【DoCoMoレンタルwi-fiチョイ待った!!】レンタル料金を比較したらドコモのポケットwi-fiは超絶高かった件!

当ブログではこれまで何度かレンタルwi-fiを特集してきました。

先日も【レンタルwi-fi最安王決定!!】1週間だけwi-fiを借りる人に驚安レンタル会社を発表します!!というレンタル会社をガチ比較した特集では『わかりやすかった!』など嬉しいお声もたくさん頂きました。

しかしそんな中、こういった貴重なコメントも届きました。

Y!mobileやWiMAXよりもドコモのレンタルwi-fiが気になる!

そこで今回は番外編として、DoCoMoのレンタルポケットwi-fiを借りる上でもっともお得なレンタルwi-fiを徹底比較してみます。

結論からいうと、DoCoMoのレンタルwi-fiでもソコソコお得な会社はあったものの、DoCoMo縛りを取っ払えばはるかにお得なレンタルwi-fiも多く見つかりました。ドコモをふくめ、お得なレンタルwi-fiをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

※いきなりネタバレしますと1週間以内のレンタルならJwi-fi。10日~1ヶ月以上レンタルするなら民泊向けのスペースwi-fiが超絶お得でした。

▶▶J-wifiを詳しくみる

▶▶スペースWi-Fiについて詳しくみる

【広いエリアと安心感!!】ドコモのレンタルwi-fiってどう!?

スマホの大手3キャリの中でもずば抜けて安心感のあるNTTドコモ。日本の最大手通信事業者であり、対応エリアが広いのが最大の特徴です。

電波が届きにくい場所・山奥・北海道・沖縄などで利用される場合、ドコモなら快適にデータ通信できるので、WiMAX2+やY!mobileよりも安心感の面では上かもしれません。

そこで国内旅行や1週間前後の出張などに際し

せっかくならエリアも広いドコモのレンタルwi-fiがいい!

といったドコモのレンタルwi-fiに限定された方に、まずはドコモのレンタルwi-fiが選べるレンタル会社をピックアップしてみました。

【選考基準と比較対象】ドコモのレンタルwi-fiをお得に借りるために

まず知識として知っていおいてもらいたいのは、全てのレンタルwi-fiサービスがドコモのポケットwi-fiを用意しているわけではない……ということ。むしろレンタルwi-fi全体をみるとdocomoは少数派なのです。

とはいえdocomoのレンタルwi-fi取扱い店舗すべてを掲載するわけにもいかないので、まずレンタルwi-fi会社をピックアップする上で以下の3つの選考基準を設けました。

  1. 1週間以内でも1週間以上でも日割り計算・縛りも一切なし
  2. 意味不明な手数料や不明確なオプション等がないこと
  3. 利用者が多くクチコミが豊富、かつ悪いクチコミが少ないこと

他にも端末の配送方法や紛失・破損時の対応など比較すべき部分はありますが、とりあえず上記の3項目だけでもおさえておけば変な会社でレンタルするリスクは回避できます。そこで今回はシンプルに上記3項目で絞り込んでみました。

docomoのレンタルwi-fiでおすすめを今すぐチェック!!

【条件その1】日割り計算可能・縛りも一切なし

出張や国内旅行、光回線開通までのネット回線のつなぎ……などレンタルwi-fiの用途はそれぞれですが、予定通り返却できないケースもでてくるでしょう。そんな時、変な縛りや延長料金が高額だと意味がありません。 しっかり日割り計算で算出されるのが絶対条件です。

【条件その2】意味不明な手数料や不明確なオプション等がないこと

レンタルwi-fi会社が増えたこともあり、一部には初期手数料や保証金、謎の有料オプションに加入などが高額に設定されている会社が少なくないのも事実です。
せっかくお得にドコモのポケットwi-fiを借りたつもりが、最終的にショッキングが総費用にならないために、手数料や変なオプション加入のない会社に絞りました。

【条件その3】利用者が多くクチコミが豊富、かつ悪いクチコミが少ないこと

レンタルwi-fi会社選びで重要なカギを握るのがここ。 公式ページだけでは読み取れない部分は、利用者のクチコミ情報を参考にするのが一番。

ある程度クチコミ情報があること。そして悪いクチコミ情報が多過ぎないこと。これらの基準に沿わないレンタルwi-fi会社は除外しました。

【当ブログ厳選!!】ドコモのレンタルwi-fiおすすめランキング

当ブログの厳しい選考基準を見事クリアしたレンタルwi-fi会社は僅か4社。まずは該当した4社の比較表をご覧いただき、比較表をみた上でポイントを解説します。

wi-fiレンタルどっとこむwi-fiレンタルe-CAどこでもネットNETAGE
1日あたりの料金2,560円3,820円900円1,468円
6泊7日の料金3,950円3,820円3,150円5,872円
送料540円(受取時)返送料はお客様負担540円(受取時)510円(返却時)1,200円税込(返却送料込)500円(受取時)500円(返却時)
ドコモ端末E5383E5383HW02EE5383
利用可能データ量月間12GB月間12GB500Mbps/1日無制限

どのレンタル会社も一長一短でおすすめとはいえなかった!!

注目すべきポイントとしては……

  1. wi-fiレンタルどっとこむ、wi-fiレンタルe-CAは金額・レンタル端末は問題ないが月間データ容量が12GBまで!
  2. レンタル料金がダントツに安いどこでもネットは、端末が超古いため通信速度的に厳しい!!(2013年発売)
  3. NETAGEは月間データ容量無制限なのは嬉しいが6泊7日で6,000円近くと高額!!

以上の理由から、

 

『レンタルwi-fi会社に関係なくdocomoのレンタルwi-fiそのものが割高なためおすすめできない!!』

という結論となりました。

しかしながら絶対にdocomoのレンタルwi-fiじゃなきゃダメという方もいると思うので、もしdocomo縛りで借りるなら当ブログ的には人気端末E5383を最安で借りれるレンタルwi-fiどっとこむをおすすめします。(※ただしレンタル期間中に12GB突破しそうな方はお控え下さい)

docomoのレンタルwi-fiよりYモバやWiMAXの方がずっとお得!

そこでモバ神から提案です。ちなみにアナタが

エリアも広くサクサク快適ならdocomoじゃなくても構わない!

という場合、レンタルwi-fi会社の選択肢も大幅に広がるため、上記よりずっと安い料金で無制限につかえるレンタルwi-fiは沢山みつかります。

 

たとえば……

WiFi東京レンタルショップWiFiレンタル本舗WiFiレンタルどっとこむJwi-fi
1日あたりの料金500円430円432円480円
6泊7日の料金3,780円3,010円3,564円3,360円
送料1,200円(関東の場合)1,080円(往復送料)540円(受取時)・返送料はお客様負担990円(関東の場合)それ以外は1,080円
取扱い端末502HWのみ303ZT(Softbank)
WX03(WiMAX)
LTE GL06P(Yモバ)
E5383(Softbank)
他Softbank5機種・WiMAX1機種
L01(WiMAX)
W04(WiMAX)
601HW(Softbank)
キャンペーンなしなしなし新規入会で税込み1,000円分のポイント進呈中

などwi-fiレンタル本舗やJwi-fiあたりなら、docomoは選べませんがWiMAX2+回線もSoftbank回線も選べます。

それでいて料金もdocomoのレンタルwi-fiよりはるかにお得に借りれるため、コスパ重視ならWiMAX2+回線やSoftbank回線のレンタルwi-fiという手もあります。

たとえばお得なキャンペーンを行っているJwi-fiの新規入会キャンペーン等を利用できれば、かなり安くレンタルできました。もしdocomo縛りを取っ払った場合はこのあたりがおすすめです。

▶▶J-wifiを詳しくみる

また1週間以上、10日、2週間とそれ以上レンタルする可能性のある方。そんな方の場合はJwi-fiだと長引くと割高になるため、【ワイファイ月契約!!】1カ月、2ヶ月だけWi-Fiが必要なら民泊Wi-Fiが最安かつ最強だった!!でご紹介したスペースwi-fiという会社が断然にお得でした。

ここは初期費用も解約時の違約金もいっさい無し。単純に月額料金だけ払うのでシンプルかつ最安なのです。レンタル期間によってはこちらも視野に入れておくといいですよ。

▶▶スペースWi-Fiについて詳しくみる

まとめ

以上、安くてお得なレンタルwi-fiを『docomo縛り』という視点で各レンタル会社をピックアップし

  • docomoのレンタルwi-fiは通信制限がある(場合が多い)
  • 無制限プランのdocomoレンタルは割高
  • エリア的に問題ないならWiMAX2+やYモバの方がずっとお得

という事実をご紹介してきました。

たしかに回線網についてはdocomoの安心感はハンパないですし、docomoスマホユーザーさんだったらポケットWi-Fiもdocomoがいい!という気持ちもわかります。

ただスマホとポケットWi-Fiは用途が違います。docomoにくらべWiMAX2+やYモバイルの方が、快適かつ以下のように低料金で使えます。

エリア的にどうしてもdocomo回線しか受信できない場合をのぞき、WiMAX2+やYモバイルも視野にいれてご検討ください。ということで今回は以上です!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

レンタルWi-Fi
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま