【ダゾーンWi-Fiなしは瞬殺確定!?】スマホでdazn視聴するとヤバい理由とWiMAXをすすめる全理由

daznでサッカー中継 用途から選ぶWi-Fi

「スマホでダゾーンを観たいけど通信制限が心配…」

WiFiの神さま外出先でもプレミアリーグやMLBなどガンガン観たい…という方。じつはスマホでdaznを視聴してしまうとすぐにギガが減り通信制限を突破します。本記事では通信制限にかからずdaznをみるポイント、家でも外でもスマホでスポーツ観戦する人におすすめのポケットwi-fiをズバッと解説します!
daznとポケットwi-fiはセットで!
結論からいうと、スマホの契約ギガ数によってはdaznをかるく視聴しても簡単に上限を突破して通信制限に突入します。(またはギガの追加購入)dazonを頻繁に視聴される方の場合、割高なスマホ契約の変更よりも使い放題のポケットwi-fiを契約した方がはるかにお得です。

▶▶daznに最適なポケットwi-fi最安値をみる

【結論…ダゾーンはスマホで観れる】けどポケットwi-fi無しは危険!

dazn公式

画像引用:dazn公式

お忙しい方のために本記事の結論から先にお伝えすると、とりあえずスマホで視聴は可能! dazn(ダゾーン)を楽しめますのでご安心ください!!

しかし、スマホの契約している料金プランによっては早々に契約ギガ数が突破。予想外のタイミングで通信制限を突破するケースも多いため、当ブログ的にはWi-Fi無しでのダゾーン視聴は絶対にオススメしません。

次項では、なぜWi-Fi無しでdazn(ダゾーン)を観ると危険なの? をわかりやすく解説していきます。

dazn(ダゾーン)視聴で注意すべき通信速度とデータ使用量

高速モバイル回線で動画も快適

まずスマホでdazn(ダゾーン)を視聴される際、ポイントになってくるのが

daznに必要なネット環境(通信速度)
daznの消費するデータ容量

この2つです。 言い換えるなら「daznをスムーズに再生できるネット回線なのか?」「daznのデータ使用量で通信制限にかからないか?」という部分で判断します。

ダゾーン視聴には最低5Mbpsが必要

そこでまずはdazn(ダゾーン)に必要なネット環境を調べてみたところ、公式ページを調べてみると以下のような記載を発見しました。

dazn(ダゾーン)にはインターネット通信環境が必要です

  • 標準画質(720p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、5.0Mbpsです。
  • HD画質(1080p)での動画のご利用時に推奨されるインターネット接続スピードは、9.0Mbpsです。
    出典  dazn(ダゾーン)公式ページ

画質設定により5~9Mbpsとのこと。

因みに当ブログでは以前もHulu、Amazonプライム・ビデオ、Netflixを視聴する際に必要なネット環境についてご説明しました。その時の結果が

動画配信サービス推奨するネット環境
Amazonプライムビデオ標準:0.7Mbps HD:3.5Mbps
Hulu3~5Mbps
dTV2~4Mbps
Netflix標準1.5:Mbps HD:5Mbps
U-next2Mbps~

※すべて下りの通信速度となります

と下り最大3~5Mbps程度が確保できれば問題なく視聴できました。その数字と比較してみると、一般的な動画配信サービスよりダゾーンの推奨ネット環境の方が若干高めですが、思ったより高くはないようです。

そこで今度はスマホの4GLTE回線やポケットWi-Fi・WiMAXの通信速度が、dazn(ダゾーン)の9Mbpsをクリアできているのか、それぞれの通信速度をみていきます。

スマホの通信速度ってどれくらい!?

スマホといっても大手キャリアから最近人気のMVNOの提供する格安シムのスマホまで多種多様なため、今回はdocomoのLTE回線を取り上げてみます。

さすが最大手というだけあり、公式ページには最新版のLTE回線の通信速度を全国1500地点え測定したOS別測定結果がまとめてありましたので抜粋します。

アンドロイド端末の場合、

出典ドコモ

と、通信速度のボリュームゾーンは140~237Mbps。
一方、IOSの場合、

出典ドコモ

 

アンドロイドよりは微妙に劣り、122~220Mbps。 docomoさん、ユーザーにとって非常に有益な情報提供、感謝いたします!!

ポケットWi-Fi・WiMAX回線の通信速度ってどれくらい!?

では続きまして、スマホを外出時にWi-Fi接続するために便利なポケットWi-Fi・WiMAXの通信速度をみてみます。

ポケットWi-Fi(Yモバイル) WiMAX2+(UQ WiMAX)
最高速度(最新端末)612Mbps708Mbps
通信制限3日で10GB(ポケットWi-FiプランL)3日で10GB(ギガ放題)

こちらも下り最大速度とはいえ、docomoのLTE回線の通信速度を大幅に上回っていました。

とりあえずは、LTE回線でもポケットWi-Fi・WiMAXのWi-Fi接続でも、楽勝でdazn(ダゾーン)視聴は可能ということがハッキリしました。

dazn(ダゾーン)視聴で消費されるデータ容量

U-NEXTを視聴

ネット環境的にはスマホのLTE回線でもポケットWi-Fi・WiMAXでも問題なく視聴できるdazn(ダゾーン)。残るは『データ使用量の問題』がクリアできるか。

さっそくネット上でdazn(ダゾーン)のデータ使用量をリサーチしたところ、以下のようなご意見をみつけることができました。

DAZNでサッカーを1試合(90分)視聴する場合、おおよそ1GB程度がかかると見られている。携帯キャリアの容量制限に掛かり、通信速度が著しく遅くなる可能性があるのだ。
出典 サッカー情報関連サイト GOAL

上記、サッカー関連の情報をまとめられてるGOALさんのお話ではサッカー1試合90分に消費されるデータ容量が約1GBとのこと。

また大手質問サイトのヤフー知恵袋でも同じような質疑応答があり

Q ダゾーンのサッカー中継 約二時間
Wi-Fiなしでスマホで視聴したらギガ数どれくらい 3ぐらいかな?
A ハイビジョンなら2GB使います
引用 ヤフー知恵袋

こちらの方は2時間で2GB……つまり1時間に1GBが消費されるとのこと。

じっさいにダゾーンをスマホとPCで視聴してデータ消費を実測した

とはいえ、dazn(ダゾーン)公式ページには

DAZNでは、お客様がご利用中のデバイス(=パソコンやスマートフォンなどの視聴端末)、インターネット環境に合わせ最適な映像を自動選択し提供しております。
引用 dazn(ダゾーン)推奨環境について

という文言もあるため、dazn(ダゾーン)の端末ごとのデータ使用量の実測値を調べるために、独自でスマホとPCでdazn(ダゾーン)を視聴してデータ使用量を測定してみました。

以下がその実測値です。

視聴端末データ消費量(90分の視聴)
スマホ(android端末使用)600~700Mbps
デスクトップPC3.0GB~3.5GB

※何回か視聴した実測値の平均の数字となります

ネットの通信速度が遅くて切れる男

な、なんとスマホでも700Mbps!
デスクトップPCの場合、3.5GBも消費しているではないですか!?

 

つまり、スマホの契約内容が2~3GBの方はもちろん、10GB、20GBなど大容量の方でもdazn(ダゾーン)をガンガン視聴すれば、あっという間に通信速度を突破するのは確実です。

契約内容によっては最悪90分のサッカー試合さえ最後まで観ることができないのでご注意ください。

ポケットWi-Fi・WiMAXでdazn(ダゾーン)をみる際の3つの約束

モバイルルーターでお仕事

というわけで、もしスマホでdazn(ダゾーン)を視聴するならば…

  1. 画質設定は絶対に標準画質(720p)を選ぶ
  2. 自宅のWi-Fi、公衆無線LANスポットをできるだけ利用する
  3. コマメに通信量のカウンターをチェックして消費量を確認する

楽しみにしている試合をガッチリ見逃さないためにも、最低限この3つの対策は実践しておきましょう。

画質設定は絶対に標準画質(720p)を選ぶ

冒頭でものべましたがdazn(ダゾーン)には2種類の画質設定があり、3日で10GB制限を回避するためにもデータ消費量が少ない標準画質(720p)を選んでっください。この設定だけで視聴できる時間が倍くらいかわるのでご注意ください。

自宅のWi-Fi、公衆無線LANスポットをできるだけ利用する

ポケットwifiやWiMAXの月間無制限プランを選ぶことで月間のデータ使用量の制限はなくなりますが、調子にのってdaznをガンガン視聴すれば3日で10GBはけっこうあっさりと突破します(当ブログ経験済み)

なので電車で通勤・通学される方なら公衆無線LANスポットをできる限り利用してポケットwifiの通信量を温存されることをおすすめします。

[kanren postid=”6823″]

以下の記事でもお伝えしたように、今だとマクドナルドにも無料のWi-Fiが用意されています。コマメに利用可能なWi-Fiを探して自分のモバイルルーターの消費量をおさえてみましょう。

[kanren postid=”6672″]

コマメに通信量のカウンターをチェックして消費量を確認する

最近のポケットwifiやWiMAXの端末はすべてデータ使用量を確認するための『通信量カウンター』が装備され、今の段階でどのくらいデータ消費したのかひと目でわかります。

端末をタップすればすぐ確認できるのでdazn(ダゾーン)の視聴前後にどのくらい消費したのか!?、1日平均で3.3GB以上消費していないか!?とコマメにチェックしておきましょう。(※3日で10GBなので1日平均3.3GBとなります)

月間無制限プランでも3日で10GB制限という通信制限があるため、dazn(ダゾーン)の高画質を視聴すれば簡単にかかります。コマメにデータ使用量のカウンターをチェックしながら通信制限を回避しつつ視聴しましょう。

【dazn視聴におすすめ】一押しのポケットwi-fiと申込先発表!!

ダゾーンでテニスを観戦

WiFiの神さま「でもポケットWi-Fiって沢山あるけど何を選べばいいの!?」
dazn(ダゾーン)を屋外で視聴するために最適なポケットWi-Fi選びの基本を説明し、その結果、もっともコスパの高かったオススメポケットwi-fiを発表します!

dazn視聴に最適なポケットwi-fi選び3つのポイント

dazn用にポケットwi-fiを選ぶ際、最低限、以下の3項目を満たしたポケットwi-fiを選んでください。

契約年数が選べる
通信速度も速い
キャッシュバックや月額割の充実している

Y!mobileやSoftbankの場合、快適に視聴できますが7端末が高額だったり契約期間縛りが長かったりします。結果、3つの条件をクリアしたのはWiMAXで、もっともお得にdazn(ダゾーン)を楽しめるポケットwi-fiはWiMAXだと当ブログは考えます。

Y!mobileは謎の通信制限も!?
Y!mobileのポケットWi-Fiも選択肢として悪くないですが、【ぐぬぬ…ワイモバイル 遅すぎる!!】ワイモバの速度、通信制限、違約金のクチコミ評判大調査したら!でお伝えしたように、原因不明の通信制限、さらに端末をローンで購入するため契約期間が実質4年です。
WiFiの神さま
通信速度が1.2Gbpsと速いうえ、実質月額の安いWiMAX回線の方がdazn(ダゾーン)をお得に観れますよ!

せっかくならdazn(ダゾーン)を安い料金で観たいよね!?

因みに申込先については、20以上あるプロバイダの中でもお得なのは

WiMAX
プロバイダ
実質月額料金(3年総額÷36)
CB受け取れた場合CB受け取れない場合
3,377円
※CBありで最安
4,310円
3,656円
※CB無しでは最安
3,704円
3,703円
3,591円4,425円

以上の5社で、さらに月額料金やキャンペーン内容まで細かく比較してみると、高額キャッシュバックのGMOとくとくBB、または月額費用が最安級のBroad WiMAX、 この2社から選ぶのが正解です。

参考までに2社の実質月額や特典をまとめておきます。

特典こんな方におすすめ
未確定
(※貰えない人が6~7割)
何が何でも最安値
1年後の手続きもOK
確定
(月額割りなので自動的)
安い+確実に特典が欲しい
万一の途中解約も自腹は嫌
どちらから申し込んでも選べるモバイルルーターの種類、ネット環境の速さ、対応エリアはすべて一緒。なので単純にキャッシュバックを沢山もらいたいって人はGMOから

GMOとくとくBBを詳しく見る

キャッシュバックの手続きに自身のない人、毎月の支払いが安い方が嬉しいって人の場合、GMOよりBroad WiMAXの方が安心して使えますよ♪

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

まとめ

以上、外出時にもスマホでdazn(ダゾーン)のサッカーや野球観戦をしたい方にむけ、快適に視聴するためのポイント、さらにdazn(ダゾーン)と相性の良いポケットWi-Fiをご紹介しました。

全国的に基地局・アンテナを増設しているポケットWi-Fi・WiMAX2+ですが、近隣の建物との位置関係や基地局と窓の方向などの要素で、微妙に電波が受信しづらいパターンもあります。

また最悪な状況を考え、契約期間中でも乗換時に違約金負担サービスのあるプロバイダなどを選んでおけば最悪のケースでも自腹で違約金を払わずに済みますよ。(wimaxならBroad WiMAXだけそのサービスがあり)

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

以上、dazn(ダゾーン)視聴に関する独自調査でした。ぜひお得にポケットWi-Fi・WiMAXを契約し快適なdazn(ダゾーン)生活を始めましょう!

タイトルとURLをコピーしました