【うっ…微妙!!】他MVNOと比較したBIGLOBEモバイルの通信速度と評判を辛口評価してみたw

皆さん存知のように、BIGLOBEといえば光回線、WiMAX業界でもトップクラスの大手プロバイダのひとつ。そんな老舗プロバイダがはじめた格安SIMということで気になっている人も多いハズ。そこで今回のMVNOガチ調査ファイルは、

 

「知名度は納得だけど、料金や速度、じっさいのBIGLOBE利用者の声が聞きたい!」

 

そんなアナタが気になるBIGLOBEモバイルの料金や他社MVNOにはないメリットを徹底検証。
さらに当ブログオリジナル企画、BIGLOBEモバイルの通信速度を他の人気格安SIMとガチ対決も行ってみました。

かなり予想外の結果となりましたので、BIGLOBEモバイル検討中の方はぜひ最後までお付き合いください。

【結論】オススメのMVNOだが速度低下が嫌な人には微妙!

今回、BIGLOBEモバイルの人気や評判、料金とコスパ、さらに通信速度の三本立でお送りしますが、

『とりあえずはBIGLOBEモバイルの総合評価だけ知りたい!!』

という時間のない方も多いと思うので、まずは当記事の結論というかBIGLOBEモバイルの総合評価からお伝えしておきます。

少々厳しい評価となりますが…

BIGLOBEモバイルの評価
料金大容量プランがあること以外は平均的、料金も相場並み
サービス・オプションエンタメ・フリー以外はごく普通
通信速度時間帯によっては相当遅い(とくにドコモ回線)
ポイントドコモ回線は壊滅的に遅いがau回線なら利用価値あり。YouTube動画好きにはおすすめ

となり、一部のYouTube動画やAbemaTVなど動画視聴や音楽サービスに大容量のギガを消費して困っている方をのぞき、当ブログの一押しMVNOといえるほど優良MVNOではありませんでした(とくにタイプD)

もしBIGLOBEモバイルを利用する際も、端末によりますが極力タイプDは避けてタイプAを利用する方がストレスなくBIGLOBEモバイルの回線を利用できるでしょう。

また後述しますが、通信速度の安定感などを求める方の場合、UQモバイル、Y!mobileなどのサブブランド。またはLINEモバイルあたりのソフトバンク回線が利用できるMVNOの方が今の段階ではストレスなくつかえるはずです。

⇒UQモバイル、Y!mobile、LINEモバイルの内部

BIGLOBEモバイルの人気と評判は!?

それではBIGLOBEモバイルの人気、そして格安SIMの中でのシェア、じっさいにBIGLOBEモバイル利用者の評判をご紹介します。

データ通信の満足度が高いBIGLOBEモバイル

以下、まずはMMD研究所さんが行った直近の格安SIMの満足度に関するアンケート調査結果を御覧ください。

データ通信速度満足度ランキング
1位UQ mobile67.4%
2位BIGLOBEモバイル62.0%
3位LINEモバイル54.7%
4位OCNモバイルONE54.0%
4位イオンモバイル54.0%

出典 MMD研究所『2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査』

とデータ通信の速度に関する満足度はUQモバイルについで第二位。

データ通信品質と安全性満足度ランキング
1位UQ mobile68.0%
2位BIGLOBEモバイル66.0%
3位IIJmio58.7%
4位LINEモバイル57.3%
5位OCNモバイルONE56.7%

出典 MMD研究所『2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査』

またデータ通信の品質と安全性に関する満足度においてもUQモバイルについで第二位と、BIGLOBEモバイルのデータ通信に関するお客様の満足度はかなり高かったです。

しかしBIGLOBEモバイルのシェアはMVNOのトップ5圏外

しかしながらBIGLOBEモバイルの格安SIMでのシェアをみると…

出典 ICT総研

楽天モバイル、ケイ・オプティコム(関西電力子会社)のmineo、UQモバイル、IIJmio、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEが上位を占めBIGLOBEモバイルは残念ながらトップ5の圏外でした。

BIGLOBEモバイルをはじめIIJmio、OCNモバイルONEなどのプロバイダ系MVNOにくらべ、後発組のmineoやUQモバイルはプロモーションに力を入れています。年々シェアを拡大した結果、BIGLOBEモバイルは圏外に追いやられてしまったのでしょう。

Twitterに溢れるBIGLOBEモバイル利用者の声は!?

今度はBIGLOBEモバイルをリアルに利用されているユーザーさんの生の声を集めてみたのでご覧ください。

結論からいうと…

 

「遅い!!!」

という声が多く、BIGLOBEモバイルが他のMVNOにくらべ速い、快適という声はかなりの少数派でした。

 

契約時にくらべ、どんどん通信速度が遅くなり困られる方

 

 

同じドコモ回線なのに、本家ドコモとBIGLOBEモバイルでは明らかに通信速度が違うという方、

 

BIGLOBEモバイルの速度が改善されないならば、DMM、OCN、LINEモバイルに乗り換えようかという方、

 

 

また競合であるiijmioよりも速度低下が起こるという声。

iijmioについては先日、【ウワサを検証】IIJmioが遅い!悪い評判の多いIIJmioの実測値を他MVNOと比較してみた結果を公開という記事でガチ調査を行いましたが、じっさい時間帯によって速度低下が激しいという結果。当ブログとしても

 

「iijmioよりも速度低下が激しいなんてマジか!?!?」

 

と思ったので早速BIGLOBEモバイルの通信速度、さらに時間帯によって速度低下が激しいのかを独自に調査してみたので次項で公開します。

速度低下のウワサは本当!? BIGLOBEモバイルを他MVNOと比較

ではじっさいに測定したBIGLOBEモバイルの通信速度をご覧いただき、その上で他の人気MVNOの通信速度と比較してBIGLOBEモバイルがどうなのかを判断したいと思います。

BIGLOBEモバイルの平日と週末の通信速度

ということで、BIGLOBEモバイルのリアルな通信速度を以下にまとめたのでご覧ください。今BIGLOBEモバイルではドコモ回線のタイプDとau回線のタイプAの2つの回線から選べます。
よってタイプDとタイプA、それぞれ平日と週末をランダムに1日ずつ抽出してみました。

まずはBIGLOBEモバイルのタイプA、au回線を利用したプランとなります。

平日の通信速度
週末の通信速度

格安SIMすべてに共通している弱点、平日の12~13時の速度低下はあるものの、それ以外の時間帯は正直かなりイイです。休日の午後も低下しがちな時間帯ですが概ね5Mbpsはキープしているのは優秀ではないでしょうか!?

で、今度はBIGLOBEモバイルのタイプD、DoCoMo回線を利用したプラン。

平日の通信速度
週末の通信速度

※いずれもmobile by keisoku.ioさんで計測

タイプAにくらべ全体的な通信速度が低いだけじゃなく、平日8~10時と12~2時が壊滅的に遅いのが一目瞭然です。

そもそもドコモ回線のMVNOはどの会社も同じような速度低下がありますが、中でもBIGLOBEモバイルは25Mbps以上という高速通信⇨1Mbps以下と速度低下の波が激しいMVNOといえるでしょう。

そこで他の人気格安SIMの通信速度と比較してBIGLOBEモバイルがどうなのかをみていきます。

【最新版】主要格安SIMの平日&週末の実測値発表

MVNO業者平日週末
※平日の中から1日と週末(土日)の1日をランダムに抽出してモバイル計測サイト『keisoku.ioto』にて計測。格安SIMの実測値はエリア・計測日により大きくかわるため、あくまで参考程度の数値となります。

平日に関してはmineo、iijmioやb-mobileあたりよりは全体的に速いものの、UQモバイル、Y!mobile、LINEモバイル、LinksmateなどのMVNO(サブブランド含む)とは明らかに1日を通しての通信速度の安定感が違いました。

内部⇨MVNO最速はここ!!

【平均的な価格】BIGLOBEモバイルの料金プランと月額料金

昨今、ガンガン利用者を増やしつつあるUQモバイルやY!mobile、LINEモバイルにくらべ、とくにタイプDでは通信速度の面で大差をつけられたBIGLOBEモバイルですが、すでにBIGLOBEモバイルと決めている方もいるはず。

そこでBIGLOBEモバイルの料金プランと月額料金についても簡単にまとめておきます。BIGLOBEモバイルのメインとなる料金プランはこちら。

プラン種別音声通話+データ通信+SMSデータ通信+SMSデータ通信のみ
(タイプDのみ)
1ギガ
音声通話スタートプラン
1,400円—-—-
3ギガプラン1,600円1,020円900円
6ギガプラン2,150円1,570円1,450円
12ギガプラン3,400円2,820円2,700円
20ギガプラン5,200円4,620円4,500円
30ギガプラン7,450円6,870円6,750円

月間上限10GBまでというMVNOが多い中、さすがBIGLOBEモバイルは20GB、30GBと大容量プランが用意されていました。とはいえ音声通話+データの20GB、30GBともなレば月額7,000円前後…コスパの面では微妙という気もしますが。

上記を契約した上で、音声通話プランの方は以下の通話料金が別途で発生します。

通常の通話料金

国内通話料20円/30秒
海外通話料国・地域により異なります

 

しかしながら!!

BIGLOBEモバイル独自のBIGLOBE電話専用アプリを使うことで、通話料金を半分におさえるが可能となります。

BIGLOBEでんわ

国内通話料9円/30秒
10分かけ放題830円/月
通話パック90
3分かけ放題600円/月
通話パック60

BIGLOBEモバイルで音声通話SIMという方は、必ずBIGLOBEでんわを忘れずに加入しておくといいです。

【平均的】BIGLOBEモバイルの初期費用と解約費用

念のためBIGLOBEモバイルの初期費用と解約費用も掲載します。

初期費用(プラン申込手数料)3,000円
初期費用(SIMカード準備料)394円
契約解除料(音声通話SIM)8,000円
契約解除料(データSIM)なし

こちらもMVNOでは平均的というか共通した部分。申込み手数料とSIMカード発行料がかかるので初月の費用はご注意ください。

またデータSIM(タイプDのみ)では発生しない契約解除費用ですが音声通話SIMの場合、12カ月以内の解約にかぎり8,000円が請求されますのでご注意ください。

BIGLOBEモバイル最大のメリット!エンタメフリーの詳細

ここまでBIGLOBEモバイルをご紹介してきました。

通信速度は時間帯によっての上下が激しく平日の通勤時間やお昼休みは壊滅的に遅い。また料金プランもごく一般的なMVNOと大差なく料金もMVNOの相場並み。正直これといってBIGLOBEモバイルをプッシュすべき要素は見当たりませんでした。

 

が…しかし!!

じつはUQモバイルやY!mobile、LINEモバイルなど人気MVNOにはないBIGLOBEモバイルだけの超魅力的なオプションプランがあるのです。それが…

そう、エンタメSIMとよばれるエンタメ・フリーのオプションプランです。

ご存知の方も多いと思うのでざっくり簡単にいうと

動画 YouTube / AbemaTV / U-NEXT / YouTube Kids
音楽 Google Play Music / Apple Music / Spotify / AWA / radiko.jp / Amazon Music

以上の動画視聴や音楽サービスで消費されるデータ通信量がカウントされないという超絶お得なオプションプランです。

つまりYouTube、U-NEXT、Amazon Musicなど対象のサービスならば、1カ月どれだけ視聴しても一切のデータ通信量がカウントされません。

ちなみに料金はというと…

音声通話SIM利用の方480円(税別)/月
データSIM利用の方980円(税別)/月

 

たったのこれだけ!!

今、スマホ契約しているギガ数が気になってYouTube動画やAbemaTVを思う存分みれない…

こんな方も来月からは残りのギガ数や追加のギガ購入などの不安なく、動画も音楽もガンガンいけちゃいますよ!!

 

通信制限が気になって眠れない方にとって超絶おすすめしたいオプションプランです。時期によりエンタSIMのお得な割引を開催していますが、3GB以上の契約であれば、ギガ数・タイプAやタイプDに関係なく加入できますよ。

まとめ

以上、BIGLOBEモバイルってどう?というアナタの気になる

  1. BIGLOBEモバイルの人気とクチコミ
  2. 通信速度は他とくらべて速いの!?
  3. 料金プランと月額、コスパ

などBIGLOBEモバイルに関するガチ調査ファイルでした。

  • 端末がタイプA(au回線)に対応している方
  • 通勤・通学時とお昼休みはポケットWi-Fiや公衆無線LANなどでwi-fiをつかえる環境の方

などにはBIGLOBEモバイルは利用する価値のあるMVNOだしおすすめの一社です。
逆に上記の混雑時間帯に通信速度がガクッと下がるのに耐えられない方はサブブランド(UQモバイルやY!mobile)またはソフトバンク回線を利用できるLINEモバイルあたりの方が快適です。

以上、BIGLOBEモバイルに関するガチ調査ファイルでした。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
格安SIM
ポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!モバイルwi-fiの神さま
タイトルとURLをコピーしました