【ソフトバンク回線の置くだけwi-fiが凄い!!】ネクストモバイルHT100LNとL01sをガチ比較した結果!!

置くだけwi-fi
画像引用:AtermStation公式

 

「本当はWiMAXの置くだけwi-fiが欲しいけどエリア的に厳しい…」

全国99%の人口カバー率というWiMAX2+回線ですが、電波の特性上、意外と都心部に近い場所でも受信が厳しいケースも多く、置くだけwi-fiに踏み切れない方も少なくありません。

そこで今回、そんな方々にとってWiMAX2+回線の人気ホームルーター「L01s」を超えるかもしれないソフトバンク回線の置くだけwi-fiをじっさいに購入してレビューしました!!

 

結論から先にいうと、お住まいのエリアや使用目的によっては、ソフトバンクエアーやWiMAXのL01sを遥かに凌ぐ実力で個人的には大満足の端末でした。お得な料金でバリバリ受信する置くだけwi-fiをお探しの方、必見ですよ!

▶▶ソフトバンク回線の置くだけwi-fiをWiMAXと比較した結果

【結論】ソフトバンク回線の神置くだけwi-fi「HT100LN」の実力は予想以上だった!!

記事を最後までお読みいただくのも大変なので、まずは先日管理人が契約したソフトバンク回線の置くだけwi-fiの正体。さらにその実力やコスパを簡単に説明します。

WiMAXの受信しづらい方々にとって救世主といえるソフトバンク回線の置くだけwi-fi。その名は・・・

ネクストモバイルのHT100LNという端末です!!

 

ソフトバンクエアーやWiMAXのL01sなどと比較して若干マイナーな感もありますが、

ソフトバンク回線が利用できる貴重な置くだけwi-fi
ネクストモバイルを経由すれば2年契約可能
スペック的には他機種におとるが実測値としては大差ない

という数々のメリットがある超~おすすめ端末です。ネット上にもあまり利用者のクチコミ情報など少なかったため不安もありましたが、結論からいうと大満足してます。

もし置くだけwi-fiご検討中で、エリア的にWiMAX2+回線が微妙という方には迷わずこちらをおすすめします。

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

管理人がネクストモバイルでHT100LNを契約した理由

すでに自宅でWiMAXの置くだけwi-fiを利用中の当ブログ管理人が、なぜネクストモバイルのHT100LNを契約したのか、その理由からお伝えします。理由はシンプルに・・・

理由
事務所用に置くだけwi-fiが欲しかったが、エリア・建物的にWiMAX2+回線の受信感度がイマイチだったから

です。

事務所はUQ WiMAXのエリア診断ではギリギリ対応エリアなのですが、じっさいにWiMAX2+回線の入りが微妙で窓際だとそこそこ受信できますが、置く場所によってはアンテナが立たないレベルに悪いため怪しいのでWiMAX以外の回線を検討しました。

そこで愛用中しているソフトバンクスマホの受信がめちゃくちゃ良いことを思い出し、ソフトバンク回線の置くだけwi-fiを探してみたところ、もっとも料金プランがお得で評判がよかったのがネクストモバイルだったのです。

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

ネクストモバイルとは?端末と料金プランの詳細

もしかするとご覧の方の中にも

「ていうかそもそも「ネクストモバイル」って何!? ソフトバンクとは違うの!?」

こんな方もいると思うので最初に説明しておきます。

ネクストモバイルとは昨年あたりからジワジワと利用者を増やしているポケットwi-fiサービスの会社で、超わかりやすくいうと・・・

「ソフトバンク回線の通信網を借り受けて、ソフトバンクよりはるかにお得な料金でポケットwi-fiを提供している会社」

となります。ネクストモバイル公式ページにも

ソフトバンク回線は全国の人口カバー率99%!旅行や出張など使いたいところで、好きなときに利用可能!
ご利用希望のお客様全員に満足していただけますよう、順次、提供エリアを拡大しております。
出典 ネクストモバイル公式

とあるように、最大のウリは「WiMAX2+回線の受信しづらいエリアでも入る」というエリアの広さ」。じっさいにSNSのクチコミでも「地下鉄でも入りやすい」「車で走行中もWiMAX2+より途切れない」などの意見が多く、嘘偽りは無いようです。

ネクストモバイルの料金プランはシンプルに3つから選ぶ!

