【仕事用wi-fiの最安決定!!】単身赴任・長期出張・会社や事務所でつかえるお得なwi-fiを徹底比較してみた

ポケットwi-fi、WiMAX2+というと通勤・通学、デートや旅行などプライベートでご契約される方が圧倒的に多いというイメージですが、じつは仕事用として契約される方がすごく多いことをご存知ですか?

ちなみに仕事用にポケットwi-fiを持たれる方のパターンとしては

  1. 会社が契約したポケットwi-fiを支給
  2. プライベートと仕事用をかねてご自分で契約

以上の2つのケースがあり、中でも今回は②の方、

仕事にもプライベートにも使えるポケットwi-fiを契約したい!

こんな仕事+プライベートにも使えるポケットwi-fiをお探しの方にむけ

  • 仕事用のwi-fiでもっともコスパが高く快適なモバイル回線はどこ?
  • 目的別、仕事用wi-fiのおすすめ機種はどれ?

以上をわかりやすく解説し、今考えられるもっともお得であろう超おすすめの申込み先もあわせてご紹介します! 職場でも営業や出張用など屋外でもサクサク自分だけのwi-fi環境が欲しい方、必見です。

【結論】仕事用wi-fiで最安・最速・快適ならWiMAXの一択!!

お時間の無い方、最後まで読むのが面倒・・・という方もいると思うので、

「結局、仕事用ならどの回線がいいの?」
「どの機種を選んでおけばいいの?」

まず最初にこの部分の結論から先にお伝えします。

今現在、Y!mobile、ドコモ、au、ソフトバンクなどポケットwi-fiの選択肢は沢山あり、どれも魅力的にみえますが・・・

  • エリアや速度はバッチリだが月間無制限プランがない
  • お得な月額料金は魅力だがルーターをローンで購入させられる
  • 速度も端末のスペックも合格だが契約縛りが長い

と一長一短なモバイル回線が多く、もし知らずに契約してしまうと・・・

 

 

「ぐぬぬぬ・・・高い割りにまったく快適にネットができない!」

 

こうなります。そこですべてのポケットwi-fiを「仕事用」という視点で比較してみた結果、当ブログが最適だと感じた回線、端末の組み合わせは・・・

「WiMAX回線」+「W05」

この組み合わせでした。(※事務所メインで固定回線的につかうなら置くだけwi-fiのL01sもあり)

※WiMAX2+とY!mobileの比較は、【ぐぬぬ…ワイモバイル 遅すぎる!!】ワイモバの速度、通信制限、違約金のクチコミ評判大調査したら!という記事。

最新WiMAX端末、W05の詳細は、【WX04とW05で迷ったらこっち!!】WiMAXの最新ルーターをガチ比較してわかったWX04とW05の3つの違い!をご覧ください。

WiMAX2+の勝因

通信速度や通信制限、さらに月額料金やキャッシュバックのキャンペーン、契約年数などすべてのサービス内容を比較した結果、正直WiMAXがダントツに優れていました。

ちなみにWiMAX回線の場合、申込み先によって最終的な総費用が大きく上下しますので、アナタの希望する契約年数のあるプロバイダ、かつ料金がお得(またはキャッシュバックが多い)な会社からお申込みください!

\WiMAXプロバイダのTOP2/

 Broad WiMAX
当ブログの評価:★★★★★
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なのでキャッシュバック貰い忘れも無いうえに、途中で光回線に乗り換える際も違約金負担サービスあり!

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 GMOとくとくBB
当ブログの評価:★★★★
ゲットできれば3万どころか4万円超えも!! 業界でもダントツな超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しいならGMO!ただし手続きは11ヶ月後、半数以上の方は貰い損ねているためマイナス1ポイント。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです。

▶▶このプロバイダを詳しく見る


 

というわけで次項では結論にいたった「その理由」や「比較対象」などをじっくり解説していきます。

ポケットwifi5社をガチ比較

まず全ポケットwifiを平等に比較するため、ポケットwifiの主要5社を比較してみました。

キャリア名Wi-Fi使い放題プランの有無月額料金
DoCoMo なし —
auあり(WiMAX 2+フラットfor DATA EXまたはfor HOME)4,880円
ソフトバンク あり 3,996円(Airターミナルを割賦購入の場合)
ポケットwifi(Yモバイル)あり( ポケットwifiプランL) 4,380円
WiMAX あり(ギガ放題プラン) 3,411円(ブロードワイマックスの場合)

するとDoCoMoは月間無制限にwi-fiがつかえる料金プランがなく、auは月額料金が高過ぎ、ソフトバンクはそこそこ魅力あるものの、端末費用が無料ではなく月賦支払いとのこと。

その結果……

  • Yモバイル(ポケットwifi)
  • WiMAX(UQ WiMAX、GMO、ビッグローブなど)

仕事用のwi-fiとして以上の2サービスが基準を満たしていました。

そこでさらに詳細まで上記2サービスを徹底比較してみると、月額料金・契約年数などに大きな違いを発見することができました。

仕事用wi-fi選びにおすすめのポケットwifiは……

かなり詳細まで比較したところ、同じ部分もあれば違う部分も多く、かなり複雑で分かりづらいため以下のような一覧をつくりましたのでご覧ください。

Yモバイル(ポケットWi-Fi)WiMAX(UQ、GMO、Broad等)
エリアの広さ全国99%(都心部の人口カバー率)全国99%(都心部の人口カバー率)
スピード(最大速度)612Mbps708Mbps
月額料金(サービス期間をのぞく)4,380円(3年のお得割選択時)3,411円(ブロードワイマックス加入の場合)
端末価格40,000円程度(分割払い)基本0円
契約期間3年契約2年または3年、4年
(LTE無料は3年~)
おすすめユーザー■地方や郊外にお住まいの方
■WiMAXの電波が入りづらい地区の方
■動画視聴・ゲームアプリ等をメインに使う方
■都市部にお住まいの方
■自宅の固定回線も兼用でつかう方

ポイントとしては

  1. 通信速度の最大値は微妙にWiMAXの方が速い
  2. 月額料金がWiMAXの方が断然に安い
  3. ルーター価格もYモバイルが月賦なのに対しWiMAXは無料
  4. 契約年数もWiMAXの方が選択肢が多く短いのがある

という具合に、あらゆる面でYモバイルのポケットwifiよりWiMAXの方が仕事用のwi-fiとしておすすめできる結果となりました。

※ちなみに今回の比較表はBroad WiMAXの月額料金で算出してます。おそらく月額料金で選ぶなら最安のプロバイダなので一度公式ページで驚愕の月額料金をご確認ください。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

仕事用のwi-fiなら契約期間が短い方がなにかとメリットが多い!

通信速度に関しては、正直YモバイルもWiMAXもお仕事用として必要十分。それ以上にご利用されるエリアや建物などの方が大きく左右します。

また月額料金についても、上記のBroad WiMAX等から申し込めばYモバイルより月額1,000円も安くつかえますが、UQ WiMAX公式から申し込めばYモバイルの料金とそう変わりません。

また端末費用。ここも契約期間の3年間を満了すればすべて割引されるため、実質無料なのでWiMAXと同じといえば同じ。

しかしながら契約期間!

契約種別契約期間説明
さんねん3年契約期間が3年間の契約種別です。(3年毎に自動更新)
バリューセット3年契約期間が3年間の契約種別です。3年間の継続利用をいただくお約束で長期契約割引を適用します。
バリューセットライト3年
ベーシックなし契約期間に定めのない契約種別です。

残念ながらYモバイルでは3年契約プランしか用意してません(あるにはあるけど契約期間無しはむちゃくちゃ高額)

それについては過去に、【WiMAXの3年契約チョイ待ったぁ!!】2年と3年契約期間はどっちがいいのか完全決着!!でもお伝えしたように、2年おきに最新端末をゲットできる2年契約の方がお仕事用ならなおさらお得だといえます。

【目的別】仕事用・ビジネスユースにピッタリのWiMAXルーター発表

では回線選びが落ち着いたところで、今度は……

お仕事用wi-fiとしてどの機種を選んでおけば後悔しないの!?

という端末選びの段階に進みます。最新端末~旧モデルまで多いプロバイダだと6~7種類が用意されているWiMAXにおいて、今どれを選べばいいのかを解説します。

とりあえず最新端末から選ぶのが大前提!!

中には各プロバイダの公式ページをご覧になり、『キャッシュバック金額が高いから…』という理由から敢えて旧モデルの端末を選ばれる方もいますが、結論からいうとそれは大間違い!!

というのもWiMAXルーターの進化の速度は凄まじく、

  1. 半年~1年サイクルで高速になっている
  2. 新たな便利機能がどんどん増えている
  3. そもそも最新端末でも旧モデルでも無料

などの理由から何はともあれ最新端末を選ぶのが正解です。今後2年、3年と酷使することを考えても少しでも新しい端末を選んでおいた方がなにかと安心ですよ。

ということで

以上の3機種から選んでおけば2年後もバリバリ働いてくれるでしょう。各機種のスペックは以下となります。

【W05】【WX04】【HOME L01s】
HSモード
(WiMAX2+)
下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps※
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
HS+Aモード
(LTE+WiMAX2+)
下り最大708Mbps※
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
 バッテリー持続時間 10時間30分 13時間40分 家庭用100V電源使用
重量 131g 128g 450g
メーカー HUAWEI NECプラットフォーム HUAWEI
用途モバイルルーター据置型ルーター

※W05の708Mbpsは東京、名古屋、大阪の一部エリアで提供中。表記の通信速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により440Mbps 、220Mbpsまたは110Mbpsとなります。
※WX04の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

次項ではアナタのお仕事別、目的別に最強端末を選んでみたいと思います。

職場メイン・長期出張・単身赴任の方

  • 職場にwi-fi環境がない方
  • 長期出張や単身赴任でスマホのテザリングだけじゃキツい方

そんな方々に最適なWiMAXルーターといえばこちら。

ソフトバンクエアーに対抗する機種としてファーウェイから登場した自宅Wi-Fiに特化した置き型Wi-FiのL01s!!

当ブログでも過去にソフトバンクエアーとガチ対決させ、

【home L01s最高ゥ!!】自宅Wi-Fiもっともオススメ機種はソフトバンクエアーじゃなくWiMAXだった件
置くだけwi-fiと聞いて「あ~ソフトバンクエアーのことね」という方。すでに時代から取り残されています!!通信速度、コスパあらゆる面でソフトバンクエアーを超えた驚異のWiMAX回線の置くだけwi-fi、L01sの特徴、もっともお得にWiMAXの置くだけwi-fiを契約できる申込先を調べてみました

ここではあらゆる面で圧倒的勝利をおさめたキング・オブ・置き型Wi-Fiとして超~売れています。

また別記事、【WiMAXでYouTube動画は観れない!?】WiMAX歴6年の管理人が絶対に観れると保証する全理由では、Wi-Fiモンスターズ管理人の自宅で使用中のL01(L01sのマイナーチェンジ前)をスピードテストしたところ、約50Mbpsで楽勝でYouTube動画もみれました。

同時接続42台、他の電波の干渉を受けにくい5GHzも利用できるため、職場内や出張先、単身赴任先のwi-fi環境としては最強ですよ。

営業マン・移動の多いお仕事の方

一方、お仕事wi-fiといっても

  • 営業先・移動中にサクサクとネットがしたい方
  • クルマ移動が多い方
  • 出張といっても日帰り・1泊程度の短いのが多い方

こういった用途でwi-fi環境を充実させたいアナタにおすすめの機種ならば……


当ブログ的にはこちらのW05がイチオシ!!

競合のWiMAXルーターとしてNECプラットフォームズのWX04という選択肢もありますが、初期不良や強制再起動など発売以来、不具合が相次いだWX04にくらべクチコミ情報でも評判は上々。

発売時期も数か月あとに発売されたW05の方が通信速度の面でも上をいっています。移動の多いビジネスマンの方なら迷わずW05でいいでしょう!

今、検討すべきお得なWiMAXプロバイダ5社!!

お仕事用のwi-fiとして最強はWiMAX!さらに目的に合ったWiMAXルーターも決まった! そこで

うーーん、あとは最安で利用できるプロバイダが教えて欲しいーっ!!

というアナタのために、上記L01sとW05を最安で使い倒せるであろうプロバイダをご紹介します。

20社以上あるWiMAXプロバイダですが、キャッシュバック、月額料金、変なオプションに強制加入されないか…などなど厳しい目でみると、本当におすすめといえるのは以下の5社でした。

プロバイダ月額料金キャッシュ
バック
実質月額
(3年間)
BroadWiMAX3ヶ月2,726円
4ヶ月目~3,411円
設定なし3,501円
GMOとくとくBB2ヶ月3,609円
3ヶ月目~4,263円
31,000円3,449円 (CB貰えた場合)
BIGLOBE2ヶ月2,595円
3ヶ月目~3,880円
15,000円3,642円 (CB貰えた場合)
So-net2ヶ月3,495円
3ヶ月目~3,980円
20,000円3,681円 (CB貰えた場合)
カシモWiMAX2ヶ月1,380円
3ヶ月目~3,380円
設定なし3,338円(ただし最新端末なし)

迷ったら上記5社から選んでおけば後悔することはないはず。

またさらにWi-Fiモンスターズ独自の視点で厳しくチェックしてみたところ、本当におすすめといえるのは2社でした。

さらに特典や割引を比較した結果、おすすめの2社は…

キャッシュバック金額は他社より高いか?? 毎月、どのくらいに月額割引があるのか!?

など徹底比較した結果、

Broad WiMAXGMOとくとくBB
契約期間3年2年
キャッシュバック無し3~4万(変動)
初期キャンセル8日以内20日以内
実質総額131,491円154,506円
実質月額3,652円4,291円
CB額35000円で受取れた場合3,319円
独自キャンペーン他社WiMAXからの乗換なら違約金負担
指定光回線への乗換なら違約金不要
無し

※端末はW05ギガ放題プラン3年契約で算出

ガチでお得なのは上記の2社となりました。また選び方としては……

『究極に安い料金で、1年後のキャッシュバック手続きも大丈夫!』という方ならGMO

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

『いや待てよ……1年後の手続きなんて俺にはムリちゃう!?』という方ならBroad WiMAX

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

ざっくりこんな選び方で問題ないでしょう。いずれにせよ他のWiMAXプロバイダ経由より大幅に安く使い倒せるのでご安心ください!

まとめ

以上、お仕事用wi-fiを当ブログ独自の検証を行った結果……

  • 仕事・職場・営業用にもっとも快適かつコスパのよいモバイル回線はWiMAX回線
  • 端末は最新を選ぶ! 職場や長期出張ならL01s、営業用ならW05あたりが調子いい!
  • 究極に安く使い倒すならGMOまたはBroad WiMAX経由がお得

という結論に達しました。
じっさいYモバイルやソフトバンクのユーザーさんが通信速度や料金に不満を感じWiMAXに乗り換えるケースも多く、『最初からWiMAXにしときゃよかったわ……』こんな方も少なくありません。

ぜひお仕事用のwi-fi選びの際はお得なWiMAXをご検討ください!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

ポケットWi-Fi
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま