【衝撃…フレッツ光がエリア外】でも安心!!光回線の開通予定なしの方に最高すぎる代替案を紹介!!

『やっぱりネット回線を引くなら利用者数No1の光回線…フレッツ光の一択!!』
とフレッツ光の申込みの直前まで進んだものの、公式ページで無残にも

ぐぬぬ……提供エリア外だと!?

 

当ページをご覧のアナタも、今まさにこんな状態で途方に暮れていませんでしたか?

中には追い打ちをかけるように『今後も開通する予定無し!』という宣告をうけ、悲しみに打ちひしがれている方もいるでしょう。

そこで今回、フレッツ光のエリア外、またはあらゆる光回線が引けないエリアの方の不安を解消するべく

  • フレッツ光でエリア外だったら確認すべき他の回線
  • 結果すべてダメだった際、フレッツ光なみに使える代替の回線

をご紹介しつつ、フレッツ光よりも断然に月額料金が安く利用できるかもしれない申し込み先もご案内します。第一希望のフレッツがエリア外だったアナタは要チェックですよ!

フレッツ光が無理ならWi-Fiの中でも光回線に近い速さのWiMAXがおすすめ!とくに以下の2社経由がコスパ最強じゃよ
\高額キャッシュバックならGMO
公式 http://gmobb.jp/
\月額料金の最安ならBroad
公式 https://wimax-broad.jp/
\全部まとめて比較する!!/
注目記事 WiMAXおすすめ会社ガチ比較の結果!!

【フレッツ光がエリア外!】提供エリアなのか再度ご確認を!

もしかするとご近所さんの情報から、ご自宅がフレッツ光の提供エリア外という事実を知った方もおられるのではないでしょうか!?

そんな方はとりあえず公式ページでご自宅のエリア確認を行ってみましょう。

じつは同じエリアと思える地域でも、通り一本隔ててエリア内とエリア外の明暗がわかれるケースもあります。念のため以下のフレッツ光の提供エリア確認ページからご自宅の状況を確認してみてください。

ダメ元でチャレンジしてみたところ、運良く最近になって提供エリアの対象となっていることもあります。ラッキーにもフレッツ光の提供エリアと表示された方はそのまま申込んでしまいましょう!

フレッツ光以外の光回線の提供エリアを確認!

いかがでしょうか!?

上記のフレッツ光公式ページ内『提供エリア確認ページ』においても残念ながら『提供エリア外』という場合、とりあえずの大きな選択肢として

  1. 他の光回線でエリア対応している回線を探す
  2. 潔く光回線ではなくモバイルWi-Fi回線に路線変更する

この二つが現実的な選択肢になってきます。

当サイトでは何度もお伝えしていますが、ここ数年モバイルWi-Fi回線の速度も劇的に向上しました。

結果、【光回線=速い】【モバイルWi-Fi回線=遅い】という常識もかわりつつあり、①でも②でも正直アナタのお住まいのエリアに合わせて選んでもまったく問題ないとモバ神は考えます。

とはいえ今回は途中までフレッツ光を予定されていた方を対象としているため、①の他の光回線の中からエリア対応している会社を探す選択肢からみていきます。

他の光回線でエリア対応している回線を探すならこの2つ!

ではフレッツ光がエリア外だったアナタが最初に『エリア確認すべき光回線』をさっそくみていきましょう。

今現在さまざまな光回線系サービスが登場していますが、モバ神からのご提案としては

  1. auひかり
  2. nuroひかり

まずは上記の2回線が最有力候補となります。

auひかりもnuroひかりもバックグラウンドが超大手、かつ利用者も圧倒的に多くお得なキャッシュバックやキャンペーンも年中開催しています。まずはこの二つがお住まいのエリアに対応しているのか確認してみましょう。

auひかり

先陣を切って1Gbpsを取り入れたauひかりは西日本でのシェアは若干弱いものの全国的に利用者の多い光回線の代表格です。

またKDDIだけにauスマホユーザーの場合、スマートバリューにより大幅に割引が適用されるのも魅力的ですね。今お使いのスマホのキャリアによってはフレッツ光より断然に安い月額料金でつかっていけますよ!

全国的な規模でいうと約99%をカバーしているフレッツ光の方が圧倒的にエリアは広いものの、地域によってはフレッツ光が提供エリア外でもauひかりなら提供エリア内という可能性もゼロではないです。

とりあえずダメ元でauひかりの公式ページにて提供エリアかどうか確認だけでもしておきましょう。

auひかりの提供エリア確認ページ

nuroひかり

おそらくフレッツ光をご検討されていたアナタも『nuro』という会社名くらいは目にしたことがあるかと思いますが、

NURO光(ニューロひかり)とはSo-netによる光ファイバー(FTTH)網を用いたサービスを提供するブランドである(2013年4月15日より受付開始)。個人宅向け商用FTTHサービス市場で世界最速の下り最大2Gbpsを実現している(上りは1Gbps)。

出典 ウィキペディア NURO光

と、単純に他社光回線の約2倍という通信速度の出せるトンデモナイ光回線を提供する会社です。

ただフレッツ光やauひかりほど全国展開していない…という弱みもあり、今現在だと

NURO光 G2・G2 V コースNURO光 10Gbps
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県(一部地域を除く)の戸建て、または集合住宅東京都、神奈川県、静岡県、大阪府、兵庫県、奈良県(一部を除く)

因みにnuro光の提供エリアは以下の公式ページから確認できます。念のため自宅が提供エリアなの確認してみましょう。

nuro光の提供エリア確認ページ

【残念】光コラボはフレッツ光と一緒なので無理!

また中には

話題の光コラボならフレッツ光のエリア外だったウチのエリアも対応エリアなのかも…??

 

こんな淡い期待を抱いている方もいるかと思いますが、結論から先にいうと無理です。

というのも、そもそも光コラボとは、NTT東日本・NTT西日本のサービスであるフレッツ光を各プロバイダ請負い、フレッツ光の速度・品質のままで独自のキャンペーンや特典など付加価値を追加をしたサービスなのです。

要は、光コラボはフレッツ光の回線を利用したサービスでフレッツ光との違いは

フレッツ光⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒お客さま

フレッツ光⇒⇒各プロバイダ⇒⇒お客さま

と、仲介してお得なキャンペーンを行ったりキャッシュバックなどを行っている窓口的な会社にすぎず、フレッツ光がエリア外なら当然ながら光コラボも提供エリア外となります。

つまり

  • SoftBank 光
  • OCN 光
  • U-NEXT光
  • So-net 光
  • ビッグローブ光

どの光回線を選んでもフレッツ光がエリア外だった方は同じ結果になってしまいます。厳しいですがこれが光回線の現実なのです。

潔く光回線ではなくモバイルWi-Fi回線に路線変更する

フレッツ光がエリア外だった…

さらにauひかりもnuroひかりも提供エリア外だった…

 

しかし!!!

しかしながらご安心ください!!!!!

光回線のエリアが壊滅状態だったアナタでも、ポケットwifiやWiMAXなどのモバイル回線なら普通にバリバリのエリア内というケースは普通に多いのです。

『自宅のネット回線=光回線』という先入観は捨て去り、お住まいのエリアに合わせて柔軟にネット回線を選ぶのが、昨今のネット回線選びのコツだとモバ神は考えます。

とはいえフレッツ光を検討されていた方の多くは…

  • モバイルWi-Fiって通信速度が遅いんでしょ
  • 動画とかいっぱい観ちゃうと通信制限があるんでしょ

などなどモバイル回線にネガティブな印象をお持ちの方も少なからずいるかと思います。そこで次項ではモバイルWi-Fi回線と光回線を比較しながら上記の不安を解消していこうと思います。

モバイルWi-Fiって通信速度が遅いんでしょ…という不安

もっとも大きな不安といえば、

光回線とちがってモバイルWi-Fi回線て、通信速度が遅くて動画視聴とか厳しいんでしょ…

 

この部分かもしれませんが、結論からいうと

 

『まったく問題なしっ!!』

ポケットWi-FiでもWiMAX回線でもエリア内にお住まいの方であれば、HuluやNetflixなどの動画視聴でもPS4やニンテンドースイッチに接続してオンラインプライでもほぼサクサクに楽しめます。(時間帯、混雑状況によりますが)

というか、エリアや住環境によっては、フレッツ光より普通にポケットWi-FiやWiMAXの方がサクサクという方も多いのです。その根拠として以下のクチコミ情報をご覧ください。

調べてみたところ、フレッツ光でイマイチ速度に納得できないため、WiMAX回線に乗り換えるこういった方、けっこう多いです。

動画とかいっぱい観ちゃうと通信制限があるんでしょ…という不安

また光回線をご検討されてる方の中には

速いとかいっても、ポケットWi-FiとかWiMAXって通信制限があるんでしょ!!

 

という部分が許せない方もおられるでしょう。たしかに光回線には通信制限が存在しませんがポケットWi-FiやWiMAX回線にはかならず通信制限があります。

 

が、しかーーし!!!

ポケットWi-FiやWiMAXの契約時、しっかり料金プランを選んで通信制限の影響が少ない料金プランを選ぶことで、ある程度は通信制限を回避できます。それについては以前にも書きました。

[kanren postid=”6813″]

一部抜粋すると通信制限には

  1. 月間7GBプランによる7GB突破
  2. 4GLTE回線を一度でも利用して7GB突破
  3. 直近の3日で10GB突破

以上の3つの通信制限があり、①ギガ放題プランを選ぶ、②はハイスピード+エリアモードを封印してハイスピードモードのみで利用することで確実に2つの通信制限を予防できます。

残念ながら③の3日で10GB突破。これだけは完璧に回避する方法は存在しませんが、そもそも3日で10GBというと相当なデータ通信量です。普通にネットしたり、普通に動画をちょこちょこ観る程度ならそう簡単に突破する量ではないのでご安心ください。

また仮に3日で10GB突破した場合でもご安心ください。規制時の通信速度は

  • ①、②による通信制限⇨128Kbps(ネット閲覧も厳しい)
  • ③による通信制限⇨約1Mbps(動画視聴がギリギリ可能)

と、3日で10GBの通信制限のみユル~い通信制限なのです。おまけに翌日の18時~深夜2時という混雑時間帯に限定。なので過剰に通信制限に怯える必要はありません。

フレッツ光に加入できない方へモバ神からの代替案!

というわけで通信制限、通信制限の不安が解消された今、フレッツ光の代替案としてモバ神がイチオシのモバイルWi-Fi回線を紹介していきます。

ちなみに結論からいうと、

  • フレッツ光のように無制限状態でガンガン楽しむ⇨⇨⇨WiMAX回線でダントツに月額料金が安く使い倒せるBroad WiMAX!!
  • 普通に動画が観れて普通にネットができれば、安い方が嬉しい⇨⇨⇨月間のデータ通信量を20GBから30GBから選べる最安Wi-Fiのネクストモバイル!!

以上の2つのモバイルWi-Fi回線を選んでおけば間違いないです。

今、20以上あるWiMAXプロバイダの中でもキャッシュバック最高額のGMOが人気ですが、

Broad WiMAXGMOとくとくBBUQ WiMAX
月額 3,411円 4,263円 4,380円
CB設定なし現金29,000~35,000円
※時期により変動
 商品券10,000円
※時期により変動
特典他WiMAXから乗り換え
指定回線への乗り換え
ともに違約金なし
 なし なし
総額83,359円 73,350円
※ただしCB受取損ねると103,350円
 105,897円

ご覧のように月額料金を比較するとBroad WiMAXの方がずっと安く、もしGMOでキャッシュバックを貰いそこねた場合、2年トータルの費用も2万円ほどBroad WiMAXの方が安くなります。

▼月額最安&違約金負担ならココ▼

Broad WiMAX公式 https://wimax-broad.jp/

またネクストモバイルについては過去に特集しました。

[kanren postid=”7148″]

こんな具合でWiMAXともYモバイルのポケットWi-Fiとも違うモバイル回線で、20GBや30GBという月間データ通信量まではなんと3日で10GB制限もいっさく無く使い倒せます。また月間の通信料の上限があるかわりに月額料金がむちゃくちゃ安く設定されています。

▼ポケットWi-Fiの革命児!!▼
NEXTmobile公式 https://next-mobile.jp/

ちなみにBroad WiMAXとネクストモバイルでは利用している回線が違い、

  • Broad WiMAX⇨⇨⇨WiMAX2+回線(+LTE)
  • ネクストモバイル⇨⇨⇨ソフトバンク回線(+LTE)

とエリアや電波の特性も微妙に違います。なのでお住まいのエリアや電波の入り具合にあわせて調子のいい方をお選びください。

まとめ

以上、今回はフレッツ光を検討されたものの、残念ながら提供エリア外という方にむけ、

  • フレッツ光以外の検討すべき光回線とエリア確認方法
  • フレッツ光も他の光回線がダメだった時ののおすすめモバイルWi-Fi回線

を紹介しました。

自宅のWi-Fiというと先入観からか光回線こそベストだと思われる方も未だに多いですが、モバイルWi-Fi回線も年々進化を遂げ、光回線にせまる通信速度を実現しました。

またWiMAXの最新端末の中にはフレッツ光の1GBに迫る0.7GBというモバイルルーターも登場しました。

[kanren postid=”6034″]

 

というわけでフレッツ光がダメだとしても悲しむことはありません!!

むしろフレッツ光と同レベルのネット回線を2/3程度の料金で使い倒せるチャンスが到来した…くらいのポジティブな気持ちでモバイルWi-Fi回線を選んでみてはどうでしょうか!?

というわけで今回のフレッツ光エリア外の方におすすめの回線選びは以上となります。ぜひフレッツ光の代替案としてモバイルWi-Fi回線をご検討ください!!

\高額キャッシュバックならGMO
公式 http://gmobb.jp/
\月額料金の最安ならBroad
公式 https://wimax-broad.jp/
\全部まとめて比較する!!/
注目記事 WiMAXおすすめ会社ガチ比較の結果!!