【WiMAXポケットWi-Fi比較】確定!料金、速度比較したらオススメのモバイルWi-Fiはこっちだった!

『次は気軽に持ち運んでいつでもどこでもネットがサクサク使えるモバイルWi-Fiにしよう!』とモバイルルーターという部分まで絞り込んだ!

そこで

  • よくみるWiMAXとかポケットWi-Fiってどこが違うん??
  • ポケットWi-FiとWiMAXから選ぶなら、ぶっちゃけどっちがオススメなんかなー?

こんな風にモバイル回線やポケットWi-Fiの違いがイマイチ理解できずに、ネットで情報を探していましたね!

だとしたらバッチリです!

そんなアナタのために凄くわかりやすくまとめておきました!

当ページではポケットWiFiとWiMAXについて徹底分析し、公式サイトでは触れていないところまで突っ込んで比較してみました。

最後まで読んでもらえれば、両サービスの違い、メリット・デメリットがわかって『あ~、自分はこっちだったわ』ってなると思います。

ちなみにざっくりとした結論からお伝えしますと、

2017年現在、速度、実質的な料金、無制限に近く使える…などトータルで考えた場合、迷ったらWiMAXを選ぶべき! こんな結論となりました。

ぶっちゃけこの部分…かなり自信あります!

以下で詳しい理由をお伝えしてます。さっそくみていきましょう!

ポケットWiFiとWiMAXって何が違うの?

大前提の部分をちょっとだけお話ししておきますね。

『俺、WiMAXのポケットWi-Fi使ってるから、スマホのギガ減らさずにYouTube動画とかPS4でFF14ガンガンできちゃうんよねー』

みたいな方、けっこう多いですが完全間違ってます。

まず最初にハッキリしておきますが、WiMAXとポケットWi-Fiはまったくの別物。そもそも回線の種類が違うんですね。通信会社も料金もぜんぜん違うんですよ。

ポケットWi-Fiとは?

いわゆるモバイルWi-Fiのことを、『ポケットWiFi(Pocket WiFi)』と勘違いされている方もけっこう多いっす。

ですがポケットWiFi(Pocket WiFi)とはワイモバイル社(旧イーモバイル)が提供しているモバイルWi-Fiサービスの名称でしてWiMAXとは違うんですね。

Yモバイル(ワイモバイル)=ポケットWiFi(Pocket WiFi)

という感じでして、WiMAXのようにプロバイダが沢山あるとかないです。ポケットWiFiならYモバイルさんに申し込むこととなります。

WiMAXとは

一方、ワイモバイルののライバル。モバイルWi-Fiの中でも利用者がグングン増えている回線がこちら。

UQコミュニケーションズの運営するUQ WiMAXを中心に、大手プロバイダも数多く参入しているモバイルWi-Fiです。

青いガチャピンとムックの広告といえば、誰でもピンときますね!

でポケットWi-Fiと何が違うのか?

といいますと、同じモバイルWi-Fiの回線なのですが、ポケットWi-Fiとくらべ、各プロバイダが窓口となっている部分が大きく違います。

つまりWiMAXを使いたい人はみんなUQ WiMAXさんに契約するわけではなく、BIGLOBE(ビッグローブ)やソネット、ニフティなど、自分がもっともお得だと思ったプロバイダから申し込めるんです!

つまり申し込みの自由度が高い!

ここ、1円でもお得に利用したい節約派のユーザーさんにとって、超嬉しい部分で、じっさい節約派の人はWiMAX選んでいます!

ポケットWiFiとWiMAX!こんなに違う部分がみつかったよ

先ほど、

『ポケットWiFiとWiMAXは使う回線も違うし、繋がりやすさとか毎月の料金も微妙に違うんだよー』

という部分はお伝えしましたので、もう少し突っ込んでポケットWiFiとWiMAXの違いを比較してみたいと思います。

どの部分がどれだけ違うのか、具体的にみていきましょう!

エリアは微妙に違うだけでした…

まず2017年現在のポケットWiFi(Y!mobile)とWiMAX(UQ WiMAX)のエリアをご覧ください。(※関東地区)

ポケットWiFi(Y!mobile)はこちら

※赤い部分がAXGPエリア

で、WiMAX(UQ WiMAX)はこちら

※ ピンク色がWiMAX2+エリア

こういった感じで、月間データ通信量が無制限に近い、Pocket WiFi プランLとギガ放題プランにおいて7GB制限がかからない、AXGPエリアとWiMAX2+を比較すると、ざっくり同じ感じ。

ですがよく見ると微妙にWiMAXの方がエリアが広い!といえそうですね!

とはいえ、WiMAXとポケットWi-Fiでは電波の特徴も違います。

山奥や山間部付近の場合、ポケットWiFi(Y!mobile)は届いてもWiMAX(UQ WiMAX)が届かない…というエリアもまだまだあります。

というわけで、エリアに関してはどちらもバッチリで大きな差が無い!といってもいいでしょう。

速度比較!WiMAXの方がサックサク!

ではモバイルWi-Fiの使い勝手という面では、キモとなる部分。

『どれだけ安定してサクサク動くか?』という回線の速度を比較してみましょう!

まずは比較表をご覧ください。

電波の種類LTE
AXGP
WiMAX 2+
au 4G LTE
速度(下り最大)AXGP→261Mbps
LTE→187.5Mbps
WiMAX2+→440Mbps
4G LTE→225Mbps
速度制限Pocket WiFi プランLのAXGPのみ無制限
※他7GB/月
ギガ放題プランのWiMAX 2+のみ無制限
※他7GB/月

エリアでは大きな差がみつかりませんでしたが、回線速度については、かなり大きな差が…もう一目瞭然ですね!

このように電波の種類、端末そのものも違うこともあり、回線の速度ではWiMAXが断トツに速いです。

また昨年までは440Mbpsという高速通信、ごく一部の都心部に限定されていたのですが、先日のUQ WiMAXさんの発表によると『440Mbpsが全国対応!』おめでとうございます!

恐ろしいことに、今後もハイペースで基地局やアンテナを増やし続けています。

今後もWiMAXとポケットWi-Fiの差がどんどん広がっていくのは間違いないと思いますよ…。

ワイモバイルはもっと基地局増やせ-!!

料金は同じように見えるけど実際は…

ではモバイルWi-Fi検討中の人がもっとも気になる部分!

そう!

お金のことです! ここめっちゃ大事です!

ポケットWiFi(Y!mobile)とWiMAX(UQ WiMAX)の料金プランや月額費用をガッツリくらべてみましょう。

さっそく以下の比較表をご覧ください。

プラン名Pocket WiFi プランLPocket WiFi プラン2UQ Flatツープラス ギガ放題UQ Flatツープラス
月額料金4,380円3,696円4,380円3,696円
初期費用3,000円3,000円
違約金更新月以外の解約だと一律9,500円更新月以外の解約時
1~13ヶ月目:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
27ヶ月目以降:9,500円
更新月以外の解約だと一律9,500円
契約期間3年
※契約期間無しの場合5,696円と9,184円
2年

こういった状態で、比較表の数字だけを見るかぎり料金的にまるっきり同じで、

『どっちを選んでも出費は変わらないのでは?』

と考えてしまう方も多いでしょう。二つのプランがそれぞれ示し合わせたように月額料金が同じですね。

ですがちょっと待ってください!

よーく考えてみた結果、確実にWiMAXの方がお得だというポイントが3つほど見つかりました。

これは単純に公式サイトだけを比較しても絶対に気づかない部分ですが、知らずに選ぶとけっこう損する部分なのでご注意ください。

  1. 大切なのは総費用÷契約年数=実質料金であって、3年契約だと割高
  2. WiMAXならauスマホ利用中の場合、月額料金が最大934円割引となる
  3. WiMAXの場合、UQ WiMAXより安いプロバイダがゴロゴロある

では順に詳しくみていきましょう!

大切なのは総費用÷契約年数=実質料金であって、3年契約だと損する

先ほどの比較表にもありましたが、WiMAXはどこでも基本2年契約です。(※最近au4G LTE無料プランの条件として3年契約もでましたが…)

一方、ポケットWiFi(Y!mobile)は基本3年契約

WiMAXにくらべ更新月以外の解約金が安いとはいえ、3年も乗り換えできない…というのは大きなデメリット!

そもそもモバイルWi-Fiが高いか安いかを考える場合、大切なのは総費用÷契約年数=実質料金なんですね。

WiMAXで3万円のキャッシュバックを貰えることを考えたら、ワイモバイルで同額のキャッシュバックやサービスを受けたとしても1.5万円のマイナスと考えることもできるんです!

つまり

どれだけ短期間で高額なキャッシュバックを貰えるのか?

という部分の観点からみると、3年契約のポケットWiFiには何一つメリットが無いんです。

auスマホ利用中の場合月額料金が最大934円割引となる

ちなみにポケットWiFiの場合、SoftBank光を利用中の人ならポケットWiFiの月額料金が500円割引となるサービスもあります。

これも地味に嬉しいですね。

・・・

ただよく考えてください!

モバイルWi-Fiを検討している方の多くは、

『できれば外出中も自宅の回線もひとまとめにして節約したい!』

という方がすんごく多いんですよ。

とくに学生さんや新社会人の方、独身で一人暮らしの方の大半は、

『わざわざ固定回線までは要らんけど、自宅でもサクサクに動画とかゲームできたらなー』

という方です。

なのでソフトバンク光なんて利用しているわけないんですよ!!

ということで地味にauスマホの月額料金が最大934円安くなるWiMAXの割引の方がずっとありがたい!

サンキューWiMAX!!

WiMAXの場合、もっと安いプロバイダがゴロゴロある

そしてポケットWiFi(Y!mobile)とWiMAX(UQ WiMAX)の料金比較でもっとも大きな違いというのがこちら。

ポケットWi-Fiの場合、皆さんの大好きな価格コムでも取り扱っていません。

ポケットWi-FiならYモバイルの代理店から申込みという一択なのに対し、一方のWiMAXなら数多くのプロバイダ経由で利用できるんです。

これがどういう意味かといいますと、

市場の原理で価格競争が起こったWiMAXだったら、3万超えとかむちゃくちゃなキャッシュバックが普通にもらえる…ってことなんです!

ポケットWiFi(Y!mobile)でも端末無料などは普通にあるでしょうが、キャッシュバックやキャンペーンはWiMAXとはぶっちゃけ比較になりません。

そもそも3年契約とか考えたら、5万円くらいキャッシュバックで戻ってこないとWiMAXに太刀打ちできないですね。

なので年間の実質料金を比較すると、圧倒的にWiMAXの方がお得!

上手くキャッシュバックを活用すれば、3,000円強/月でも利用できるんじゃないでしょうか。

【まとめ】ポケットWiFiとWiMAX迷ったらこっち!

以上、ポケットWiFiとWiMAXをエリア・速度・料金などさまざまな視点で比較してみました。

同じようなエリアですが、ギガ数無制限のエリアだけを比較すれば、WiMAXが広く速度も爆速、料金も実質的に安いという結果がでました。

すでに答えはでていると思いますが、結論としては

  • 7GB制限を気にせず、ガシガシ動画視聴とかPS4を思う存分やりたい方
  • 動画や通信型のゲームもサクサク楽しみたい方
  • さらにauスマホのユーザーさん

といった方。こんな人はハッキリいってポケットWi-Fiなんて申し込んだら思いっきり損!

100%、WiMAXがオススメっす。

逆に

  • WiMAXのエリア・ピンポイント診断で電波が厳しそう
  • 実家ですでにソフトバンク光を利用中

という方ならポケットWiFi(Y!mobile)の方がお得な場合もあります。

WiMAXならどこから申し込むのがお得なの?

ポケットWi-FiとWiMAXを比較した結果、

  1. エリアの広さ
  2. 速度(下り最大で倍近く速い)
  3. 実質的な料金

と全ての部分で有利なWiMAXにしておこう!

となると今度は

『どこから申し込めば一番安くてお得にWiMAXを使うことができるんだろう?』

この部分が重要になってきます。

WiMAXプロバイダは、上記で紹介したUQ WiMAXをはじめ、約20社ほどプロバイダがひしめいています。

またプロバイダしだいで2年間の総費用、約3万円以上違うケースもあります。ここは手を抜かずにしっかり比較しておいてください。

詳しくは以下のページを参考にどうぞ!

WiMAXおすすめのプロバイダはココ!絶対に損しないWiMAXプロバイダランキング
他のモバイル回線とくらべ、断トツに速くてエリアもグングン拡大中のワイマックス! 使い勝手とお手頃価格からワイマックスを選ぶ人が急増中…...

こちらのページでは

『多少の手続きくらいなら現金が多い方が嬉しい』

『1年後のキャッシュバックなんて覚えている自信がない…確実に月額を安く』

という性格別にオススメのWiMAXプロバイダを提案しています。

シンプルに選びたい!だったらこの2社から選ぶ!

こういったWiMAX関連の情報を発信しているため、普通の人よりコマメに各プロバイダの情報を仕入れています。

毎月のようにキャッシュバック金額やキャンペーンが登場するWiMAX・・・やっぱり情報の鮮度が大切なんです!

そこで現在、個人的に『このプロバイダいいんちゃう?』と感じているのが以下の2プロバイダ。

  1. 断トツで最高額のキャッシュバック金額という【GMOとくとくBB】
  2. 月額費用を最安でギガ放題プランが利用できる【ブロードワイマックス】

他にもBIGLOBE(ビッグローブ)や@niftyあたりも悪くないですが、キャッシュバックならとくとくBB、月額割ならブロードワイマックスにしておけば、まず間違いないっす。

じっさい上記の2プロバイダ、人気も高く利用者もガンガン増えています。やっぱり安くてお得なプロバイダに集まっちゃうんですね。

もしプロバイダ選びに迷ったら・・・

最安運用なら・・・

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

毎月の負担を少しでも安く・・・

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

2017年上半期のベスト・チョイスはこれで間違いないっっす!

ぜひ当ページの情報を参考にアナタにピッタリのWiMAXプロバイダを選んでみてください!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする