2018年版【WiMAX一覧】全WiMAXプロバイダからお得・おすすめをガチ比較

カード明細 プロバイダー比較

これからWiMAXに申込む方々の多くが一番最初に悩む部分…それは他でもない

WiFiの神さま
WiMAXっていったいどれだけプロバイダあるの!? 多過ぎるぅー!

増え続けるWiMAXのプロバイダを調べきれず、『手っ取り早くおすすめプロバイダを知りたい!!』という悩み。身の回りにWiMAXに詳しい人がいれば教えてもらえますが、なかなかそうはいきませんよね。

そこで今回、アナタにかわり当ブログがWiMAXのプロバイダを片っ端から調べて一覧をまとめてみました。ついでに

『ここだけはチェックすべしっ!!』

という要チェックのプロバイダをさらに掘り下げて比較してみました。WiMAXという部分はほぼほぼ決まりプロバイダ選びの段階の人は要チェックですよ。

いきなり結論
結果、全プロバイダのリストを比較してもっともお得だったのは以下の2社!! まちがいなく最安級でした♪

何を重視する!? 最安プロバイダ2社を発表

月額の安さを重視なら「Broad WiMAX」
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なので100%確実に特典がもらえる上、光回線に乗り換える際も違約金負担サービスのある唯一のプロバイダです!
Broad WiMAXを詳しく見る
高額キャッシュバック重視なら「GMO」
ゲットできれば3~4万円超え!! 超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しい人はGMOがおすすめ! ただし手続きは11ヶ月後、6~7割の方は貰い損ねている事実も忘れずに…。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです♪
GMOを詳しく見る

【主要WiMAXプロバイダ比較】まずはチェックすべき15プロバイダ一覧

今回、超メジャー級のWiMAXプロバイダから普段は気にしないようなマイナーなプロバイダまで調査したところ、今存在するWiMAXプロバイダはじつに26社以上(当ブログ調べ)…。

本当はすべてのプロバイダ一覧を作成してガチ比較しようと目論んでいましたが、よくよく調べると

WiFiの神さま
とりあえずWiMAXプロバイダなんだけど、まったくWiMAXに力入れておらんっ!!

というプロバイダも多数…。

結果、とりあえず本気でWiMAXを取り扱っていると当ブログが判断した15社のみに絞って一覧にまとめました。さっそく一覧をご覧ください。

 

カシモWiMAX2ヶ月1,380円
3ヶ月目~3,380円設定なし3,338円(ただし最新端末なし)

プロバイダ月額料金キャッシュ
バック
実質月額
(3年間)
UQWiMAX3ヶ月3,696円
4か月目~4,380円
3,000円4,323円
BroadWiMAX3ヶ月2,726円
4ヶ月目~3,411円
3,501円
GMOとくとくBB2ヶ月3,609円
3ヶ月目~4,263円
31,000円3,449円
BIGLOBE2ヶ月2,595円
3ヶ月目~3,880円
15,000円3,642円
So-net2ヶ月3,495円
3ヶ月目~3,980円
20,000円3,681円
DTI3ヶ月間3,500円
4ヶ月目~4,300円
29,000円3,511円
@nifty3ヶ月間0円
4ヶ月目~4,100円
20,000円3,536円
3WiMAX3ヶ月3,495円
4ヶ月目~4,130円
28,000円3,534円
ネクストモバイル4,380円4,463円

※キャッシュバック金額・月額料金はリサーチ時の数字をベースに算出しています

いかがでしょうか!? 上記のプロバイダ一覧に含まれていない会社は

  1. 金額的にどう考えても高い!!
  2. やる気がないのか取扱端末が古い!!

基本このどちらか、または両方が当てはまるプロバイダでした。敢えてリストアップしてご紹介する意味もないので今回は割愛させていただきました。

WiMAXはどこから申し込んでもサービス内容は一緒!!

そもそもWiMAXはすべて同じUQコミュニケーションズさんの管理する回線を利用しているため、どこから申し込んでも同じ速度・エリア・つながりやすさです。

だったら少しでも安い料金・最新の端末を用意したプロバイダから申し込まなければ絶対に損ですよね…。ということで次章では15社をさらに5つくらいに絞り込んでみましょう。

WiMAX本当に検討すべきプロバイダ5選!!

では、さらに踏み込んで当ブログが上記の15社⇒5社まで絞り込んでみます。

プロバイダを絞り込む基準は以下の3項目。

  1. 料金・2~3年間の実質費用の安さ
  2. 端末価格(もちろん無料)・最新端末の有無
  3. クチコミ・評判や会社の規模(どれだけ支持されているか)

これらの3つの基準をもとに再選考したところ、残った5社はこちら。

プロバイダ月額料金キャッシュ
バック
実質月額
(3年間)
BroadWiMAX3ヶ月2,726円
4ヶ月目~3,411円
設定なし3,501円
GMOとくとくBB2ヶ月3,609円
3ヶ月目~4,263円
3~4万円3,449円 (CB31,000の場合)
BIGLOBE2ヶ月2,595円
3ヶ月目~3,880円
15,000円3,642円 (CB貰えた場合)
So-net1~36ヶ月3,580円
(コース料金200円含む)
設定なし3,663円
カシモWiMAX2ヶ月1,380円
3ヶ月目~3,380円
設定なし3,338円(ただし最新端末なし)

やはり料金・キャンペーン等の条件を比較すると、さすがに大手は強い!!

今現在、WiMAXプロバイダの中でも4強とよばれるプロバイダと昨年デビューした話題の格安プロバイダが1社食い込んだカタチとなりました。

残った5社と残れなかった10社…その差とは!?

たしかに残れなかったプロバイダの中にも

  1. 料金・2~3年間の実質費用の安さ
  2. 端末価格(もちろん無料)・最新端末の有無

という二つの基準をクリアしたプロバイダはいくつかありました。

ですが

③クチコミ・評判や会社の規模(どれだけ支持されているか)

残念ながらこの基準を満たしているプロバイダとなるとそう多く見つかりませんでした。プロバイダって最低でも2年間はお付き合いするから、ここの部分ってけっこう重要だと思いますよ。

 

ちなみに数字をガチ比較して安かった順に上から並べていますが、当ブログ的にはこの中からならどこで申し込んでもかなりお得に契約できると思います。

あとはキャッシュバックが貰える条件やその他の魅力的なキャンペーンがあるかどうか…こんな部分で選んでしまっても構いませんよ。

WiFiの神さま
キャッシュバック手続きに自信のない人は、ムリせず月額料金割引のプロバイダから選ぶのが無難な選択じゃ!!

結局、最終的に残った申し込むべきプロバイダは!?

ここまで26社⇒15社⇒5社と順調にプロバイダを絞り込んできましたが、いよいよ最終選考にコマを進めた2社の発表にうつります。

 

2018年、当ブログがもっともお得なWiMAXプロバイダだと感じたのは…

  • GMOとくとくBB
  • ブロードワイマックス

以上の2社でした。

単純にBIGLOBEとSo-netは実質費用や月額料金が上記の2社よりちょっと割高だったのと、価格面では同レベルのカシモWiMAXも、新古品のみ扱いなので最新端末は入庫しないという面から自然と上記の2社に絞られました。

では特長や最終選考に残った理由をくわしく解説していきます。

GMOとくとくBB

まず最終選考にコマを進めた1つめのプロバイダはGMOとくとくBB!!

説明不要かと思いますが、WiMAXプロバイダの中でも断トツ(約半数)の方が申し込まれるWiMAX業界最強のプロバイダです。

で、GMOとくとくBB最大のアピールポイントはダントツに高額なキャッシュバック金額!! ここに尽きます。

販売数がダントツということは、UQ コミュニケーションズさんから多額なインセンティブ(報奨金)が入るため、他の会社より高額なキャッシュバック設定ができるという仕組みです。

WiFiの神さま
とにかく契約期間の実質費用を安くしたい!!、GMOのような大手だと安心!! こんな人はとくとくBBで決まりじゃ!!

GMOとくとくBBを詳しく見る

ブロードワイマックス

一方、最終選考に残ったもう1つの会社は

WiFiの神さま
高額なキャッシュバックも貰えれば嬉しいけど、毎月の支払が安い方がもっと嬉しい!!

こんな方にベストチョイスなプロバイダのブロードワイマックス。

そもそもブロードワイマックスにはキャッシュバックプランの設定がないため、すべては毎月の料金から2年間かけて割引する月額割りプランとなります。

たとえばライバルのGMOとくとくBBの月額料金が

という金額なのに対し、ブロードワイマックスは

このような強気の月額料金設定です。毎月の800円ってかなりデカいっすよね!?

 

さらに!!

以前も記事で書きましたが、WiMAXプロバイダ26社の中でも唯一、乗り換えキャンペーンを実施しているプロバイダ。

【WiMAX乗り換えキャンペーン発見!!】他社からの乗り換えなら違約金・解約金を負担するプロバイダがおすすめ!!
工事不要・最短なら翌日開通!など光回線には無い魅力満載の高速モバイル回線の存在を知り、昨今他のネット回線からポケットWi-Fi、WiMAXにお乗換えされる方も急増中です。 しかしながら申込み段階まで進み スマホや光回線には普通...

ダントツの安さがウリのGMOとくとくBBとくらべても、乗り換えキャンペーンで解約時の違約金(上限19,000円)を負担してもらったらブロードワイマックスの方がずっとお得になってきます。

WiFiの神さま
とくとくBBにも月額割りのプランはあるが、3年目でジリジリ料金が上がるため結局はこっちの方がわずかにお得じゃったぞ!!

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

まとめ

以上、これからWiMAXやポケットwifiを申込むという方にむけ、主要WiMAXプロバイダ一覧、さらに当ブログが独自調査してお得だったプロバイダを絞り込んでみました。

結果としては

BIGLOBE

So-net

カシモWiMAX

あたりもお得な会社でしたが最終的には

GMOとくとくBBブロードワイマックス

この2社がもっともお得なプロバイダをという結論に達しました。

 

先日、WiMAXプロバイダの業界内の方とお話しする機会がありましたが、ここ数年とくとくBBが業界シェアno1は変わらないが、ブロードワイマックスがもの凄い勢いでBIGLOBEやSo-netを超えてきて驚いている…とのことでした。

ひと昔前にくらべ最近のユーザーさんは知名度やネームバリューだけじゃなく、しっかり料金やキャンペーン内容を比較して選ぶ堅実派の方が増えた結果なのでしょうね。

 

というわけでプロバイダは絞り込めましたね!?

もし端末の部分でお悩みなら今だったらバカ売れ機種、W04の後継モデルのW05がイチオシです。ぜひ当ページを参考にお得にWiMAXに申込んでみましょう!!

何を重視する!? 最安プロバイダ2社を発表

月額の安さを重視なら「Broad WiMAX」
「キャッシュバックって本当に貰えるの?」と不安な人なら実質月額の安さが業界最安級のBroad WiMAXが安心!月額割引なので100%確実に特典がもらえる上、光回線に乗り換える際も違約金負担サービスのある唯一のプロバイダです!
Broad WiMAXを詳しく見る
高額キャッシュバック重視なら「GMO」
ゲットできれば3~4万円超え!! 超ウルトラ高額キャッシュバックが欲しい人はGMOがおすすめ! ただし手続きは11ヶ月後、6~7割の方は貰い損ねている事実も忘れずに…。確実に手続きを完了できる方には超おすすめです♪
GMOを詳しく見る

 

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
プロバイダー比較
ポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!Wi-fiの神さま
タイトルとURLをコピーしました