【神レンタルwi-fi発見!!】wi-fiを1カ月!3カ月!いや半年どころか1年間借りても超絶お得だった件

レンタルWi-Fi

全国のポケットwifi・WiMAXをお探しの方にむけ、1円でも安くてお得な回線、さらにプロバイダ情報をお届けする当ブログ。

以前に書いた【WiMAX申込みどこがいい問題、ついに決着!!】ポケットWi-Fi歴6年の管理人が選ぶ超絶お得なプロバイダ発表!という記事では、あらゆるネット回線をガチ比較させ、目的別・タイプ別の最安ポケットwifiをご紹介しました。
結果、予想以上に好評で各方面から『自分にピッタリの申込み先が見つかりました!!』という嬉しいコメントも多数いただきました。

しかしながら中には、

1~2ヶ月の長期出張や引越しまでの数か月だけ限定でwifiが欲しい!!

という意見も少なくなく、今回はそんな期間限定でwi-fiをお探しの方の知りたい

  • 半年~1年くらいで通常のプロバイダ契約すると超絶損しちゃう理由
  • 1カ月、2ヶ月…または半年~1年の間、最安でつかえるWi-Fiはどこ!?

これらの疑問を解消した上で、当ブログが偶然にも発見してしまった超~~魅力的に月契約できる神レンタルポケットwifi会社もご紹介していきます!

詳しくは後述しますが、料金システムも超シンプルでコスパもハンパなく良いため、ツボる方も多数おられるとおもわれます。契約期間の問題でポケットwifiを諦めかけた皆さん! 涙を拭いて当記事をしっかり読み進めてください!!

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

超絶損する!! GMOやUQ WiMAXなど通常のプロバイダ契約は期間限定には不向きだった

当ブログではこれまで

『もっともお得、かつ快適にポケットwifiを契約するならWiMAX回線、さらに申込み先に関してはGMO(キャッシュバック手続きできる方)またはBroad WiMAX(単純に月額安いのがいい方)あたりが無難です』

とお伝えしてきました。

 

が、しかし!!!

それはあくまでプロバイダの指定した契約期間の2年間、3年間をきっちり使い倒した場合の話であり、たとえば…

と、仮に数か月、半年、1年で途中解約してしまうと予想以上に高額な違約金(解約金)が請求されるため、多額のキャッシュバックを貰ったところでちっともお得じゃなくなるのです。

※因みに料金プランや通信制限など契約に関する基本的な事項は、WiMAX2+回線の管理元、UQコミュニケーションズが決定し、提携プロバイダはそれに従います。もちろん違約金の規約についても同様です。

UQ WiMAXの違約金をチェックしてみると…

たとえばWiMAX回線の公式、UQ WiMAXですと

解約時期解約費用
12ヶ月以内19,000円
13~24ヶ月以内14,000円
26ヶ月目以降9,500円
更新月0円

 

い、19,000円!!! 超ぼったくり金額ではないですか!?!?

 

ご覧のように契約期間ごとに3段階の違約金が設定されており、中でも1年以内に解約すると19,000円というかなり高額な解約費用が発生しました。

また上記金額はUQ WiMAXだけでなく、WiMAXプロバイダの中でも大手のビッグローブやソネット、Broad WiMAXあたりも上記のUQ WiMAX同様の違約金が設定されていました。

GMOの違約金はさらに高額だったw

しかしながらUQ WiMAXの違約金で驚いてはいけません!

念のため主要WiMAXプロバイダとよばれる会社の公式ページを読み漁った結果……

解約違約金につきましては、下記の通りです
端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜)
25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)
公式 GMOとくとくBB

 

な、なんと…GMOではさらに高額な24,800円!!

GMOまで大手となると、独自に高額な違約金が設定できるという事実も驚きですが、それ以上に衝撃なのは

1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合

という部分。通常は1年以上つかうと違約金も安くなるはずの違約金ですが、GMOの場合1~24カ月、25か月目以降という2段階で独自に決められております。つまり……

  • 2ヶ月目に解約しても⇒⇒⇒24,800円
  • 23ヶ月目に解約しても⇒⇒⇒24,800円

という、かなりザックリとした違約金の設定。これってなんだか理不尽な気もしますよね。

なぜ高額な違約金が設定されているの!?

そもそもYモバイルのポケットwifiなどと違い、WiMAXプロバイダの大部分は最新端末をプレゼントしてくれます。

そのため数か月で解約されたらモバイルルーター料金が完全にプロバイダの赤字となるため、端末代の保険んとしてこれらの違約金制度を設けているのですね。

ということで、ここまでの結論としては

『最低でも2年間は途中解約せず使い続ける方じゃないとプロバイダ契約は損!!』ということがハッキリしました。

長期利用者むけレンタルポケットwifiが最強すぎる!!

では皆さんお待ちかね!今回当ブログ、モバイルwi-fiの神さまが発見した、

  • 1~2ヶ月の短期間でも安い・手続きも簡単
  • 半年~1年だとさらに安い・違約金も不要

こんな長期出張や引越しまでの期間限定でwi-fiが欲しい方にとって夢のような超絶おすすめできるWi-Fiサービスを発表いたします。

そのサービスは……

 

最安値保証の民泊Wi-Fi『スペースWi-Fi』

という長期間レンタル向けレンタルポケットwifi会社です!!

次項ではスペースWi-Fiの激アツっぷりを余すところなくお伝えしていきます!

民泊ホスト用に開発されたレンタルポケットwifi……スペースWi-Fiの概要

まずは当ブログご覧の方々の多くが気になる……

そもそも民泊Wi-Fiって何!? 普通のレンタルポケットwifiと違うの!?

この部分からご紹介します。スペースWi-Fiの公式ページにも

「民泊物件.com」「民泊の窓口」を運営するスペースエージェント社が、民泊ホストのために最安値商品を独自開発いたしました。
出典 スペースWi-Fi

とあるように、民泊ホストの方が民泊物件に設置するためのポケットwifiを長期レンタルしている会社であって一般的な短期のレンタルポケットwifiとは微妙に違います。

因みに上記の「民泊物件.com」民泊の窓口」を運営するというスペースWi-Fiの運営元、スペースエージェントとは……

社名株式会社スペースエージェント
設立2015年4月
資本金1億9600万円(資本準備金含む)
本社〒150-0046 東京都渋谷区松濤1ー1ー3 ジョワレ松濤4階

このような渋谷区にオフィスを構えたしっかりとした企業ですのでご安心ください。

スペースWi-Fiの特徴と気になる疑問にお答えします

これまでレンタルポケットwifiの中心だった、

  • 短期間だけ
  • 日割り計算で使いたい日数だけ

という短期利用者むけのレンタルとは一線を画す、スペースWi-Fiの特徴は以下の通りです。

  1. 月額料金 3,480円 のみ
  2. 初期費用・契約手数料・解約手数料 端末代金もすべて 0円!
  3. いつでも解約OK、契約期間縛り なし!
  4. 下り最大 440Mbps / 月間通信制限 なし!

超かんたんに説明すると、スペースWi-FiならGMOやUQ WiMAXで必要となる初期費用や解約費用がすべて不要で、シンプルにかかる費用は月額3,480円(税抜)のみ!ということ。 最新機種で無制限にネットがつかえてこの値段は超破格です!

以下、レンタル前に確認しておくべきスペースWi-Fiに関する疑問とその答えをまとめてみましたのでご覧ください。

民泊物件じゃない普通の人でも借りれるの!?

恐らく大部分の方が気になる上記の疑問……せっかくお得なレンタルでも民泊ホストじゃなきゃ借りれないとなると残念すぎますよね。

これについて公式ページでしっかりと

民泊ではなく一般利用も可能ですか?
はい、もちろん可能です。ご自宅用、個人用モバイルWi-Fiとしても是非ご利用ください。一般向けWi-Fi商品においても高機能、かつ解約違約金がかからない為、利用期間によっては最安値です。

と記載されておりました。

某関係者の方からお聞きした感じでは当初民泊ホスト向けをウリにしていたものの、今では知名度が上がり一般の方が大多数だとのこと。

つまり学生さんでも会社員の方でも主婦の方でも誰でもレンタル可能ですよ!

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

じっさいスペースWi-Fiだと月額いくらかかるの!?

レンタル料金は安かったものの、レンタル料金とは別に保証金や手数料、中には意味不明の有料オプションまで加入させられる……というレンタルポケットwifi会社も少なくない中……

月額料金以外にかかる費用を教えてください
初期費用、契約事務手数料、解約事務手数料、解約違約金、端末代金、初回送料、端末保証料はかかりません。

かなり太っ腹ではないですか!?!?

※端末を紛失または破損した場合には10,800円(税込)、またSIMカードの再発行が必要な場合は再発行料3,240円(税込)が必要ですが、問題なくつかっている限りその他の費用はいっさいかかりません。

つまり、どこまで使い倒してもずーっと3,480円で大丈夫なのですね!!

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

最低利用期間とか契約期間ってどうなってるの!?

また長期利用者むけレンタルポケットwifi会社と聞くと、

最低利用期間や契約期間があって好きなタイミングで返却できないのでは……!?

こんな部分が不安な方もおられるでしょうが……

1ヶ月間の最低ご利用期間が経過した後はいつでもご解約いただけます。解約にあたり違約金や手数料はかかりません。なお、解約日は一律で月最終日とし、解約月は1ヶ月分のご利用料金をお支払いいただきます。また、端末を返送する送料はご負担ください。

最低限、1カ月はつかう前提ですが、お好きなタイミングで解約できます!!

クレジットカード決済以外の方法ってある!?

またWiMAXプロバイダの契約の際、けっこう多くの方が困るという支払い方法に関する問題。

【WiMAXクレカ無しでもOK!!】口座振替で契約できるプロバイダをガチ調査した結果を発表
クレジットカードを持っていない、クレカが使えない、できれば銀行引き落としでWiMAXに申込みたい方にむけ、クレカ不要で口座振替に対応したWiMAXプロバイダをピックアップして3社を比較した上でもっともお得なプロバイダを発表しています

ここではクレカ無し・クレカ使えない方におすすめのプロバイダをご紹介しました。

そこでスペースWi-Fiはどのような支払い方法に対応しているのか気になったので調べてみると……

口座振替の場合
お申込み後に届くお申込み完了メール内のURLより口座情報のご登録をお願い致します。ご登録情報に不備がない事を確認した後、商品を発送させて頂きます。なお、ご登録の遅れにより端末到着が遅れた場合でも、申込フォームにて入力した端末到着指定日を料金発生起算日とします。
初月分はご利用開始の翌月27日に「初月分+2月目分」をお引き落としいたします。翌月以降は当月分のご利用料金を当月27日にお引き落としいたします。

とクレカ支払いはもちろん、口座振替にもしっかり対応していました。ご安心ください!スペースWi-Fiならクレカが無しの方も問題なくお申込みできますよ。

【まとめ】1カ月・3カ月だけwi-fiが欲しいなら長期間レンタル!

以前までは数か月間だけwi-fiが欲しいとなれば……

  • 高額な違約金を覚悟でプロバイダ契約
  • 短期利用者むけレンタルポケットwifiで割高な料金を払い続ける

以上の2つが主な選択肢で、『うーーん、どちらがお得なのか……』と迷われる方が多数でしたが、ついにあらゆる面で満足できる期間限定でお得なWi-Fiサービスが登場しました。

ちなみに1年程度かり続けた場合でも、選ぶWiMAXプロバイダによってはスペースWi-Fiの方がずっとお得なケースもあり、卒業を控えた大学生の方、長期的なお仕事の予定が不明確な方なら当ブログ的にはスペースWi-Fiをおすすめします。

当記事を参考に、アナタの目的に合ったポケットwifiをお得にレンタルしてみてくださいね!!

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

レンタルWi-Fi
おすすめポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!モバイルwi-fiの神さま