【wimax違約金(解約金)なし】ついに発見!違約金不要のプロバイダ詳細


フレッツ光などの固定回線でもDoCoMoやauでスマホ契約だとしても、基本、インターネット関連の契約にて途中解約となれば違約金が発生します。

もちろんWiMAXも例外ではなく、契約期間中に途中解約すればけっこうな金額の違約金が請求されるのでご注意ください。

もしかしてこのページをご覧のアナタも、

WiMAX2+って途中解約した場合、どれくらいの違約金がかかるんかな?

こんな風にWiMAX2+の違約金(解約金)が発生する条件や違約金の金額、さらに違約金が最初から無いプロバイダなんて無いんかな?と探していませんでしたか?

今回、そんな違約金が気になる方にむけ、このページではWiMAX2+の違約金の種類や金額、あまり知られていませんが、条件を満たせば違約金の存在しない唯一のプロバイダも内緒で教えたいと思います。

これから申込みされる方には、『今から解約なんて…』と思うかもしれません。
ですが万一の解約時に慌てないよう、違約金の負担の少ないプロバイダを選んでおいた方が安心ですよ!

徹底解説 wimax違約金(解約金)の種類と金額

ではWiMAX2+の違約金の発生する条件、違約金の金額について詳しく解説します。

そもそも違約金とは

<WiMAX 2+の各料金プランの場合>
契約満了月末日または更新月以外に解約された場合は、契約解除料が発生します。
各料金プランの契約解除料金の詳細はこちらでご確認ください。
出典 UQ WiMAX公式

と本家UQ WiMAXの公式サイトにもあるように、ユーザ-さんが早期に解約することを防ぐための規約で、WiMAX2+回線を利用する全プロバイダに共通した仕組みです。

違約金や解約金にもいろいろな名目があり、大きく分けて

  1. 各プロバイダ共通の違約金
  2. プロバイダ別の違約金(キャンペーン違約金)

という二つの違約金が存在します。

一般的なWiMAXの違約金の場合、サービス開始時~13か月目まで○○円、25か月目まで○○円、それ以降は更新月をのぞき○○円と3段階で安くなっていくシステムが大半です。(GMOとくとくBBは例外)

WiMAX2+違約金の仕組み

ではWiMAX2+解約時の違約金の発生する条件、かかる金額をみていきましょう!(以下はUQ WiMAXの解約時の違約金を参考にしています)

たとえばUQ WiMAXでUQ Flatツープラス(2年)またはUQ Flatツープラス ギガ放題(2年)を契約している場合、基本は25カ月が契約期間で、上記のように26ヶ月目に解約すれば違約金も解約金もいっさいかかりません。

逆に課金開始から13か月目までは19000円、25か月目までは14,000円、27ヶ月目以降は9,500円の解約費用が生じます。(次回は50ヶ月目で更新月となり0円になります)

よってもし何らかの理由で解約に迫られ、かつ解約金を払いたくない場合、かならず更新月(26ヶ月目)解約することを忘れずに。

2年以上使い続ければ26ヶ月目以降もずっと違約金が0円と勘違いしている人が多いけど違うからねー
更新月の締切日をチェックしよう!

通常、プロバイダの多くは更新月の30日まで解約可能というわけではなく、締め日が決められています。
せっかく更新月まで覚えていたものの、解約手続きが月末になって更新月の解約扱いにならない残念なケースも多いです。
参考までにGMOとくとくBBの場合、更新月の10日前後まではBBナビの解約ボタンが表示されず、解約手続きがいっさいできず、20日で締め日となって翌月扱いとなります。
つまり10日前後~20日までの解約可能な状態を狙ってピンポイントで解約手続きする必要があります。
事前にプロバイダに確認し、更新月のいつ頃にどのページから解約手続きをすればよいか問い合わせておいた方が安心です。

プロバイダ別の違約金(キャンペーン違約金も含む)

GMOとくとくBBを筆頭に、昨今、2~3万円という高額キャッシュバックは常識となっているWiMAX業界。

これほどの高額キャッシュバックを払った後にすぐ解約されたらプロバイダ側とすれば赤字確定。
なので大半のプロバイダはキャッシュバックの受取時期を13か月目以降に設定・独自のキャンペーン違約金など早期に解約されないよう工夫しています。

以下、WiMAX2+プロバイダの中でもキャッシュバック金額が高く人気のプロバイダをピックアップし、独自の違約金がどのように設定されているか一緒にみていきましょう!

ネガティブな内容だから目立たなく小さく隅っこに記載しているプロバイダが多いので要注意だぞ

GMOとくとくBB解約時の違約金

契約満了月の翌月以外に解約された場合は、解約違約金として、端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜) がかかります。

26ヶ月目以降の解約違約金につきましても、24ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は9,500円(税抜)となります。

このようにUQ WiMAXの違約金とくらべ1~13か月目だと5,000円前後、13~25か月目の解約なら1万円程度、少々高めに設定されています。

とはいえUQ WiMAXとGMOとくとくBBではキャッシュバック金額が2.5万円以上…違約金より大きな差があります。また解約せず2年間使い倒すことができれば違約金は発生しません。

BIGLOBE(ビッグローブ)解約時の違約金

キャッシュバック金額がそこそこ高額な上に、受取手続きが比較的、かんたんなBIGLOBE(ビッグローブ)。

BIGLOBE(ビッグローブ)で途中解約する場合の解約時の違約金は以下の通りでした。

という感じで、UQ WiMAXに近い一般的な違約金のシステムのようです。

ただし注意してもらいたい部分もあります。

※ 24カ月以内にBIGLOBEを退会またはWiMAX 2+を解約された場合はデータ端末代残債分を一括でお支払いいただきます。

※最低利用期間内(サービス開始翌月を1カ月目として、23カ月目末尾まで)に解約した場合、WiMAX 2+の契約解除料とは別にWX03は11,000円(不課税)、L01は7,500円(不課税)、W04は6,000円(不課税)の特典違約金がかかります。
出典 BIGLOBE(ビッグローブ)

こんな文言が小さく目立たない場所に記載されていました。

端末料金タダ! サービス開始月0円!というメリットはデカデカと記載する一方、こういったユーザ-さんのデメリットとなる部分は目立たなく記載するのは悪意があるとしか思えませんね。

So-net(ソネット)解約時の違約金

こちらの【So-netのWiMAXを辛口評価】ソネットのリアルなクチコミと評判まとめてみたでもお伝えしている老舗プロバイダ。違約金の設定は

1年目 (サービス開始月から、翌月を1カ月目とした12カ月後の月末まで) 19,000円
2年目 (13カ月目から24カ月目) 14,000円
3年目以降 (初回の契約更新月以降) 9,500円

とUQ WiMAXとほぼ同じ金額です。
更新月についてはUQ WiMAXとは微妙に計算が違うためちょっと注意が必要かもしれません。

ただ独自のキャンペーン違約金だったり端末の残債を請求される文言は見つかりませんでした。その点では良心的といえば良心的なプロバイダといえるでしょう。

ブロードワイマックス解約時の違約金

続いて高額キャッシュバックよりも、確実に月額料金を安く!という月額料金割引で人気のブロードワイマックス。

途中解約については

UQ WiMAXと同じような、ごく一般的な3段階に安くなる違約金のシステムのようです。

ただしBIGLOBE(ビッグローブ)しかり、ブロードワイマックスでもキャンペーン違約金という独自の契約解除費用が設定されていました。それがこちら。

※18,857円割引キャンペーンの適用を受けたお客様が、ご契約開始月翌月から起算して24ヶ月以内にWiMAX回線を解約する場合、キャンペーン違約金として別途9,500円を請求させていただきます。
出典 ブロードワイマックス公式

結果、13か月目以降に解約した場合でも、14,000円+9500円の23,500円が請求されるため、ちょっと高めの違約金だったGMOとくとくBBとほぼ同じレベルになってしまうようです。

発見!解約時の違約金を負担してくれるプロバイダ

サービス開始から解約までの期間によりますが、概ね1万弱~2万弱、プロバイダによっては25,000円以上も請求されるパターンもあることがわかってもらえたと思います。

なので、もし絶対に違約金(解約金)を払いたくない方は、26ヶ月目(プロバイダによっては25ヶ月目)の更新月を忘れずにメモやスマホのリマインダー機能を駆使して確実に更新月に解約しておくようにしましょう。

とはいえ

更新月なんてまだまだ先…でも今のプロバイダを解約したいんだよなぁ

こんな状況の方も意外と多いのではないでしょうか。

今回、そんな『更新月までたっぷり1年近くある』、または『うっかり更新月に解約を忘れて、さらに2年先まで解約できない…』という方のために、片っ端からネットの情報を読み漁り、

解約時の違約金をアナタに変わって負担してくれちゃうプロバイダを見つけました!!!

正確にいうと『違約金が発生しない』というよりも『発生した違約金をプロバイダが負担してくれる』というニュアンスに近いですが、いずれにせよユーザーさんの負担はゼロ。

以下に違約金をプロバイダが負担してくれるプロバイダと、違約金を負担してくれる2つのパターンをまとめましたので一緒にみていきましょう!

違約金を負担してくれるプロバイダと解約理由

結論からいいますと、違約金を負担してくれる唯一のプロバイダはブロードワイマックス

  1. ブロードワイマックスへお乗換えキャンペーン
  2. ブロードワイマックスのご満足保証

という2つの嬉しいサービスでした。

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

ブロードワイマックスへお乗換えキャンペーン

こちらのキャンペーンは『現在加入しているWiMAXプロバイダの更新月じゃなくても、ウチに乗り換えてくれたらブロードワイマックスが違約金をまとめて支払いますよ』
という感じのキャンペーン。

ブロードワイマックスについては、【2年間使用!】僕がブロードワイマックスで感じた4つのメリットと3つのデメリット!でも詳しく解説していますが、乗り換えじゃない普通の方にとっても、

こんな風に、ウェブ経由で申し込めば端末含め初期費用0円になったり、月額料金が他社より格安という特長があります。

そんなブロードワイマックスですが、さらに他社の違約金まで肩代わりしてくれるのです。

ただし違約金の負担にはいくつか条件があり

※お乗換えのキャンペーンは他社WiMAXからBroad WiMAXにお乗換え時のみ適用でございます。
※現在ご利用中の他社WiMAXを解約する際にかかる違約金相当のみキャッシュバックにて負担させていただきます。
※キャッシュバックの上限は19,000円(非課税)とさせていただきます。また、上限以内の額に関しても非課税でございます。
出典 ブロードワイマックス

この範囲内での違約金の負担となります。

  • 他社WiMAX限定。auひかりやフレッツ光などひかり回線からの乗り換えは不可
  • 上限が19,000円、すべてをカバーするわけではない
誰でも違約金を負担してもらえるわけではなく、負担額にも上限があるから注意してねー

ブロードワイマックスのご満足保証

もう一つの違約金に関するサービスがこちらです。

もしブロードワイマックスに加入したものの、

という感じで回線の速度やエリア、繋がりやすさに満足できなかった場合、

ブロードワイマックスに払うはずの違約金をすべて負担してもらい、こちらのネット回線に乗り換えが可能です。

また開始から数週間とか数ヶ月という期間限定ではなく

このように違約金は完全に0円で契約中、いつでも利用可能という部分は、かなり満足度が高いサービスだと思います。

昨今、基地局やアンテナをガンガン増設して都市部の人口カバー率99%ともいわれるWiMAX2+ですが、残念ながら近隣の建物とのバランスや家の構造によって室内で思ったほど速度がでない、受信感度が安定しないパターンも少なからずあります。

そんなWiMAX2+だけに、いっさいの負担なく他のひかり回線やモバイル回線に乗り換えできる保証があるのは精神的にも安心できますね!

このようにブロードワイマックスは他のプロバイダには無い、違約金に関する2つのサポートが充実していました。

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

【まとめ】

今回、WiMAX2+の気になる違約金、解約時にかかる費用についていろんな角度から考察してみました。

結論をまとめると

  1. WiMAXプロバイダを選ぶとき、キャッシュバックや月額料金だけに注目せず、最悪の場合の解約費用も目を通しておいた方がいい
  2. どこも同じ解約費用ではなく、微妙に金額も解約タイミングも違うので要確認!
  3. 違約金・解約費用を払うリスクを少しでも減らすには、最初からブロードワイマックスのようなプロバイダがおすすめ

このような事実が浮き彫りになりました。

最初に月額料金割引を導入したプロバイダだけに、解約費用についても他社と違うオリジナルなサポートが充実しとるね
▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

もちろんWiMAX2+はエリアも広く速度もモバイル回線としては断トツに速く、ネットも動画もサクサクです。また事実上、無制限なので上手く使えば200GBでも300GBでも使えます。

普通に利用しているかぎり、2年以内に解約というシチュエーションは思いつきませんが、念のため解約というシナリオも想定してプロバイダを選んでおけばさらに不安も払拭されるはず。

ぜひ当ページを参考に、違約金や解約費用のシミュレーションした上で、自分にピッタリのプロバイダをみつけれ使い倒してくださいね!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする