ううーん微妙!!【DTIのWiMAXの特徴とオススメ具合】DTIで絶対に2年契約を選んではいけない理由

プロバイダー比較

インターネット黎明期から活躍してきた老舗プロバイダのDTI。固定回線を長らく利用している方なら一度はDTIを利用された方も多いハズ。そこで・・・

せっかくならWiMAXでも今までお世話になってきたDTIにしよっかなぁ

とご検討される方も多く、当記事ではそんなDTIのWiMAXを検討中のアナタの知りたい

  • DTIのWiMAXの料金、キャンペーン内容、他プロバイダと比較したメリット
  • じっさいDTIのWiMAXはお得なの!?

これらの疑問を独自に調査! さらにもしかするとDTIよりずっとお得かもしれないプロバイダも内緒で公開いたします。後悔しないよう申込む前に当記事に目を通しておきましょう!

▶▶DTIをもっと詳しく見る

【結論】DTIなら3年契約の一択! 料金の安さだけを求めるなら微妙!

記事を最後まで読んでもらうのも面倒だと思うので、まずは当記事の結論「DTIのWiMAXはどうなの!?」という部分の結論から先にお伝えすると・・・

 

「3年プランだとソコソコお得だけど、最安プロバイダというほど安くもない・・・」

 

という結果となりました。因みに2年契約にくらべ圧倒的に料金の安い3年プランですが、シビアに比較すると当ブログ一押しのBroad WiMAXやGMOの方がもっと安かったです。

なので多少の金額差ならDTIという部分で安心できる方がいい!、DTI クラブオフなど特典を使い倒せる!こんな方ならDTIのWiMAXをおすすめします。

▶▶DTIをもっと詳しく見る

逆にDTIというブランドに魅力を感じない方の場合、Broad WiMAXやGMOから申し込んだ方がお得ですよ。

\WiMAXプロバイダのTOP2/

 Broad WiMAX
当ブログの評価:★★★★★
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なのでキャッシュバック貰い忘れも無いうえに、途中で光回線に乗り換える際も違約金負担サービスあり!

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 GMOとくとくBB
当ブログの評価:★★★★
ゲットできれば3万どころか4万円超えも!! 業界でもダントツな超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しいならGMO!ただし手続きは11ヶ月後、半数以上の方は貰い損ねているためマイナス1ポイント。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです。

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 

DTIのWiMAXってどう!? 運営元とDTIの特徴

まずDTIのWiMAXの運営元について簡単に説明します。DTIのホームページから抜粋すると

社名株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
設立1995年10月26日
資本金4億9千万円
所在地〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー
事業内容インターネット接続サービス
インターネットサーバレンタルサービス
インターネットサーバ環境提供サービス
インターネット関連サポートサービス
インターネットに関する企画・開発・コンサルティングサービス
インターネット関連機器及びソフトウェアの販売
各種情報提供サービス

という具合に、会社の規模・事業内容……すべてにおいて申し分ないです。

また20年以上前からインターネットプロバイダ関連の事業を行っている会社で、渋谷区にオフィスを構えたカチッとした会社であることが容易に想像できますね。

WiMAXプロバイダには大小いろいろありますが、この時点でGMOやソネットとならび超~優良プロバイダということが推測できます。

まずは合格ですっ!!

料金プランを調べてわかったDTIのWiMAXの特徴

WiMAXプロバイダのタイプには今現在

  1. GMOのようなキャッシュバック重視
  2. Broad WiMAX・カシモWiMAXのような月額割引

キャンペーンには2つのタイプがあります。

各タイプについては、【ゲットできればWiMAXを最安値!!】キャッシュバック最高額のGMOの受取方法が超難解なので解説します!という記事、【WiMAX月額料金が一番安いのはどこ?】月額最安・月々安いワイマックスのプロバイダ調べた結果発表する!!が参考になるのでよろしければご覧ください。

 

そんな中、
『果たしてDTIのWiMAXはどちらのタイプのプロバイダなのでしょうか!?』
というわけでDTIのWiMAXの料金プランと料金体系を、公式ページをみながら探っていきます。

DTIのWiMAXは月額割りタイプのプロバイダだった!

トップページをご覧のとおり、DTIのWiMAXは

という具合に月額割引のキャンペーンを行うプロバイダで、今現在キャッシュバック設定はありません。

因みに料金プランについては他のWiMAXプロバイダ同様、DTIのWiMAXでも7GBまでのモバイルプランと月間無制限につかえるギガ放題プラン。それぞれ2年契約と3年契約が選べます。

そこで、利用者の約9割が選ぶというお得なギガ放題プランの契約年数による料金体系の違いをわかりやすく解説します。

DTIのギガ放題プラン2年契約の場合

まずは2年契約でギガ放題プランを選んだ場合・・・


と料金の流れはこんな具合です。これを見て

「あれ!? ぜんぜん安くないのでは!?!?」

とお考えの方、鋭いです。 そう、DTIで2年契約を選ぶと正直まったくお得でも何でもなく、むしろ他プロバイダにくらべかなり割高なのです。

とりあえず2年契約を予定されている方で、11か月後のキャッシュバック手続きに自信がある方ならGMOとくとくBB、

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

受取手続きに自信もなく、確実にキャッシュバックを貰いたい方なら月額から割引してもらえるカシモWiMAX、

▶▶カシモWiMAXについて詳しくみる

このあたりから申し込んが方がDTIのWiMAXよりはるかにお得ですよ!

DTIのギガ放題プラン3年契約の場合

しかしながら3年契約(LTE無料プラン)になると、一転してDTIが劇的に安くなってきます!

 

「おおぉぉっ! かなりの安さです!!」

 

正直、月額割引タイプのプロバイダの中で最安といえるほど衝撃的な安さではありませんが、老舗プロバイダのDTIという部分を考えたら、ギガ放題で2,590円、3,760円は大健闘の数字ではないでしょうか。

 

というわけで、他プロバイダとのガチ比較は後述しますが、この段階でいえることは

  1. DTIのWiMAXは月額割りタイプのプロバイダである
  2. 2年は高いが3年ギガ放題プランだとかなりお値打ち価格!

といえます。

因みにDTIのWiMAXの申込みページの中でもダントツに条件がよかったのが以下の公式ページ。気になる方は現在の最新情報をご確認してください。

【契約年数は2年or3年?】選べる端末が変わるという謎!?

ここまでの段階で・・・

かなり迷うが・・・よし!当初の予定どおりDTIでいってみようっ!!

という方。そんな方当ブログから1つだけアドバイスさせて下さい。

それは・・・

「DTIのWiMAXなら絶対に2年じゃなく3年契約を選ぶ」

ということ。

その理由はシンプルに、「DTIでは契約年数によって選べる端末がかわるため」です。

DTIのWiMAXの2年契約で選べる端末

まずDTIで2年契約を選んだ場合、選べる端末は唯一こちら。

「なんとぉ、WX03のみ!(旧モデル)」

 

WX03はNECプラットフォームズの人気端末で現行モデルのWX04が登場する前はめちゃくちゃバカ売れしたモバイルルーターです。もちろん今現在でもスペック的にも現役バリバリです。

しかしながら、現行モデルのWX04が思いの外評判が悪く近い将来WX05の発売も控えているという噂も・・・。近日中にWX05が発売された場合、2世代前のモデルとなります。

それらの理由を総合的に判断して

今のタイミングでWX03を購入するのはビミョーかも!!

と判断します。

DTIのWiMAXの3年契約で選べる端末

では3年契約プランだと、どんなWiMAXルーターが選べるのでしょうか!?

 

「おぉぉ! いいとこ揃ってます!!」

 

2年契約では旧モデル一択なのに対し、今話題のWiMAXルーター3機種すべてが網羅されていました。

クチコミ・評判でも満足度の高いファーウェイのW05、置くだけWi-Fiとしてソフトバンクエアーを超える人気端末Lo1sも選択可能でした。

いったんまとめると・・・

【結論】
端末の選択肢、月額料金の安さ、あらゆる面でDTIのWiMAXなら3年契約がおすすめ!

もしDTIからWiMAXをお申込みになる際は、かならず3年契約をお選びくださいw

▶▶DTIをもっと詳しく見る

DTIのWiMAXの他にない独自のメリットは!?

今回、残念ながら金額的には最安プロバイダというワケでもなく、ご紹介するにあたり

何か他にない特別なメリットやサービスが無いもんかな・・・

と公式ページやクチコミ情報を探しまくったところ、……超~魅力的な独自特典をみつけてしまいました。

それが・・・

というDTIユーザーだけが利用できる各種の特典サービスです。

DTIのWiMAXのホームページにも

DTI WiMAX 2+ に申し込みDTI会員になると、会員限定の「DTI Club Off」をご利用いただけます。DTI Club Off とは、全国の宿泊施設やレジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食などが特別優待価格でご利用いただけるサービスです。DTIならではのおトクなサービスをご利用ください。

とあるように、以下のシチュエーションで何度もお得な割引が適用してもらえるのです。

  • 映画チケットが前売りよりも安く!
  • 約40,000店以上で最大50%OFF!
  • 約700以上のテーマパークで最大75%OFF!
  • 国内約20,000軒のホテルが最大90%OFF!

などなど飲食やレジャーでお得につかえる特別優待が適用されます。

定期的に映画館へ足を運ぶ方、ご家族で外食される方や頻繁に旅行へ行かれる方、仕事帰りに仲間と居酒屋へ!というスタイルの方にとっては嬉しい特典ではないでしょうか。

DTI Club Offのサービスがピンときた方は、ぜひ以下のDTI特設ページからご確認ください。

▶▶DTIをもっと詳しく見る

まとめ

以上、光回線でも有名な大手プロバイダ、DTIのWiMAXのメリット・デメリットふまえ、競合する他社プロバイダともガチ比較してみました。

結論としては、単純に月額料金の安さだけを比較した場合、正直GMOやBroad WiMAXの方がぜんぜんお得でした。

▶▶WiMAXの最安プロバイダを比較した結果

とはいえ、
DTIのWiMAX独自の『DTI Club Off』などお得な優待割引サービスなんかを使いこなせる自信のある方ならDTIのWiMAXもけっこうオススメ。

普段から『DTI Club Off』のつかえるサービスを頻繁に利用する人なら、他社WiMAXとの金額差は簡単に埋めることもできます。プロバイダ選びの際はぜひご検討ください。ということで以上となります!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

プロバイダー比較
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま