【インスタにオススメのWi-Fi!!】Instagramの通信容量を知って通信制限を回避!!

ここ1~2年で本格的にインスタを始められた皆さん!

インスタを頻繁に閲覧するようになってから、スマホのギガ消費が尋常じゃないくらい激しい! 

 

もしかするとこんな状況に陥り、解決法を探していませんでしたか!?

そうです。これまでのTwitterやFacebookなどのSNSとは違い、時として動画視聴アプリなみにギガを消耗するインスタグラムを甘くみたがために、通信制限に引っかかる方が急増しています。

そこで今回、通信制限は怖いけどもうインスタグラム無しでは生きていけないアナタにむけ

  1. ギガを節約しながらインスタを続ける3つのポイント
  2. ギガの消費を気にせずインスタがつかえるおすすめWi-Fiってどれ!?
以上の二つの疑問を解消するべくモバ神が独自に徹底調査してまいりました。インスタが原因による通信制限でお悩みの方は必見の内容です!!

ギガを気にせずアップロードがサクッとできる『上り』に特化したネクストモバイルなど快適じゃ!!
▼ポケットWi-Fiの革命児!!▼
NEXTmobile公式 https://next-mobile.jp/

急増するインスタ(Instagram)ユーザーの裏で通信制限に悩める人も急増中!!

『昨今、大手キャリアや格安シムのスマホにおいて、月末を待たずに通信制限を突破される若者が急増している…!!』

こんな情報を聞きつけたモバ神が、まず最初に気になったのが

もしや通信制限を突破する原因の大きな1つが、じつはインスタグラムをはじめとしたSNSなのでは!?

という部分。その関係性を知るために若い世代がどの程度の割合でSNSを利用してみるか調査してみたところ…

SNSの利用率は、1位が「LINE」96%、2位が「Twitter」80%で、いずれもこの6年で最高となりました。3位は「Instagram」で51%、4位の「Facebook」26%の2倍となっています。2016年に3位だった「Facebook」は、2017年に「Instagram」に追い抜かれ、今年はその差は2倍にまで広がりました。

出典 新成人500名にきく、2018年 新成人に関する定点調査

こんな新成人を対象にしたSNS普及率のデータを発見。

このデータによれば、LINEにいたっては9割以上、Twitterは8割、そして問題のインスタも調査段階において5割りを超える方が日常的に使っているとのこと。

また過去5年の数値をグラフで表した場合、LINEやTwitterの緩やかな上昇とくらべ、インスタは2年間で約2倍という伸び方…この調子で利用者が増えればあと1~2年で確実にTwitterレベルまで普及すると考えます。

すでに2年目の段階でFacebookをブチ抜いているあたり…もうインスタグラムの勢いハンパじゃないですよ!!

そこで次章ではアナタも気になっている

インスタグラムの通信量ってどのくらいギガをつかうの??

この部分に迫ってみたいと思います。

インスタグラムの通信量ってどのくらい??…【結論】設定によります

さっそく『インスタグラムの通信容量がどのくらいあるの!?』『Twitter、Facebook、LINEなどのSNS、さらにYouTube動画と比較してインスタグラムってどうなの!?』

これらをモバ神のスマホで実験しようとしたところ、なんとSIM関連のサイトで同じような実験を行っているのを発見しました。物凄く分かりやすくまとめられていたので今回はそちらのデータをお借りしました。

主要SNSアプリと動画視聴アプリのデータ使用量は!?

気になるインスタグラムをはじめとした各アプリの5分間のデータ使用量は以下のとおり。

Instagram 49.9Mbps YouTube 44.7Mbps
Twitter 11.7Mbps Facebook 10.2Mbps
LINE 1.1Mbps Google Map 13.3Mbps

参考 SIMコンシェル ※各アプリを連続して5分間使用した際のデータ使用量となります

このようにすば抜けてインスタグラムがデータ通信容量を消費していることがハッキリしました。

もっともデータ通信容量が減らないLINEと比較した場合は約50倍、何よりモバ神が驚いたのはYouTube動画よりデータ通信容量が大きい部分!!

インスタを約5分間利用した場合50Mbps消費するというこの実験のデータを単純計算してみると、仮に3GBの格安シムを契約されている方は毎日10分のインスタでガッチリ通信制限にかかります。

ここまでの段階でハッキリいえることは

おそらくスマホにインストールされているアプリの中でも最大級にデータ使用量の多いのがインスタグラムかも!!

ということです。ヒマだからと電車内でダラダラと観ているだけで確実に通信制限が近づいていることをお忘れなく。またSIMコンシェルの管理人さん、有意義な実験ありがとうございました!!

インスタグラムの通信容量を節約するための設定

インスタグラムのデータ使用料がずば抜けて大きいという事実がわかったところで、一番のネックになるのは通信制限!…ここになります。

そこでモバ神が試して効果のあったインスタ通信容量を節約するための3つのポイントをご紹介いたします。

  1. インスタグラム側で動画を再生しないように設定
  2. YouTube動画やHuluなどと同じくWi-Fi環境メインで行う
  3. スマホ契約を見直してモバイルWi-Fiルーターを持ち歩く

各項目を詳しく解説していきます。

①インスタグラム側で動画を再生しないように設定

ひと昔前のインスタと違い、バージョンアップした最近のインスタグラムは、アプリを開いた瞬間に自動的に動画が読み込まれるようにデフォルト設定されています。

 

インスタグラムの大量のデータ使用料の大半はその動画部分の通信のため、動画を読み込まないように設定することで大幅にデータ使用料を節約できます。

  1. 自分のプロフィールページを開き歯車マーク、または設定をタップ
  2. 『使用料を軽減』をオンにする

これだけでグンとデータ使用料を減っているのでお試しください。

②YouTube動画やHuluなどと同じくWi-Fi環境メインで行う

YouTube動画やHulu、Netflix、ニコ動などはそもそもデータ使用量が大きいため、自宅や無線LANスポットなどWi-Fi環境で行う方も多いですが、インスタグラムは単なるSNSという立場のため移動中や空き時間などにダラダラと視聴してしまいがち。

ですが今回の実験のとおり、最近のインスタグラムのデータ使用量はYouTube動画を超えるほどの大容量を消費します。

たっぷり動画まで視聴するならインスタグラムもWi-Fi環境で行う習慣をつけた方が確実です。

③スマホ契約を見直してモバイルWi-Fiルーターを持ち歩く

とはいえ

そんなこといっても通勤・通学中、休み時間やバイトの空き時間に思いっきりインスタグラムが観たいーー!!

こんな方もいますね。その場合、スマホで大容量プランに契約するよりも回線の見直しとしてモバイルWi-Fiルーターを持ち歩いてしまう方が結局は安上がりな方法なのです。

 

たとえば月間無制限に使い放題のプランのあるWiMAXルーターの場合、テレビCMで有名なUQ WiMAXなど選ばずしっかりと最安プロバイダから契約すれば

Broad WiMAX GMOとくとくBB UQ WiMAX
月額  3,411円  4,263円  4,380円
月間のデータ容量 無制限 無制限 無制限

このように最安値のプロバイダさえおさえておけば、月額3,500円以下で100GB、200GBだって使い放題。つまり

自宅のWi-Fi・外出時に持ち歩いてインスタグラムと1台2役をこなせちゃう!!
ということ。

電車での移動中、クルマの車内でもガンガン好きなだけインスタをやりたい方だったら、当サイトとしてはポケットwifiやWiMAXルーターを強くおすすめいたします。

【追記】まさにインスタにおすすめのモバイルWi-Fiルーターが登場!!

通勤・通学、休憩中でも移動中でもWi-Fi環境を気にせずインスタをするならポケットwifiやWiMAXルーターを持ち歩けば安心!!

とポケットwifiやWiMAXを提案したモバ神でしたが、つい先日、これまでのポケットwifiやWiMAXの常識を覆すかもしれない、

モンスター級にコスパの高いモバイル回線、かつインスタグラムにピッタリ!!!

というモバイルルーター回線を見つけてしまいました。せっかくなのでこの場でシェアしたいと思います。

そのとんでもないモバイルWi-Fi回線というのが……

 

『ネクストモバイル!!』

ここです。以下、じっさいにお借りしてしばらく試してみたモバ神が、ネクストモバイルのどこがどのように凄いのか詳しく解説します。

インスタでアップロードする際のイライラを解消できる!?

ポケットwifiやWiMAXとネクストモバイルをわかりやすく比較したので一覧表ご覧ください。

 

このようにYモバイルやUQ WiMAXなどと違いネクストモバイルの最大のウリは…

  1. 3日で10GBという通信制限が無い!!
  2. 下り最大は微妙に負けているが上り最大は他よりも速い!!

この二つです。

3日で10GBという通信制限が無いから好きなタイミングでインスタできる!!

ポケットWi-FiやWiMAXの月間無制限プランの場合、1ヶ月のデータ使用量の上限は設定されていませんが、3日で10GBを超えると翌日の指定された時間帯のみ通信制限がかかります。

http://wimax-search.info/limit-amai/

オフィシャルの発表としては通信制限時も1Mbps程度は期待できるとされていますが、エリアや混雑状況によってはそれ以下に落ち込むケースもあります。

そんな3日で10GBの制限を取っ払ってしまったのがネクストモバイルです。単純に契約した20GB、30GBを突破しなければ『好きな時、好きなだけ』使えますよ。

上り最大が速いからインスタに投稿中にイラッとこない!!

これについては通信速度を比較した以下の比較表をご覧ください。

 590Mbps

通信速度 ネクストモバイル ポケットWi-Fi WiMAX
下り最大(ダウンロード)  612Mbps  440Mbps
上り最大(アップロード) 50Mbps 37.5Mbps 30Mbps

※ネクストモバイルはFS030W、ポケットWi-Fiは603HW、WiMAXはWX04の数値で算出
そうです。下り最大速度は正直どのモバイル回線を選んでもインスタグラムを快適に閲覧できるのですが、注目したいのが上り最大速度!! ここがダントツに速いのがネクストモバイルでした。

インスタが快適に閲覧できるかを決めるのが下り最大の通信速度、一方、自分の写真をサクサク投稿できるかを左右するのが上り最大の通信速度なのです。

つまり頻繁に写真を投稿する人の場合、ポケットWi-FiやWiMAXよりネクストモバイルの方が圧倒的に速くイラッとするシチュエーションが減ります。

閲覧もするけど投稿も頻繁にしたい!! こんSNSユーザー向けのモバイル回線なのじゃ!!
▼ポケットWi-Fiの革命児!!▼
NEXTmobile公式 https://next-mobile.jp/

まとめ

以上、ギガを節約しながらインスタグラムを続けるポイント。さらに通信制限なんて気にせずインスタグラムを楽しみたい方におすすめのモバイルWi-Fi回線をご紹介しました。

まずは当ページでご紹介した方法をお試しいただき、それでも通信制限に頻繁にかかるようならそもそもスマホ契約のギガ数が根本的に足りていないかと思います。

今後もインスタグラムがバージョンアップを繰り返せば、さらに大容量を消費することも考えスマホ契約やポケットWi-Fiを持ち歩くなど賢く対応してみましょう。そんな時、今回ご紹介したSNS向けのポケットWi-Fi、ネクストモバイルも選択肢のひとつにいかがでしょうか!?

▼ポケットWi-Fiの革命児!!▼
NEXTmobile公式 https://next-mobile.jp/