【WiMAXクレジットカードなし】クレカ不要、口座振替(銀行引き落とし)で加入できるプロバイダまとめ

この1年でエリアもグングン拡張され、つい先日、440Mbpsの超速エリアが全国対応となった話題のWiMAX2+!

そこでWiMAXに申込もうとプロバイダで支払い選択をチェックしたところ

なにっ!!クレジット支払いじゃないと申込みできないの??

このようにWiMAX回線の多くがクレカ払いと知って困っていませんでしたか?

そう、7WiMAXに限らずネット回線の申し込みは2年契約が基本です。そのため通常はクレジットカード支払いが常識なのです。

じっさい大手の人気プロバイダをみても、クレジットカード支払いしか対応してないところも多い…というか大半ですね。

そこで今回、WiMAXプロバイダの支払方法に注目して、クレジットカード支払いできない・またはカードが無いという方のために片っ端から調べてきました。

で結論からいいますと、クレジットカード無し(止められている)方でWiMAXが欲しい人もご安心ください!クレカ不要のプロバイダみつけました!!

以下、クレカ不要な会社も必要な会社も結果をまとめていますので早速みていきましょう!

なぜWiMAX の申し込みにはクレジットカードが必要なの?

まず大前提として。

WiMAX申込み、なぜクレジットカード支払いが中心で口座振替やコンビニ払いなどが推奨されていないんかな?

この部分をかんたんにご説明させていただきます。

WiMAXをクレジット支払いするメリットその1

まず利用者側にとって、口座振替やコンビニ払いよりスピーディに決済ができます。ウェブ上で申込みしてクレカ払いを選べば5分程度で申込みは完了します。

こちらの【WiMAXいつ届く?】即日発送可のプロバイダと配送期間の比較のような、即日発送や最短で発送してもらえるプロバイダを利用すれば、クレジットカード支払いによって翌日に開通するというパターンも可能です。

WiMAXをクレジット支払いするメリットその2

通常、口座振替の場合は以下のような手順に沿って審査が行われます。

このように、指定の書面に必要な情報を記入してプロバイダに送付して3~5日程度の審査期間を経て申込み完了…というちょっと面倒な流れになります。

ですがクレジットカード支払いの場合、【カードが有効=信用に問題無し】と即座に判断できるため、顧客一人一人を審査をする手間が省けます。つまり大きなコスト削減ができるのです。

なのでユーザーさん以上に、プロバイダ側にとっても【口座振替では必須となる審査が省略できる】という大きなメリットがあります。

何よりコンビニで払い忘れたり、口座の残金が不足して引き落とせない…という滞納者も減るからクレカ払いを勧めるのさ

結果、WiMAX業界の全体の流れとしては、クレジットカードの無い人、使えない人には残念ですがクレカ払いの方向に進んでいます。

【保存版】クレカ払いが可能かどうかでみるプロバイダ比較

正直、新規参入のプロバイダも増えた今、選ぶプロバイダによっては2年間の実質費用が2~3万も変わってくることも普通にあります。

なので【口座振替に対応しているかどうか】という部分だけじゃなく

このプロバイダを選んでお得に2年間、使い倒せるか?

この部分も同じくらい重要になってきます。

そこで、少なくとも他のプロバイダよりも評判がよく料金設定もお得なプロバイダをピックアップし、その中で【口座振替などクレカ以外の支払に対応しているか?】この部分を考えてみたいと思います。

GMOとくとくBBだったらクレカ必須!

まず最初の結果は、年間を通して最高額のキャッシュバック金額というGMOとくとくBB。

利用者数もWiMAX業界で断トツといわれているため、口座振替などの支払いもOKと思いきや…

このようにGMOとくとくBBのサービスの中でも、WiMAX接続プランに限っては口座振替が不可!と表記されています。

ただじっさいには、BBウォレットという仕組みをつかうことで、事前に料金をチャージして口座振替のような支払いも可能で、ある意味、クレカ不要のプロバイダに含むこともできます。

ただし注意!

GMOとくとくBBのお得なキャッシュバック・キャンペーンはWEB経由+クレジットカード支払いと限定されているんですね。

なので正直、GMOとくとくBBから申し込むメリットはまったく無く、当サイトとしてもクレカ払い以外はおすすめしません!

ブロードワイマックスはクレカ払いで初期費用が無料に!

続きまして月額割引プランで利用者をガンガン増やしているブロードワイマックス!

こちらのプロバイダ、数少ない【口座振替もOK】なプロバイダなのですが、ご覧ください。

初期費用の18,857円が無料になるキャンペーンはクレカ払いが必須になります……うーーん残念!!

このようにキャンペーン詳細にもしっかり明記されております。

そもそも口座振替はプロバイダにとってクレカ払いより数倍も手間や労力が必要…極力クレカ払いで申し込んでもらいたいわけです。

なのでGMOとくとくBBもブロードワイマックスも、クレカ払い限定でお得なキャンペーンを行っているのでしょう。

クレカ必須!So-net申込み条件

お次はWiMAXプロバイダの中でも超大手、老舗のSo-net!

このような歴史のあるプロバイダならば口座振替でもコンビニ払いでも対応しているだろう…と決めつけて公式ページをみたところ

意外なことに、クレジットカード払いのみ対応。残念ながらSo-netは口座振替にまったく対応していませんでした。

@nifty(ニフティ)の場合

そしてSo-netとならぶ老舗のプロバイダのひとつ、@nifty(ニフティ)!

@nifty(ニフティ)の公式ページをよく読んでみると

なんと!クレカ払いと口座振替の両方に対応していました!

ただ注意したい部分として

このように普通ならクレカ決済→口座振替、口座振替→クレカ決済と自由に変更できるはずの支払い方法の変更が、WiMAXにかぎりクレカ決済→口座振替にはできないとのこと。

途中で変更できないのでご注意ください!

やっぱりか…カシモWiMAXはクレジットカードが必要

カシモWiMAXの特徴やメリットについては【カシモWiMAXってどう?】カシモの料金と申込み前の注意点まとめも合せてご覧ください。正直ここかなりヤバいです。

そこで2017年10月!満を持して登場した月額最安級の注目プロバイダ…カシモWiMAXもチェックしてきました!

個人的にはカシモWiMAXで口座振替があれば、ココが最有力の候補と考えておりましたが

残念!!

このようにカシモWiMAXでは、プランに関係なくクレカ払いしか対応していませんでした。安さを究極まで突き詰めたプロバイダだけに仕方ないかもしれませんね。

クレカ不要?BIGLOBE(ビッグローブ)の場合

当サイトでもキャッシュバックの金額と受取難易度のバランスがよく、高額キャッシュバックは欲しいけど手続くがなぁ…という人にイチオシしているBIGLOBE(ビッグローブ)!

こちらも公式ページをじっくり読んでみますと

思いっきり口座振替に対応していました!

BIGLOBE(ビッグローブ)といえば、高額キャッシュバックと月額割引から選べるキャンペーンがウリですが、もちろん口座振替でもしっかり適用されます!

ちなみにこんなキャンペーンをはじめ、

年間を通してかなりお得なキャンペーンを実施しています。

リアルタイムのキャンペーンをまずはチェックしておきましょう!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

まとめ

以上、20社以上あるWiMAXプロバイダの中から、利用者が多くキャッシュバックが大きなプロバイダ(または月額割引が大きい)を中心に

クレカ払いができるかどうか?

この部分に絞って徹底的に調べてきました。

結論をまとめると、今の段階でクレジットカードが無い・使えない人の場合、キャッシュバック金額や受取の難易度を考えるとBIGLOBE(ビッグローブ)の一択!

じっさいクレカ払いならもっとお得なプロバイダもあるんですが、『口座振替+お得な料金』という部分をクリアしたプロバイダとなるとビッグローブが一番お得。

もちろんキャッシュバック手続きさえ確実にやれるならBIGLOBE(ビッグローブ)もオススメの一社です。

怪しいサイトから申し込むとキャッシュバックが少ないことがあります。かならず以下の公式サイトから申し込んでおきましょう!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

クレジットカードができたらWiMAXに加入しようかな…

ちなみに、

これを機にクレジットカードに申込んで、クレカができたタイミングでWiMAXに加入することにしよう!

こんな方でしたら、クレカ払い限定の初期費用0円キャンペーンをやっているブロードワイマックス!(さらにWiMAX→WiMAXの乗り換えなら違約金も負担してくれます)

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

ここは面倒なキャッシュバック手続きとか無しで、毎月の月額料金から割引してくれるタイプなのでズボラな方でも安心なんです。

(事実、GMOとくとくBBからブロードワイマックスに乗り換えましたがキャッシュバック手続きを気にせず安心して使えています!)

とにかく最安のプロバイダがいい!キャッシュバックは問題ない!

またクレカ払いが可能なら、最高額のキャッシュバックを設定しているGMOとくとくBBに挑戦するのもあり!!

こちらの【WiMAXキャッシュバック受け取れない!】騙されるな!4つの落とし穴と確実に受け取る3つのポイントにもあるように、ちょっぴり受取手続きが面倒というデメリットもあります。

ただしっかりリマインダーでスケジュール管理しておけば、1年後にはなりますが3万以上のキャッシュバックが貰えます。今なら以下のような高額キャッシュバックが設定されています。

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

クレジットカードは申込み~手元に届くまでけっこうな期間を要します。それに審査もあるため、せっかく待ったところで審査落ちする可能性もゼロじゃありません。

また各プロバイダのキャッシュバック金額はつねに変動しています。先月まで実施していたキャッシュバック金額がある日突然に安くなる…なんてケースもあります。

なので今回はBIGLOBE(ビッグローブ)で申込み、2年間しっかりと使い倒してもらい、次回こそクレカ払いで最安のプロバイダに乗り換えるというのが現実的かと思います。

クレカが無くてもWiMAXプロバイダを契約することは可能ですし、諦めて他のモバイル回線にする必要はありません。

ぜひ口座振替も可能なプロバイダであるBIGLOBE(ビッグローブ)あたりから申し込んでみましょう!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする