WiMAXの絶対王者!とくとくBBのクチコミと評判を辛口評価!!

とくとくBBトップ

『話題のWiMAXを少しでも安く利用したい!』

そんなユーザーさんのプロバイダ選びで、必ず名前が挙がる一社といえばGMOとくとくBB!正直ここは外せない一社です。
多額のキャッシュバック金額という武器に、もの凄い勢いでユーザーさんを獲得しています。

そこでGMOとくとくBBに決めかけたものの

  • 『他にも大手のプロバイダがひしめいている業界で、なぜコレほどの高額キャッシュバックが可能なのか!! 』
  • 『このカラクリには何か裏があるのでは?』

こんな風な疑問を感じ、ネットで口コミや評判をネットで探していませんでしたか?

今では『WiMAX契約=高額キャッシュバックもらえて当たり前やん!』というのが常識となってますが、冷静に考えたら加入しただけで3万円キャッシュバックとか普通じゃありませんよね。

そこで今回は人気のGMOとくとくBBのキャッシュバックの仕組み、ちょっとした裏事情を調べてみたのでまとめておきます。

ポイントとしては

  1. とくとくBBのキャッシュバックの落とし穴
  2. 他のプロバイダと比較してどうなのか?
  3. 現在、とくとくBB以上におすすめのプロバイダはある?

これらの3つの部分を中心に、当サイトが独自に調査した内容を包み隠さずお伝えしようと思います。

ちなみに20以上あるWiMAXプロバイダですが、今の段階で実質費用・各種のキャンペーンをトータルでみてオススメできるのが以下の二つ。ぜひ他のプロバイダを検討中の方も公式ページくらいは覗いておいた方がいいでしょう。

【2017年12月更新】最新プロバイダ情報
  • 『高額キャッシュバックをドカンと欲しい』GMOとくとくBB⇨⇨⇨http://gmobb.jp/
  • 『とにかく月額料金を安くしたい』ブロードワイマックス⇨⇨⇨https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく最新のWiMAXプロバイダを比較したい方は以下のページもチェック▼
WiMAXおすすめプロバイダの料金比較ページ

『とくとくBBのWiMAX』とは?速度、エリア、プラン、サービス内容を他社と比較

とくとくBB最大のメリットといえば

他の大手プロバイダが2万円を上限としている中、常に3万オーバーという多額なキャッシュバック!

もう説明不要ですね。

上手くキャッシュバックを受け取った場合を想定すれば、実質料金に関しては競合他社から頭ひとつ抜きん出ています。

これはプロバイダ選びにおいて、相当なアドバンテージだと思います。

とくとくBBのキャッシュバックは中途半端な気持ちじゃもらえない!

ただウラ事情というか、注意しておきたい部分もあるにはあるのでご紹介しておきます。

まずとくとくBBには

『むちゃくちゃキャッシュバックがもらいづらい』

という落とし穴があります。

管理人も過去に利用しましたがキャッシュバックの通知などが本当ーに分かりにくい!

まるでユーザーさんがキャッシュバックをもらい損ねるのを計算しているかのようにさえ感じます。

とある情報では約6割の方が、キャッシュバックを受け取れなかったなんて説もあるほど・・・。

もし利用するなら細心の注意を払っておきたものです。

とくとくBBってどんな会社が運営しているの?


本題に入る前に、ちょっととくとくBBの運営元について。

運営元であるGMOという企業をご存知ないという方のために、GMOについてざっくりとご紹介しておきます。

このとくとくBBという格安プロバイダ、東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しています。

老舗プロバイダ、ビッグローブやソネット等よりも知名度は低いかもしれませんが、意外にもプロバイダ運営実績10年以上。

なので変な新興プロバイダと違って

契約中に突然サービスが終了するとか、キャッシュバックがもらえないのでは?

・・・といった部分はまったく心配ないでしょう。

また一般的なユーザーさんには馴染みが無いかもしれませんが、そもそもGMOインターネットグループはドメイン事業・レンタルサーバー事業で国内シェア最大手。

WiMAX等のモバイル以外の事業に関しても、WEB関係者インターネットサービス関係者ではむちゃくちゃ有名な一社なのです。

とくとくBBの速度やエリア、プランはどうなの?

では続きまして、とくとくBBの速度やエリア、料金プランについて。

これについてはとくとくBBだけの話じゃありませんが、基本的にWiMAXは、そもそもベースとなる回線をUQコミュニケーションズという会社が管理しています。

なのでWiMAXという通信プランを利用している以上、20社以上あるプロバイダ、どれを選んでもスピードや通信量制限の規定、対応エリア、用意されたプランに違いはありません。

というのも、最近スマホ業界で話題の格安シムの場合、ドコモやauから各通信会社が必要なデータ通信量を買取って契約者に割り当てていますが、

WiMAXの場合、UQコミュニケーションズの用意した回線を各プロバイダが平等に利用しているのです。↓こんな感じ。

結果、格安シムの場合は通信会社によって速度の違い(割当量の違い)が出てきますが、WiMAXやWiMAX2+の場合、基本的に速度もエリアも一緒です。

格安シムではプランの種類が各社でさまざまなのに対し、WiMAXやWiMAX2+の場合はどのプロバイダでもギガ放題と通常プランの2種しか用意されていません。

つまりプロバイダは窓口的な役割に過ぎない・・・ということになります。

裏を返せば、『速度、エリア、プランに差が無いからこそ、単純にキャッシュバックや月額料金、サービス対応でプロバイダを選ぶべき』なんです!

またネット上のクチコミや評判なんかでみかける、WiMAXあるあるですが、

  • 『とくとくBBは遅いわー』
  • 『BIGLOBE、エリア狭いわー』
  • 『ソネットとニフティ、どっちが速いんだろ?』

みたいなクチコミや評判も多いです。

ですが先ほどお伝えしたように、速度やエリアはどのプロバイダもすべて同じ。

WiMAX、WiMAX2+をワイモバのポケットWi-Fiや光と比較すれば違いはあるものの、WiMAX同士では全く同じなんです!

基本、WiMAX2+の場合はプロバイダによる通信速度の違いは無い、考えてもらって構いません。

ただし

プロバイダによって速度やエリアの差が無いものの、以下のような部分でけっこう違いがでてきます。

WiMAXの速度やエリア、ここで差がでる!

  • 利用している端末の種類
  • お住いの地域
  • 主に利用している時間帯

こういった部分の違いこそ、速度やエリア、繋がりやすさに影響しますので契約前に、確実にピンポイント・エリア診断でご確認ください!

こちらのとくとくBB公式ページでもエリア確認可能!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

とくとくBBの嬉しい20日以内キャンセル可能制度


ちなみにとくとくBBの場合、

とくとくBBのキャンセル可能条件

  • 公式サイトのエリア・ピンポイント判定において◯判定だった
  • とくとくBBに申込みしてから20日以内(※注意:端末到着日ではありません)

という条件を満たすことで最悪、キャンセルも可能なんです。

いくら公式サイトで発表している対応エリア内でも、初めてのWiMAX、WiMAX2+のユーザーさんは、繋がりやすさや速度が心配ですよね。

ちなみに!

こういったキャンセル制度は数あるWiMAXプロバイダの中でもとくとくBBだけ。(さっすが強気のとくとくBB!)

WiMAX、WiMAX2+に興味はあるが、ピンポイントエリア判定だけじゃ不安・・・とりあえず繋がりやすさと速度を確認しておきたい!

といった、申込みに不安のある方には非常に後押しになるかと思います。

というわけで。

『とりあえずWiMAXやWiMAX2+を検討中、とくとくBBも有力候補のひとつだが、プロバイダが決まらない・・・!』

というユーザーさんの場合、とくとくBBに申込みするしないは別として、まずは以下の公式サイトでピンポイント・エリア判定だけでもしておくといいでしょう。

で、もし判定が◯であれば、とくとくBBのキャンセル制度によって約2週間程度利用し、繋がりや速度に不満あがれば解約できます。

お忘れなく!

とくとくBBのWiMAXの費用や月額料金、キャッシュバックを含めた実質料金は?

ではWiMAX、WiMAX2+検討中のユーザーさんがもっとも気になる部分。

月額料金やキャッシュバック、キャンペーンを含めた実質料金について考えてみましょう。

何度もお伝えしますが、どのプロバイダを選んだところで格安シムと違いWiMAXの場合、速度やエリア、プランの種類に違いはありません。

なので月額料金の違い、キャッシュバック金額、サービス内容等を比較するのが鉄則です。

またキャッシュバックの多くが約1年後に受取可能。そしてドコモやauのように2年縛りもあります。

なので約2年間の使用を前提とした、2年間使用時の実質料金を比較してみるのがもっともオススメです。

そこで百聞は一見に如かず・・・まずは主要プロバイダの実質費用や月額費用を比較した以下の表をご覧ください。

プロバイダ月額料金CB込み実質料金
(ギガ放題2年)
GMOとくとくBB
4,263円(税抜き)
(最大2カ月間 3,609円)
70,350円(税抜き)
(CB金額33,000円受け取れた場合)

ニフティ
4,350円(税抜き)
(最大3カ月間 無料!)
75,000円
(CB金額20,100円受け取れた場合)
ソネット
3,980円(税抜き)
(初月無料、最大2カ月間 3,495円)
73,570円
(CB金額20,000円受け取れた場合)
ビッグローブ
4,380円(税抜き)
(初月無料、最大2カ月間 3,695円)
82,370円
(CB金額20,000円受け取れた場合)
UQ WiMAX
uqロゴ
4,380円(税抜き)
(最大2カ月間 3,696円)
103,068円
(3,000円商品券を
受け取れた場合)
ブロードワイマックス
3,411円(税抜き)
(最大2カ月間 2,726円)
82,809円
(CB受取手続きが無いため確定金額)
DTI wimax
4,300円(税抜き)
(最大2カ月間 3,500円)
74,800円
(CB金額29,000円受け取れた場合)

このように、圧倒的にとくとくBBが安い!

というのがご覧になれたと思います。

『キャッシュバックの手続きが複雑、かつ面倒くさい』

というデメリットもありますが、2年間の総額がもっとも安いプロバイダは、現時点で間違いなくとくとくBBといえます。
なので

『とにかく金額面が重要!俺は最安のプロバイダでWiMAX、WiMAX2+を利用したい!』

という方には間違いなく、今もっともオススメのプロバイダといえるでしょう。

もう迷うことはありません。以下の公式サイトから申し込んじゃって下さい!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

ただし!

何度もお伝えしてますが、断トツのキャッシュバックの裏には、約6割以上(噂では8割とも)の方が受け取れていない・・・という事実もあります。

参考までにキャッシュバック金額と受け取りの難易度を比較した表も添付しておきます。

プロバイダCB金額縛り/解約金/受取時期
GMOとくとくBB
30,000~33,000円(時期による)
受取難易度…5
2年/一般的な3段階方式/12か月目

ニフティ
20,100円
受取難易度…3
2年/一般的な3段階方式/9か月目
ソネット
20,000円(または21,600P)
受取難易度…4
2年/一般的な3段階方式/14か月目
ビッグローブ
20,000円
受取難易度…3
2年/一般的な3段階方式/13か月目
UQ WiMAX
uqロゴ
商品券最大10,000円(変動)
受取難易度…2
2年(縛り無しプランもあるが月額5,880円、端末代も有料と割高)
/一般的な3段階方式/2か月目
ブロードワイマックス
CB無しのかわりに初期費用18,857円割引キャンペーン中2年/一般的な3段階方式

このようにCB金額で選べばとくとくBBですが、数千円の違いで各プロバイダがひしめいています。

また手続きの流れも、受け取りやすさも各社でぜんぜん違います。

ですので、CB金額だけで比較せず、『キャッシュバックを受け取れる可能性』なんかも選ぶ基準にしておくといいかなーと思いますね。

最終的にとくとくBBに申し込む場合…

最終的にとくとくBBを利用される場合、

キャッシュバックの時期や受け取り方には細心の注意を払っておいてください。

また意外と知られていませんが、とくとくBBをはじめWiMAXプロバイダには申込みページが何種か用意されています。

申込みページによってCB金額も数千円くらい普通に違ってきますので、

『本当に現時点で最高額なのか?』という部分も確認してから申し込みしましょう。

ちなみに現時点、最高額のCB金額は以下の公式ページとなります。

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

変なページから申し込むと損します。必ず最高額のCB金額の提示されたページから申し込みしましょう。

とくとくBBのキャッシュバックの流れ

ちなみに以下、とくとくBBのキャッシュバックを利用するときに参考になる動画をみつけたので添付しておきます。

ぜひ参考にしてみてください。

『とくとくBBのWiMAX』のメリット・デメリット!クチコミ・評判から考える

さて、ここまでの説明でとくとくBBの特徴はじゅうぶんに理解した。

『だがじっさいのところ、キャッシュバック以外の部分の評判はどうなのよ?』

というユーザーさんもいるでしょう。

そこで『とくとくBBのWiMAX』をリアルに利用している先輩ユーザーさんから集めたクチコミ・評判をみてみましょう。

良いクチコミだけじゃなく、悪いクチコミも集めました。申込み前の判断基準にご利用ください。

忘れさえしなければ問題ありません
とくとくBBキャッシュバックの受取はややこしいですが、忘れえしなければ問題ありません。
悪い評価が多いですが、ちゃんと規約を読んで申しこめば一番オトクだと思います。

値段だけ考えると最強
カカクコム経由の場合、値段だけ考えると最強なのは間違いがないと思う。サポートやメールアカウントに期待せず、つながりさえすれば良いというのならGMOで間違いないかな。

その都度しっかり答えてくれた
問い合わせになかなか出てくれないような口コミがあったので心配していましたが、不安に思うことや、問い合わせにその都度しっかり答えてくださり、安心しました。

スマホを使うくらいなら速度は充分
賃貸なので工事してまで光等を引くのは億劫だったのでwimaxにしたのですが、スマホを使うくらいなら速度は充分だと思います。

価格、スピードが満足
今はスマホのパケホーダイを解約してインターネットはwimaxだけにしているので、通信量を気にする必要もなく月々の料金も安くなりました。価格、スピードが満足。モバイルでサイズも小さいので持ち歩きもでき、非常に満足しております。

特に問題なし
電話サポートは一度だけ利用しました。オペレーターが新人だったのか不慣れな感じがしましたが、繋がりにくいこともなく不具合も解決できたので特に問題なしでした。

自分で全部できる方向け
回線速度が遅いのはWimax回線自体の問題でとくとくBBは関係ありません。
とくとくBBのサポートは悪いですが、特に使うこともないので問題ありません。
自分で全部できる方向けです。サポートありきで考えているかたは本家UQをおすすめします。

安定しないのはWiMAXの特性
【回線速度】モバイル機器にしか使っていないので特に不満はなし。
安定しないのはWiMAXの特性であり、BIGLOBE時代でもよくあったので問題なし。

速度の不満を感じたことはありません
2台同時に接続使用することが多いのですが、特にストレスなく使えています。
動画なども見ていますが、速度の不満を感じたことはありません。

引用 価格コムクチコミ掲示板より抜粋

地域や主な利用時間帯を確認しておく!

とくとくBBに限らず、WiMAX、WiMAX2+すべてに言えますが、お住まいの地域や主な利用時間帯、端末の違いによって速度やエリアに差が出ます。

また先日緩和したものの、主な使用目的によっては3日で10GBという速度制限をくらってしまう方もいます。事前にエリア確認、端末の違いを勉強しておきましょう!

一方、良くないクチコミ・評判をご覧ください。

ポイントや特典に無頓着な方には向かない
ある程度内容を理解した上で契約するのであれば特に問題なく特典を受けられると思う。
ポイントや特典に無頓着な方には向かないかも知れない。

サポート体制にも問題あり
額面上の値段は安いが、商品品質及びサービスレベルにもろにしわ寄せが来ている感じ。
「ネットを使う」という主目的が果たせない以上結果的に無駄な出費が発生するだけという有様に。
サポート体制も、電話が繋がらない、繋がっても無駄なやり取りばかりさせられたりと劣悪。

キャッシュバック条件が非常に難しいため忘れてしまう人も…
価格.com経由で申し込むとキャッシュバックがあるため、月額換算するとかなり安くはなります。
ただ、こちらもよく言われていますが、キャッシュバック条件が非常に難しいため忘れてしまう人も少なくないと思います。

キャッシュバック目当てでなければ、他のプロバイダをお勧めします
モバイル端末としての評価は概ね問題ないです。
ただしプロバイダのサービスやサポートは、最後まで非常にストレスが溜まりました。
キャッシュバック目当てでなければ、他のプロバイダをお勧めします。

広告メールが頻繁に送られてくるためキャッシュバックが分かりづらい
キャッシュバックの通知を登録メールアドレスに送ってきますが、送信元の「GMOとくとくBBお客様センター」からは他に広告メールが頻繁に送られてくるため、いざというとき識別できない可能性が高い。

提供されるメールにダイレクトメールが大量にくる
サポートの電話が繋がらない。有料回線のみでよくありません。
提供されるメールにダイレクトメールが大量にくる。迷惑メール機能もなく弾くこともできない

引用 価格コムクチコミ掲示板より抜粋

このように『とくとくBBのWiMAX』利用者の相当数が、上記のようなトラブルを抱えていたり、後悔しているようです。

基本、キャッシュバック受取時期は約1年程度経過してからです。また2年縛りもあるため、早期に乗り換えすれば他社よりも多大な解約金も発生しますのでご注意ください。

キャッシュバックももらえず解約金まで支払うハメに…
中にはWiMAXのつながりが悪く、数か月で解約したところキャッシュバックも無し。高額な解約金も発生・・・という最悪なパターンに陥った方も・・・。必ず利用前にピンポイントエリア確認と使用場所の状態を確認しておきましょう。
ぜひ当サイトをご覧のユーザーさんは、申込み前にしっかりと細部まで比較してWiMAXプロバイダを選んでおきましょう。

とくとくBBを利用する場合の疑問や不安

キャッシュバックの受け取りが複雑・ほぼ不可能…

では約8割の方が受け取り損ねる・・・という通称『とくとくトラップ』についてお伝えしておきます。

ちなみにとくとくBBのキャッシュバックについてはこちら。

【とくとくBBキャッシュバック攻略!】キャッシュバック手続き4つの落とし穴と確実に受取る3つのポイント
当ページではモバイルWi-Fiの中でも中心となりつつあるGMOのとくとくBBのWiMAX、WiMAX2+のキャッシュバックに関する疑問やキャッシュバックの流れ、落とし穴、契約前におさえておきたい情報をまとめています。

でも詳しく解説しています。気になる方は合せてご覧ください。

この場では簡単にキャッシュバックの受け取り時のポイントをまとめておきます。

ちなみにとくとくBBでは、キャッシュバックについて以下のように警告しています。

ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合、キャッシュバックのお支払いは致しません。

第1のトラップ

まず契約から約11ヶ月目にメールが送られてきます。

ちょっと脱線しますが、人間の記憶を司っている「海馬」と呼ばれる期間は、個人差こそありますが、そもそも長期間の記憶は不可能なんです。

よって記憶を長期間にわたって忘れないためには、反復的に思い起す以外に方法はありません。

つまり

基本的にキャッシュバックの受け取りを定期的に思い出すこと=長期記憶として定着する唯一の方法

なんですね。

ですが管理人の経験上、半年超えると『キャッシュバックの受け取りを忘れないように思い出すこと』そのものさえ忘れ始めます。

結果、何らかのきっかけで思い出したときにはキャッシュバックの受け取り期間を超えている・・・というユーザーさんが大半なのです。

11か月後にメールが届き、翌月末までにキャッシュバックの受け取り手続きを完了・・・という巧妙な手口こそが、まさにとくとくトラップと呼ばれる所以なのです。

第2のトラップ

また第2のトラップとして、迷惑メールに埋もれて発見できない・・・というもの。

というかそれ以前に、数あるクチコミの中には

そもそも書類が見つからずにとくとくBBのログインすらできなかった・・・。

とか

えーっ!普段使っているGメールにキャッシュバックの連絡ってくるんじゃなかったのーっ!とくとくBBのメアドなんかもらってないし・・・

という悲惨なユーザーさんもチラホラ・・・普段からその手の手続きに慣れていない方は本当に要注意だと思いますね。

そもそもキャッシュバックの受け取りに関するメールの送付先。

これは普段のメールアドレスでなく、とくとくBB契約時に取得したまったく使うことのないメールアドレスです。(稀に使っている方もいるかもしれませんが)

そのメアドのおびただしい数の着信メール(ほぼすべて迷惑メール)の中から、件名にもハッキリと記載されていないようなキャッシュバックの受け取り手続きのメールを発見するのです。

まさに『砂漠から一粒の砂を見つける』ようなもの。

運よく11か月目の時点でキャッシュバックの受け取り手続きを忘れていなくとも、受け取り手続きのメールが発見できずに諦める方も相当数いるといわれています。

というわけで、悪い事はいいません。

  • デートの約束をすっぽかしてしまったことがある
  • 気になっていたテレビ番組を頻繁に見逃してしまう
  • 彼女や大切な人の誕生日や記念日をすぐに忘れてしまう

という方の場合、十中八九、とくとくBBのキャッシュバックを受け取るのは無理でしょう。

最初からキャッシュバックなしで月額割引を用意したプロバイダの中から選んだ方が無難だと思いますよ!

現在、月額割引でおすすめのプロバイダはこちら↓

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

端末はいつ頃届くの?