過去記事、【なぬ? ウラ通信制限だとぉ!?】ソフトバンクエアーが遅い理由とすぐに試せる3つの対策!!でもお伝えしたとおり、ソフトバンクエアーは端末費用が3年分割の月賦払いとなり、実質的に3年縛り。

また通信制限の詳細も曖昧な部分が多く、夜間に周辺エリアのデータ消費量が多いと巻き添えで一緒に通信速度を制限されるなど正直よい評判をまったく聞かなかったため最初からネクストモバイルの一択でした。

料金プランはシンプルに


20GB、30GB、50GBの3つから選べ、どのプランも契約期間は2年間。GMO、Broad WiMAX、カシモWiMAXと立て続けに2年→3年契約と移行しているWiMAXプロバイダとちがい契約期間が2年間と短いのも嬉しい部分でした。

結果、悩んだ末に選んだのは

こちらの20GBプラン。

自宅にWiMAXのL01s(ギガ放題プランなので月間無制限)を契約している
事務所ではネットサーフィン程度、動画視聴はほぼしない

これらの理由から、事務所では月間20GBもあればじゅうぶんだと判断し、月額料金2,760円と最安の20GBプランを選びました。ちなみに申し込みページは複数あり、もっともお得だった以下の公式ページを経由しました。

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

【翌日手元に!!】届いたHT100LNをざっくりレビュー

公式ページに「最短即日発送」との記載がありましたが「そんな事いって2~3日かかるんじゃないの~」と思っていたら、なんと本当に翌日の午前中にHT100LNが配達されました。

段ボールを開けるとこんな箱が・・・。

でもって、箱を開けてみると部品としては

  • 本体(予想以上に独特な形状で焦る)
  • LANケーブル
  • 電源ケーブル
  • 説明書や初期設定のマニュアル

という具合です。最近のスマホやポケットwi-fiは使うのか使わないのかよくわからない部品が山のように同梱されてきて悩むシーンが多いですが、HT100LNの同梱品は超シンプルでした。無駄をは省いた親切な同梱品です。

 

「えっ!?、LANケーブルついてるけど、どこに差し込むの!?」

という方。

側面というか下面にはこんな感じでしっかりLANケーブルと電源ケーブルの差込口があるのでご安心ください。

また他社の置くだけwi-fiとくらべ

「こ、これは斬新!!」

と感じたのがこちら。そう、壁掛け対応のための穴が装備されていました。

ポケットwi-fi全般にいえることですが、少しでも受信感度を上げるには

「窓際」かつ「高い場所」

にセットするのが正解で、少しでも高い場所にセットできる配慮として壁掛け用の穴が装備されているのです。

そこで素朴な疑問として「壁掛けするとどんな感じなんだろ!?」と思ったので、迷わず自宅の壁に釘を打ち付け壁掛け状態のHT100LNがどんな状態なのか試してみました。

 

「おぉぉ!! イイ感じではないですか!?」
※撮影後、無駄に自宅の壁に釘を打ち付けたことで、家族からけっこう本気で怒られました。

また電源が入ると中央のランプが青くボワーンと点滅し未来的な雰囲気を醸し出します。デザインや壁掛け対応という部分もふくめ、かなりイイ感じの置くだけwi-fiで大満足というか久しぶりにガジェット機器で興奮した管理人でした。

POINT
置くだけwi-fiといいつつ、ネクストモバイルのHT100LNは壁掛けwi-fiだった。窓際の高い位置にセットできるのでソフトバンクエアーやWiMAXのL01sよりも良心的。

HT100LNの主な特徴と基本スペック

さて開封の儀式が終了したところで、今度は基本スペックについて詳しく解説します。

コンセントに繋ぐだけで簡単インターネット
工事不要で有線接続も可能なホームルーター

こんなHT100LNの主な特徴は以下の3つ。

①工事不要!すぐにネットが開通!

通常、フレッツ光でもauひかりでも固定回線には初期工事が必要です。早くても週1間繁忙期には1ヶ月かかるなんてザラ。その点、ネクストモバイルのHT100LNなら翌日開通で到着から5分後にはwi-fi環境が整いますよ。

②超かんたんな初期設定!


コンセントに差し込んでPCやスマホにパスワードを入力するだけの超かんたんな初期設定です!
無料の専用アプリに沿って操作するだけで簡単に設定することが可能なのでご安心ください。また超簡単に設定したい人ならQRコードを読み取って初期設定というのもアリ!

③受信状態や接続状況をランプでお知らせ

表面の中央にあるLEDランプがネットの接続状態をお知らせします。
色や点滅状態によって離れた場所からも接続状態が一発で確認できるので超便利です。ちなみにWiMAXのL01sの場合、本体正面の小さなランプで確認するため離れた場所からだと正直どんな状態なのかわかりません。

これは嬉しい配慮ですね!
(※ちなみに就寝時など明かりが気になる場合には、すべてのランプを消灯する設定も可能)

HT100LNの基本スペック

念のためHT100LNの基本スペックも掲載しておきます。

通信方式Softbank 4G LTE
通信速度■ 下り最大150.0Mbps
■ 上り最大50.0Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)約130 × 130 × 37mm(突起部除く)
重さ約200g(ACアダプタ除く)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
電源AC100V±10% 50/60Hz
消費電力最大約6W
動作保障環境温度0~40℃/湿度10~90%(結露しないこと)
VCCIVCCI クラスB
国際ローミング非対応

 

HT100LNとL01sの通信速度をガチ対決

「うーーん、でもWiMAXのL01sも評判いいし、迷うよな~」

という方。現時点、Broad WiMAXでL01s、さらにネクストモバイルのHT100LNも契約中の管理人が気になる2機種をガチ比較してみました!

【外観・デザインを比較】重さ・サイズどちらもHT100LNの方がコンパクト!

まずは正面から見てみましょう。2機種を並べてみました。

どちらもピュアホワイトなボディで洗練された形状。なのでインテリア的にも部屋に馴染む部分は一緒。ただサイズ感や重さの面ではネクストモバイルのHT100LNの方がずっと軽くてコンパクトに感じました。

また先ほどお伝えしたように

WiMAXのL01s→置くだけwi-fi
ネクストモバイルのHT100LN→壁掛け対応wi-fi

という部分が大きく違います。壁にホームルーターなんて嫌!という方は置き型のL01sの方がおすすめかもしれませんね。

また背面をみると・・・

そう、大きな違いとしてWiMAXのL01sにはLANケーブルの差込口、LANポートが2つありますがHT100LNは1つのみ。たとえばPCとPS4どちらも有線接続したい・・・なんて方ならL01sの方が便利でしょう。

【スピード比較】通信速度は互角・・・いや微妙にWiMAX2+が上か!?

外観・デザイン以上にホームルーター選びの最重要項目・・・そう通信速度!! そもそもWiMAX2+回線とソフトバンク回線で利用回線が別物なので、エリアや時間帯によって大きな差がでるハズ。

そこで都内某所に住む管理人が、通勤時間帯、お昼、夜間の混雑時間帯をそれぞれの端末でスピードテストを行い、わかりやすく一覧比較してみたのでご覧ください。

※各時間帯とも2回ずつ実測しています

【HT100LN】
【L01s】
通勤時間帯
お昼
14時
混雑時間帯
22時30分

 

「おぉぉおっ!! ネクストモバイルにくらべWiMAXのL01sの方が微妙に上か!?!?」

結果、平均20~25Mbpsというネクストモバイルにくらべ、WiMAXのL01sは平均で30~35Mbpsとわずかに上回っておりました。

しかし!!

そもそもWiMAXのL01sの通信速度は下り最大440Mbpsで、一方のネクストモバイルのHT100LNは下り最大150Mbps。

スペックの数値から考えると本来は完全にL01sの圧勝なハズなのですが、じっさいには僅差で普通にネットサーフィンや動画視聴には問題ないレベルの違いでした。

POINT
WiMAXが速いのは予想通りだったが、ネクストモバイルのHT100LNはスペックの割には予想を大きく裏切るほどサクサク快適な通信速度だった。

※因みにHT100LNが完全に無料、かつ最安料金で利用できるのはネクストモバイルだけでした。以下のリンク先でご確認ください。

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

HT100LNでHuluやNetflix、Amazonプライムなどの動画視聴はできる!?

たとえばAmazonプライムやHulu、Netflixなどの動画配信サービスの場合

動画配信サービス推奨するネット環境
Amazonプライムビデオ標準:0.7Mbps HD:3.5Mbps
Hulu3~5Mbps
dTV2~4Mbps
Netflix標準1.5:Mbps HD:5Mbps
U-next2Mbps~

※すべて下りの通信速度となります

正直、これだけの通信速度がでていれば快適に視聴できます。つまり今回のスピードテストの数字を見る限り、ネットサーフィンはもちろん動画視聴も楽勝なのです。(参考:【WiMAX映画みれる?】動画視聴やHulu、Amazonプライムビデオ利用時2つのポイント

まとめ

「自宅に置くだけwi-fiが欲しいけれど、お住まいがWiMAXの対応エリア外・・・」

今回、こんな方々にとって救世主となりえるかもしれないソフトバンク回線の置くだけwi-fi、ネクストモバイルの「HT100LN」をじっさいに契約し、以前から気になっていたWiMAX「L01s」とガチ比較してみました。

じっさいにHT100LNを暫く使ってみて

ネクストモバイルは即日発送、翌日開通とスピーディ
他にはない壁掛け対応で好みはわかれるが刺さる人には刺さるデザイン!
通信速度は微妙にL01sより劣るものの、大きな差はない
ソフトバンク回線なのでエリアの広さは折り紙つき!

これらの事実が判明しました。
まだ1週間程度しか利用していませんが、通信速度も十分で、個人的にはWiMAX受信を諦めていた事務所のはwi-fiとして、ネクストモバイルのHT100LN選んだのはなかなか正解だったなあと思います。

HT100LNはこんな人におすすめ
エリアや使用場所の都合でWiMAX受信が微妙な人
3日で10GBの通信制限は嫌な人
1か月に50GBあれば足りるという人
こんな方の場合、当ブログ的には圧倒的にHT100LNをおすすめします♪

ソフトバンクエアーをはじめ各社で様々な置くだけwi-fiがリリースされておりますが、用途や目的しだいでは最強の置くだけwi-fiかもしれないネクストモバイルのHT100LNをぜひご検討くださいね!

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

タイトルとURLをコピーしました