【2年縛りのないWiMAXプロバイダ発見!?】縛りなしのWiMAXプロバイダを探した結果!


『ネット回線にありがちな2年縛り。どこか縛りの無いプロバイダってないかな…』

理由はいろいろですが、このページをご覧になっているということはアナタも、

  • 半年で解約してもいっさい違約金が発生しないプロバイダ
  • そもそも最初から面倒な契約期間が存在しないプロバイダ

こんな2年縛りの無いWiMAXプロバイダを探していたのではないでしょうか?

そこで今回、WiMAX契約で2年縛りがなくならない理由、かぎりなく2年縛り無しに近いプロバイダを当サイトがリサーチしてみました。

結果、残念ながら20以上のWiMAXプロバイダを探し回ったものの、2年縛りのないプロバイダはゼロでした。やはり高額キャッシュバックを払ってすぐに解約されたら赤字なんでしょう。

とはいえ、まったく縛りがゼロじゃないものの『限りなく2年縛りのないプロバイダ・ほぼ2年縛りの無いプロバイダ』は見つけることができました。

そのカギを握るのは以下のプロバイダを上手く利用できるかどうかになってきます。

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

2年縛りのWiMAXプロバイダが存在しない理由

WiMAXにかぎらず、スマホキャリア、インターネット回線にはかならず『契約期間』というものが設定されています。通常、2年契約のため一般に『2年縛り』とよばれていますね。

ネット回線にはほぼ必ず2年縛りがある理由はシンプルに、『2年以内(とくに1年以内)に解約されると、赤字または利益がほとんど出ないため』です。

とくに高額なキャッシュバックを売り物にしているWiMAXのプロバイダなどは、加入後にすぐキャッシュバックを払って数ヶ月間で解約されたら完璧に赤字状態。

こういった事態を避けるための措置として、契約期間(最低利用期間)という設定がなされているわけです。

仮に期間内に解約されても各プロバイダでは解約時期別で違約金が設定されています。違約金を請求することで、プロバイダが不利益を被らないような仕組みになっています。

WiMAXに2年縛りのあるもう一つの理由

また2年縛りが必要なもう一つの大きな理由というのが、加入しているユーザーさんが他社に乗り換えるのを防ぐため…というもの。

WiMAXにかぎらず、インターネット回線全般にいえることですが、もっとも美味しいお客さんというのは、

  • 競合他社からお乗換えしてくれるお客さん
  • 加入後、他社への乗り換えが面倒になってそのまま何年間も利用し続けるお客さん

このようなお客さんこそが理想的で、高額キャッシュバックを支払ってでも自社で囲い込みたいお客さんとなのです。その理由を以下に解説します。

競合他社からお乗換えしてくれるお客さん

業界内でのシェア争いを考えると、同じサービスの競合他社から自社にお乗換えというお客さんは、

自社⇨⇨⇨⇨⇨+1

ライバル会社⇨⇨⇨⇨⇨-1

結果、ライバル会社にくらべると⇨⇨⇨⇨⇨合計+2

という図式が成立します。

なので光回線⇨WiMAX回線というお客さんよりも、他のWiMAXプロバイダ⇨自社へ乗り換えというお客さんの方がシェア争いを考えたら価値のあるお客さんですよね?

同じWiMAXプロバイダのお客さんをガンガン獲得することで、業界内のシェアをどんどん増やし知名度も上がります。

結果、UQコミュニケーションズからのインセンティブ(報奨金)も上がり、提供するサービスも充実していきます。

加入後、他社への乗り換えが面倒になってそのままズルズル利用し続けるお客さん

またプロバイダにとって最高のお客さんというのがこちら。

契約期間(最低利用期間)を超えたにもかかわらず、次の2年縛りに突入して4年、6年と加入し続けるお客さんです。

基本、プロバイダとしては最低利用期間の2年間さえ使い続けてもらえば、どんな高額なキャッシュバックを払おうとも収支としては黒字です。

つまり3年目、4年目以降はユーザーさんからすればメリットなどなく、単純にプロバイダが儲かる仕組みになんですね。

こういったユーザーさんの流出を防ぐためにも2年縛りは有効な方法なのです。

じっさい2年縛りによって、

  • 2年以内にすっかり乗り換えることを忘れてしまった!!
  • 2年で乗り換え予定だったけど2年後の更新月を逃してしまい、仕方なく更に2年間延長…

こんな人もけっこう多いです。

かぎりなく【2年縛りなし】に近いWiMAX契約のポイント

では当ページの本題。かぎりなく【2年縛りなし】に近い状態でWiMAX2+を利用する方法についての説明にはいります。

そもそも2年縛りとは

  • 2年以内に解約すれば高額な違約金が請求される
  • 2年目以降も2年ごとの契約が繰り返されるため、2年おきの更新月じゃないと違約金がかかる

こういった状態を意味し、問題は解約時に発生する高額な違約金がネックとなっていました。

つまり違約金が発生しない方法で解約・他社への乗り換えが可能だとすれば、それは実質的にはほぼ【2年縛りなし】状態 と言いかえることもできます。

そこで当サイトが全プロバイダを片っ端から調べた結果、ほぼ【2年縛りなし】状態で利用できるかもしれないプロバイダを発見いたしました。

それがこちらのブロードワイマックスです!

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

もちろん他のWiMAXプロバイダ同様、ブロードワイマックスにも2年縛りはしっかり設定されています。

ただブロードワイマックスでは乗り換えキャンペーンというサービスが用意されており、上手く活用することで2年縛りで生じるこちらの負担を肩代わりしてもらえるんです。

今後、こういった違約金を負担するキャンペーンを用意する会社も増える予感はしますが、残念ながら今の段階ではブロードワイマックスのみでした。

ほぼ2年縛りを無しにする乗り換えキャンペーン詳細

これについては、ブロードワイマックスの公式ページにあるキャンペーン詳細をご覧になるのが手っ取り早いです。以下をご覧ください。

条件としては

  1. 光回線やYモバイルではなく、他社WiMAXプロバイダからの乗り換え
  2. 違約金の上限は19,000円まで(GMOとくとくBBなどは不足する可能性あり)
  3. キャッシュバックという名目でお支払い

という違約金を負担するキャンペーンで、とくに注意する部分はありませんが、【他社WiMAXかのお乗り換えのみ】ここだけ注意してもらえれば普通に受取できるキャンペーンです。

つまり今お使いのネット回線が2年縛りの真っ最中であっても、次回もWiMAX回線を選ぶならブロードワイマックスだったら2年縛りの違約金の心配は解消されます。

この時点で、今現在、利用中のWiMAXプロバイダの2年縛りは限りなく無しに近づきましたね。

さらにブロードワイマックス⇒光回線に乗り換える時も2年縛り無し状態に!

他社⇒ブロードワイマックス

この段階で2年縛りから解放されるのはお伝えしました。ただブロードワイマックスの乗り換えキャンペーンは上記だけではありません。こんなキャンペーンもあります。

こういったブロードワイマックス独自のご満足保証というもので、よく読んでみると

もしブロードワイマックス(WiMAX2+回線)が満足できない場合、上記の光回線やネット回線に違約金不要で乗り換えできる制度になります。

この手の手続きは、プロバイダによっては複雑な手順をふんでややこしい書類を用意する必要があるのですが、ブロードワイマックスの場合は非常にシンプル。

こんな3ステップでいつでも好きなタイミングでWiMAX回線以外のネット回線に乗り換え可能で、違約金も負担してくれます。つまり

ブロードワイマックス⇒光回線

この部分に関しても、かぎりなく2年縛りに近い動きが可能なプロバイダがブロードワイマックスといえるでしょう。

※ただブロードワイマックスをお得につかうには、申込み時にクレカを選択して有料オプションに加入するなど注意点もあります。もしブロードワイマックスから申し込む場合、【ブロードワイマックスってどうなの?】高い?安い?口コミ・評判も徹底調査した結果を参考にしてみてください。

まとめ

以上、WiMAX回線に2年縛りのある理由、WiMAX回線をほぼ2年縛り無しで利用できるであろう唯一のプロバイダ、ブロードワイマックスを紹介してきました。

これまでネット回線において、2年縛りがスタンダードな契約方法でしたが、プロバイダ側としてはさらに顧客を長期間囲い込むために、昨今ではLTE無料プランのような3年縛りのプランも増えてきました。

たとえばNEC製の最新モデルのWX04。

こいつに至っては3年契約限定モデルで2年契約では購入できません。今後のWiMAX業界の流れとしては、2年縛り⇒3年縛りの方向にシフトしていく雰囲気もあります。

突然ですがアナタは3年後、どういった生活をしているかハッキリとイメージできますか?

もし明確にイメージできて、今と大きな変化がないと確信した方は3年縛りでも構いませんが、

  • まったくイメージできない方
  • 生活スタイルが大きく変化していそうな方

そんな方はとりあえず2年縛りの端末を選び、さらに今回のブロードワイマックスのような違約金を負担するようなプロバイダを選んでおくのが正解だと思います!

参考までに『3年縛りは長すぎる!2年縛りのプロバイダの中でも最安な会社が知りたい!』こんな方は以下の2社が今の段階では最安級でした。ぜひ念のため他社の料金と比較してみてください!

【2017年12月更新】最新プロバイダ情報
  • 『高額キャッシュバックをドカンと欲しい』GMOとくとくBB⇨⇨⇨http://gmobb.jp/
  • 『とにかく月額料金を安くしたい』ブロードワイマックス⇨⇨⇨https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく最新のWiMAXプロバイダを比較したい方は以下のページもチェック▼
WiMAXおすすめプロバイダの料金比較ページ

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする