【カシモWiMAX評判どうよ!?】月額最安級カシモWiMAXとBroad WiMAXどっちを選ぶかはココが決め手!

『WiMAX初心者には受取手続きの大変なキャッシュバックよりも、確実に毎月割引してくれる月額割の方が安心ですッ!!』

 

当ブログではWiMAX選びの大前提として、こういった発言を繰り返しておりますが、残念ながら月額割りプランを展開するプロバイダはBroad WiMAXはじめまだまだ少なく、つい先日までほんの数社という状況でした。

しかしながら先日、

この月額料金、安過ぎるけど何かカラクリでもあるのでは!!

と思えるほど超絶お得な月額料金をひっさげ新たなWiMAXプロバイダが登場しました。
その名は……

 

『カシモWiMAX!!』

当記事では『カシモWiMAXって何』!?という方はモチロン『安いってウワサだけで実際使ってみてどうよ!?』という方まで対象に

  • 2種類の料金プランや安さの秘密
  • GMOやBroad WiMAXと比較したときのカシモの魅力と注意点

をわかりやすく解説し、その上でカシモWiMAXのオススメ具合をお伝えしていきます。WiMAX業界の要注目プロバイダ……カシモご検討中の方は必見です。

▶▶カシモWiMAXについて詳しくみる

カシモWiMAXの特徴と運営元をサクッと解説

中にはネットのWiMAXプロバイダ・ランキング等でカシモWiMAXが目にとまり

そもそもカシモWiMAXって聞いたことない会社だけど、どんなプロバイダ!?

という方もおられると思うので、ここでは簡単にカシモWiMAXの特徴や会社の概要・運営元についてご説明します。

カシモWiMAXの特徴

カシモWiMAX、最大の特徴はズバリ、こちらです。

他社WiMAXプロバイダにくらべ、2年間の実質総額が圧倒的に安いこと。

そもそもGMOやソネット、ビッグローブ等のような高額キャッシュバックを最初から廃止し、月額料金の割引に特化したBroad WiMAXのようなプロバイダです。

またカシモWiMAX独自の特徴としては、最安級プランのモバイルルーターが新古品を再利用することで、究極まで月額料金を下げることを実現した斬新的なスタイルのプロバイダでもあります。(今では新品端末のプランもアリ)

運営元・会社概要

では当ブログ恒例の運営元チェックに進みます。

商号株式会社MEモバイル(MEmobile Co., Ltd.)
設立2016年7月27日
事業内容MVNO事業
所在地〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-3-14

運営元はMEモバイルというプロバイダをメイン事業とする会社で、設立が2016年ということで、20以上あるWiMAXプロバイダの中でもかなり超後発プロバイダでした。

またMEモバイルの親会社は『株式会社マーケットエンタープライズ』というネット型リユース事業を行う企業さんで、仙台、埼玉、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、徳島、福岡に展開するしっかりとした会社でもありました。

正直、このような驚愕な月額料金のウラに何か隠されているかとちょっぴり期待したもばいるwi-fiの神さまでしたが、良い意味で期待を大きく裏切られました。

というわけで運営元・親会社についてはバッチリ合格です!

新端末プラン!? 最安級プラン!? 選べるカシモの端末と料金

今度はカシモWiMAXのプラン内容を詳しくみていきます。ホームページには……

と1,380円の月額料金を前面に打ち出しておりますが、結局のところ、どのプランでも1,380円は最初の一時期だけで、3ヶ月目以降は一気に月額料金がアップしますのでご注意ください。

またサービス開始当初、月額料金の安さでWiMAX業界の注目を集めたものの……

安いのは嬉しいけど新古品はちょっとなぁ…、最新の端末はないの!?

と、正直微妙な部分があったのも事実です。

 

しかしながら!!!

先日ついに新プランが登場し

  • 最安級プラン
  • 新端末プラン

というタイプの違うプランの二本立てとなりました。もう今となってはほぼ死角なしのプロバイダといえるでしょう。では各プランと月額料金の詳細をみていきます。

最安級プランの詳細

カシモWiMAX開始当初からある月額料金最安級のプランはこちら。

選べる端末は新古品(中古ではありません)ではありますが、

とファーウェイの傑作ルーター、W04が選べます。W05やWX04が登場した今でも売れ続けているモンスター・モバイルルーターと呼ばれる傑作ですね。

※【追記】先日カシモWiMAXの公式ページがプチリニューアルされ、なんと目玉端末であったW04が在庫から消えておりました。よって現在は選択肢がTriprouterのみなため微妙になってきました。(参考:【悲報!!】旧モデルプランほぼ終了かも…W04在庫のないカシモWiMAXならBroad WiMAXの方がお得な3つの理由

また最安級プランを選ぶと月額料金は以下の流れとなります。

ギガ放題プラン ライトプラン
初月 0円0円
1~2ヶ月1,380円1,380円(1ヶ月目)
3~24カ月3,380円2,680円(2~24カ月)
25か月目以降4,079円3,379円

 

や、安ーーーっ!!超安いではないですか!?!?

初月0円も衝撃ですが、2ヶ月目までは1,380円というお得な料金……つまり最初の3ヶ月は2,760円(事務手数料別)で無制限にWi-Fiを使えてしまうのですね。

月額料金の安いプロバイダは数あれど、初月~3ヶ月目までの費用に関してはダントツのナンバーワンの安さです。正直これは破格です。

 

新端末プランの詳細

今度は先日から開始された新しいプラン、新端末プランを観てみます!

選べる端末はプラン名のとおり、今売れに売れている人気端末の

ファーウェイの最新作W05、そして置くだけwi-fiでソフトバンクエアーを遥かに凌駕する速度・使い勝手が評価されているL01sの2機種。どちらも超~人気ですよ!

因みに新端末プランはリユース品でもなく普通に新品、かつ最新作ということもあり、月額料金は最安級プランよりちょっぴり高めに設定されていました。先ほどの最安級プランをみた後なので微妙に高く感じますが、ハッキリいってこの金額でも十分に他社より安いです

ギガ放題プラン ライトプラン
初月1,380円1,380円
1ヶ月1,380円1,380円(1ヶ月目)
2~24カ月3,580円2,980円(2~24カ月)
25か月目以降4,079円3,379円

うん、さっきのプランよりは高めだけど、十分に安い!!

最安級プランほどではないにせよ、ソネット、ビッグローブあたりと比較しても十分に安い月額料金ですのでご安心ください。

カシモWiMAXならおすすめプランはどっち!?

ここまで両プランの端末と料金体系をチェックしてきました。そこでもしかすると……

結局カシモWiMAXなら結局どちらのプランがおすすめなの?

という方もいるかと思いますが、先ほどお伝えしたように在庫端末がTriprouterのみとなった今、最安級プランは正直微妙なので新端末プランの方がおすすめです。

しかしながら、新端末プランだとカシモWiMAX以上にお得かもしれないプロバイダがあるのも事実です。次項でそのプロバイダ名、実際にどれだけ違ったのか詳しく解説します。

カシモWiMAXは本当に最安級か!? 競合プロバイダBroad WiMAXとガチ比較!!

じっさいカシモWiMAXがどれほど安いのか気になったもばいるwi-fiの神さまは、同じ月額料金の安さがウリのプロバイダ……Broad WiMAXとガチ比較してみました。(ギガ放題プランでW05をチョイス)

さっそくBroad WiMAXのホームページで月額料金を調べてみたところ……

と、1~2ヶ月目までは2,726円とカシモWiMAXより高い設定ではありましたが、なんと3ヶ月目以降は3,411円でカシモより170円ほどお得!ちなみに2年目以降も継続する場合もBroad WiMAXの方がお得な月額料金でした。

 

初期はカシモがお得なものの、途中からはBroad がお得……という熾烈な戦いを繰り広げた2社。『結局どっちが安いの!?』というアナタのために、わかりやすく3年間の使用をもとにシミュレーションしてみました!

Broad WiMAXカシモWiMAX
月額(最初の2ヶ月)1,380円2,726円
月額(3ヶ月目以降)3,411円3,580円
月額(25ヶ月目以降)4,011円4,079円
CB設定なしなし
特典他WiMAXから乗り換え違約金負担
指定回線への乗り換え違約金負担
 なし
実質月額3,652円
実質総費用131,494円
3,707円
実質総費用133,468円

※端末は最新のW05、3年使用、Broad WiMAXは初期費用無料を適用するため有料オプション1ヶ月利用で算出

という具合に僅差ではありますが、最新端末を選ぶならBroad WiMAXの方がお得!!

ということが判明しました。金額差だけでなくBroad WiMAXだと、他のWiMAXから乗換時、光回線へのお乗換えでの違約金負担もあります。

それらをふまえても新端末を選ぶならカシモよりBroad WiMAXの方がおすすめでした!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

 WiMAXの方が微妙に安いが有料オプションが面倒ならカシモも!
最新端末を選んだ場合、Broad WiMAXの方がわずかに安いという結果となりましたが、Broad WiMAXの場合、指定の有料オプションに加入して契約後すぐに解約するなど、ちょっぴり面倒な作業もあります。
わずかの金額差なら最初から有料オプションの不要なカシモWiMAXを選ぶのも普通にアリだと思います。好みで選んでみて下さい。

TwitterであつめたカシモWiMAXのクチコミ情報まとめ

サービス開始が昨年ということもあり、Twitter上にもカシモWiMAXのクチコミ情報はそう多くありませんでしたが、集まったカシモWiMAXの評判はおおむね上々。一緒にみていきましょう。

そう、WiMAXの通信速度、とくに最新機種のW05あたりは下り最大708Mbps!! もうスプラトゥーンあたりは超~楽勝なのですよ。

こちら『ひまお』さんは月額料金の安さが嬉しいとのこと。

たしかに1年後のキャッシュバックが貰えたらGMOも最安なんですが、1年間ビクビク過ごす&忘れたらUQ WiMAXレベルに割高!!というリスクを考えたらカシモWiMAXとかBroad WiMAXのが安心ですよね。

この方はカシモWiMAXが安いと悩みつつ、GMOの高額キャッシュバックを選んだご様子です。1年後のキャッシュバック手続き、しっかり忘れずに頑張ってくださ~~い!!

まとめ

以上、昨年WiMAX業界に衝撃のデビューを飾り、唯一の弱点といわれた『新古品ルーター』という部分を先日からスタートした新プランで解消したカシモWiMAXが本当に最強プロバイダなのかを徹底検証してみました。

当記事のポイントをまとめると

  • 新端末プランの目玉端末、W04が選べないのは痛い!
  • 今カシモWiMAXに申込むなら新端末プランが熱い

という2つの事実が明るみにでましたね。
W04の在庫がなくなったの大きな痛手ですが、それ以外にも数少ない2年契約プランのあるカシモWiMAX。契約年数に関しては強敵Broad WiMAXよりおすすめです。

いずれにせよ、月額割引プランの中でも最安級の2社。じっくり選んでアナタに合ったプロバイダから申し込んでください。
今回のカシモWiMAXガチ調査は以上となります。カシモWiMAXご検討中の方はさらに詳しい【カシモWiMAXの全貌が明らかに!!】カシモとGMO、Broadと比較して気づいたメリットとデメリットを暴露!!という記事もあわせてご覧ください。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

カシモWiMAX
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま