【悲報!!】旧モデルプランほぼ終了かも…W04在庫のないカシモWiMAXならBroad WiMAXの方がお得な3つの理由

Broad WiMAX

当ブログでは以前に【カシモWiMAXってどう?】カシモの評判と最安料金のカラクリ、新端末プランまで徹底解説!という記事をアップしたところ、カシモご検討中の多くの方々から大きな反響をいただきました。

一部抜粋すると…

  • カシモは旧モデルの再利用というカタチで限界まで月額料金を安くしているプロバイダである
  • 新端末プランと最安級プランがあり、カシモなら旧モデルの最安級プランがお得である

まとめると以上のような内容で、目的や用途によってはGMO、Broad WiMAXを超える驚異の神プロバイダかも!?ということもお伝えしました。

 

 

が、しかし!!!

つい先日カシモWiMAXの公式ページがプチ・リニューアルされ、端末の在庫状況なども変わり微妙な感じになってきたため、今回急きょカシモWiMAX特集の第二弾を書いてました。カシモWiMAXご検討中の方は念のため当記事に目を通してからご判断くださいね。

なぬ!? 最新の端末を選ぶとBroad WiMAXの方が微妙にお得かも!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

カシモWiMAXで選択可能な2つの料金プラン

開始当初、旧モデルの新古品のWiMAXルーターを再利用するという斬新な営業方法で『初月0円』という驚異の月額料金を実現。
『とにかく月額を安く!』という方にとって魅力的な……

という『最安級プラン』

結果、新規ユーザーをガンガン増やしていったカシモWiMAXは、今度は『最新端末もお得な料金で選びたい』というユーザーさんの声を反映させ新しい料金プラン……

『新端末プラン』も開始しました。

最安級プランと新端末プランの比較一覧

ちなみに新端末プランと最安級プランでは選べる端末が違うため、月額料金、初月から割引が適用される期間など比較してみるとあらゆる部分が違いがあるため、以下でわかりやすく比較しました。

最安級プラン新端末プラン
対応端末 W04、L01、Triprouter W05、L01s
商品の状態 新古品 新品
ライトプラン料金初月:0円
1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:2,680円
初月:1,380円
1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:2,980円
ギガ放題料金初月:0円
1~2ヶ月目:1,380円
3~24ヶ月目:3,380円
初月:1,380円
1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:3,580円

※現在の最安級プランの端末はTriprouterのみです。
そこで当ブログでは、【WiMAX月額最安決定戦!!】カシモWiMAXとBroad WiMAXガチ比較してみた結果!という記事で、各プランごとにBroad WiMAXと徹底比較してみたところ
……

  • 旧モデルのW04でも構わない人だったら⇒カシモWiMAXの最安級プランがおすすめ!!
  • 最新端末で3年契約でも構わない人の場合⇒Broad WiMAXのほうがお得!

という結果となり、購入する端末を何にするのか、契約年数を何年にするのかで選ぶプロバイダは変わってくると結論づけました。

 

しかしながら!!

冒頭でもお伝えしたように、カシモWiMAXの最安級プランの選択可能なルーターに大きな変化があり、結論からいうと当ブログ的にはあまりおすすめプランではなくなってしまったのです。

カシモWiMAXの最安級プランで選択可能な端末の変化

これまでのカシモWiMAXの最安級プランで選べた端末は……

だったのですが、恐らくW04、L01の新古品の在庫が切れたのでしょう。
先日から最安級プランで選べる端末は…


な、なんとTriprouterだけっ!!

旧モデルで人気だったW04、L01は一掃され、唯一の選択肢はTriprouter……かなり微妙な端末だけになってしまいました。

正直、最安級プランを選ぶ方の多くは、W04またはL01という方が大半で、一部のマニアックな方々だけがTriprouterを支持していました。

じっさいカシモWiMAXの申込みの直前に選択肢がTriprouterだけという事実を知り、土壇場でプラン変更されたという方も多いようです。

W04とTriprouterを比較

そこでもしかすると

えっ!? W04が無いならTriprouterという端末でもいいのでは!?

という方もいると思うので、以下にW04とTriprouterのスペックとおすすめポイントを一覧でまとめたのでご覧ください。

TriprouterSpeed Wi-Fi NEXT W04
製造元株式会社ジェネタスHUAWEI
バッテリ容量2,500mAh2,750mAh
下り最大通信速度220Mbps558Mbps
その他モバイルWi-Fiルーター、モバイルバッテリー、USB接続データカードの3役をこなすLTE回線を利用すれば下り最大758Mbpsも可能

通信速度が微妙! Triprouterのスペック詳細

まずメリットとして、モバイルバッテリーの役割も果たすは、Triprouterケーブルを繋げばスマホやタブレットを充電することもできます。

また仮にwi-fiに対応していない端末でも、USBスロットがあればデータカード機能のあるTriprouterならWi-Fiに対応していないパソコンでもUSBスロットがあればWiMAX回線でインターネットに接続できます。

逆にデメリットとしてはWX04、W04など他WiMAXルーターにくらべ、通信速度が220Mbpsとやや遅いのが欠点。正直、WiMAXルーターにとって下り最大の数値は超重要なポイントです。

もちろんベストエフォート型のインターネットサービスにおいて実際に220Mbpsがでることはありませんが、最高速度が558Mbpsと220Mbpsでは実測値でもそれなりに差がでるのは予想できますよね。

ベストエフォート型とは?
ベストエフォート型とは、「表示品質に近づける努力はしているが、保証はできないタイプ」のサービスのこと。
「ベストエフォート型」は、お手ごろな価格で高速回線を使えるという大きな利点がある反面、他の人と回線を共有しているため、回線の混み具合いなどによって、なかなか表示品質通りの回線速度にならないという欠点もあります。
出典 BIGLOBE(ビッグローブ)

よって通信速度よりも、バッテリー機能やデータカード機能に魅力を感じる人にはオススメ機種ですが、動画をサクサク観たい、スマホアプリでラグなく快適に楽しみたいという方にはW04等の純粋なWiMAXルーターの方がおすすめです。

※参考までにTriprouterの詳細は以下の動画をご覧ください。

結論、新端末プランならばBroad WiMAXの方がお得な3つの理由

そこでもしかすると、こうお考えの方はいませんか?

嘘!? なら端末の選べるカシモWiMAXの新端末プランにしよーっと!!

ちょっと待ったぁぁあ!!

カシモWiMAXの新端末プランもかなり安い部類の金額ではありますが、当ブログが調査したところ、同条件でカシモWiMAXより安いプロバイダを発見してしまったのです。

そのプロバイダとは……

Broad WiMAXゥ!!!
ここでした。

以下に一覧比較してみたのでご覧ください。

カシモWiMAX
新端末プラン
Broad WiMAX
端末の種類W05、WX04、L01sW05、WX04、L01s
初月~2ヶ月初月~1ヶ月目まで1380円2726円
3ヶ月目~3580円3411円
実質月額3,613円3,501円
独自の特典なし他社WiMAXからの乗換え時、違約金負担
指定光回線への乗換え時、違約金負担
20ヶ月目以上最新端末へ変更無料

※すべてギガ放題プランを選択、事務手数料3000円、Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーン適用のため安心サポートプラス加入後、初月で解約した場合で計算

  • シンプルに実質月額料金がBroad WiMAXの方が安い
  • 万一、契約途中に光回線に乗り換えた場合の違約金負担のサービス
  • 20ヶ月目以降は0円で機種変更できちゃうサービス

以上の3つの理由から、最新端末を選ぶならわざわざカシモWiMAXの必要もなく、Broad WiMAXの方が安い上にその他の特典も充実しているためおすすめです。

さらに【Wi-Fi今すぐ開通!!】最短で今日中、明日には開通できるポケットwifiを調査した結果!!という記事でも書きましたが、Broad WiMAXは即日発送対応する数少ないプロバイダでもあります。

今日申込んだら最短なら明日には手元に届きます(※申込み時間帯によります)

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

カシモwimax 口コミと評判

以下、じっさいにカシモWiMAX利用者のクチコミ・評判をTwitterを中心に集めてみました。良いクチコミ、そうでもないクチコミ沢山みつかりましたが、各テーマに合ったクチコミ情報をピックアップしてみたのでご覧ください。

無制限で2年縛りを探したらカシモWiMAXに行き着いた方!


そう・・・貴重な2年縛りのWiMAXプロバイダではカシモが最安!!

GMOとくとくBBと迷い中の方


WiMAXの中でもGMOとカシモで悩む方は意外と多い!キャッシュバック手続きに自信があるかどうかで決めるべし!

カシモWiMAXに契約して光回線を解約したが満足!

光回線の解約とY!mobileのプラン変更で月額5,000円節約はじゅうぶんに可能!!

カシモWiMAXに申し込んだら翌日届いたという方

混雑状況にもよるが、早ければ即日発送、翌日配達とGMOなみに爆速じゃよ

乗換え先としてカシモWiMAXご検討中の方

最大のメリット「2年縛り」だけでなく旧端末のプランならGMOよりもBroad WiMAXよりも安い!

カシモwimaxの解約方法とベストなタイミング

もしかすると、すでにカシモWiMAXに契約中で、解約方法や解約すべきタイミングを調べている方もいるかもしれないので、この場で念のためお伝えしておきます。

以下、カシモWiMAX公式ページにある「契約期間と更新タイミングの図」と解約に関する注意事項を抜粋したのでご覧ください。

このように2年契約が終了すると自動的に契約更新額なされ、今度は4年目の終了時まで途中解約すると違約金が生じます。

端末発送月の翌月を1か月目とした24か月間を契約期間とします。
端末発送月の翌月を1か月目として、24か月目を「満了月」、25か月目を「更新月」とします。
更新月の20日までに、解約のお申し出がない場合、更に2年間を契約期間として、自動更新となります。
更新月以外の解約は、契約解除料が発生します。端末発送月を0か月目、その翌月を1か月目とした0か月目~12か月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)、13か月目~24か月目までのご解約の場合:14,000円 がかかります。25か月目以降の解約違約金についても、24ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は9,500円(税抜)となります。

少しわかりづらいの嚙み砕いてご説明します。
基本、カシモWiMAXはGMOやBroad WiMAXなどよりも1年短い2年契約のため、他社に乗り換える際は、25か月目、49か月目などの更新月を狙って解約しないければ以下の解約費用が発生するのでご注意ください。

サービス開始月19,000円(税別)
1年目:サービス開始月翌月(1カ月目)~12カ月目19,000円(税別)
2年目:13カ月目~24カ月目14,000円(税別)
3年目:25カ月目以降9,500円(税別)

またカシモWiMAXだけに限ったことではありませんが、どのプロバイダも契約後の2年間がもっともお得に利用できるよう割引が設定されています。

よってカシモWiMAXでも1~2年目と3~4年目では月額料金の総額にけっこうな違いが生じ、正直まったくお得な料金じゃなくなってしまうため、当ブログ的には25か月目にカシモWiMAXを解約してGMOやBroad WiMAXなどのお得なプロバイダに乗り換えることとお勧めします。

 

カシモwimax 安心サポート

またカシモWiMAXお申込み直前で、「安心サポートって加入した方がいいの?」というご相談もけっこう多いのでそれについてもご説明します。

カシモWiMAXの安心サポートとは主に以下のようなサービスです。

月額費用300円(税抜)
対象お客様の故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失は対象となりません。
SIM、クレードル、付属品は対象となりません。
外部損傷、水濡れ、全損は対象となりません。

で結論からいうと当ブログ的には「加入する必要なし」と考えます。理由は以下の2つです。

 

理由1スマホと違い、通常利用で機器が故障することは非常に少ないため
理由2
Broad WiMAXのように安心サポートがキャンペーン適用条件というわけでもないため

通常、持ち歩いている間もバッグやポーチに収納したままのモバイルルーターはもちろん、置くだけwi-fiのL01sなどは故障や破損の可能性は低いです。

また落下や水没の場合は対象外ということから、正直月額300円を払ってまで加入するほど価値はありません。

またBroad WiMAXのようにキャンペーン適用の条件となれば、とりあえず加入して即時に解約というケースもありますが、カシモWiMAXでは安心サポートに加入したことで特別な割引もないため、一部の故障が心配な方をのぞき加入の必要はないでしょう。

 

まとめ

以上、カシモWiMAXの最安級プランをご検討中という方を対象に

  1. カシモWiMAXの最安級プランで選べる端末
  2. 今、唯一選べるTriprouterは肝心な通信速度がやや厳しい

という事実をふまえ、そのままカシモWiMAXで新端末プランを選ぶのだったらBroad WiMAXの方がお得だよ……という3つの理由もご紹介しました。

結論としては

『どうしても2年契約じゃないと嫌!!(3年契約は長すぎる)』

という方はそのままカシモWiMAXで新端末プランをどうぞ。

▶▶カシモWiMAXについて詳しくみる

反対に

「2年目に無料で機種変更できるなら3年契約でもOK!」
「万一の途中解約や乗り換えで違約金を負担してもらえたら嬉しい」

という人にはBroad WiMAXが合っていると思いますよ。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

というわけで、最近のカシモWiMAXの在庫状況をふまえたプロバイダ比較は以上となります。ぜひアナタにあったWiMAXプロバイダを選んで快適なWiMAX生活をスタートしてみましょう!

Broad WiMAXを最大限お得に契約する全手順

本記事をご覧になり・・・
「ヨシ!Broad WiMAXでいこう!!」
という方。じつはGMOほど面倒なキャンペーン設定ではないものの、Broad WiMAXも申込方法をミスると・・・

「なぬ? キャンペーン適用外だとぉ!?」

そう、2万円近くの無駄な出費をまねきます。

そこで当ブログがPC経由・スマホ経由と2つのパターンで確実にキャンペーン適用となる申込み方法の手順をまとめてみました。(※自信のない方はこのページを開いたまま以下のBroad WiMAXの公式ページをご覧ください)
※スマホからお申込みの方はこちらからどうぞ▶▶スマホ版Broad WiMAX申込手順

【PC・タブレット版】Broad WiMAX申込みの流れ

PCまたはタブレット端末でBroad WiMAX申込みされる場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

 

さっそくBroad WiMAX公式ページにある『お申込みする』というボタンをクリックすると、初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

以下のバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

 

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!……最初のポイントです!!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』なため、確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

全ての項目を埋めると画面右側には以下のようなお申込み内容が表示されます。

上記の内容で間違いないならば最下部へスクロールし、

オレンジ色のボタンをクリックしてお客様情報入力へお進みください。あとはアナタの情報を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

【スマホ版】Broad WiMAX申込みの流れ

スマホからBroad WiMAX申込みという場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

 

すると以下のようなBroad WiMAXトップページが現れます。

 

下へスクロールすると、お申込み、お問い合わせ、お客様専用窓口と3つのボタンが現れます。

そこで迷わず『お申込みする』という赤いボタンをタップ!! 

※ここで下部のフリーダイヤルから契約してしまうと、初期費用無料は適用外なのでご注意ください。

 

すると初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

このバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

①モバイルルーターを選ぶ

まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

②モバイルルーターの色を選ぶ

今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

③料金プランを選ぶ

今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

④支払い方法選択

 

はい!!……ここで最初のポイントです!

初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』。ここは確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

⑤サポートオプションの選択

支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

 

2つ目のポイントです!!

有料オプションの選択画面となり、親切に

初期費用割引キャンペーン対象者様へ
お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

⑥最終確認画面

『クレカ決済・2つのオプション』に間違いないのをご確認後、オレンジ色のボタンをクリックしてもらえば最終確認ページに進みます。

あとはアナタのお客様情報入を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!