また中には

『もうとくとくBBに決めた!今申し込めばいつから利用できるの?』

みたいな前のめりの方もいますよね。

ちなみに今すぐとくとくBBに申込みが完了した場合、WiMAX端末機器は通常4営業日以降順次発送してもらえます。

また選んだ端末によっては、平日17時、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能となっています。
詳細はお申込み手続き中に確認できる「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄をご確認ください。

とくとくBBで契約した場合、端末が届いて簡単に設定できるの?設定方法詳細

基本、とくとくBBにかぎらずWiMAX端末は手元に届いたら簡単な設定を行えばすぐに利用可能です。

各端末の取説に接続方法、設定方法は記載されていますが、参考までに古い端末ですが、公式サイトにあった設定方法の動画になります。

とくとくBBを利用すべきタイプ、利用すべきでないタイプ

というわけで、ここまでのとくとくBBの特徴をみる限り、以下のようなユーザーさんならとくとくBBはかなりオススメ!

  • 所詮、ネットなんて安くてなんぼ…1円でも安いプロバイダしかありえない!
  • 記憶力に自信あり!キャッシュバックの手続きも面倒に感じない
  • 途中解約は考えてもいない!最低でも2年は利用する!

ぜひとくとくBBで高額キャッシュバックをゲットしちゃってください!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

一方、以下のようなタイプの場合、ぶっちゃけとくとくBBは絶対にやめときましょう!

  • 正直、11カ月後に思い出してメールを発見し、面倒な手続きする自信がない
  • 流れの早いモバイルWi-Fi業界、2年間、継続するか微妙…

というのも、キャッシュバックありプランの場合、

万一、キャッシュバックを逃した場合、かなり割高な料金設定なんです。

なので自信のない方は、無難に最初からキャッシュバック金額が月額料金に還元された、『キャッシュバック無しプラン』を利用されることをおすすめします。

その方が精神衛生上も良いとおもいます!

【まとめ】結果、とくとくBBはおすすめプロバイダなのか?管理人の提案

以上、とくとくBBの特徴やメリット、デメリット、利用者の生のクチコミや評判について徹底的に調べ上げてみました。

で、ちょっと長くなったので最後にまとめると

ネット上には『とくとくBB推し』のサイトが非常に多いですが、あくまで無事キャッシュバックを受け取れた場合・・・最安ということを忘れずに。

仮にキャッシュバックを逃してしまった場合、他のプロバイダよりもだいぶ割高になるという部分も絶対に忘れない事!!

中にはキャッシュバック金額だけをバンバン記載して『とりあえず安いからとくとくBB選んでおけ!』・・・みたいなサイトもありますが、

『記憶力やキャッシュバックの手続きに絶対の自信あり』

という人以外だと、他のプロバイダもありかなーと思います。

もう最後は、自分の性格とか、毎月の支払額に無理がないか?とかで決めちゃっていいと思います。

結局どのプロバイダがもっともおすすめ?

で、ここからが肝心な部分!

どこのプロバイダがもっともおすすめか?という大切な部分もお伝えしておきます。

ここ、WiMAXデビューにおいてかなり重要な部分です。しっかり読んでおきましょう。

僕自身、約4年間程度WiMAXを利用してきました。

で、いろいろなプロバイダもみてきましたが、本当に検討すべきプロバイダって正直3つ4つ程度しかないなぁと感じてます。

ちなみに絞りに絞るとこのあたり

  1. 『とにかく金額が重要!CB受取の手続きは自信あり!』→GMOとくとくBB

    公式サイト http://gmobb.jp/

  2. 『難しいCBの手続きとか無理!確実にもらえる月額割が嬉しい』→ブロードワイマックス

    公式サイト https://wimax-broad.jp/

  3. 『多少の手続きならOK!キャッシュバックもそこそこ欲しい!』→ビッグローブ

    公式サイト http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

たしかに値段だけなら今回のとくとくBBは最強です。

ただCBの受取難易度とか、キャッシュバックの貰える時期とかは各社でバラバラで、金額だけじゃ決められないという部分もあります。

ですので最終的には価格だけじゃなく、自分の性格・自分の希望とかで選ぶのが間違いない!

基本、納得してもしなくても最低でも2年間のお付き合い。その方が絶対に後悔しません!(経験談)

上記の4社については、金額面だけじゃなく、大手なので評判もそこそこいいです。ピンと来たら公式サイトから覗いてみて比較してみましょう!

というわけで、とくとくBBにかぎらずお得なプロバイダは他にもあります。

当ページを参考に、楽しいWiMAX生活をスタートしましょう!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする