【入院中におすすめ】レンタルwi-fiを借りる期間別に比較!! 無制限に病院でつかうならココ

レンタルWi-Fi

 

「入院している期間だけポケットwi-fiを借りるなら、どこの会社がおすすめ?」
「病院でも自宅のように無制限に動画視聴やネットサーフィンを楽しみたい!!」

 

全国の入院中(または入院予定)の皆さま、大変お待たせいたしました。
当ブログの人気企画「レンタルwi-fiガチ調査」、今回はそんなお声に応えるべく

【入院期間別】お得なレンタルwi-fiを探せ!!

と題し、まずは入院中のレンタルwi-fiの選び方をお伝えした上でお得なレンタルwi-fiを徹底比較し、入院期間別にお得なレンタルwi-fiを決定したいと思います。

サクサク快適な入院生活を目指すアナタ、必見ですよ!

▶▶【期間別】お得なレンタルwi-fi3社をみる

【要注意】入院期間によってお得なレンタル会社は違う!!

今回、入院中にもっともお得かつ快適なレンタルwi-fiに関して調査を行ったところ、まず最初に発覚しのが「入院期間によってお得な会社は違う!」という事実。

ひと昔前とちがい、短期間レンタルに強い会社、長期間レンタルに強い会社がハッキリ分かれていました。そのため「入院期間に合わせたレンタルwi-fiを選ぶ」のが前提条件となります。

▶▶【期間別】お得なレンタルwi-fi3社をみる

当ブログの選考基準

まずは当ブログがレンタルwi-fiを比較する上での3つの基準をお伝えします。

無制限(データ容量によって料金が上がらない)
配送料・手数料が必要最低限(できれば無料
モバイルルーターの種類が選べる(できれば回線も選べればベスト)

入院期間中に動画視聴やネットサーフィンをするのが本来の目的。よってデータ容量の上限があるレンタルwi-fi、データ容量によって料金がアップするようなレンタルwi-fiではストレスが溜まるため最初に除外しました。

またレンタルwi-fi業者の中には「最安1日〇〇円!!」と謳いつつ、配送料や初期手数料が異様に高く・・・

 

月額料金より手数料や配送料が高くついてしまった!!」

 

という会社もあるため、適正な配送料と手数料の会社に絞りこみました。

また病院のエリアや入院中の病室の位置によっては、最悪だとレンタルwi-fiが上手く受信できない可能性もゼロではありません。そんな場合、他の端末や別回線を用意しているレンタルwi-fiの方が安心です。

果たして上記の厳しい条件をクリアしたレンタルwi-fi会社はどこだったのでしょうか!? 次項で詳しくご紹介します。

【結果発表!!】入院期間別のおすすめレンタルwi-fi3社

すでに入院中の方、または入院準備でお忙しい方も多いと思うので、まずは入院期間別にもっともお得だったレンタルwi-fi3社を発表し、後ほど詳しく各レンタルwi-fiの特徴を説明いたします。

会社名料金公式ページ
~7日以内J-wi-fi日額248円J-wifi公式
~14日以内NOZOMIwi-fi1週間1,980円
2週間2,980円 
NOZOMIWiFi公式
2週間以上縛りなしwi-fi月額3,300円縛りなしWiFi公式

以上のような結果となりました。

ご覧のように「~7日間」「~14日間」「2週間以上」と入院期間によって最安レンタルwi-fi会社がかわるため、3社の中からアナタの入院期間に合ったレンタルwi-fi会社をお選びください。

注意
レンタルwi-fi会社の多くは延滞金が高めに設定されています。よって入院期間が延びる可能性のある方の場合、最初から数日間の余裕をもってレンタルwi-fi会社を選ぶようにしましょう

【1週間以内の入院なら最安!!】短期レンタルがお得なJwi-fi

まずは検査入院、胃腸炎など入院期間が数日間~1週間以内という方に一番お得だったレンタルwi-fiをみてみましょう。

レンタルwi-fi会社名おすすめポイント
一位Jwi-fi新規入会で1,000円分のポイント進呈!!
二位wi-fiレンタルどっとこむ当日出荷・空港受取可
三位モバイルゲート最短当日出荷、通信量・事務的不要

結論からいうと、Jwi-fiがもっともお得なのでおすすめします。

理由
レンタル料金はどの会社も大差ないが、Jwi-fiだけはお得な新規入会キャンペーンで1,000円分のポイントが進呈されるから

そう、レンタルwi-fi会社には珍しいお得なキャンペーンが開催されており

「新規入会で1,000円分のポイント進呈」が決め手とり、大手レンタルwi-fi会社「レンタルwi-fiどっとこむを破りJwi-fiが第一位を獲得しました。

ちなみにJwi-fiで配送先を病院にした場合・・・

とスマホから申込み、配送先を入院予定の病院に設定し、退院する際はお近くのポストに投函するだけと非常にシンプル。

まだ新規入会キャンペーンを利用されていない方で、確実に入院期間が1週間以内という方、ぜひJwi-fiでお得にwi-fiをゲットしてみましょう!

▶▶J-wifiを詳しくみる

※入院中の方はレンタルwi-fiお申込み時にかならず病院名、病棟、何号室まで指定しておきましょう。

注意
ただしJwi-fiが最安なのは初回の新規入会の1000円ポイントを利用した場合で、2回目以降の入院の際はレンタルwi-fiどっとこむが最安となります

【1週間~2週間の入院】週単位で契約できるNOZOMIwi-fiが最安値

「入院期間が1週間以上、長くても2週間以内」

そんな都合のよいレンタルwi-fi会社などあるのか?とレンタルwi-fi会社を片っ端から調べまくった結果・・・

なんと発見してしまいました!!

そのレンタルwi-fi会社とは

「NOZOMIwi-fi」といいます!

通常、レンタルwi-fi会社の料金プランは

日割り計算(長期だと割高になる)
月契約(短期間だと勿体ない)

の2種類が定番という中、なんとNOZOMIwi-fiは画期的すぎる

このような「1週間プラン」「2週間プラン」を用意しておりました。

詳しくは後述しますが、もし1週間や2週間だけ入院という場合は、今回掲載したどのレンタルwi-fi会社とくらべても断然にお得な料金でした。

もちろんデータ容量無制限で通信制限の心配なく動画視聴やネットサーフィンを楽しめますよ♪

▶▶NOZOMIWiFiを詳しくみる

※入院中の方はレンタルwi-fiお申込み時にかならず病院名、病棟、何号室まで指定しておきましょう。

注意
ただし両プランとも延滞金が1,000円/日と安くないため、確実に期間内に退院できる保障のない方は縛りなしwi-fiの方がお得になることもあるのでご注意ください

【入院期間が2週間以上】価格破壊!! 縛りなしwi-fiがおすすめ

怪我や長期療養、何らかの手術などにより「確実に2週間以上はかかるだろう」という方。

そんな場合、レンタルwi-fiの中でも日割り計算の会社よりも月契約のレンタルwi-fi会社が断然にお得です。(参考:【ワイファイ月契約!!】1カ月、2ヶ月だけWi-Fiが必要なら民泊Wi-Fiが最安かつ最強だった!!

そこで月契約できるレンタルwi-fi会社の中でも、月額料金が安く初期手数料や配送料も良心的な会社だけをピックアップしてみました。

レンタルwi-fi会社名月額料金・諸費用
1位縛りなしwi-fi月額料金3,300円・初期費用 0円・解約金 0円
2位スペースWi-Fi月額料金3,680円・初期費用0円・解約金0円
3位アットホストwi-fi月額料金3,380円・初期費用3,000円・解約金4,000円

 

おおぉぉ!!! 縛りなしwi-fiのぶっちぎりです!!!

 

レンタルwi-fi業界において、月額3500円以下は絶対に無理だろう…といわれておりましたが、なんと業界の常識をぶち壊す価格の月額料金3,300円!! 正直もう圧倒的過ぎます!!

▶▶縛りなしWiFiをもっと詳しく見る

「でも手数料や配送料とか他の部分で辻褄を合わせるんでしょ!?」

という方。ご安心ください、縛りなしwi-fiでは初期手数料や解約費用は無し。

さらに見落としがちな配送料も

Q 送料はかかりますか?

A ご契約時の初回端末送料、端末の初期不良による交換送料は無料となります。

出典:縛りなしwi-fiよくある質問

完全に無料。

さらにさらに!!

レンタル用端末がショボいのかと思いきや・・・

 

おぉ!! WiMAX・Y!mobileどちらの端末も!!

 

端末種類も豊富でWiMAX回線とY!mobile(Softbank回線)の端末も用意されており、病院にエリアや病室の環境によって受信状態イマイチだと発覚した場合はできる限り交換対応にも応じてもらえるそうです。

まさに入院中のレンタルwi-fiとしてはパーフェクトな会社でした。ざっくり10日以上は入院する場合は期間が延びることも考慮して最初から縛りなしwi-fiを選んでおけば延びても安心ですね♪

▶▶縛りなしWiFiをもっと詳しく見る

※入院中の方はレンタルwi-fiお申込み時にかならず病院名、病棟、何号室まで指定しておきましょう。

入院中のwi-fi利用に関するよくある疑問

ここまで入院中の方におすすめのレンタルwi-fiをご紹介してきましたが、それ以前に初めての入院生活という方の場合・・・

「入院中にwi-fiって必要なの?」
「入院している病院にレンタルwi-fって届くの?」
「そもそも病院でwi-fiつかってもいいの?」

上記のような疑問が生じた方もいると思うので、1つ1つ解説していきます。

入院中にwi-fiって必要なの?

簡単なネット検索やメール送受信などはスマホで可能ですが、入院経験豊富な方はご存知のとおり、入院中は考えられないほど退屈です。

よってノートパソコンやタブレットを持込み、ネットサーフィンや動画視聴をされる方が大半ですが、

病院内のwi-fiはエリアが限定されていて病室まで届かない
そもそもwi-fiの無い病院も多い

という理由で病院のwi-fiは期待できません。

そこでスマホのテザリングという作戦もありますが、月間データ容量の上限のあるスマホで動画視聴しようものなら、数日以内に通信制限を突破します。

そのため契約期間しばりのないレンタルwi-fiを入院期間中だけ利用される方も増えています。

病院で WiFi ルーターは使用できる?

「そもそも病院でwi-fi(モバイルルーター)は使ってもいいの?」

という方。病院では携帯電話が禁止されているケースも多く、wi-fiも同じように感じますよね。

もちろんwi-fi(モバイルルーター)も基本、携帯電話と同じ電波を利用しているため、携帯電話が禁止されているエリアでは利用できません。

しかしながら待合室などは禁止の病院でも、入院患者の病室では利用可能という病院がほとんどです。また携帯電話が禁止されている場所でも「通話」が禁止されているケースで、データ通信そのものが禁止されていないケースもあります。

いずれにせよお申込み前に病院関係者の方に確認した上でお申込みください。

病院で WiFi ルーターは受け取れる?

結論からいうと、普通に受け取れます。

じっさいレンタルwi-fiの申込される方の中には病院やホテルを配送先に指定される方も多く、申込時にしっかりと病院名、病棟名、病室を指定しておけば病院で受け取ることは可能です。

通常は病室ではなく総合窓口や受付で保管していただくケースが多く、病室までは配送されませんのでご注意ください。

※稀にレンタルwi-fiをふくめ患者の荷物をいっさい受け取らない病院もあるため、念のためお申込み前に病院関係者にご確認ください。

まとめ

では最後にあらためて入院中のレンタルwi-fiにおすすめだった3社をご覧ください。

会社名料金公式ページ
~7日以内J-wi-fi日額248円J-wifi公式
~14日以内NOZOMIwi-fi1週間1,980円
2週間2,980円 
NOZOMIWiFi公式
2週間以上縛りなしwi-fi月額3,300円縛りなしWiFi公式

結果、1週間以内なら1,000円分のポイントがもらえるJwi-fi。1週間、2週間と週単位でwi-fiを借りるならNOZOMIwi-fi。そして

期間がハッキリしない方
もしかすると大幅に入院期間が延びる可能性のある方

の場合、月額3,300円以外の費用がいっさいかからない「縛りなしwi-fi」がおすすめでした。

▶▶縛りなしWiFiをもっと詳しく見る

入院期間中は怪我や病気を治すことが最優先ですが、暇すぎてストレスが溜まらないように過ごすことも大切です。ぜひ本記事を参考にアナタにピッタリのレンタルwi-fiを見つけてください!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
モバ神

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

レンタルWi-Fi
おすすめポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!モバイルwi-fiの神さま
タイトルとURLをコピーしました