのでご注意ください。

【追記】ぶっちゃけBIGLOBE(ビッグローブ)のワイマックスって遅い?速い?

最新のWiMAXプロバイダの情報をあつめ、お得でおすすめなプロバイダをご紹介する当サイトに先日、

以前までBIGLOBEWiMAXを使っていたんだけど遅い!遅すぎる!もっと早いプロバイダ教えてくれよ

こんなご相談をいただきました。ワイマックス侍はべつにBIGLOBE(ビッグローブ)の回し者というワケじゃありませんが、せっかくなのでこの場で取り上げたいと思います。

単刀直入に

『BIGLOBEのWiMAXが早いのか?遅いのか?』

この部分をはっきり白黒つけたいと思います。

BIGLOBE(ビッグローブ)が遅いならWiMAX全体が遅い、モバイル回線すべてが遅いということ!

最初に結論からお伝えしますと、

『BIGLOBE(ビッグローブ)が他のプロバイダより遅いという事実はまったく事実無根で、他より回線速度が劣るという根拠はない』

これがワイマックス侍の見解です。

当サイトではWiMAXの基本的な仕組みについても解説していますが、そもそもWiMAX回線はUQコミュニケーションズさんの管理する開幕中プラス回線を利用しています。

つまり

  • 速度
  • エリア
  • 繋がりやすさ
  • 料金プラン

この辺はどのプロバイダも全て共通しているのです。

同じ回線を平等に利用している以上、UQ WiMAX、とくとくBB、broadWiMAX、そして今回のBIGLOBEも速度に関してはまったく一緒といえるでしょう。

もし過去にBIGLOBE(ビッグローブ)のWiMAXをお使いの方で

『遅い!遅すぎる!!』

こんな経験をされた方はもしかすると

  1. エリアが微妙な地域にお住まいの方(ギリギリ範囲内とか)
  2. メインの利用時間帯が18時~深夜2時の混雑時間帯

このどちらかの理由ではないのかなぁとワイマックス侍は考えます。

またBIGLOBE(ビッグローブ)が遅いと感じたのが、今から2~3年以上前の話なら、現状はまったく変わっているはず。日々、エリアも端末も進化しているのできっと今なら満足できるかと思います。

【まとめ】BIGLOBE(ビッグローブ)のWiMAXは最終的におすすめプロバイダなのか?

以上、BIGLOBE(ビッグローブ)の料金や他のプロバイダとの比較、リアルな利用者のクチコミや評判、さらにメリットや注意点などお伝えしました。

たしかに金額面だけを比較すれば、とくとくBBなどもっと魅力のあるプロバイダはあります。

ただキャッシュバックの受取難易度やサポート体制など加味すると

  • 多少の金額差なら、キャッシュバックの確実性が大切!
  • 初めてのWiMAX、WiMAX2+なので、初期設定やトラブルがちょっぴり不安
  • 最低でも2年は使用するので、安心できる企業がいい!

というユーザーさんなら、非常に利用価値は高いプロバイダだと思いますよ。

必ず最高キャッシュバック金額のページから!

あとBIGLOBE(ビッグローブ)を利用するときに気をつけてもらいたいのが、申込みページ。ここを間違えると大きく損します。

同じような申込みページでも微妙にキャッシュバック金額やオプション部分の規定が違っていることもあります。

なのでじっくりプロバイダを比較してBIGLOBE(ビッグローブ)に決めた!となっても慌てず冷静に、以下の最高額のページから申込んでくださいね。

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

トータルバランスでみればBIGLOBE(ビッグローブ)はおすすめプロバイダの一つには違いありません。

また一攫千金じゃありませんが、敢えて

『とくとくBBの高額キャッシュバックに賭けてみる!』

というのも悪くありません。

逆にブロードワイマックスのような最初からキャッシュバック無しで月額の安いプロバイダもアリっちゃアリだと思います。

大切なのは、自分の性格に合ったプロバイダを選ぶこと!

普通につかえば、最低でも2年間は付き合いことになります。後悔しないよう、じっくりと比較して快適なWiMAX生活をゲットしてくださいね!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする