【ブロードワイマックス評判 】GMOとくとくBBとガチ比較して判明した料金の安さとオススメ度!!

Broad WiMAX
【更新情報】
当サイトをご覧の方から『Broad WiMAXとGMOをわかりやすく比較して欲しい!』という貴重なご意見を頂いたため2社の比較表を制作しました。2社で決めかねている方はご参考ください!
詳細はコチラ

WiMAX業界の絶対王者、GMOとくとくBBにここ1~2年でジワジワと距離をつめてきた感のあるBroad WiMAXですが、じつは当ブログにこういったご相談が急増しております。

安いのは納得だけど、ぶっちゃけ評判やクチコミってどうなの!?

そこで本記事ではブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判を独自の視点で徹底検証!

さらに業界最安値のGMOとくとくBBの料金やサービス内容ともガチ比較してみた結果も内緒で発表します。かなり面白い内容となりましたので、ぜひプロバイダ選びの参考にしてみてください。

いきなり結論
結論からいうと、キャッシュバック手続きの自信のない人にはGMOよりBroad WiMAXが断然おすすめでした。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【速度・エリア・つながりやすさは?】ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の特長を解説

まず最初に『結局ブロードワイマックス(Broad WiMAX)って正直どうなのよ!?』という方に結論から申し上げると、

ごく一部のスケジュール管理能力の高い人をのぞき、大部分の人には思いっきりオススメ!!

こんな結論となりました。ちなみにブロードワイマックスについては他の記事でも書いてます。

【ブロードワイマックス歴2年半】モバ神が感じたメリット&デメリットを正直に告白する
当ページではWiMAXのプロバイダの中でも、月額割引プランがお得なBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の特徴やおすすめ度、申込み方法や申込み時の注意点人気プロバイダのGMOとの比較。どんな方にBroad WiMAX(ブロードワイマックス)がおすすめなのかを解説しています

ここでもGMOをはじめ過去に何社ものWiMAXプロバイダを渡り歩いてきたモバ神的にもかなり満足できるプロバイダの1つだとクチコミ情報をふまえ解説しています。

そこで当記事ではモバ神がその結論にいたった大きな2つの理由を解説していこうと思います。

モバ神がブロードワイマックスに満足できた2つの理由

『安い!!』『キャッシュバック◯万円!!』などなど、メリットや都合のよい情報ばかり目立つWiMAXプロバイダの公式サイトですが、正直じっさいに契約しても

キャッシュバックが貰えない
いくら安くても乗り換え時に他に高額な費用がかかる

こんな残念なケースも多いのが実情です。
もしかするとご覧のアナタも過去にモバイル回線を利用したものの

最初に聞いていた情報とちがい、おもったよりぜんぜん安くなかったじゃん!!

こんな経験があるかもしれません。

とくにWiMAXのような顧客獲得の競争がはげしい業界ではキャッシュバック金額を高めに設定すれば利用者は増えますが、本当にすべてのキャッシュバックを支払ったら赤字になる…という裏事情もあります。

結果、キャッシュバック金額が増額されたところで本当に貰える人は全体の約1~2割程度といわれています(某WiMAXプロバイダ関係者談)残念ですが、年々この流れは加速しているのです。

貰えないキャッシュバックなら意味ないじゃん!! ブロードワイマックスのスタンスとは?

そんな中、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)はそういったリスクが低いというのが最大の特長。具体的にいうと

  1. キャッシュバックを廃止して月額割引を適用している
  2. 違約金や乗り換え時の費用を負担してくれる

この2つを採用している数少ないプロバイダで、結果として上手く活用すれば最安値のプロバイダと考えられます。

①キャッシュバックのかわりに月額割引を適用…だから誰でも確実に貰える

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)が他の主要プロバイダとはキャンペーンの仕組みがちがい、キャッシュバックはありません。

貰えるか貰えないか怪しいキャッシュバックなら、少額ずつ2年間にわたり月額料金から割引しますというのがブロードワイマックスのスタンスです。

以下の記事

【とくとくBBキャッシュバック攻略!】キャッシュバック手続き3つの落とし穴と確実に受取る3つのポイント
当ページではモバイルWi-Fiの中でも中心となりつつあるGMOのとくとくBBのWiMAX、WiMAX2+のキャッシュバックに関する疑問やキャッシュバックの流れ、落とし穴、契約前におさえておきたい情報をまとめています。

でも書きましたが、キャッシュバックには『面倒な手続き』や『貰えるのが1年くらい先』と罠も多く、正直、微妙な部分もあります。

結果、いくら高額キャッシュバックのプロバイダでも貰い損ねたら意味ありません。だったら確実に割引してもらった方が月額料金も安いし嬉しいですよね。

WiMAXを始めモバイル回線のキャッシュバックを貰える人は全体の1~2割…約8割の人は残念ながら貰えんのじゃ!!

②高額な違約金を負担してくれる!

また他のプロバイダにくらべ、独自のキャンペーンを開催しているのもブロードワイマックス(Broad WiMAX)の特長の1つで、とくに注目すべきは以下の2つ。

  1. 他社WiMAX2+から乗り換え時に違約金を負担
  2. ブロードワイマックスから光回線に乗り換え時、違約金がゼロ

つまり『入る時も出る時も違約金ゼロ』こんな違約金を負担してくれるプロバイダがブロードワイマックスなのです!

以下、上記の2つのキャンペーン内容を詳しく解説しておきます。

これは大きい!! ブロードワイマックスなら契約解除の費用の心配なし

先に述べたような違約金の負担のキャンペーン。キャンペーン内容を詳しく解説すると以下の内容となります。

【他のWiMAX⇒ブロードワイマックス】から乗り換え時に違約金を負担してもらえるキャンペーン

公式サイトをご覧になった方はご存知かと思いますが、こちら。

のように他社WiMAXプロバイダから限定にはなりますが、契約期間の途中で乗り換え時に発生する違約金をブロードワイマックス(Broad WiMAX)がかわりに負担してくれます。

基本、2年(または3年)契約のポケットWi-Fiですが、『端末が不調…』『バッテリーが死んだ…』『新発売のルーターが欲しい!!』こんなケースも多いです。その場合、以下のような違約金(契約解除の費用)が一般的な数字で

こいつをプロバイダが負担してくれます!!

なのでブロードワイマックス(Broad WiMAX)さえ選べば、発生する違約金の心配なく、更新月を待たずに乗り換えできますよ。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【ブロードワイマックス⇒光回線】…指定の光回線への乗り換え時の違約金は不要!!

さらに!! いざWiMAXを使ってみて通信速度やエリアに満足できない!!

こんな最悪の事態でもブロードワイマックス(Broad WiMAX)は救済措置をちゃんと用意してくれています。
そいつが

こんなキャンペーンです。

たとえば光回線とポケットWi-Fiを迷った末にWiMAXを選び、しばらく使ってみたものの

こんな残念なケースも稀にありますよね。

そもそも事前にピンポイント・エリア診断で確認しても、近隣の建物とのバランスや基地局との距離、お住いの構造や窓の方向などで受信感度はかわるため、じっさいに暫く使ってみないとハッキリしないものです。(参考:【WiMAX電波弱い!】繋がらない、切れる、不安定な人におすすめの4つの対策

で、いろいろ試してみたのの

やっぱウチの場合、ポケットWi-Fiあかん!! 光回線を引き込まんとあかんわ!!

 

こんな流れで光回線に乗り換えることとなってもブロードワイマックスなら安心!

とブロードワイマックス(Broad WiMAX)の窓口にその主旨を伝えれば、以下のような提携の光回線に乗り換え可能!!

おまけに上記の光回線から選んだ場合、途中解約によって生じる高額な違約金もいっさい不要なのです。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【真実はどっち!?】ブロードワイマックス(Broad WiMAX)のクチコミと評判

以上、ブロードワイマックスをリアルに2年間利用してきたモバ神が感じたメリットを解説してきました。

で、ここからは第三者目線で『ブロードワイマックスってどうなのよ?』という部分に迫ってみたいと思います。

以下、価格.comをはじめネット回線のクチコミ・レビューサイトを片っ端から調べた結果を合集めてみたのでブロードワイマックス検討中の人はかならず目を通しておきましょう!!

良いクチコミはもちろん、悪いクチコミ・ネガティブな評価もしっかり知っておくことが肝心じゃよ!

ブロードワイマックスの良い評判

BroadWimaxを使ってみてよかったと思うところは、やはりスピードが早いという点です。少しでも安いところを利用した方がオトクなんじゃないかなとということでこのBroadWimaxにしました。

そう!! 速度・エリア・繋がりやすさに差がないWiMAXはもっとも安い会社を選ぶのが正解じゃ!

BroadWimaxを使っています。基本的には最安値のコースで利用していますので、毎月3500円程度で利用することができています。

月額料金もかなり安く、ふつうにホームページを見るというだけであればそれほど気にはならないんですけど、動画を見たりデータをダウンロードしたりする場合にやはりストレスを感じます。
こういう使い方をしない人であれば利用価値は高いのではないでしょうか。

これはブロードワイマックスだけでなくポケットwifiに共通する話…大きなファイルは混雑時間帯を避けて利用するのが吉!

BroadWimaxでは、いわゆる「ギガ放題」プランが用意されているんですけど、最大3ヶ月間は2726円というかなり安い定額料金で利用することができるというメリットがあります。

BroadWiMAXにしようと思ったのはなんといっても毎月の料金が安いからです。
3000円台でWiMAXが利用できるのはたぶん業界最安値ではないでしょうか!?

キャッシュバックが貰えたら…という条件なら他社でも可能だが確実に貰えるとなるとBroadが最安じゃろう

ここまで安い金額で使うことができるのに、接続が切れたりすることもなく安定してつながる状態になっています。
安いからといって品質においても手を抜かないというのはとても良いことだと思います。

ここは他のプロバイダがあまりはっきり明記していない、キャンセル料なんかも契約期間ごとに詳しく載っているので、分かりやすくて良心的だなと思います。月額の安さばかりを強調しないで、ネガティブなところもあえてきちんと出しているので、信頼できる気がします。

ブロードワイマックスの悪い評判

料金的にかなり安いので、こんなものかなと思っていますがそれほど「高速通信」でもないかな、と思っています。

WiMAX2+の場合、料金設定と通信速度は無関係!端末の置き場所や電波の受信感度を上げるクレードルを利用すべし!!

正直、Broad WiMAXの料金設定は「割と安いほうだと思う」レベル。中には激安!!って思うプランを扱っているプロバイダ会社も数社ありましたしね。それになんと言っても「初期費用」がかかる事が非常にネックでした。

これはルータのせいなのかもしれないですけど自宅でネットにつなげている際に部屋によってはつながりにくいことがあります。

約20,000円の初期費用は、他のプロバイダ会社のサービスの中でも「割と高いほう」です。

ネット経由で初期費用が無料になるキャンペーンを知らずに申し込んでしまったのか…!!

リンクライフのbroad wimaxを2年以上立ってから遅いから解約し解約月がずれたので解約金が10,250円とかあり得ないですね。契約内容をチェックしないと大損するね。

これはどのプロバイダも共通する違約金…しっかり更新月を把握して2年ピッタリで乗り換えるのだ!!

broadWiMAXで契約したんだけど、スマホの一部のアプリが更新超遅い(´・ω・`)主にメール系アプリが。tryWiMAXでは普通だったのに。

※以上、出典 価格comクチコミ掲示板クチコミュニティから抜粋

さらにブロードワイマックスのクチコミ・評価などは以下の記事でも書きました。

【Broad WiMAXの評判が悪すぎ!】徹底調査してわかったブロードワイマックス悪いクチコミの真実
...

こちらも参考にしてください。

【追記】ブロードワイマックスをGMOとくとくBBと徹底比較

先日、一部のユーザーさんから『Broad WiMAXとGMOをわかりやすく比較して欲しい!』というご要望をいただきましたので、わかりやすく2社の特長をまとめてみたのでご覧ください。

Broad WiMAXGMOとくとくBB
契約期間3年2年
キャッシュバック無し3~4万(変動)
初期キャンセル8日以内20日以内
実質総額131,491円154,506円
実質月額3,652円4,291円
CB額35000円で受取れた場合3,319円
独自キャンペーン他社WiMAXからの乗換なら違約金負担
指定光回線への乗換なら違約金不要
無し

※端末はW05ギガ放題プラン3年契約で算出

以上が2社の大きな違いです。WiMAXはどのプロバイダ経由でも速度やエリアなど基本一緒です。最終的には

  • キャッシュバック受取リの自信があるか?
  • 毎月の支払いが少しでも安い方が嬉しいか!?
  • 他社に乗り換える可能性はないか?

などなどアナタの性格や今後の見通しで選んでおくのが正解です。まずは以下の公式ページで最新情報を確認してみましょう!

\WiMAXプロバイダのTOP2/

 Broad WiMAX
当ブログの評価:★★★★★
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なのでキャッシュバック貰い忘れも無いうえに、途中で光回線に乗り換える際も違約金負担サービスあり!

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 GMOとくとくBB
当ブログの評価:★★★★
ゲットできれば3万どころか4万円超えも!! 業界でもダントツな超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しいならGMO!ただし手続きは11ヶ月後、半数以上の方は貰い損ねているためマイナス1ポイント。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです。

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 

GMOとくとくBBとブロードワイマックス(Broad WiMAX)をガチ比較した結果を発表!!

速度・エリアなどサービス内容にちがいの無いWiMAXにおいて、プロバイダ選びの最終的な判断基準となるのが『2年間の実質費用の安さ』
ここに他なりません。

そこで、主要プロバイダの中でも高額キャッシュバック路線をひた走るGMOとくとくBBの実質費用とブロードワイマックスの実質費用をガチ比較してみました。以下、

  1. 1年後のキャッシュバックを貰えた場合
  2. 手続き忘れ・手続きミスで貰えなかった場合

2つのパターンを一覧比較したのでご覧ください。

もしキャッシュバックを受取れた場合の料金比較

GMOとくとくBBブロードワイマックス
月額料金(3か月目~)4,263円3,411円
キャッシュバック金額30,500円(2018年1月)なし
申込み時の注意点1年後のCB手続きクレジット支払い
2つのオプション加入
2年間の総費用
(実質月額費用)
 72,860円(実質月額3,035円)84,404円(実質月額3,501円)

※端末はW04で2年契約、ギガ放題選択。初期費用+加入必須のオプション+(月額料金×24)-キャッシュバックにより実質費用を計算

このように最初の1年は出費が大きいものの、キャッシュバック金額をしっかり受け取れた場合は総額でGMOとくとくBBの方がお得になりました。

手続き忘れ・手続きミスでキャッシュバックを逃した場合の料金比較

一方、手続きミスで受取れなかった場合はどうなるかというと

GMOとくとくBBブロードワイマックス
月額料金(3か月目~)4,263円3,411円
キャッシュバック金額手続きミス・手続き忘れなし
2年間の総費用
(実質月額費用)
103,350円
(実質月額4,306円)
84,404円
(実質月額3,501円)

※端末はW04で2年契約、ギガ放題選択。初期費用+加入必須のオプション+(月額料金×24)-キャッシュバックにより実質費用を計算

逆に総額費用も実質的な月額費用もブロードワイマックスの方がはるかにお得になってきます。

結論をまとめると

  • 1年後のキャッシュバックの手続きを確実にこなす自信アリ!!⇨⇨⇨GMOとくとくBB
  • 貰えるか怪しいキャッシュバックより着実に安い方が安心!!⇨⇨⇨ブロードワイマックス

単純に

『キャッシュバック手続きに自信があるかどうか??』

ここがGMOとくとくBBとブロードワイマックスの分かれ目だといえるでしょう。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【業界でも最短!!】ブロードワイマックス(Broad WiMAX)でルーターが届くまでの期間

安い方が嬉しいけど、そんなことよりも今すぐ最短でWi-Fi環境が欲しい!!

急な出張や長期の旅行、いきおいでニンテンドースイッチを買ってしまった…など、『1日も早くWi-Fi環境が欲しい!!』こんな人も多いです。

そこで以下、

『ブロードワイマックス(Broad WiMAX)だと最短でいつ頃Wi-Fiがつかえるようになるのか?』という視点でお伝えします。

最短即日!!または翌日に発送する数少ないプロバイダ

WiMAXプロバイダに申し込んだ場合、どのプロバイダが最短なのか…といったプロバイダごとの配送期間については以下の記事でも書きました。

【WiMAX今すぐ欲しい!!】即日対応は!? 何日で届く!? 配送期間で選ぶWiMAXプロバイダ比較
当ページではWiMAXの契約を申し込んでから手元に端末が到着するまでの期間の違いをプロバイダごとに比較し、最短・即日発送可のプロバイダと万一のキャンセル時の注意点をまとめています

ここにあるように、主要なWiMAXプロバイダの中でも、『申込み当日、または翌日に発送します』と明確にうたっているのは

  • GMOとくとくBB
  • ブロードワイマックス(Broad WiMAX)

この2社。他は数日以内、1週間以内など曖昧なプロバイダがほとんどでした。

ブロードワイマックス申込み時の2つ注意点

ここまで読んでいただき、ブロードワイマックスの良い部分も悪い部分を知った上で、

うん、これだよコレ…キャッシュバックの手続きに自信のない俺はこんなの探してたんだよ…

 

こうなった方にむけ、以下ブロードワイマックス(Broad WiMAX)申込みにおける超重要な2つのポイントを解説しておきます。

【超重要!!】 絶対に外せない有料オプションと料金支払い方法

公式サイトにも『端末無料キャンペーンの条件』という注意書きがありますが、けっこう見逃している人も多いです。念のためこの場で超重要なブロードワイマックス申込み時の注意点を掲載しておきます。

『お得な端末無料キャンペーン』を利用する場合

  1. 支払い方法は絶対にクレジット支払いを選択
  2. 必要・不要関係なく安心サポートとMy Broadサポートのどちらも加入(加入後すぐに解約可能)

この2つがキャンペーン適用条件。参考までに公式サイトでも

という感じで記載されています。もしミスった場合、あとから有料オプションに加入できません。結果、端末無料キャンペーンは適用されず有料となり痛い出費になります。

なのでクレカの無い人、使えない状況の人は正直ブロードワイマックスのメリットは半減するのでご注意ください。

Broad WiMAXを最大限お得に契約する全手順

本記事をご覧になり・・・
「ヨシ!Broad WiMAXでいこう!!」
という方。じつはGMOほど面倒なキャンペーン設定ではないものの、Broad WiMAXも申込方法をミスると・・・

「なぬ? キャンペーン適用外だとぉ!?」

そう、2万円近くの無駄な出費をまねきます。

そこで当ブログがPC経由・スマホ経由と2つのパターンで確実にキャンペーン適用となる申込み方法の手順をまとめてみました。(※自信のない方はこのページを開いたまま以下のBroad WiMAXの公式ページをご覧ください)
※スマホからお申込みの方はこちらからどうぞ▶▶スマホ版Broad WiMAX申込手順

【PC・タブレット版】Broad WiMAX申込みの流れ

PCまたはタブレット端末でBroad WiMAX申込みされる場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

 

さっそくBroad WiMAX公式ページにある『お申込みする』というボタンをクリックすると、初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

以下のバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

 

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!……最初のポイントです!!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』なため、確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

全ての項目を埋めると画面右側には以下のようなお申込み内容が表示されます。

上記の内容で間違いないならば最下部へスクロールし、

オレンジ色のボタンをクリックしてお客様情報入力へお進みください。あとはアナタの情報を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

【スマホ版】Broad WiMAX申込みの流れ

スマホからBroad WiMAX申込みという場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

すると以下のようなBroad WiMAXトップページが現れます。

 

下へスクロールすると、お申込み、お問い合わせ、お客様専用窓口と3つのボタンが現れます。

そこで迷わず『お申込みする』という赤いボタンをタップ!! 

※ここで下部のフリーダイヤルから契約してしまうと、初期費用無料は適用外なのでご注意ください。

 

すると初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

このバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!!……ここで最初のポイントです!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』。ここは確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

『クレカ決済・2つのオプション』に間違いないのをご確認後、オレンジ色のボタンをクリックしてもらえば最終確認ページに進みます。

あとはアナタのお客様情報入を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

まとめ

ちょっと長くなりましたが今回、ここ1~2年で利用者数をガンガン増やしている話題のWiMAXプロバイダ、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の特長をお伝えしました。

再度このページをまとめますと

  1. 貰えるか微妙なキャッシュバックより毎月の料金からしっかり割引してもらいたい!!
  2. じっさいに数ヶ月でもポケットWi-Fiを試してみて、ダメなら光回線なんかも視野に入れている!!
  3. 今、他のWiMAXと契約中で、違約金がネックで乗り換えを踏みとどまっている!!
これらの1つでも当てはまるアナタはブロードワイマックス(Broad WiMAX)を試す価値あり!!

2年縛りについては以下の記事

【2年縛りのないWiMAXプロバイダ発見!?】縛りなしのWiMAXプロバイダを探した結果!
このページではWiMAX契約で2年縛りがなくならない理由、2年縛りの無いWiMAXプロバイダの有無。かぎりなく2年縛り無しに近い状態で利用できるプロバイダを探した結果をまとめています

でも書いてますが、ポケットWi-Fiをはじめネット回線は途中解約すると思いっきり損します。きっちり契約期間を使い切って更新月にやめるのがポイントです。

そんな縛りでお困りの人に救世主となるプロバイダこそ、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)なのかもしれません。

ちなみに今回ご紹介した各種のキャンペーン…申し込みページによっては内容も違ったりするので、確実にブロードワイマックス(Broad WiMAX)の公式サイト!!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

ここからお申込みください。金額的にもこちらの申し込みページが最安でした。ぜひブロードワイマックスで快適なWiMAX生活をスタートしてみましょう!