【もう嫌ーっ!!】WiMAXが夜遅い、wi-fiが繋がらない6つの原因と改善策さらに代替案も!

夜になるとネット回線が遅い!! Wi-Fi選びのギモン

「夜になるとネットが遅い、繋がらない…」

WiMAXの夜間の速度低下でお困りの人へ。 じつはWiMAXの夜間の遅くなる原因の多くは、WiMAX側の問題ではなく、利用者側にもあることをご存知ですか? 夜間の速度低下の原因と改善策、さらに速度低下を根本的に解消するかもしれない代替案もお教えします!
最終手段はSoftBank回線も!!
本記事で紹介したすべての改善策を試したものの、一向に夜間の速度低下が解消されない場合、おそらく原因はWiMAX回線にあるかもしれません。思い切ってWiMAX2+→SoftBank回線に乗り換えてみるのも手。 今現在SoftBank回線の最安ポケットwi-fiは以下のネクストモバイルでした!

SoftBank回線の最安値をみる

【WiMAXが夜遅い・つながらない!!】原因は回線だけの問題じゃなかった!!

データ容量や通信速度

WiMAXを利用中にもっともイラッとくるランキングの第1位といえば「夜になると異様に遅い・繋がらない」。そこで、まず最初に知識としてお伝えしたいのが…

「原因の多くはWiMAX2+回線側の問題ではなく、それ以外の部分に原因があることが多い」

ということ。つまりWiMAXが遅くなっている(または繋がらない)原因を特定するのが最初のステップ。そこでまずは疑わしい原因を1つずつピックアップして潰していく必要があります。

WiMAXが夜間になると遅い・繋がらない時の疑わしい6つの原因

当ブログがWiMAXの速度低下について各方面を調査した結果、夜間になるとWiMAXが遅い・つながらない場合の原因は、大きくわけて

  1. 端末や受信状態に問題がある(WiMAXルーターの動作が不安定・他のwi-fi機器と電波干渉)
  2. 利用者側に問題がある(利用場所が対応エリア外・通信制限)
  3. やっぱりWiMAX2+回線そのものが原因(単なる混雑・エリア障害)

以上の3つに分類され、細かく分けると合計6つの原因が見つかりました。それぞれ改善策については後述しますが、①、②はすぐに対処できるもの、③は利用者では対処できないものと分けることもできます。

まずはWiMAX2+回線が原因なのかどうかをハッキリさせるためにも、まずは①⇨②という順番で当記事を読みながら一緒に改善策を試していきましょう。

回線側が原因の場合、他回線なら解決できるかも!?
ちなみに③やっぱりWiMAX2+回線そのものが原因(単なる混雑・エリア障害)だった場合、根本的に解決するには、WiMAX→Softbank、Softbank→WiMAXと、他の高速モバイル回線に乗換えるのが手っ取り早く解決する方法です。

端末や受信状態に問題があってWiMAXが夜遅い!!

モバイルルーターでお仕事

①WiMAXルーターの動作が不安定

お使いのWiMAXルーターによっては、一時的に動作が不安定になっている可能性があります。

まずは一度電源を入れ直し、電池パック取り外せる端末なら電池パックを脱着してから再度電源を入れてみましょう。
またお使いのルーターバグや初期不良という可能性もあります。UQ WiMAXまたはファーウェイ、NECプラットフォームズなど製造元の公式サイトでバージョンアップ情報を確認してみましょう。

②他のwi-fi機器と電波干渉している

UQ WiMAX公式サイトにも

電波干渉について
Wi-Fiでの通信は他のWi-Fi、Bluetooth、電子レンジなど各種電波の干渉を受ける性質があり、速度低下の原因になります。
出典 UQ WiMAX WiMAXの速度が出ないとき

と、他のwi-fi機器、Bluetoothの電波が干渉してWiMAXの速度低下を招いているケースも多いとあります。もしUSBケーブルをお持ちの方はできればUSB接続、

またWi-Fi接続される場合は、2.4GHzより電波の干渉に強い802.11ac(5GHz)に切り替えてから再度WiMAXの速度を確認してみましょう。

WiMAXが遅いときはWi-Fiを5GHzに変更してみる!

設定画面からWi-Fi設定を変更してください。

  • WXシリーズ:「設定」→「LAN側設定」→「Wi-Fi設定」→「5GHz」を選択
  • Wシリーズ:「設定」→「通信設定」→「Wi-Fi設定」→周波数を5GHzに変更

アナタの使い方が原因でWiMAXが夜間に遅い

田舎すぎて電波が届かない

上記①、②が原因ではない場合、今度はアナタのWiMAXルーターの利用方法に原因があるかどうかを疑ってみましょう。

③利用場所が対応エリア外

都心部の人口カバー率99%というWiMAX2+回線ですが、都心のビル群の中、地下・半地下エリア、建物の奥まった場所、田舎などの山間部などは微妙にエリア外というケースもあり、残念ながらエリア外ではネットも繋がりません。

夜間にWiMAXが遅い・繋がらないという場合、まずはご使用されているエリアがWiMAX2+回線の対応エリア内なのかどうかをピンポイントエリア診断してみましょう。

▶▶ピンポイントエリア判定の詳細

窓際の高い場所がおすすめ!
ピンポイントエリア判定を行いエリア的には問題ない場合、単純に置き場所やWiMAX端末の受信感度が弱いというケースもあります。この場合、もっとも電波状況のよい場所に設置し、ホームルーターまたはモバイルルーター+専用クレードルに変更することで解消できることもあります。

 

④通信制限(速度規制)にかかっている

「いつもは大丈夫なんだけど数日おきに遅い日がある……!!」

夜間だけWiMAXが遅い方の中でも、このように曜日によってバラつきがある場合、単純にWiMAXの通信制限により速度規制されているパターンかもしれません。

WiMAXの通信制限については過去記事、【週に何度もWiMAXの通信制限にかかる管理人が語る!!】速度規制がそれほど怖くない理由と3つの対策にも書きました。

ここではWiMAX2+回線には今現在、3つの通信制限があり、

規制中の速度規制される期間規制の対象
7GBプランの月間上限超え128Kbps月末まで7GBプランの方
LTE回線利用での7GB超え128Kbps月末までLTE回線利用者
3日で10GB超え1Mbps翌日18時~深夜2時あらゆる利用者

月間7GBオーバー、LTE回線利用の7GBオーバーは、料金プランをギガ放題プランを選び、ハイスピード・プラスエリアモードを封印すれば回避できること。

また唯一避けられない通信制限として3日で10GB制限もあるが……

速度制限がかかるご利用データ量直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯※1
(18時頃~翌2時頃※2)
制限後の最大通信速度概ね1Mbps※3(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)

出典 UQ WiMAX『WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について』

規制されるのは翌日の混雑時間帯のみ、それもYouTube動画を視聴できる1Mbpsは出るため、そう大きな問題ではない……とお伝えしました。

もしアナタのWiMAXが遅くなったまま、翌日の午前中でも改善されない場合、月間7GBオーバーまたはLTE回線利用の7GBオーバー。

18時~深夜2時あたりの混雑時間帯だけ遅く、翌日の午前中にはいつもの速度に戻っている……という場合はギガ放題プランの3日で10GB制限にかかっているだけかもしれません。

やっぱり夜遅いのはWiMAX2+回線が原因かも!?

アンテナ施設

ここまで『夜になるとWiMAXが遅くなる・繋がらない』4つの原因をご紹介しました。どんな具合でしょうか。当てはまる項目が見つかりましたか?

ちなみに上記4つの原因のどれにも当てはまらなかった場合、この段階ではじめてWiMAX2+回線の速度低下という可能性が浮かび上がってきます。

WiMAX2+回線側に原因がある場合、可能性としては……

  • WiMAX2+回線でエリア障害が発生している
  • 単純に夜間で回線が混雑しているから遅い

以上の二つのどちらかの確率が高いでしょう。

⑤エリア障害が発生しているためにつながらない(レアケース)

普段から夜間にWiMAXを利用される方で、

いつもと同じ場所、同じ用途で使っているのに、今夜だけやけに遅い……!!

という場合、運悪くWiMAX2+回線のアナタのご利用エリアでエリア障害が起こっている可能性も稀にあります。非常にレアケースではありますがUQ WiMAX公式サイトでエリア障害の情報をご確認ください。

WiMAXのエリア障害確認ページ

⑥単純に混雑時間帯だから遅い

ここまでご紹介してきた『夜WiMAXが遅いときの原因』すべて確認したものの、いっこうに速度が改善されず……動画視聴どころかネット閲覧も怪しいレベルに遅いという場合、

お住まいのエリアにWiMAX2+回線の利用者が多い上、夜間のため多くの利用者が集中して回線が混雑している!!

というWiMAX2+回線の混雑の可能性が高いかもしれません。たしかに夕方18時~深夜2時という時間帯は、WiMAX2+回線に限らず皆さんがネット回線を利用される時間帯…

上記の総務省の発表してブロードバンドのトラフィック調査でも、上記の時間帯は突出してネット回線の利用者が集中しています。ある意味、多少の速度低下は致し方ないかもしれません。

WiMAX利用者が周囲に多過ぎるならソフトバンク回線という選択肢もある

またWiMAX2+回線が夜間だけ急激に遅くなる場合、

  • 周囲の住宅、同じマンションの住人にWiMAX利用者が多い
  • 同じ生活スタイルの方が多くネットする時間帯もカブっている

偶然こういった環境というパターンもあります。

同じWiMAXの基地局やアンテナにトラフィックが集中するため根本的に解決することは難しいため、思い切ってWiMAX2+回線とちがう、ソフトバンク回線等の高速モバイル回線に乗り換えるという方法もあります。

【評判も上々!!】ネクストモバイルのクチコミ集めたら神モバイル回線ということが発覚したw
外出中にも普通に動画が観れて普通にインスタ動画を投稿できて、普通にネットサーフィンができればいい!! と、究極のスペックよりも普通に使い勝手のよいポケットwi-fiをお探しの方々に人気のネクストモバイル。 当ブログでも以前、【打倒W...

もちろん普通にソフトバンク経由でモバイルルーターを契約しても割高、長期間縛りとなるため、ソフトバンク回線を借り受けて安く提供しているネクストモバイル等のWi-Fiサービスをおすすめします。

3日で10GBの制限なし NEXTmobileの詳細

まとめ

以上、夜になると途端にWiMAXの速度が遅くなる方にむけ、すぐに確認すべき6つの原因と対策、さらにWiMAX2+回線の問題で改善できそうもない場合のお乗換先もご紹介しました。

もし当記事を読んだ上でも、いっこうに夜間のWiMAXの速度が遅い・繋がらない…という場合、アナタのお使いのWiMAXルーターが故障・破損しているなど致命的な原因かもしれません。

その場合、今ではご利用プロバイダによって無償で最新端末が貰えたり安く提供してもらえます。早い段階で契約中のプロバイダのサポートセンターご相談ください。

せっかく440Mbpsという高速モバイルのWiMAXに契約したのなら、1日も早く原因を突き止め解消しておきましょう。以上、夜になるとWiMAXが遅い!つながらない場合の対策でした!!

※通信状態の改善については、【WiMAX2+が遅い!!】動画がとまる…とブチ切れ寸前の方必見!速度改善5つのポイントを解説します!の記事もあわせて参考にどうぞ。以上です。

タイトルとURLをコピーしました