【クレジットカード不要のポケットwifi】口座振替で申込めるプロバイダを比較してわかった最安プロバイダ!

ポケットWi-Fi

いざポケットwifiやワイマックスの申込み段階に進んだものの

ぐぬぬぬ…どのプロバイダもクレジット支払いばっかりだぁ…

もしかするとクレジットカード不要、口座振替のあるポケットwifiやワイマックスプロバイダを探していませんでしたか!?

当ページでは、そんなアナタがお探しの口座振替のあるポケットwifi・ワイマックスのプロバイダを絞り込んだ上、最安値で使い倒せるポケットWi-Fiをご紹介します。

クレジット支払いのできない皆さんもご安心ください! 当ページを参考にしてもらえたら口座振替可能、かつ最安の申込み先が確実に見つかりますよ!

※先にネタバレすると口座振替のできるポケットWi-Fiでダントツに安いのはネクストモバイル(30GBプラン)という結果となりました。

▶▶ネクストモバイルについて詳しくみる

口座振替のあったポケットwifiとワイマックスのプロバイダ一覧

まず最初に、あらゆるポケットwifi・WiMAXのプロバイダの中から、決済手段として口座振替のあるプロバイダをピックアップしてみたところ、

  1. UQ WiMAX
  2. BIGLOBE(ビッグローブ)
  3. Broad WiMAX
  4. ヤフーWi-Fi
  5. ネクストモバイル

という具合に口座振替に対応しているプロバイダは予想外に少なくわずか5社に絞られました。大部分はクレカ決済のみ、意外に口座振替OKのポケットWi-Fiって少ないんですね。

また元祖ポケットWi-Fiといえる大手のYモバイル、WiMAXの中でもキャッシュバック最大のGMOとくとくBB。
この2社に関しては、今現在、残念ながらクレジットカード決済のみ。もし口座振替があれば最有力候補だったのですが残念ですが対象外となります。

次項では口座振替に対応している5社をUQ WiMAX系とYモバイル系にわけて、それぞれ特長と、気になる『料金』や『コスパ』をガチ比較していこうと思います。

UQ WiMAX系で口座振替のあるプロバイダ3社

では先日登場した最新端末のW05で、ついに下り最大708Mbpsという光回線にせまる通信速度まで進化したUQ WiMAX系のプロバイダ3社を比較します。

UQ WiMAX

まずWiMAX2+回線を管理するUQ コミュニケーションズさんが運営するUQ WiMAX。

じつは以前にもUQ WiMAXについての特集記事を書きました。

【CMに騙されるな!】UQ WiMAXのガチな評判&月額料金とキャッシュバックまとめ
このページではUQ WiMAXの評判や料金、キャッシュバック、各種のキャンペーンを調べて他のプロバイダと比較しています

ここでは知名度やブランド力は高いプロバイダな反面、現金キャッシュバックが無い上に月額料金も高いため、正直あまりお得でないことを説明しました。

昨今、月額料金割引を行うプロバイダもたくさん登場し、Broad WiMAXやカシモWiMAXのような初月0円や2000円程度からつかえる会社も増えました。

【WiMAX月額最安決定戦!!】カシモWiMAXとBroad WiMAXガチ比較してみた一部始終!
...

こんなお得なプロバイダがいる中

正直、この金額設定はあまりに高すぎます!!!

 

いくら口座振替に対応しているとはいえ、

今回のテーマが『口座振替に対応しつつ最安のポケットwifiをご紹介したい!!』である以上、当ブログ的にはUQ WiMAXはおすすめすることはできません。

深キョンの熱烈なファンの方、UQ WiMAX以外はワイマックスじゃないだろ!という方のみUQ WiMAXからお申込みください。

WiMAX2+回線を運営している立場上、代理店より安く設定することはできないのだ

Broad WiMAX

GMOのような貰えないキャッシュバックにくらべ、確実にゲットできる毎月の月額割引がウリのBroad WiMAXですが、こちらも口座振替による決済が可能でした。

ちなみにBroad WiMAXの月額料金は

キャッシュバック金額なし
初月~3ヶ月まで2,726円
4ヶ月~3,411円

という具合にキャッシュバック設定が無い分、月額料金は桁違いに安いわけですが…

 

しかしながら!!!

 

Broad WiMAXさんのホームページをよくよく読み進めてみると、初期費用が無料となるキャンペーンの適用条件という部分に

初期費用0円のWEB割キャンペーン概要

Webフォームから「月額最安プラン」を「クレジットカード」払いでお申込み、「指定オプションサービスに初回加 入」された場合、初期費用を18,857円割引いたします。!
出典 Broad WiMAXキャンペーン

という文言を発見しました。つまりBroad WiMAXで口座振替を選んでしまうと、クレジット支払いにくらべ純粋に18,857円ほど無駄に出費することになります。

よってWEBキャンペーンが使えない今、実質費用もそれほどお得な金額ではなくなったため、口座振替を選択される方には正直Broad WiMAXはおすすめしません。

もしBroad WiMAXを利用するなら事前にクレジットカードを用意しておくべし

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

BIGLOBE(ビッグローブ)


続きまして、GMOとならび高額キャッシュバックをウリの老舗プロバイダのBIGLOBE(ビッグローブ)!

▶▶BIGLOBEを詳しくみる

このように公式ページにもしっかりと『口座振替』という文言がありました。

じつは以前にもBIGLOBEを特集しました。

【ビッグローブWiMAX申込み待ったぁっ!!】クチコミ情報を集めてわかった4つのメリットと2つのデメリット
当ページではWiMAXキャリアの中でも大手のプロバイダーのひとつ、BIGLOBEの提供するWiMAX、WiMAX2+契約前におさえておきたいエリア情報や最安価格、さらにのデータ通信スピードや料金プランに関する不安 、BIGLOBEで開催中のキャンペーンなど申込みしてから後悔しないための情報をまとめています。

 

ここでは

  • キャッシュバック設定は微妙にGMOには劣る
  • しかし受取手続きが簡単なアンケートのみで、GMOと違いほぼほぼ貰える

などの特長をお伝えしました。

参考までにBIGLOBEにて口座振替で契約した場合のかかる費用を掲載しておきます。

キャッシュバック金額30,000円(2018年4月現在)
初月無料
2ヶ月~3ヶ月まで3,695円
4ヶ月~4,380円

※端末はWX04でギガ放題プラン2年契約の場合で算出

 

という具合にGMOとくとくBBよりキャッシュバック設定は下がるものの、初月無料サービスやキャッシュバック手続きが簡単なのは大きなメリット。

結果、モバ神的には口座振替でWiMAXを希望される方への一押しプロバイダはBIGLOBE(ビッグローブ)!!

と判断しました。

口座振替かつ月間無制限プランという人ならBIGLOBEが正解

▶▶BIGLOBEを詳しくみる

Yモバイル・ソフトバンク系で口座振替のあるプロバイダ2社

下り最大の通信速度ではWiMAX2+回線におとるものの、

  • 残念ながらお住まいがWiMAX2+エリア非対応!
  • 地下や奥まった場所でも電波の掴みのよい回線がいい!!

という方ならば、むしろYモバイル系(ソフトバンク系)のポケットwifiを選ぶのが正解かもしれません。

そこでYモバイル系で口座振替のあるプロバイダを絞り込んだところ、該当したのがヤフーWi-Fiとネクストモバイルの2社。知名度では圧倒的にヤフーWi-Fiですが、結果からいうとネクストモバイルの方がとてつもなく超絶お得な回線でした。

次項で各社を詳しく解説します。

ヤフーWi-Fi

『最大12カ月間は1,980円で使い放題!』と、パッと見は神キャンペーンのようなヤフーWi-Fiですが、よくよく調べると、安さの裏にはとんでもないカラクリを発見してしまいました。

 

じつは過去にヤフーWi-Fiの特集を組んだので、詳しくはそちらをご覧ください。

【Yahoo! WiFiとWiMAXガチ対決!!】比較して気づいたヤフーWi-Fiの安さのカラクリとは!?
...

一部を抜粋すると、魅力的な1980円のプランというのは

【月額業界最安級プランの容量制限】
当月ご利用のデータ通信量が5GBを超えた場合、当月末まで最大通信速度が送受信時128kbpsに制限されます。制限を解除されたい場合は、500MB毎500円でお申し込み頂けます。
出典 ヤフーWi-Fi料金プラン

という月間のデータ容量5GBまでのプランの料金です。

また月間のデータ容量を無制限につかうなら月間のデータ容量上限なしプランに申込む必要があり

と、WiMAXプロバイダと比較してもかなり高めの料金設定となります。

 

さらに!!

ヤフーWi-Fiと同時加入することで12カ月無料サービスはあるものの、Yahoo!プレミアム会員の加入が不可欠で13カ月目から462円が毎月かかります。

 

さらにさらに!!!!

※アドバンスオプションとは、「アドバンスモード」に設定することで7GBを超えても高速データ通信が楽しめるようになるサービスです。ご利用にあたってはポケットWiFi本体にて「アドバンスモード」への設定変更が必要です。「標準モード」で7GBを超えた場合、オプションのお申し込み有無にかかわらず低速化されます。
出典 ヤフーWi-Fiアドバンスモード

という具合に月額料金648円(3ヶ月は無料)のアドバンス・オプションに加入しなければ、月間のデータ容量の上限は7GBとなります。

ユーザーさんに安く感じてもらうためか、

と3カ月のみ無料特典がありますが、4カ月目からは容赦なく648円のオプション料金が追加されるんですよね。

結論……

 

普通にギガ数を気にせずネットを楽しもうと考える人には高--い!!
とさせて頂きます。

ネクストモバイル

では今回の口座振替のあるポケットwifi企画、最後のエントリー、ネクストモバイル(NEXT MOILE)をご紹介します。

じつは先日ネクストモバイルを発見し、あまりにお得なため急きょネクストモバイル特集を組んでみたところ、『いやーこんなモバイル回線待ってたよ!』という嬉しいお声を多くいただきました。

詳細はこちらの記事でご確認ください。

【ネクストモバイルとWiMAXガチ比較!!】3日で10GBの通信制限が無いってホント!?
このページでは月間データ通信量が20GB、30GBの大容量をお得な金額で使い倒せる新登場のネクストモバイルの特長や評判、速度やエリア、キャンペーン内容やWiMAX、ポケットWi-Fiと比較した場合のメリットをまとめています

料金プランをチェックしてみると

ネクストモバイルはこの3つのプランのみ。月額料金の設定もシンプルでわかりやすいです。

ちなみに20GBプランだったら

30GBプランだったら

とずっと同じ月額料金が続くだけ。

無駄なオプション料金や謎の会員に入会して会費を払う必要ないです!!

また月間のデータ容量の上限ありプランの多くは、5GBまで、7GBまで…という設定が多い中、ネクストモバイルなら

  • 普通にネットをガンガン楽しんでも大丈夫
  • YouTube動画やHulu、Netflixなどをそこそこ沢山観ても大丈夫

という誰にとってちょうどいい容量、20GBと30GB、さらに最近追加された50GBプランの3つから選べます!

 

が!!!

よくよく調べると、3つのプラン全てで口座振替に対応しているわけではなく、なんと30GBプランのみが口座振替に対応してました。

じっさいネクストモバイルの中でも30GBプランがイチオシで、大部分の方が30GBプランを選ばれているとのこと。他プランにくらべ申込み数が多い30GBプランのみ特例として口座振替に対応されたのだとモバ神は推測します。

▶▶ネクストモバイルについて詳しくみる

結論 口座振替のポケットwifiでもっともオススメは??

ここまで読み進めていただき、

うーーーん、結局クレジットカードのない自分にベストなポケットwifiはどれなのか…

という方のためにモバ神がベストなポケットwifiをご提案したいと思います!!

【提案1】口座振替かつガンガン動画も観る!

『動画を毎日5時間以上も視聴するなど、とても月間30GBではおさまらない!!』

こんなアナタはピンポイントエリア診断でWiMAX2+がエリア内だったらBIGLOBE経由でWiMAX回線! それも端末は最新のW05を選ぶのが今の正解です。

▶▶BIGLOBEを詳しくみる

【提案2】口座振替かつ、普通にネットできてコスパを重視する!

『普通にネットができて普通に動画が観たい!30GB超えることはない!速度より繋がりやすさだ!!』

⇒こんなアナタならシンプルかつ月額料金がわかりやすいネクストモバイルの30GBプラン!

▶▶ネクストモバイルについて詳しくみる

以上がモバ神のおすすめの2プロバイダとなります。

本当ならクレジット支払いができればさらに選択肢は増えますが、だからといってわざわざクレジットカードに申込む必要もありませんし、ポケットwifiを諦める必要もありません。

今回の口座振替のあるポケットwifi・WiMAXプロバイダ選びを参考に、ぜひお得なモバイル回線に申込んでサクサク快適な生活をゲットしましょう!