【W05最安プロバイダ決定!!】キャッシュバックは?月額料金は?ぜ~んぶ調べてみた結果…

ルーター選び

きたる2018年1月!

日本中のポケットwifiユーザーさんが待ちわびていたモバイルルーター、「W05」がついにリリース!! デザインだけじゃなくスペックをみる限り、かなりイイ感じに仕上がっています。

そこでWiMAX、さらに端末はW05と絞り込んだ段階まで進み

あとは申込み先!! W05を最安購入できるプロバイダを教えて欲しい!

こんな申込み直前の方も多いでしょう。そこで今回、W05の最安プロバイダ選びの段階の方にむけ

  1. そもそもWX04と比較してW05は何が優れていて誰におすすめなのか!?
  2. Speed Wi-Fi NEXT W05を最安でゲットできる会社はどこか!?

この二つの疑問をモバ神が一つずつ解消していこうと思います。
『条件さえ良ければW05いったるわ!!
というアナタは、ぜひ申し込み前に当記事で予習しておいてくださいね。

結果、今の最安は以下の2社!! 驚愕の料金をチェック!!
最新版!! 最安の2プロバイダ
\キャッシュバック最高額ならGMO
公式 http://gmobb.jp/
\GMOより月額852円も節約のBroad WiMAX/
公式 https://wimax-broad.jp/
\全部まとめて比較する!!/
注目記事 WiMAXおすすめ会社ガチ比較の結果!!

WX04とガチ比較してわかったW05を購入すべき3つの理由

大前提として今現在、WiMAXルーターを製造している主要メーカーといえば、

  1. NECプラットフォームズ
  2. HUAWEI

この2社。他にもマイナー機種を製造しているマイナーな販売元もありますが、基本この2社の製品から選んでおけば間違いないです。

そこで当ページをご覧の方の中には

正直、まだW05とWX04で迷っている…性能や価格どっちがおすすめ!?

こんなお悩み段階の方もいるかと思いますが、

お忙しい方もおられると思うので、まずは当記事の結論からお伝えします。

当記事の結論からいうと、今選ぶべきWiMAXルーターはWX04ではなくW05です!!

次項では『NECの最新ルーターWX04』と今回の『ファーウェイの最新ルーターW05』を徹底比較した上で、その根拠を詳しくお伝えしていきます。

W05とWX04を比較して判明した5つの違い!!

現在の国内流通しているモバイルルーターの中心、NECプラットフォームズとHUAWEIの最新モデルというWX04とW05をじっくり比較したところ、モバ神は大きな『3つの違い』

  1. 速度
  2. スタミナ
  3. 受信感度

を発見いたしました。以下でくわしく解説していこうと思います。

①ポケットwifiとしては超速!! 速度はW05の圧勝!!

PCで大容量のデータを送受信する人、ニンテンドースイッチ、PS4などでオンラインプレイをされる人がもっとも気になる部分の通信速度。比較すると

通信モード【W05】
【WX04】
ハイスピード
(WiMAX2+)
下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
最大440Mbps※
上り最大30Mbps
ハイスピードプラスエリア
(LTE+WiMAX2+)
下り最大708Mbps※
上り最大75Mbps
最大440Mbps
上り最大30Mbps

※W05の708Mbpsは東京、名古屋、大阪の一部エリアで提供中。表記の通信速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により440Mbps 、220Mbpsまたは110Mbpsとなります。
※WX04の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。

このようにW05がどのモードでも、下り最大速度のみならず上り最大速度も圧勝!!

『何はともあれ通信速度』というアナタにはLTE無しでも速いW05がピッタリじゃ

W05の通信速度については以前も書いたので、こちらも参考にしてみてください。

【W05の通信速度が神!!】スピード重視のW05はWiMAX史上最速ルーターに認定しまっす!
このページではファーウェイ社から発売のWiMAXモバイルルーター、W05の通信速度を他の端末と徹底比較しています

②スタミナ・電池の持ちならWX04がやや有利!!

続きまして外出時に屋外や移動時間が長く、コマメに充電できる環境にいない方が気になる『バッテリー容量と電池の持ち』。比較したところ

 

連続通信時間ハイパフォーマンス:約6時間30分
ノーマル:約9時間
バッテリーセーブ:約10時間30分
ハイパフォーマンスモード:約8.1時間
ノーマルモード:約11.5時間
エコモード :約13.8時間
連続待受時間デフォルト設定:約850時間
クイックアクセスモード設定時:約38時間
休止待受:約700時間
ウェイティング:約50時間
電池容量2,750mAh(取り外し可能)3,200mAh(取り外し可能)

※連続通信時間はWiMAX2+回線のみのハイスピードモードを選択の場合

通信速度とは逆に、ここではWX04がバッテリー容量も連続通信時間も圧勝!! ノーマルモードでも約2.5時間の差があるようです。

帰宅中に電池切れが不安ならWX04という選択肢もアリ!!

③電波の受信感度と安定性は互角!!

お次は宅内でのアンテナ受信感度が微妙…という方にとって死活問題といえる『受信感度や接続の安定性』。せっかく快適なモバイルルーターを買ったのにブチブチ切れるとか嫌ですよね…。

そこで自宅内で受信感度を左右するオプション製品の専用クレードルを比較してみます。すると

簡単充電もちろん可能もちろん可能
有線接続可能可能
受信感度アップなしWウイングアンテナで可能

充電・有線接続という部分は共通するものの、『拡張アンテナの有無』で大きく違いがみられました。専用クレードルと拡張アンテナについては以前も記事にしてます。

【WX04のクレードルってどう?】究極ルーターWX04のクレードルの特徴と価格、おすすめ度
このページでは最新のWiMAX端末、Speed Wi-Fi NEXT WX04検討中の方に向け、専用クレードルの特徴やメリットとデメリット、専用クレードルの価格、購入前にしておきたい注意点などを詳しく調べてまとめています

ここにも書きましたが、WX04はクレードルに設置された二つの非接触アンテナにより、宅内に届いたWiMAX2+電波をかき集めてバリバリ受信し、ビームフォーミング機能で各Wi-Fi機器を狙い撃ちします。

一方、HUAWEIの端末は以下

【えっ無料!? W05クレードル最安】通常価格と最安で購入できるプロバイダを調べた結果
このページでは新発売のファーウェイから登場したWiMAXモバイルルーター、W05の専用クレードルの効果や専用クレードルが必要な人とそうでない人、さらにW05のクレードルを最安で購入できる会社を紹介していま

よって

自宅がエリア内だけど置き場所などの関係で受信状態が微妙…こんなアナタはWX04+専用クレードル!!

こんなアナタはW05を買うべき!! おすすめのタイプ

2機種の違いはハッキリしました。もしかすると

W05とWX04を比較したら余計に混乱してしまった!! 

逆にW05購入の決断が揺らいでしまった方もいるでしょう。そこで以下、上記の3つの大きな違いをふまえ、W05向けの人・WX04向けの人をわかりやすく一覧にしました。


W05がおすすめの人

WX04がおすすめの人
  • 通信速度にこだわる
  • 縛り期間は短い方がいい
  • LTE回線は基本いらない
  • 専用クレードルは必需品
  • 宅内での受信感度が微妙
  • 海外より国内メーカー

単純に上記の項目をチェックし、自分の性格や使用目的に合っている端末を選んでおけば後悔ないと思いますよ。

これについては要望も多く、上記2機種のガチ比較を記事にしました。

【WX04とW05で迷ったらこっち!!】WiMAXの最新ルーターをガチ比較してわかったWX04とW05の3つの違い!
このページではファーウェイから発売されたWiMAXモバイルルーターのW05とNECプラットフォームズのWX04を速度、費用、スタミナ等あらゆる角度から徹底比較してアナタにおすすめのモバイルルーターを提案しています

こちらも参考にしてください。

【最安値発見!!】主要プロバイダをチェックしてW05を最安値でゲットできた2社!

さて、W05とWX04を徹底比較した上で、

『さらにW05が欲しくなった!!』
『もう他の端末は眼中にないっ!!』

こんなアナタのために、モバ神が発売直後のW05の各プロバイダの取扱状況、さらに金額やプランを独自調査いたしました。

今回、調査対象となった主要プロバイダは

  1. BIGLOBE(ビッグローブ)
  2. カシモWiMAX
  3. So-net(ソネット)
  4. GMOとくとくBB
  5. Broad WiMAX

この5つです。
他にもプロバイダはありますが、知名度や料金の安さをトータル的に比較すると結局は上記の5社に絞られるため、敢えて他は掲載しませんでした。

ちなみに結論からいうと、

  • キャッシュバックの貰い損ねもなく
  • 月額料金が安く
  • 万一の乗り換えサービスもある

という3つの嬉しい条件がすべて揃ったBroad WiMAXが当ブログの一押しでした。

では一社ずつみていきましょう。

BIGLOBE(ビッグローブ)

まずは老舗プロバイダの1つ、BIGLOBE(ビッグローブ)!!

最高額ではないものの、それなりに高額キャッシュバックを用意しつつ、若干キャッシュバックの受取難易度が低めのプロバイダということで依然人気です。

さてW05を探してみると…

無い!!

ここまでの大手が今年1番の注目端末のW05を取り扱わないことも考えられませんが、現段階では公式サイトに何の文言もなし…。

当分はWX04推しで進めるのでしょうか。今後に期待しましょう!!

カシモWiMAX

カシモWiMAXについては要注目のプロバイダということで、先日モバ神が記事にしました。

【カシモWiMAXの全貌が明らかに!!】カシモとGMO、Broadと比較して気づいたメリットとデメリットを暴露!!
このページでは、最安のWiMAXプロバイダのひとつであるカシモWiMAXの特徴やGMOとくとくBB、Broad WiMAXとの比較、カシモのメリット、デメリットとマイナスな部分をふくめ最新プランの情報まで余すことなくお伝えしています。

このように月額料金の安さをどこまでも追求する新興プロバイダということで、W05を取扱いした場合、かなりの確率で最安値になってきます。

とはいえカシモWiMAXの公式サイトをみると…

BIGLOBE(ビッグローブ)に続きカシモもW05の在庫は無し!!
というのも、上記の記事にもありますが

カシモWiMAXの場合、利用できる端末は新古品端末に限定されます。

新古品とは、一度販売はされたものの一度も使用されずに再び売りに出された物だったり、何らかの理由でメーカーに戻ってきた商品。または店頭で保管されていた商品などになります。

つまりカシモWiMAXは新古品の端末を利用することで月額料金を少しでも安くおさえる会社のため、最新の端末はラインナップされません。

今回のW05こどろか昨年末に登場したWX04もラインナップされてませんでしたね。というわけで半年~1年後に期待しましょう!!

So-net(ソネット)

続きましてBIGLOBE(ビッグローブ)とならぶ老舗ブランドのSo-net(ソネット)!!

So-net(ソネット)公式サイトを訪れてみると…

トップページの段階でW05取扱をアピール!

なんと月額2,480円!! 超安くありませんか!?

端末選択ページにもしっかりと

W05の購入先プロバイダとして有力候補を発見!!

とモバ神も心躍りましたが、よくよくトップページをみると

 

…ん!?

 

何やらW05を選ぶと別途コース料金がかかる模様…調べてみると

新規入会の場合(モバイルコース)200円/月※
接続コース会員の場合ご利用のコース料金

このように別途で接続コース会員に加入しなければいけないという文言…。なので2,480円とうたいつつも実際には2,680円になります。(※3か月目~は3,480円/月)

 

また上記のお安い料金は3年契約する方が前提。もしW05を2年契約しようと思えば

さらにコース料金が加算され、正直まったく安くなかったです 涙!! 

GMOとくとくBB

キャッシュバック金額、利用者数とも断トツのWiMAXプロバイダのGMOとくとくBB!!

モバ神が調べたところ、発売前からW05の売り込みには力を入れている様子で、他のプロバイダがほぼキャッシュバックプランを用意していない中…

なんと32,000円!!

2年契約にもかかわらず、旧モデルと同等…いやそれ以上のキャッシュバック設定をしています。力技ですね…。

そもそも月額料金も他社より微妙に安いプロバイダのため、キャッシュバックを確実に受け取れると仮定すれば最安値のプロバイダに間違いないです。

ただGMOとくとくBBのキャッシュバック受取は貰い損ね・手続きミスなど多く、事実受け取れなかった方も少なくないです。

【とくとくBBキャッシュバック攻略!】キャッシュバック手続き3つの落とし穴と確実に受取る3つのポイント
当ページではモバイルWi-Fiの中でも中心となりつつあるGMOのとくとくBBのWiMAX、WiMAX2+のキャッシュバックに関する疑問やキャッシュバックの流れ、落とし穴、契約前におさえておきたい情報をまとめています。

もしW05をGMOとくとくBB経由で申込む場合、こちらの記事にもしっかり目を通しておいた方がいいでしょう。

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)

最後のプロバイダとなるブロードワイマックス(Broad WiMAX)!!

ブロードワイマックスについては以前にも何度か記事にしました。

【ブロードワイマックス評判 】GMOとくとくBBとガチ比較して判明した料金の安さとオススメ度!!
このページでは、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の月額料金割引やブロードワイマックス(Broad WiMAX)申込み時の注意点、業界最安値のGMOとくとくBBと比較した場合の料金の違いやクチコミ・評判をまとめています

また当サイトのモバ神も愛用しているプロバイダということもあり

【ブロードワイマックス歴2年半】モバ神が感じたメリット&デメリットを正直に告白する
当ページではWiMAXのプロバイダの中でも、月額割引プランがお得なBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の特徴やおすすめ度、申込み方法や申込み時の注意点人気プロバイダのGMOとの比較。どんな方にBroad WiMAX(ブロードワイマックス)がおすすめなのかを解説しています

こんな1ユーザーとしての正直な感想も述べました。

モバ神が2年間使い倒したかぎり

キャッシュバック貰い損ねとか不安な人にはイイ感じのプロバイダ!!

だと感じています。

さてブロードワイマックスの公式サイトをみますと

もちろんW05を選択可!!

で、気になる料金詳細はというと

W05は3年契約にはなりますが、So-net(ソネット)のように変なコース料金もなく、2,726円(※3か月目~3,411円)と純粋な上記の価格で利用できるため…事実上の最安値!!

 

さらにブロードワイマックス独自のキャンペーンが地味に凄く

あんなキャンペーンや

こんなキャンペーンも開催中!!

UQ WiMAXのトライ・ワイマックスの2週間じゃ短い!! 数ヶ月WiMAXを試してみたい!!

こんな人にとって嬉しいサービス内容が充実していますよ。

まとめ

今回、W05の実力を詳しく知ってもらうためにWX04と比較し、さらにW05の取扱プロバイダや最安値で利用できるプロバイダをガチ調査してきました。

モバ神の結論としては

  • 純粋に持ち歩くモバイルルーターとしては今もっとも優れた端末でること
  • WX04とちがいW05は2年契約でもお得なプロバイダがあること
  • ファーウェイ社の旧モデル、W04がいまだに売上高ナンバーワンという事実

このあたりをふまえて『コイツは買い!!』と判断しました。以下の記事でも書いたとおり、前作のネガティブなクチコミをフィードバックした優良端末です。

【W05の評判を調べたら神ってた!!】Twitter、掲示板のクチコミでみつけたW05を買うべき理由3つ!
当記事ではファーウェイ社から発売されたWiMAXの最速モバイルルーター、W05のスペックや新機能。さらに旧モデルの評判やクチコミをフィードバックして改善された3つのポイントについてまとめています

最終的にW05を最安購入できるのは…

またW05を最安値で欲しいなら

キャッシュバック手続きに不安の無い人は…

\キャッシュバック最大の特設ページ/
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

面倒な手続きなしで毎月の支払いから自動的に割引してもらいたい人は…

\GMOより月額852円も安い!!/
Broad WiMAX https://wimax-broad.jp/
※契約期間中に他社へ乗換える際、違約金負担のあるプロバイダはBroadだけ!

というのが今の段階での正解!! ベストチョイス!!

こんな結論となりました。当面は上記の2社よりお得なキャンペーンは出てこないと思われます(カシモWiMAXなどで取扱が開始されれば別ですが)

というわけで、W05の販売台数を伸ばしたいプロバイダとしては、発売直後~数ヶ月はもっとも予算を割いて高額キャンペーンを行う時期!!しっかりこのタイミングでお安くゲットしておきましょう!!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

ルーター選び
シェアする
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま