【ニフティWiMAXの申込む方は必見!!】料金・キャッシュバックに関するクチコミを集めたら微妙だったw

WiMAXプロバイダ選びで大切な2つのこと。それは

  1. 目先の料金やキャッシュバック額だけで判断せずトータルの実質費用が安いこと
  2. 万一の乗り換えキャンペーンや各種特典が充実していること

というのは当ブログで何度もお伝えしてきました。いくら3万4万と高額なキャッシュバックがあれども、貰い損ねたら0円。また万一の契約途中の乗り換える際、高額な違約金が発生することも忘れちゃいけ

そこで当記事では…

いろいろ比較したらニフティってけっこう穴場かも!?

こんなニフティWiMAXが気になるアナタの気になる部分

  • ニフティのWiMAXの料金やキャンペーン、クチコミ情報
  • 正直ニフティってどう!?

などなどリアルなニフティ利用者のクチコミをまじえ徹底解説いたします。

結論からいうと、キャッシュバック手続きが楽ちんというメリットは魅力なニフティですが、トータルだともっとお得なプロバイダも発見しました。

今まさにニフティ申込み秒読み段階!というアナタ、必見ですよ。

▶▶@nifty WiMAXをもっと詳しく見る

niftyのwimaxとはどんなWiMAXプロバイダ!?

WiMAXプロバイダ選びの際、キャッシュバック金額や月額割引の金額など金額面だけで選ばれる方もいますが、忘れてはならないのが

「運営元が本当に頼できる会社なのか!?」

という部分。ということで、当ブログ恒例の運営元チェックからいってみましょう。

商号ニフティ株式会社
本社所在地東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー(18階受付)
主なグループ子会社コマースリンク株式会社/株式会社ライフメディア/ニフティライフスタイル株式会社
経営理念ニフティグループは、お客様、株主、社員、パートナー企業、地域社会等の夢をかなえるため、常にお客様起点で行動し、チャレンジャーとしてサービスを開拓し、社会に役立つ企業として、新しい価値の創造に取り組み続けます。

 

予想はしていたけど、改めてみると超~~~ビッグな運営元さんではないですか!?!?

 

数あるWiMAXプロバイダの中でもUQ WiMAX、GMO、ビッグローブ、ソネットあたりと肩を並べるほどのスケール感でした。まず運営元の安心感としては合格です。

ニフティ最大のメリット「口座振替」は終了!!

以前まではニフティWiMAXの最大の特徴といえば

数少ない口座振替が選択可能なプロバイダ

という位置づけでしたが、残念ながらニフティの口座振替は2018年6月をもって終了。それ以降はGMOや大部分のプロバイダ同様にクレカ決済のみと変更されました。(※結果、今の段階で口座振替できるプロバイダはUQ WiMAX、ビッグローブ、Broad WiMAXです)

結果、今の段階でニフティWiMAXの特徴といえば

  • キャッシュバック金額がそこそこ高額(3万前後)
  • キャッシュバック手続き・もらう時期が早い

以上の2点となります。

とくに2点目の「キャッシュバックの手続き・貰える時期が早い」という部分は、【GMOのワイマックス評判が悪すぎぃ~!!】クチコミ情報から考えるとくとくBBにすべき人とおすすめできない人!でもお伝えしたように、

手続きが約1年後とずっと先▶▶▶キャッシュバック手続きを忘れる・メールを見逃す

という事実を考えると、約5ヶ月後にキャッシュバック手続きができて、翌月振り込まれるニフティはGMOにくらべ、キャッシュバックが受け取りやすいのは言うまでもありません。

「高額キャッシュバックは欲しいけど1年後の手続きはちょっと長過ぎるかも」

という方には金額と受取の難易度のバランスのよいプロバイダだと思います。

▶▶@nifty WiMAXをもっと詳しく見る

@nifty(ニフティ)で選べるWiMAXルーターは!?

@nifty(ニフティ)に申込んでゲットできる端末の種類は

以上の3つ。

詳しくは当ブログの個別ページでそれぞれ特集していますが、どれも今WiMAXルーターの中でも注目の最新端末。むしろこの3機種以外から選ぶ理由もないため、@nifty(ニフティ)の取扱端末に関してはパーフェクトです。

今ポケットwifiすべての中でも最速なW05、または自宅メインというアナタは置き型Wi-FiのL01sなどが電波の受信感度も強くおすすめします。

nifty wimax の月額料金とキャッシュバックとキャンペーン

ではWiMAXプロバイダ選びの最重要項目、月額料金キャンペーンや特典について説明します。

@nifty(ニフティ)の3年プラン(WiMAX 2+Flat 3年 ギガ放題/WiMAX 2+Flat 3年)

WiMAX 2+Flat 3年 ギガ放題WiMAX 2+Flat 3年
契約期間3年
初期費用登録手数料 3,000円+お選びいただいた機器代金・送料
サービス利用料金利用登録月:0円
翌月より2カ月間:3,420円
4カ月目以降:4,100円
利用登録月:0円
2カ月目以降:3,420円
@nifty 月額料金
(税抜)
250円
(ほかの@nifty接続サービスと併用する場合は不要)

※申し込み者の9割がギガ放題プランを選ぶため、ギガ放題プランの場合で算出しています

 

うん……まずまず安い月額料金ではないでしょうか!?

唯一、気になったのが『@nifty 月額料金』という項目。月額250円が徴収されるサービスとのことですが、どんなサービスなのかWi-Fiモンスターズも気になったので調べてみたところ……

@nifty基本料金(税抜250円/月) とは、@niftyをご利用いただく場合に発生する基本料金です。

[@nifty基本料金に含まれるもの]
メールボックス5GB・ココログベーシック(ブログ)

と公式ページに記載されており、他の@nifty(ニフティ)サービス利用中の方は不要ですが、初めて@nifty(ニフティ)サービスを契約する方は強制的に加入させられるようです。

詳しく読み進めたものの、正直何も特典という特典もなく、プロバイダが単に250円欲しいがために用意された意味不明なオプション・サービスだと思います。

 

つまり、上記の月額料金に250円を上乗せした金額……

4,100円+250円=4,350円

が@nifty(ニフティ)WiMAXの月額料金となります。

となると以下のUQ WiMAXの月額料金と比較しても……

 

……さ、30円程度しか変わらないではないですか!?!? 

結果、月額料金を少しでも安くおさえたい…という方にとって、ニフティはあまりオススメプロバイダではありませんでした。

@nifty(ニフティ)のキャッシュバックや特典

当記事のリサーチ時点で開催中だった@nifty(ニフティ)のキャンペーンは

GMOには及びませんが、他社プロバイダの中ではけっこうな高額キャッシュバックです。

@nifty(ニフティ)の3万円キャッシュバック詳細

もしかするとこの数字をみて

うーーん、ニフティもいいけどGMOはもっとCB金額なんだよなぁ……

という方。そんな方に知識として知っておいてもらいたいのは、CB金額だけでキャッシュバックを判断してはいけないということ。
考えようによっては、ニフティってじつはGMOよりずっとお得だったりするのですよ。

公式サイトにもありますが……

キャッシュバック特典は、機器発送月を含む5カ月目に、ご登録いただいたお受取口座へ現金振込いたします。お受取方法や特典の詳細については、機器発送月を含む4カ月目にメールにてご連絡いたしますので、必ずご確認ください。

そう! GMOのような1年後にメールが届いて短期間の間に振り込み口座を登録するキャッシュバックとちがい、4か月目に手続きを行い貰えるのは5か月後……そう、かなりイージーなのが@nifty(ニフティ)キャッシュバックの特徴なのです!!

つまり超ざっくりまとめると

span class=”bold”>金額もソコソコ高額かつ、貰いやすい

となります。

『キャッシュバックは欲しいけど手続きの自信ないんだよなあ……』というアナタ! @nifty(ニフティ)なら高確率で貰えるはずですよ!

nifty wimaxの評判とクチコミ情報

ニフティWiMAXの料金や特長を知ったところで、やっぱり一番気になるのは利用者のクチコミ情報。

そこでリアルにニフティWiMAX契約中の方々のクチコミ情報をSNS中心に集めてみましたのでご覧ください。

大手で電話対応も良いと満足の声

中には

ネット回線のコールセンターの対応なんてどこも一緒じゃないの……!?

という方もおられると思いますが、じつはコールセンターの対応はプロバイダを判断する大きな基準だったりします。コールセンターの方々まで教育が行き届いているニフティはその面でも安心ですね!

ニフティ→Broad WiMAXに乗り換えされた声

たしかに月額費用が最安のBroad WiMAXと比較すればニフティの月額費用は高いですが、Broad WiMAXが安すぎるだけなのですよ!!!!

ニフティ→GMOへお乗換えされた声

きっとGMOの高額キャッシュバックが魅力で乗り換えされかと思われますが、それ以前に6年間もニフティを更新し続けた事実もなかなか立派! それだけ不満のでないプロバイダなのですね。

@nifty(ニフティ)と主要WiMAXプロバイダをガチ比較した結果

ここまでの段階で、

うん、ニフティがお得なのはわかった。でも競合プロバイダとくらべてどう!?

というアナタのために、主要プロバイダと料金やサービスを一覧で比較してみました。
正直、管理人が考えている以上に金額差が出ました。まずはじっくり以下の比較表をご覧ください。

 

@nifty(ニフティ)Broad WiMAXGMOとくとくBB
月額4,350円3,411円 4,263円
CB設定30,000円なし現金30,000~35,000円
※時期により変動
特典なし他WiMAXから乗り換え違約金負担
指定回線への乗り換え違約金負担
 なし
総額
(2年間)
 76,040円
※ただしCB受取損ねると106,040円
83,359円
※月額割りなので確実
 73,350円
※ただしCB受取損ねると103,350円

一覧から見て取れるのは…

キャッシュバックを受取れた前提で比較すれば、GMOが最安プロバイダ。またキャッシュバックを貰い損ねた場合、Broad WiMAXがダントツで最安プロバイダということ。

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

逆にキャッシュバックを受取損ねてしまった場合、ダントツに安いのはBroad WiMAXのような月額割引タイプのプロバイダということ。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

そして今回のニフティはGMOとBroad WiMAXの中間的な、よく言えばバランスのよいプロバイダだということ。

▶▶@nifty WiMAXをもっと詳しく見る

まとめ

以上、WiMAXプロバイダの中でも老舗プロバイダとよべる一社……ニフティをもばいるwi-fiの神さま独自の視点で調査してみました。

では結論をまとめます。

  • 貰えないキャッシュバックなんて!金額よりも確実性!!
  • 1年後は遅い!なるべく早くキャッシュバックを受け取っておきたい!

以上のような方にはニフティはオススメ。

反面、多少のリスクを覚悟で1円でも高額なキャッシュバックを狙いたい方ならGMO

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

という選択肢もあれば、キャッシュバックよりも確実に月額料金から割引してもらいたいならBroad WiMAX

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

という選択肢もあります。
とくにポケットWi-Fi・WiMAXはじっさいに使用するまで使い勝手がわからないため、Broad WiMAXのような違約金負担サービスがあると安心して契約できますよね。
ぜひアナタのご希望にあったプロバイダをみつけて快適なWiMAX生活を始めてみましょう。今回のプロバイダ調査は以上となります!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

プロバイダー比較
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま