【WiMAXのプランどれがいい問題解決!!】ギガ放題orフラット、2年or3年、LTEって必要!? 全て解説しましょう!

WiMAXお申込みの際、多くの方が……

  1. 端末選び(モバイルor置くだけwi-fiなど)
  2. プロバイダ選び(GMOやUQ WiMAXなど)
  3. 料金プラン選び(ギガ放題orフラット、2年or3年)

通常このような流れで進み、中でも①端末選びと②のプロバイダ選びについては詳しく解説されているサイトもかなり多いため、初めてのWiMAXという方でも比較的かんたんに決められます。

しかしながら③の料金プラン選びについての情報となると、そう多くなく

端末とプロバイダは決まったけど、肝心な料金プランが決められない!!

当ブログにもそういったお声が多く寄せられるため、今回、そんな料金プラン選びで迷われる方にむけ

  • そもそもWiMAXの料金プランって全部でどれだけあるの!?
  • 後悔しない料金プラン選びのコツ

これら『WiMAXの料金プランどれがいい問題』をまとめて解決し、当ブログイチオシの料金プランもご提案していきます! WiMAX契約のプラン選びで悔し涙を流したくないアナタ、必見です!

【完全網羅】WiMAXで選択可能なすべての料金プランを発表!!

これからWiMAXの料金プランを選んでいくにあたり、まず最初に知識として知っておいてもらいたいのは、

  1. データ容量の上限
  2. 契約期間の長さ

WiMAXの料金プラン選びの基準は大きくわけてと2つあるということ。

たとえばキャッシュバック最高額として当ブログイチオシのGMOの場合、

まず2年プランか3年プランかを選択でき、契約期間を選ぶと今度は

ギガ放題か通常プランかを選択できました。つまり

  • 契約期間が2年または3年
  • 月間データ容量の上限アリまたは無し

という感じで、月間のデータ容量の上限、契約期間でそれぞれ2つの料金プラン……計4つの料金プランが用意されています。

もちろんUQ WiMAX、ビッグローブ、ソネット、Broad WiMAX、カシモWiMAXなど各プロバイダの公式ページを確認しましたが、プラン名称は微妙に違うものの、上記2つの基準については概ね一緒でした。

契約年数はどっち!? コスパなら2年!! LTE利用なら3年!!

結論から先にいうと2年、3年どちらが正解とは決められず、アナタがコスパ重視なのか快適なネットワーク環境を重視するのかで変わってきます。

これについては当ブログでも以前に、【WiMAXの3年契約チョイ待ったぁ!!】2年と3年契約期間はどっちがいいのか完全決着!!という記事でガチ比較しました。

ここではWiMAX業界の大きな流れとして……

  • プロバイダ事情としては2年契約⇨3年契約を推奨していること
  • 3年契約なら1,005円の月額料金のかかるau 4G LTE回線が無料でつかえること

などご説明し、LTE回線が無料なのは魅力的な反面、一度でもLTE回線を使ってしまうとその月はデータ容量の上限が7GBとなるため「じつは微妙かも!?という事実もお伝えしました。

またGMOなどは2年プランでも3万円超えの高額キャッシュバックを貰えます。究極に安くWiMAXをつかうなら2年プランを選び短いサイクルで他社へ乗換えもアリとしました。

比較してみると一長一短だったWiMAXの契約年数

というわけで2年プランと3年プランのメリット・デメリットを一覧で比較してみると

2年契約プラン3年契約プラン
メリット●短いサイクルで乗り換え可能
●途中解約のリスクが低い
●2年毎に最新端末がゲットできる
●LTE回線が無料でつかえる
●キャッシュバック金額が高い
●全プロバイダから選べる
デメリット●LTE回線は1,005円がかかる
●キャッシュバック設定が低め
●プロバイダが限定される
●端末を3年つかうため故障リスク高し
●もし更新忘れたらその後3年解約不可
●LTE回線利用による7GB制限の対象に

こんな具合となり、徹底的にお得な金額でWiMAXを使い倒すなら2年プラン!!

逆にお住まいや職場、通勤・通学の際、どうしてもLTE回線が欲しいなら月額料金の無料の3年プラン!!

シンプルにこう選んでしまうのが今の時点での正解だと思います。

WiMAXは半年~1年でどんどん最新ルーターが登場します。端末のスペックを考えると2年契約で他社に乗換えて最新ルーターをゲットする、または3年契約なら2年後に無料でルーター機種変更のあるプロバイダから選んでおけば安心です。

WiMAXのデータ容量の上限は絶対に『無し』がいい3つの理由!!

WiMAXご検討中の方の中には……

軽い動画視聴やネットサーフィンくらいなら7GBプランでいいのでは!?

という方もけっこうおられ実際に月額料金の安い通常プランを選ばれる方もいます。

 

が!!!

結論からいうと、ライトユーザーさんにとっても月間上限が無制限のギガ放題を選ぶのが正解です。以下、ライトユーザーさんこそギガ放題を選んでおくべき3つの理由を詳しく解説します。

理由その1 最初の2ヶ月は安い料金でギガ放題がつかえるから

通常、月間無制限のギガ放題プランと月間7GBまでの通常プランでは、月額料金だと600~700円程度かわります。そのため節約目的で通常プランをご検討される方もいますが…

 

そもそも料金が一緒なら、誰だってデータ容量が無制限の方を選びますよね?

以下をご覧ください。

このようにGMOの場合も、

 

さらにBroad WiMAXの場合も、初月~2ヶ月間は通常プランと同額でギガ放題プランを利用できました。(※もちろん他プロバイダも調べましたがUQ WiMAX以外はどこも同様の金額設定でした)

なのでとりあえずギガ放題プランを契約し、じっさいに2ヶ月間利用してデータ使用量をチェックした上で

自分の用途だったら絶対に7GBなんて超えるワケないかも!?

という場合にサクッと通常プランに切り替えてしまうのが正解です!

※因み通常プランで十分だけど試しにギガ放題プランを選んでみたところ、月間30~40GBも消費していたという方も多かったです(もばいるwi-fiの神さまの調べ)皆さん思ったより多くのギガを使っているのですね。

理由その2 もし7GBを超えると地獄のようなノロノロ状態が続くから

WiMAXの通信制限については以前にも特集しました。

【週に何度もWiMAXの通信制限にかかる管理人が語る!!】速度規制がそれほど怖くない理由と3つの対策
WiMAXって通信制限になるとどうなるの? WiMAXの通信制限にはどんなパターンがあるの?などなど、申込み前の方が気になる通信制限の実態と、週に何度も通信制限をかけられている管理人の体験をふまえ「通信制限を回避するコツ」を伝授。さらに3日で10GB制限のないポケットwi-fiもご紹介

ここでは、WiMAXの通信制限を大きくわけると

規制中の速度規制される期間規制の対象
7GBプランの月間上限超え128Kbps月末まで7GBプランの方
LTE回線利用での7GB超え128Kbps月末までLTE回線利用者
3日で10GB超え1Mbps翌日18時~深夜2時あらゆる利用者

という具合に3種類あり、中でもギガ放題プランの3日で10GB制限をこえた際の通信制限は比較的ユルいが、

通常プランの7GB超え・LTE回線使用の7GB超えは128Kbpsで制限されるため、ノロノロ地獄!!』

とお伝えしました。

ちなみにギガ放題プランの3日で10GB制限超えは翌日の混雑時間帯のみなのに対し、通常プランの7GB超え・LTE回線使用の7GB超えは128Kbpsが月末まで続きます。

つまり万が一、スマホやPCの更新アップデート等で予期せぬ大容量のデータが消費された場合、その瞬間にパケ死が確定します。

なのでスマホアプリをやられる方、2日に1回でもYoutube動画を観るような方は念のためにギガ放題プランを選んでおきましょう。

理由その3 じっさいに9割以上の方々がギガ放題を選び満足している!!

ギガ放題プランを選ぶべき最後の理由、それは…

 

約93%のユーザーさんがギガ放題プランを選んでいるから!!
(2017年2月 Broad WiMAX調べ)です。

 

 

このグラフをみて、ギガ放題プランと通常プランで迷われている方も「とりあえずギガ放題プランにしとくか」と思いませんか!? 思いますよね。

事実、たった数百円の差額で、月間上限7GBから100GB、200GB以上もつかえるギガ放題プランにアップグレードできるのはよくよく考えてみると超~~お得なんです。

というわけで、せっかくWiMAXを始めるなら、動画もガンガン観れてスマホアプリも際限なくできちゃうギガ放題プランの一択だと当ブログは考えます。

もしギガ放題を契約したものの、最初の2ヶ月のデータ容量が明らかに7GBに届いていない場合、料金プランの変更も可能なのでご安心ください。

その他の例外的なWiMAXの料金プラン

基本的なWiMAXの料金プランは以上となりますが、ここでは上記に含まれない例外的な料金プランをご説明します。

UQ WiMAXの4年契約

年々契約期間の長期化するWiMAXですが、公式のUQ WiMAXとなると3年でも飽き足らず、なんと4年契約が用意されていました。

『auスマートバリューご加入の方は通常プランでも月間データ容量の上限がなし』という特典があるものの、最悪4年後の更新月に解約しない場合、自動的に4年契約を更新されます。


なんとなくお得な気もしますが、もし4年後に解約を忘れると8年縛りとなる超危険な料金プランのため当ブログ的にはおすすめしません。

家電量販店のまとめてプラン

家電量販店のWiMAX契約については、【家電量販店からWiMAX申し込むと大損!!】ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラより直プロバイダがいいぞ!!という記事で以前にまとめました。

ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラなど家電量販店の店頭で開催中の『50,000円分の商品割引キャンペーン』を契約すると加入させられるまとめてプラン。

因みに『プラン』と紛らわしい名前のため料金プランと誤解されがちですが、これはあくまで料金プランではなく高額な有料オプション。

たとえば『まとめてプラン1670』だとWiMAX契約後、24ヶ月にわたり1670円の有料オプション費用がかかり、途中解約しても残月分×1670円の請求は続き…

1,670円×24回=40,080円

解約しようがしまいが、上記のように最終的には4万円以上が徴収されるため、5万円の商品割引をされてもまったくお得じゃありません。だったらGMOで3~4万のキャッシュバックを貰った方が数倍お得ですよ。

【結論】WiMAXの料金プランで迷ったらコレ!!

契約年数とデータ容量の問題が解決した今。WiMAX契約で残された問題……

じゃぁ結局どこの会社から申し込めばお得なんだろ……!!

ここですね。そんなアナタに当ブログイチオシの申込み先を紹介いたします。

とりあえず確実にお得な5プロバイダ発表!!

ネット経由のプロバイダ、UQスポットや家電量販店などなど……約20~30ほどあるWiMAX申込み窓口の中、キャッシュバック金額や月額の安さ、お得な特典などあらゆる角度から比較すると、本当におすすめできる会社は以下の5社くらいでした。

プロバイダ月額料金キャッシュ
バック
実質月額
(3年間)
BroadWiMAX3ヶ月2,726円
4ヶ月目~3,411円
設定なし3,501円
GMOとくとくBB2ヶ月3,609円
3ヶ月目~4,263円
31,000円3,449円 (CB貰えた場合)
BIGLOBE2ヶ月2,595円
3ヶ月目~3,880円
15,000円3,642円 (CB貰えた場合)
So-net2ヶ月3,495円
3ヶ月目~3,980円
20,000円3,681円 (CB貰えた場合)
カシモWiMAX2ヶ月1,380円
3ヶ月目~3,380円
設定なし3,338円(ただし最新端末なし)

とりあえずプロバイダ選びに迷ったら上記の中から選ぶのが賢明といえるでしょう。

さらに厳しい当ブログ目線でチェックしたところ…

しかしながら、『うーーん、候補が多すぎて……』という方もおられると思うので、当ブログ目線でさらに厳しく絞り込んでみたところ、

Broad WiMAXGMOとくとくBB
契約期間3年2年
キャッシュバック無し3~4万(変動)
初期キャンセル8日以内20日以内
実質総額131,491円154,506円
実質月額3,652円4,291円
CB額35000円で受取れた場合3,319円
独自キャンペーン他社WiMAXからの乗換なら違約金負担
指定光回線への乗換なら違約金不要
無し

※端末はW05ギガ放題プラン3年契約で算出

本当にお得なプロバイダは上記2社となり、GMOとBroad WiMAXを当ブログイチオシの申込み先と決定いたします!

こんな人はGMO!あんな人はBroad WiMAX!

イメージとしましては、

  • とにかく最安プロバイダにこだわる
  • 1年後のキャッシュバック手続きは任せろ!!

こんな究極に安さにこだわるアナタにはGMOのギガ放題プラン2年契約が最適!

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

一方、

  • キャッシュバック・途中解約など不安がある、LTE回線も使うかも!!
  • 1年後の手続きなんて怪しい
  • 契約期間内に乗換や解約の可能性もわずかにある

こんなコスパ+安心感を重視されるアナタはBroad WiMAXのギガ放題プラン3年契約が最適です!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【まとめ】乗換の手続きが面倒じゃない人は2年+ギガ放題!

以上、WiMAXの料金プラン選びでつまづいてしまったアナタの知りたいWiMAXの料金プランの種類、そして料金プラン選びのポイントをご紹介してきました。

改めて要点をまとめると……

  • コスパ重視なら2年!LTE必須なら3年!
  • おそらく7GB使わないであろう方も初月はギガ放題プラン!

を選んでもらえばOKです。ちなみに今現在、2年契約ギガ放題をもっとも安い実質月額で利用するならGMO!!

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

または3年契約で月額料金が安いのいいならBroad WiMAX!!

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

あたりからお申込みされるのがお得という結果でした。WiMAX市場の業界シェアNO.1とNO.2というGMOとBroad WiMAXの公式ページで、まずはリアルタイムのキャンペーン内容をご確認ください。

以上、WiMAX料金プランに関する徹底調査でした!!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

Wi-Fi選びのギモン
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま