【ブロードワイマックス評判悪いってウワサは真実!?】Broad契約3年目の管理人がGMOと比較検証!!

「Broadのクチコミを調べたら、やたらと悪い評判が多いんだけど..」
「もしBroad WiMAXの悪いクチコミが本当ならGMOにしよっかな…」

Broad WiMAXの評判を調べたら悪いウワサばかりで不安な方へ。あのGMOに次ぐ業界第二位のBroadですが、果たしてネット上に溢れるBroadの悪いウワサはすべて真実なのか!? じっさいに約3年間Broad利用中の当ブログ編集長がウワサの真相をお伝えします!
じつは6~7割の人にはGMOよりお得だった!?
約3~4割の人しか受取れないというGMOのキャッシュバックにくらべ、Broad の月額割りは100%適用。(詳しくは後述)結果、GMOでキャッシュバックが貰えた場合は1万円ほどお得ですが、ミスれば2~3万は損…。最高額か確実性か…アナタに合った会社を選びましょう!

Broad WiMAXのWEB限定特設ページをみる

Broad WiMAXの評判を調べるとブチ当たる4つの悪いウワサ

今回の検証のため、SNSやクチコミサイトさらにWiMAX関連の掲示板など各方面からBroad WiMAXの悪いウワサや評判を片っ端から集めてみました。

で、結果としてBroad WiMAXの悪い評判の中でも大部分が

  1. GMOとくとくBBなどとくらべ、そもそも高額キャッシュバックがない!
  2. 他だと端末0円が普通なのにBroad WiMAXは初期費用がかかる
  3. 解約金(契約解除費用)が高い
  4. キャンペーン適用の必須条件として有料オプションに強制加入

以上の4つについての批評や批判でした。

※他にも『Broad WiMAXって通信速度が遅いー!!』とか『つながりづらい!』という事実無根のウワサもちらほら見受けられましたが、WiMAXの特性上、速度やエリア等はプロバイダと一切関係ないため、対象から外させていただきました。

【結論】悪いウワサや評判の大部分は真実ではなかった!!

お忙しい方のために結論からお伝えします。

結論
ネット上の悪いウワサ・評判は一部の人にはデメリットに感じるものだが、じつは長い目でみると大部分の人にとっては大きなメリットでもあった!!

一言でいうと、今回の検証はこんな結果になりました。

ん?? もうちょっと詳しく教えて!

となると思うので4つの悪いウワサを順に徹底検証し、不安を解消していこうと思います。

悪いウワサ① 高額キャッシュバックがない!

年間を通して3~3.5万の高額キャッシュバックを提供するGMOとくらべ、今回のBroad WiMAXはキャッシュバック設定そのものがありません。

その結果、


と、高額キャッシュバックにつられGMOとくとくBBを選ぶ方も少なくありません。たしかにGMOとくとくBBのような3万円を超えるキャッシュバック金額は魅力的ですよね。

が、しかしぃ!!!

WiMAXプロバイダの用意しているキャッシュバックはアナタが考えているほど、簡単にもらえるシロモノではありません。じつは過去にも記事で書いたので参考にしてみてください。

[kanren postid=”156″]

このように高額キャッシュバックを受取るには様々な罠が仕掛けられており、これらを全クリしない限り1円もゲットすることはできません!

ひと昔前のWiMAXプロバイダでは『キャッシュバックis 正義』というのが常識でしたが、2018年現在、状況は変わりつつあります。そのソースといえる内部事情に詳しい人間の話を次項でご紹介します。

【驚愕】某WiMAXプロバイダの担当さんから聞いたキャッシュバックの事実

じつは先日某WiMAXプロバイダの担当さんとお話する機会があり、高額キャッシュバックについて詳しい内情をお聞きしたところ、予想をこえた恐ろしい回答が戻ってきたのでシェアします。

以下、そのときのやり取りです。(※担当さんに怒られないよう、微妙に表現は変えています)

編集長:でも高額キャッシュバックとかって1年後の手続きですよね。僕も過去に1回やらかしたし、全体の半分以上の人は貰い損ねていたりするんじゃないですか!?

販売店さん:そう!そうなんですよ!

いくら3万、4万のキャッシュバックだとしても半分どころか7割くらいの人は貰い損ねてしまってるんですよねー(笑)だから結局、うちらプロバイダとしてはキャッシュバックプランを推すんですよね(笑)

…半分どころか7割くらい

なに!?…7割くらいだと!?

そうなんです。結果…

こちらのクチコミ情報のように月額割引の方がお得になるケースが多いのです。

じつは1年後に貰えるキャッシュバック、約8割のユーザーさんは申込み忘れ、手続きミスにより貰い損ねているのです!!!(じっさいは手続きの複雑さによりプロバイダごとで上下します)

というわけで、次章では高額キャッシュバックと月額割引、それぞれの料金を比較してみます。

高額キャッシュバック設定が無いことが逆にユーザー目線だった!!

ではじっさいに高額キャッシュバックのプロバイダと月額割引のプロバイダを2年、3年と使い続けた場合、どっちがどれくらい得なのでしょうか!?

そこで最高キャッシュバック設定のGMOとくとくBB、月額割引のBroad WiMAX、さらにWiMAXの代名詞といえるUQ WiMAXを並べて比較してみます。

Broad WiMAXGMOとくとくBBUQ WiMAX
月額 3,411円 4,263円 4,380円
CB設定なし現金29,000~35,000円
※時期により変動
 商品券10,000円
※時期により変動
特典他WiMAXから乗り換え
指定回線への乗り換え
ともに違約金なし
 なし なし
総額83,359円 73,350円
※ただしCB受取損ねると103,350円
 105,897円

GMOとBroad WiMAXの総額を比較してみると、

  • 1年後のキャッシュバックをしっかり受け取れた場合、GMOの方が1万円お得
  • キャッシュバックを受取れない場合、Broad WiMAXの方が2万円お得

となります。スケジュール管理して1年後にCBをゲットできる自信があればGMOがおすすめですし、もし貰い損ねたらBroad WiMAXにくらべ2万円ほど無駄な出費となるわけです。

その結果、


とか


こんな堅実派のユーザーさんも増え、今まで高額キャッシュバック一辺倒だったWiMAX業界もさまざまな割引プランを用意するようになりました。

悪いウワサ② 他社とちがいBroad WiMAXは初期費用がかかる

またTwitterではこんなクチコミ情報をみつけました。

そうです。

GMOとくとくBBやUQ WiMAXなど多くのプロバイダではデフォルトで初期費用は事務手数料のみにたいし、Broad WiMAXはの謎に初期費用が18,857円に設定されています。

しかし!!!

こちらのクチコミ情報にもあるとおり、今では初期費用無料というキャンペーンを大々的に行っています。

もちろんBroad WiMAXのホームページにもしっかりと、

初期費用無料のキャンペーンを激オシしていました。ちなみに当キャンペーンには

  • WEBからの申込み
  • 口座振替じゃなくクレジット支払い

といくつかの条件はありますが、このキャンペーンを利用すれば端末価格をふくめ初期費用はほぼ無料になるのでご安心ください!!

悪いウワサ③ 解約金(契約解除費用)が高い

またBroad WiMAXを解約された方で、

このような解約費用(違約金)について書き込みされている方もいました。

しかし解約費用(違約金)については、大部分のプロバイダでは共通した金額が設定されているため、他の比較してBroad WiMAXがとくに高いワケでもありません。

結果、

Wifiの新契約で色々調べたが、BroadWimaxが一番良くないか?
初期費用無料のオプション入って初月で解約すれば、ダントツで一番安い。(オペレーターに確認済み)

と各プロバイダを比較した結果、Broad WiMAXに落ち着かれる方も多いのです。

解約時期Broad WiMAXGMOとくとくBB
12ヶ月以内19,000円24,800円
13~24ヶ月以内14,000円24,800円
26ヶ月目以降9,500円9,500円
更新月0円0円

ご覧のようにBroad WiMAXにくらべ、高額キャッシュバックのGMOとくとくBBの方がダントツに高額な違約金が発生します。

いずれにせよ、高額な違約金がネックになっている方は

  • 2年(3年)しっかり使い更新月に解約する
  • 最初から他社(光回線)へのお乗り換え時の違約金負担のプロバイダを選ぶ

など違約金が発生しないよう契約期間や契約月を把握し、違約金負担キャンペーンなど積極的に利用しておきましょう。

Broad WiMAXのWEB限定特設ページをみる

悪いウワサ④ 有料オプションに強制加入

またクチコミ情報の中にはこちら

というBroad WiMAXのキャンペーンの必須条件である2つの有料オプションについての鋭いコメントもありました。

ご存知ない方もいるかと思いますが、Broad WiMAXでお得なキャンペーンを利用するには

わかりやすくするとこんな具合で

 加入必須のオプション月額料金保証内容
安心サポートプラス550円端末故障の無料修理
My Broadサポート907円365日サポート、セキュリティサービス

以上の2つの有料オプションが必須です。※よって初月の事務手数料の3,000円と日割りの利用料金にくわえ、初月から発生する安心サポートプラスの550円はカウントされます。

しかしながらBroad WiMAXの初期費用無料キャンペーンに必須の有料オプション2つは、契約後、サポート窓口から即解約可能です。

つまり端末が届いたタイミングで忘れずに解約しておけば初月の安心サポート550円の出費でおさまります。ある意味、有料オプションとしては良心的なのです。

その理由を次項では、GMOのオプションをみながら解説します。

GMOとくとくBBの必須オプションの方がキッツい!?

逆に高額なキャッシュバックプランのGMOとくとくBBの場合、

  • 安心サポート(月額300円/税抜)
  • 安心サポートワイド(月額500円/税抜)

以上のどちらかの有料オプション(初月~2か月間は無料)に強制的に加入させられ、さらに怖いのは契約直後に解約できないこと。無料キャンペーンの割りには解約はさせない…という謎の仕様なのでご注意ください。

結果、2か月間無料だからいつか解約すればいいや…と2か月間の間に安心サポートの解約を忘れ、結局は2年間ずっと払い続けてしまう方がけっこう多いようです。

【最終結論】結局のところBroad WiMAXはどうなの!?

以上、巷にあふれるBroad WiMAXの悪い評判や怪しいウワサを集め、リアルに契約しているモバ神の視点からそれぞれの評判を検証してきました。

ネットにはびこる悪い評判を詳しく調べてみると

  1. キャッシュバックが無い⇒貰い損ねる心配のない月額割り
  2. 初期費用がかかる⇒キャンペーンで無料
  3. 違約金が高い⇒GMOより安かった(さらに途中解約時の違約金を負担特典もあり)
  4. オプション加入が強制⇒GMOほかどのプロバイダもあり(さらに解約させづらいのも多い)

などのデメリットも見方をかえれば数々のメリットだったのです。結局のところユーザー目線でお客さん想いのプロバイダという事実に気づかされました。

結果、もしアナタの性格が…

貰えるか貰えないか怪しいキャッシュバックより確実に毎月の料金から割引してほしい!!

 

という場合、まさにベストチョイスですよね!?

ということで今回のBroad WiMAXの悪いウワサの徹底検証は以上です。当記事を読んでいただきBroad WiMAXがさらに気になったアナタはWiMAXプロバイダ選びの1つとしてぜひご検討ください!!

※違約金負担・乗換時のご満足保証などのキャンペーンを利用するなら、かならず公式ページから申し込むこともお忘れなく!!

Broad WiMAXのWEB限定特設ページをみる

※以下の記事でもBroad WiMAXを利用してきたレビューやBroad WiMAX申込時のポイントを解説しています!

Broad WiMAXを最大限お得に契約する全手順

本記事をご覧になり・・・
「ヨシ!Broad WiMAXでいこう!!」
という方。じつはGMOほど面倒なキャンペーン設定ではないものの、Broad WiMAXも申込方法をミスると・・・

「なぬ? キャンペーン適用外だとぉ!?」

そう、2万円近くの無駄な出費をまねきます。

そこで当ブログがPC経由・スマホ経由と2つのパターンで確実にキャンペーン適用となる申込み方法の手順をまとめてみました。(※自信のない方はこのページを開いたまま以下のBroad WiMAXの公式ページをご覧ください)
※スマホからお申込みの方はこちらからどうぞ▶▶スマホ版Broad WiMAX申込手順

【PC・タブレット版】Broad WiMAX申込みの流れ

PCまたはタブレット端末でBroad WiMAX申込みされる場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

 

さっそくBroad WiMAX公式ページにある『お申込みする』というボタンをクリックすると、初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

以下のバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

 

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!……最初のポイントです!!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』なため、確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

全ての項目を埋めると画面右側には以下のようなお申込み内容が表示されます。

上記の内容で間違いないならば最下部へスクロールし、

オレンジ色のボタンをクリックしてお客様情報入力へお進みください。あとはアナタの情報を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

【スマホ版】Broad WiMAX申込みの流れ

スマホからBroad WiMAX申込みという場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

すると以下のようなBroad WiMAXトップページが現れます。

 

下へスクロールすると、お申込み、お問い合わせ、お客様専用窓口と3つのボタンが現れます。

そこで迷わず『お申込みする』という赤いボタンをタップ!! 

※ここで下部のフリーダイヤルから契約してしまうと、初期費用無料は適用外なのでご注意ください。

 

すると初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

このバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!!……ここで最初のポイントです!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』。ここは確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

『クレカ決済・2つのオプション』に間違いないのをご確認後、オレンジ色のボタンをクリックしてもらえば最終確認ページに進みます。

あとはアナタのお客様情報入を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

タイトルとURLをコピーしました