【WiMAX初月が安いのはどこ!?】日割りのプロバイダを調査

カード明細 費用・月額料金

「初月の安いポケットwi-fiはどこ?」

初月の費用がかからないプロバイダをお探しの方へ。 ポケットwi-fiの料金体系は様々で初月が日割り計算でかかる会社もあれば、初月0円という太っ腹な会社もあります。主要WiMAXプロバイダの初月料金を比較した上で、初月もふくめた1番お得な会社を探ってみました!
初月無料をうまく活用しよう!
月初~中旬に契約するなら日割り計算の会社よりも初月0円の会社を選んだ方が断然にお得! また期間限定で3ヶ月、中には5ヶ月間無料キャンペーンなんて会社も…。契約直後はなにかとお金がかかります。できれば初月の安いプロバイダからお得に契約してみましょう!

初月0円のプロバイダ一覧

初月料金は各プロバイダで料金設定がバラバラだった!

「初月料金の計算なんて結局どのプロバイダも一緒なのでは?」

とお考えの方。もしかするとこんな方もおられると思うので、最初にその部分から補足すると…

基本、通信速度や速度制限、料金プランの種類など各プロバイダ共通なのが常識ですが、初月料金の計算方法に関しては各社でバラバラ

なのです。

なので申込むタイミングや申込先によっては1ヶ月分の料金がまるまる違ってくるケースもあるため、とくに月初~初旬に申し込みされる方は初月無料の方が断然にお得です。

【結論】初月料金が桁違いに安かったのは「JP WiMAX」

今回、まず最初にあらゆるWiMAXプロバイダの「初月料金の設定」を調べまくりました。

その際、初月料金の安さは重視しましたが、それだけでは結果的にお得じゃないケースもあるため念のため3ヶ月目~36ヶ月目の料金等も条件にくわえて比較してみたところ、最終的に6社に絞られました。

プロバイダ月額料金初月料金
BroadWiMAX~3ヶ月2,726円
4ヶ月目~3,411円
日割り計算
GMOとくとくBB2ヶ月3,609円
3ヶ月目~4,263円
日割り計算
BIGLOBE2ヶ月2,595円
3ヶ月目~3,880円
初月料金0円!
So-net1~36ヶ月3,580円
(コース料金200円含む)
初月料金0円!
カシモWiMAX2ヶ月1,380円
3ヶ月目~3,380円
初月料金0円!
JP WiMAX4ヶ月~3,500円初月から実質5ヶ月0円!

このような結果となり、月額料金の部分に関しては大手Broad WiMAXが最安を死守したものの、今回のテーマ「月額料金の安さ」に関してもっともお得だったのはこちら。

 

「JP WiMAXといいます!

他の5社も日割り料金や初月無料で普通にお得でしたが、正直JP WiMAXだけが5ヶ月無料と桁違いにお得で、実質的な3年間の費用も

キャッシュバック無し154,506円134,100円 最安
キャッシュバック含む122,456円118,100円 最安

※どちらも最新端末「W06」で「ギガ放題プラン」を選択

とGMOとくとくBBより4,000以上もお得です。トータル的にも超お得なプロバイダです。またキャッシュバック手続きも超簡単なのがウリで…

キャッシュバック額32,050円
※登録口座に振込
契約直後:10,000円
1年後:6,000円
※Amazonギフト券
手続きの難易度
5
3

と、GMOとくとくBBより少ないものの、契約直後に1万、1年後に6,000円が普段お使いのメアドにキャッシュバック連絡メールがくるので、ほぼ貰い損ねがありません

でぜひご自分の目で衝撃の安さをご確認ください。

初月の安さで選ぶならJP WiMAX!!
日割り計算どころか初月料金が無料な上、Amazonギフト券という裏ワザを発動させて実質的に初月から5ヶ月分が無料になるという圧倒的にお得なキャンペーンを開催しておりました。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

【日割りなんて甘い!!】初月料金の安いプロバイダはココォ!

というわけで、まずは今回の初月料金の調査において当ブログの厳しい基準をクリアしたWiMAXプロバイダ6社をご紹介した上で、プロバイダごとの初月料金や日割り対応の有無を解説していきます。

初月料金がお得かつクチコミ・評判もよい6社を発表

当ブログが「初月料金がお得か?」という基準でリサーチした結果、本当におすすめできると思えた会社は

  1. GMOとくとくBB
  2. Broad WiMAX
  3. BIGLOBE
  4. ソネット
  5. カシモWiMAX
  6. JP WiMAX

以上の6社でした。

理由はシンプルに「3年契約でかかる総費用が他社より圧倒的にお得だから」です。いくら初月料金が安くても2ヶ月目以降の設定が高くなれば実質的にお得なプロバイダとはいえません。

なので総費用がお得、かつ利用者のクチコミ・評判も悪くないプロバイダに絞り込んだ結果、6社が残りました。では6社の初月料金の詳細をみていきましょう!

【日割りアリ】GMOとくとくBB

まずはWiMAX業界のシェアNO.1、相変わらず超高額キャッシュバック設定のGMOとくとくBBから初月料金をみていきましょう。

GMOさんの公式HPをみると、今現在2年契約は廃止されすべて3年契約に統一されたものの・・・

ご覧のように初月料金は日割り計算でした!!(ギガ放題プラン・ライトプラン)

たとえば月末まで1週間というタイミングで契約した場合、1週間分の日割り料金(約900円程度)が発生します。もちろん翌月、翌々月までキャンペーン価格の安い料金はそのまま適用されますのでご安心ください!

GMOとくとくBBを詳しく見る

【日割りあり】ブロードワイマックス

今度はGMOとくとくBBのような高額キャッシュバックは無いものの、手続き不要で確実に毎月の料金から割引してもらえるBroad WiMAX!

こちらを見てみますと・・・

 

なんと! Broad WiMAXも利用開始月は日割り計算で対応してもらえました!

 

キャッシュバックが無いとはいえ、1~2ヶ月目の料金、さらに3~24ヶ月目までの料金の安さはGMOと比較しても驚異的です。

オマケにベースとなる月額料金が安いということは初月の日割り計算の分もさらに安くなります。(月末まで1週間あるならば約600円強)

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

【初月無料】BIGLOBE(ビッグローブ)

ここまで

GMOとくとくBB→日割り計算アリ
Broad WiMAX→日割り計算アリ

と立て続けに初月料金の日割り計算ありのプロバイダをご紹介しましたが、今度はWiMAXプロバイダの中でも老舗ブランド、BIGLOBE(ビッグローブ)をみてみましょう。

今現在BIGLOBEでは、キャッシュバックプランと月額割プランが展開されており・・・

 

「な、なんと!! 日割り計算どころか初月0円ではないですか!?」

 

正直、老舗のBIGLOBEあたりは初月料金が日割り計算どころか、普通に1ヶ月分を請求されるかと予想していましたが、当ブログの予想を良い意味で裏切ってきました。

初月0円は素直に超素晴らしいサービスですね。2ヶ月目以降の月額料金こそBroad WiMAXには及びませんが、BIGLOBEも相当に安い料金設定です。

さらに主要プロバイダの中では唯一、口座振替に対応したプロバイダでもあります。クレカが使えない方の場合、BIGLOBEが最安ですよ♪

▶▶BIGLOBEを詳しくみる

【初月無料】ソネット

契約後、段階的に月額料金がアップする分かりづらいWiMAX料金を、

「3年間ずっと3,620円!」

とシンプルに定額料金を採用した老舗プロバイダ、ソネットの初月料金をみてみましょう。

 

「ぬぉぉっ!! BIGLOBEに続きソネットも初月0円!!」

初月料金が無料という大胆な料金設定ができる会社なんてBIGLOBEくらいのものだとたかをくくっていましたが、恐ろしいことにソネットもやってのけました。

冷静に考えると、BIGLOBEもソネットも月初めに加入した場合、1ヶ月分がまるまる無料となるわけです。これって本当にお得ですよね。

月額料金が途中から高くなるなど料金設定が分かりづらい・・・こんなアナタにはソネットの定額料金プランがおすすめします。

▶▶So-netを詳しくみる

【初月無料】カシモWiMAX

ここまでWiMAX業界でも人気・知名度の高い4社をご紹介してきましたが、今度は比較的新しいプロバイダにうつります。まず1社目は「月額料金1,380円~!」で昨年から話題騒然の1社、カシモWiMAX!

カシモWiMAXでは初月料金に日割り計算が採用されるのでしょうか!?

 

な、な、なんとっ!! カシモWiMAXも初月料金が0円です!!

 

BIGLOBE、ソネット等の大手かつ老舗プロバイダだからこそ可能なハズの「初月料金0円」。予想に反してWiMAX業界でも後発組のカシモWiMAXでも発見できました。

過去記事、【悲報!!2年プラン終了】カシモWiMAXの3年プランを解説!GMO、Broadと徹底比較してみた結果でお伝えしたように、2年プラン→3年プランとなり魅力はやや薄れた感のあるカシモですが、初月料金に関しては大胆にも0円設定でした。

今だとW05&L01sが選択可能な最安級プランを選べば実質総額としても今回の最安プロバイダです。(キャッシュバックのぞく)最新端末にこだわらない方でしたらカシモWiMAXをおすすめします!

▶▶カシモWiMAXについて詳しくみる

【驚愕…3ヶ月無料!!】JP WiMAX

今回、最後のノミネートとなるのがこちら。JP WiMAXです。

 

「ん? JP WiMAXって聞いたことないけど!?」

という方もおられるかもしれませんが、そんな方は過去記事、【JPワイマックス!?】キャッシュバック革命!! ほぼ確実に貰えるJP WiMAXの料金とオススメ度、申込み前の注意点をご覧ください。

WiMAXプロバイダの中でも新興プロバイダの1社で、要点をまとめると…

GMOのような1年先のキャッシュバックは廃止
オマケに月額料金もBroadなみに超お得

というGMOやBroad WiMAXの良い部分のみ採用してくれた良心的なプロバイダでした。

すでに月額料金が相当安く設定されているため、その上に初月料金が0円なんて都合のよいサービスなどあるわけないだろうと思いつつチェックしてみたところ、とんでもない事実が発覚しました。それがこちらです。

 

「ご、5ヶ月無料だとぉ!?!?」

そう、JP WiMAXでは初月料金が日割り計算とか0円とかのレベルを大きく超え、初月~5ヶ月間無料という設定でした。あまりにぶっ飛んだ料金設定のため、嘘じゃないかと3回ほど読み直してみましたが、本当に5ヶ月無料のようです。

 

が、しかし!!

この料金設定、よくよく調べてみると実質3ヶ月無料」とあり、料金自体が無料というではなく、

 

このように即日Amazonギフト券を10,000円分発行するので、それが5ヶ月分の料金になるよーという話でした。

とはいえ、もしアナタがAmazonで定期的にお買い物される方でしたら、もしかするとBroad WiMAXの安値を超えるレベルの超お得なサービスではないでしょうか!?

ぜひJP WiMAXの公式ページで驚愕のキャンペーンをご確認ください。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

まとめ

以上、WiMAX申込みのタイミングが月中~月末という方にむけ、初月料金が日割り計算となるプロバイダをご紹介してきました。

結論としては

初月料金が日割りどころか「無料」という太っ腹な会社も沢山あった
中には初月無料どころか3ヶ月無料という強気な会社もあった

という事実が発覚し、その無料となるカラクリも詳しく解説いたしました。

とはいえ初月料金の安さだけにこだわるのも危険で、2ヶ月目以降、とくに2年目以降の料金設定の方がじつは大きな問題だったりしますのでご注意ください。

参考までに当ブログ的には以下のプロバイダがもっとも安くてお得なのでおすすめします。

何を重視する!? 最安プロバイダ2社を発表

月額の安さを重視なら「Broad WiMAX」
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なので100%確実に特典がもらえる上、光回線に乗り換える際も違約金負担サービスのある唯一のプロバイダです!
Broad WiMAXを詳しく見る
高額キャッシュバック重視なら「GMO」
ゲットできれば3~4万円超え!! 超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しい人はGMOがおすすめ! ただし手続きは11ヶ月後、6~7割の方は貰い損ねている事実も忘れずに…。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです♪
GMOを詳しく見る

ということで日割り計算のあるプロバイダ調査は以上となります。

中の人
wi-fiの神さま編集長

WiMAX利用歴6年半。根っからのモバイルwi-fiユーザーでWiMAX2回線と自宅用にen光を契約中。プランや特典が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、当ブログを立ち上げ、1人でも多くのポケットwi-fi難民を救済するべく奮闘中。

wi-fiの神さま編集長をフォローする
(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
費用・月額料金
ポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!Wi-fiの神さま
タイトルとURLをコピーしました