【WiMAXを1カ月、2ヶ月、3ヶ月間だけ使いたい!】レンタルWiMAXを使った感想と最安店舗

サービス全般・基礎知識

「ポケットWi-Fi選びで迷ったら、最速かつ最安なGMOやBroad経由のWiMAX2+が正解!」

当ブログでは何度もそうお伝えしてきましたが、中にはWiMAXが欲しいけれども期間限定でつかいたいという方もけっこうおられます。

数日~1カ月、2ヶ月、3ヶ月…長くても半年間だけポケットWi-Fiが欲しい!

本記事では、期間限定でポケットWi-Fiが欲しい方を対象に、1カ月、2ヶ月、3ヶ月…長くても半年程度がお得なWiMAXを独自に調査してみました。

「できれば最安でポケットWi-Fiをレンタルしたい!」という方、必見です。

▶▶【利用期間別】最安レンタルwi-fi比較表をみる

【結論】レンタル期間によって借りるべき会社は違った!

今回、まず最初に知識としてお伝えしたいのが、アナタの利用する期間により安くてお得なレンタルwi-fi会社は違ってくるということ。

数日間だけならお得なレンタル会社もあれば、半年以上レンタルすることでお得になってくる会社もあります。またレンタル料金が安くみえても初期費用や解約費用が高めの会社も多く見つかりました。

とはいえレンタルwi-fi会社も数多く、全ての会社をピックアップして料金をリサーチするのも大変な作業・・・そこで当ブログがかわりに調べてみました! 

次項では期間別で最安だったレンタルwi-fi会社を一覧でご紹介します。

【レンタル期間別】お得なレンタルWi-Fiを発表

というわけで、日割り計算のレンタル会社、月契約のレンタルWi-Fiサービスなど、あらゆるレンタルWi-Fiのレンタル期間や料金を徹底的に調査し、借りる期間別に最安だったレンタル会社を調べてみたのでご覧ください。

1週間以内J-wifi
1週間~4ヶ月までスペースWi-Fi
5ヶ月~1年までfuji wifi
1年以上GMOとくとくBBの詳細
または
Broad WiMAX

以上がもっともお得だったレンタル会社でした。

たとえば2~3日の出張、国内旅行など確実に1週間以内で返却できる方。こんな方はJ-wi-fiがお得に借りられます。(※1,000ポイントキャンペーン利用すること)

▶▶J-wifiを詳しくみる

またざっくり1週間以上~5ヶ月以内という方。こんな方の場合は初期費用も違約金も無し、かつ1ヶ月単位で借りるシステムの民泊wi-fi「スペースWi-Fi」が最安。

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

また半年~1年と長期に借りる場合、長期利用者むけレンタルwi-fiのfuji wifiさんが最終的に安くなりました。

▶▶FUJI Wifiを詳しく見る

とはいえ中には、ざっくりと1ヶ月以上は借りる予定だけど・・・

仕事の都合もあるので具体的なレンタル期間がハッキリしない!

というケースもありますよね。そんな場合は初期費用も解約費用も0円、シンプルに月額3,480円だけで利用できちゃうスペースWi-Fiで借りておけば期間が伸びても安心です。

▶▶事務手数料・違約金ゼロのSPACE Wi-Fi

2年縛りはもったいない!1カ月~半年だけWiMAXを解約すると違約金が高額!

まず大前提としてUQ WiMAX、GMOとくとくBB、So-net、@nifty(ニフティ)など、一般的なプロバイダから申し込んだ場合、決められた初期費用がかかります。(共通で3,000円)

さらにご存知のとおり、2年以内に解約した場合はけっこうな金額の解約金が発生します。いわゆる2年縛りですね。縛り期間については以下の記事でも書きました。

【2年縛りのないWiMAXプロバイダ発見!?】縛りなしのWiMAXプロバイダを探した結果!
このページではWiMAX契約で2年縛りがなくならない理由、2年縛りの無いWiMAXプロバイダの有無。かぎりなく2年縛り無しに近い状態で利用できるプロバイダを探した結果をまとめています

たとえば初期費用については、【WiMAXいくら?】初期費用と月額料金で結局いくらかかるのか?でもお伝えしてますが、どのプロバイダを選んでも絶対に3,000という事務手続の手数料は発生します。

たとえば2年契約で2年以内に解約してしまうと、公式サイト経由でも価格.com経由でも

公式サイト経由での解約金価格com経由での解約金
初月~12ヶ月目19,000円24,800円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円24,800円
25ヶ月目以降
(更新月をのぞく)
9,500円10,260円

こんな感じで、ちょっとシャレにならない金額の解約金(違約金)が請求されます。(とくに価格com経由は解約時の違約金が高いので注意!)

つまり今回のような『1ヶ月、2ヶ月だけ使ってみたい!』という方が契約すれば・・・

「損」しますのでご注意ください。

TRY WiMAXは無料で嬉しいけど期間が15日間がマックス!

そこでもしかするとWiMAXについて詳しい方の場合・・・

 

『もしかしてTRY WiMAXがいいのでは?』

 

そうお考えの方もいるかもしれません。TRY WiMAXについてご存知ない方のために軽く説明しますと、

TRY WiMAXとは、WiMAX回線を検討しているユーザーさんに向け、じっさいにユーザーさんのお住まいで電波がしっかり受信できるか確認してもらい、快適に利用できるか、いっさい無料で事前に確認できるUQ WiMAXのサービス。

出展:UQ WiMAX

こんな便利なサービスです。

▶▶UQ WiMAX Try WiMAXについて詳しく見る

ただし無料で便利な反面、残念ながらレンタル期間が最高でも15日間。発送~端末の返却手続きまでが15日間なので、実質13日程度の利用期間となります。

レンタル条件:過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方

と、一度でも利用すれば。それ以降の半年間は利用できません。

なのでじっさいに『自宅や会社、学校でWiMAX回線をしっかり受信できるんかなー』と確認するにはじゅうぶんな期間ですが、

  1. 長期の出張
  2. 2週間を超える入院
  3. 数か月単位で使いたい!

こういった場合、TRY WiMAXでは対応できないんですね。あくまで「本契約の前にエリアや通信制限の状態を実機で確認しておきたい」こんな人のためのサービスなのです。

1週間だけWiMAX使いたい!正解は『J-wifi』だった!

今度は「1週間だけレンタルしたい」という方におすすめの『J-wifi』について解説します。

そもそも『J-wifi』、こちらの会社は

  1. 引っ越しをきっかけに今すぐインターネット環境が必要!
  2. 休み中の一時帰国で利用したい!
  3. 入院時に一時的に利用したい!
  4. 出張やイベントなどビジネスのために期間限定で利用したい!

こんな方がお得にWiMAX回線を利用してもらうためのレンタル会社です。

話題のWiFi端末を1日単位で気軽にレンタルできるため、10日だけ、20日だけ……こんなユーザーさんのわがままな都合でレンタルできるため、緊急でWi-Fi環境が必要って方に支持されています。

詳しい料金については以下の公式サイトでわかりやすく解説していますが、レンタル費用にデータ通信料金も含まれているため、料金を払えば使い放題ですよ!

▶▶J-wifiを詳しくみる

1か月、2か月、3か月、半年間とWiMAX2+をレンタルする料金

さっそくJ-wifiでWiMAX回線に申し込んだ場合の料金をシミュレーションしてみましょう!

まずはJ-wifiの料金をご覧ください。

このように長期なら1日わずか248円!! かなりお得にレンタルできちゃいます。

 

J-wifiで借りれるWiMAXルーターは?

料金については詳しくお伝えしました。

あと、これからWiMAXをレンタルされるアナタが気になるのは

どーせレンタルのWiMAXルーター、ショボい奴でしょ?

この部分ではないでしょうか。さっそく一緒にみていきましょう。

ちなみにJ-wifiで用意しているWiMAXルーターというのがこちら。

※上記レンタル価格に加え、別途送料(宅配便:1080円)が必要となります。※au/WiMAX HOME L01は全国一律2160円

となります。W04は後継モデルが登場した今でも利用し続けているユーザーさんが多い、ファーウェイの最高傑作とも呼ばれている端末で、ホーム L01は置き型Wi-Fiとして人気です。

さらにWiMAX2+回線の入りが微妙…という方のために、ソフトバンクの601HWも用意するという充実っぷり。

J-wifiの申込み方法はめっちゃ簡単!

次はJ-wifiの申込み方法、流れを順にみていきましょう!

まず以下のリンク先の公式サイトから

▶▶J-wifiを詳しくみる

申込みボタンをタップして

こちらのフォームに

  1. 端末と開始日・終了日を選ぶ
  2. アナタの情報を入力
  3. 受付完了

たったこれだけです!

公式サイトにもありますがたったの3分で完了です!

 

基本、WiMAXの場合、端末は決まってますので、WiMAXを選んでアナタの情報、受取場所や決済するカードを入力するだけです。

で、レンタルから返却までの全体の流れとしては

こんな感じですごくシンプルです。

 

急ぎでインターネット環境が必要な方、ビジネスや出張先、一時帰国でWiFiルータを利用したい方など、とにかく速攻でWiMAX回線が使いたいって場合、この申込みの簡単さは嬉しいメリットなんですよ!

J-wifiって自宅以外にも配送してくれるの?

たとえば

  • たとえば今、海外にいる状態で日本に帰国して速攻でWi-Fi環境が必要!
  • すでにケガや病気で緊急入院している……自宅に配送されてもルーターを受取れない!

こんな感じで、自宅以外に配送してくれるのか気になっている人もいますね?

ご安心ください。J-wifiなら

お届けする指定のご住所は、自宅、友人宅、病院、ホテル、空港内の一部施設など、一時帰国の方や出張の方にもお気軽にご利用いただけます。

と、自宅以外の指定した場所に配送してくれたり、空港のカウンターでも受取できます!

【追記】WiMAXをつかう期間別おすすめの申込先

半年以内の使用であれば解約費用や違約金、中には初期費用までかからないというレンタルポケットWi-Fiを選ぶのが正解!という理由はお伝えしました。

しかしながらレンタルポケットWi-Fi会社の料金プランもさまざまな上、レンタル会社によって契約方法もちがいます。つまりアナタの借りたい期間によってレンタルポケットWi-Fi会社を使い分ける必要があります。

そこでレンタル期間別におすすめのレンタルポケットWi-Fi会社を一覧にしました! まずはポケットWi-Fiを借りる期間をハッキリさせ以下の一覧表からベストなレンタル先を見つけてください!

1週間以内J-wifi
1週間~4ヶ月までスペースWi-Fi
5ヶ月~1年までfuji wifi
1年以上GMOとくとくBBの詳細
または
Broad WiMAX

【まとめ】

以上、僕が今まで使ってきたWiMAXレンタルの中で

  1. 価格設定
  2. 申込みの簡単さ
  3. 端末の使い勝手

すべてで納得できた『J-wifi』を使った感想や他のレンタル会社より優れた部分を具体的にお伝えしてきました。

とりあえず数日~15日程度だけWiMAX回線を使いたいって場合、この『J-wifi』が今んとこ最強だと僕は感じています。

ただし!

状況によっては半年以上、もしかすると1年くらいレンタルする可能性もある……

こんな場合、J-wifiだと割高になり、スペースWi-FiまたはfujiWi-Fiなど月契約のレンタルWi-Fiの方がずっとお得になってきます。以前に月契約のWi-Fiを特集したのでそちらもご覧ください。

[kanren postid=”7296″]

1年使う可能性があるならプロバイダから申し込んだ方がお得になります!

また長期レンタルを予定される方で

もしかすると1年くらい利用することになるかもしんない!!

こんな場合、GMOとくとくBBなど最安のプロバイダと契約して3~4万以上のキャッシュバックを受け取ることでレンタルポケットWi-Fi各社より安くなる可能性もじゅうぶんにあり。

この際、思い切って通常の2~3年契約されちゃう方は、【初心者必見!!】ワイマックス契約どこでする!? お得な申込先は!? 端末選びからプラン選び、プロバイダ選びまで総まとめもあわせてご覧ください。

ということで今回のレンタルWi-Fi調査は以上です。ぜひアナタの利用期間に合った会社からお得にレンタルしてみましょう。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

サービス全般・基礎知識
おすすめポケットwi-fiとWiMAXを徹底比較!モバイルwi-fiの神さま