【田舎で電波が届かない人必見!!】田舎限定おすすめポケットwifi 決定戦…離島でも入るwi-fiルーター発表!

この数年間で基地局やアンテナをガンガン増設し、日本全国あらゆる地域(99%)をほぼカバーしているポケットwifi・WiMAX! しかし残念ながら一部には、こんな方もおられます。

99%なんて嘘だ!……まったく受信できん!!

とくに光回線すら対応してもらえない山間部や離島にお住まいの方にとって、ポケットwifiがつながるかどうかはかなり深刻な問題で、それについては過去記事、【田舎でも届くWi-Fi決定!!】ど田舎・僻地・離島でも受信しやすいポケットwifiをガチ調査!!でも特集しました。

そこで今回、田舎・離島住まいのwi-fi特集第二弾として、そんな山間部や離島にお住まいの方の悩みを解消するべく

  • 田舎の方でもつながりやすいモバイル回線を選ぶ方法
  • 山間部や離島の方におすすめの端末選び

これらを徹底的にわかりやすく解説し、今入手できるモバイルwi-fiルーターの中でも田舎最強とよばれる一台を絞り込んでいきます!

お住まいが田舎すぎてポケットwifiを諦めていたアナタ!涙を拭いてしっかり当記事を読み進めてください!

今すぐ田舎でもつながるWi-Fiルーターをみる

田舎の方でもつながりやすいモバイル回線を選ぶ方法

ひと昔前にくらべアンテナ・基地局もガンガン増設され、

  • 4Gエリア拡大で、人口カバー率99%以上!全国で幅広くご利用可能。( 引用 Yモバイル)
  • ついに全国実人口カバーは1億人、さらに実人口カバー率も、全国政令指定都市で99% 以上に!(引用 Broad WiMAX)

とほぼ全ての日本人をカバーしているポケットwifi・WiMAXなどの高速モバイル回線ですが、そもそも回線を運営・管理する会社は民間企業。

エリア拡大したところで見合う利益が期待できないエリアに関しては、わざわざ基地局・アンテナを増設などするはずもありません。

結果……

サービスエリア内でも電波が伝わりにくい場所(屋内、車中、地下、トンネル内、ビルの陰、山間部など)では、通信できなかったり通信速度が低下す る場合があります。
引用 UQ WiMAX

と技術的に難しいエリア、電波の特性上つながりにくいエリアはどうにもならないとハッキリ宣言しています。

つまり今の段階で非対応エリアという山間部や離島など田舎住まいの方が、数年以内に劇的に電波がつながりやすくなるとは考えられません。

電波が改善される見込みの無い田舎暮らしの方の選択肢

よって田舎住まいのアナタがサクサク快適にネットをするためには……

  1. 田舎でも受信しやすい回線を選ぶこと
  2. もっとも受信感度の高いwi-fiルーターを選ぶこと

以上の2点となります。

回線によって選べるルーターの種類が変わるため、順番的には①田舎でも受信しやすい回線を選ぶ⇒②もっとも受信感度の高いwi-fiルーターを選ぶという流れになります。

次項では回線選び、端末選びという順にご紹介します!

今すぐ田舎でもつながるWi-Fiルーターをみる

田舎の方でもつながりやすいモバイル回線を選ぶ

まず最初に知識として知っておいてもらいたいのは、スマホの大手3キャリ、WiMAX2+、Yモバイルなどの回線網はそれぞれカバーしているエリアはバラバラ……ということ。

とくに田舎の場合はそれが顕著で、『Yモバイルはつながるけどauは繋がらない』とか『WiMAX2+はバリバリ受信するけどYモバイルはまったくダメ……』といった状況は普通にあります。

なので最初に候補となるモバイル回線を絞り込んだ上で、各ホームページでお住まいのエリアをピンポイントエリア診断するのが必須です。

田舎でつながっても料金の高いモバイル回線はおすすめできない

ちなみに今現在、国内ポケットwifiサービスは全部で5社あり

キャリア名Wi-Fi使い放題プランの有無月額料金
DoCoMo なし —
auあり(WiMAX 2+フラットfor DATA EXまたはfor HOME)4,880円
ソフトバンク あり 3,996円(Airターミナルを割賦購入の場合)
ポケットwifi(Yモバイル)あり( ポケットwifiプランL) 4,380円
WiMAX あり(ギガ放題プラン) 3,411円(ブロードワイマックスの場合)

この中から今回の候補を選ぶことになりますが……

  • DoCoMoは使い放題プランが無い
  • auは月額料金が異様に高い
  • Softbankはルーターが強制的に月賦購入させられる

などの理由から、『お得なポケットWi-Fiを紹介する』という当ブログ的には正直どれもオススメとはいえず、結論としては、Yモバイル・WiMAXの2つから選ぶのが正解だと思います。

YモバイルとWiMAXを徹底比較!! 田舎の人にとって最有力候補は!?

そこで今度はYモバイルとWiMAXを比較してみますと……

Yモバイル(ポケットWi-Fi)WiMAX(UQ、GMO、Broad等)
エリアの広さ全国99%(都心部の人口カバー率)全国99%(都心部の人口カバー率)
スピード(最大速度)612Mbps708Mbps
月額料金(サービス期間をのぞく)4,380円(3年のお得割選択時)3,411円(ブロードワイマックス加入の場合)
端末価格40,000円程度(分割払い)基本0円
契約期間3年契約2年または3年、4年
(LTE無料は3年~)
おすすめユーザー■地方や郊外にお住まいの方
■WiMAXの電波が入りづらい地区の方
■動画視聴・ゲームアプリ等をメインに使う方
■都市部にお住まいの方
■自宅の固定回線も兼用でつかう方

と、月額料金の安さ、下り最大の通信速度の数値、端末の費用……などなどYモバイルにくらべWiMAXの方が圧倒的にお得かつ高コスパというのがわかりますね。

ということで、上記をふまえ回線選びの流れをまとめると……

  1. まずはWiMAX2+回線のピンポイントエリア診断を行う
  2. お住まいのエリアがWiMAX2+回線に対応⇨WiMAX2+回線に決定!!
  3. WiMAX2+回線の非対応エリア⇨今度はYモバイルで再度エリア診断

という具合に進めてもらえばOKです!

以下のエリアマップで確認できます!!
今すぐ田舎でもつながるWi-Fiルーターをみる

山間部や離島の方に強いルーターを選ぶ

ということでピンポイントエリア診断の結果、お住まいがWiMAX2+回線の対応エリアだったという方!

ここではWiMAX2+回線が対応エリアだった方を前提に、山間部や離島エリア等に強い端末(WiMAXルーター)を絞り込んでいこうと思います。

WiMAXで購入可能な端末は多いものの本当の候補は3つ!

今現在、旧モデルもふくめると相当数が出回っているWiMAXルーターの数々。正確には何種類あるのか把握できませんが、超大手WiMAXプロバイダのGMOさんの公式ページをみると、どうやら以下の5機種が現行販売の中心という感じです。

商品名製造元電池容量通信速度最大接続可能台数
Speed Wi-Fi NEXT W05HUAWEI2,750mAh下り最大758Mbps最大10台
Speed Wi-Fi NEXT WX04NECプラットフォームズ3,200mAh下り最大440Mbps最大10台
Speed Wi-Fi NEXT W04HUAWEI2,750mAh下り最大758Mbps最大10台
Speed Wi-Fi NEXT WX03NECプラットフォームズ2,890mAh下り最大440Mbps最大10台
Speed Wi-Fi HOME L01sHUAWEIAC100V~240V下り最大440Mbps最大42台

しかしながら、各端末の発売年月日やスペック詳細を調べてみると、W04は今人気のW05の旧モデル、さらにWX03はWX04の旧モデルつまり旧モデルもラインナップに加えているだけにすぎませんでした。

WiMAX端末選びにおいて、速度、バッテリー性能、受信感度など新しければ新しいほど進歩しているのは間違いなく、あえて旧モデルを選ぶ理由など何一つありません。

結果、本当に候補といえるのはW05、WX04、そして置くだけwi-fiのL01s。この3種の中から選ぶのが正解です!

※すぐに3機種の詳細を知りたい方は最安プロバイダのBroad WiMAX公式ページでご確認下さい!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

田舎、山間部、離島に強いルーターはどれ!? クチコミをチェック!

WiMAX2+回線を選ぶなら、実質的にW05、WX04、L01sという3機種に絞られました。そこで

じゃあ3機種の中でも、田舎や離島の人におすすめ端末はどれ!?

この部分に悩まれる方も多いと思うので、当ブログが集めた各WiMAXルーターのクチコミ情報を、おすすめ端末順にご紹介します。

1位 【これぞ田舎最強ルーター!!】L01sのクチコミ情報

田舎で電波のつながりづらい方々にとって、当ブログの一押しWiMAXルーターはこちら。
受信感度やつながり安さ、通信速度に関するクチコミ情報を集めてみると……

  • 当方は離島暮らしでWiMAX2+のエリア対応の予定がない場所ですが、かろうじて電波が入るので、受信感度が高い機種を使っています。
  • 実測値:PING 40~60ms、DL 12~20Mbps、UP 0.25~1Mbpsアップロードが遅いですが、エリア対応していない地域の室内ならがんばっている数値だと思います。
  • この機種でダメならWiMAX2+の利用は無理というぐらい、受信感度がいいです。
  • 自宅で光回線が敷けない場所で、どうしてもネットがしたい人の選択肢になり得ると思います。

※以上すべて価格comクチコミ掲示板
という価格comのクチコミ掲示板で受信感度についての絶賛の声。


などなどTwitterでもかなりの高評価を獲得していました。スペック上では他の端末にくらべ受信感度に関する特別な仕様については見つかりませんでしたが、そもそもサイズもモバイルルーターより大型なため受信感度の高いアンテナが採用されているのでしょうね。

※すぐにL01sの詳細を知りたい方は最安プロバイダのBroad WiMAX公式ページでご確認下さい!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

2位 つながれば最速!! W05のクチコミ情報

田舎最強ルーターの座は置くだけwi-fiのL01sでしたが、持ち運び前提のモバイルルーターに限定した場合、今ならW05がもっともつながり通信速度もダントツに速いです。

Twitter上のクチコミを集めると……

W05のクチコミ情報

  • WiMAX2+の新発売のW05ルーター最高
  • しかもアップロード速度が製品の仕様に載っている理論値を超えているので、ちょっとビックリしています笑
  • wimaxのW01からW05にしたけど速度も安定感も段違いです
  • 運転してるとちょこちょこ途切れたりしてたのに一切ねえな
  • W05は50、速いときで80前後出る普通に使うぶんには十分すぎる
  • ながれでW05にしたんですが、まあとても快適です。速度もめっちゃ出る。

以上すべてTwitterより

などなど評判もほぼほぼ満足の声。

よくネット回線の通信速度に関して『ベストエフォート型のサービスなので、数値が高いからといって実際に速いわけではない』といった意見もみられますが、実際に出ないとはいえスペック上の通信速度だって速ければ速い方がいいのは言うまでもありません。

よって田舎暮らし、かつモバイルルーターをお探しならW05を一押しします。(※これは置くだけwi-fiなので自宅専用のルーターとなります)
先日好評だったルーター比較特集、【クぅ~速いんですっ!!】Broad WiMAX契約でルーター選びに迷ったらWX04よりW05がおすすめ 理由も全部教えます!でもさらに詳しく解説しているのでご覧ください。

※すぐにW05の詳細を知りたい方は最安プロバイダのBroad WiMAX公式ページでご確認下さい!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

3位 専用クレードルもセット購入するならコレ!! WX04のクチコミ情報

残念ながら今回は第3位という不名誉な順位となったWX04。

というのも発売当初からバグや初期不良などで再起動を繰り返したり、接続がブチブチ切れるなどのトラブルが相次いでおきました。そのせいもありTwitterなどのクチコミ情報も……

とかなり厳しい意見が多数。残念ながらW05より優れた部分も見つからないため第3位となりました。
しかしながら専用クレードルという充電台にオリジナルの拡張アンテナが装備されている部分は評価に値します。

もしどうしても国内製品にこだわる……という方なら有力候補といえるでしょう。
※すぐにWX04の詳細を知りたい方は最安プロバイダのBroad WiMAX公式ページでご確認下さい!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

まとめ

今回、山間部や山奥、離島や僻地にお住まいのためポケットWi-Fiの電波がうまく受信できないと悩める方々に、田舎でもつながりやすくお得な料金のポケットWi-Fiをピックアップして比較してみました。

結論としては、エリア的にOkならば料金・通信速度の面で一歩リードしているWiMAX2+回線が最有力候補(ダメならYモバイル)

また田舎でもギンギンにつながりやすいと評判の置くだけwi-fi、L01sあたりが田舎暮らしの方には最強端末といえそうです。
(※持ち歩き前提の方なら最新モデルのW05もおすすめ)

ちなみにL01s、W05いずれを選ぶにせよ、最安でゲットしたいなら以下の2社から申し込むのが鉄板です。

\WiMAXプロバイダのTOP2/

 Broad WiMAX
当ブログの評価:★★★★★
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なのでキャッシュバック貰い忘れも無いうえに、途中で光回線に乗り換える際も違約金負担サービスあり!

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 GMOとくとくBB
当ブログの評価:★★★★
ゲットできれば3万どころか4万円超えも!! 業界でもダントツな超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しいならGMO!ただし手続きは11ヶ月後、半数以上の方は貰い損ねているためマイナス1ポイント。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです。

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 

ぜひ上記でリンクした特設ページで最安にWiMAXをゲットしちゃってください。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

用途から選ぶWi-Fi
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま