【WX04の端末価格・実勢価格は?】WX04を最安で申し込めるプロバイダ最新版

ついに登場したWiMAXモバイルルーターの真打、Speed Wi-Fi NEXT WX04!

発売直後でまだレビューやクチコミが少ないものの、スペックをみるかぎり爆発的に売れる要素満載といった感じ。

もしかするとご覧のアナタもWX04が気になって

WX04の端末価格っていくら位なんかな? 実勢価格はどのくらいなんかな?

価格よっては買い替えたいな…とWX04の価格を調べていたのではないでしょうか?

そこでこのページでは、アナタにかわってWX04の端末価格(実勢価格)やWX04購入前におさえておきたい情報をまとめてみました。

結論から先にお伝えしますと、最新モデルだからといって端末価格が高いというわけでなく、大部分のプロバイダでは基本0円、それどころか大手プロバイダはさらなるお得なキャンペーンも用意してました!

ちなみに3年間の実質費用を比較した結果、以下の2つが間違いなくお得という結論に達しました。プロバイダに悩んだら公式ページを覗いてみて損はないでしょう。

【2017年11月】格安プロバイダ情報
  • 高額キャッシュバックを1年後にドカンと欲しい人⇨⇨⇨⇨⇨GMOとくとくBB
  • 確実に月額料金から割り引いて欲しい⇨⇨⇨⇨⇨ブロードワイマックス
  • 他のWiMAXプロバイダで契約中、乗り換えで違約金が発生⇨⇨⇨⇨⇨ブロードワイマックス

すべてのプロバイダを比較した結果、上記のプロバイダがお得という結論に達しました。申込先によって金額やオプションが違う恐れもあるので必ず以下の公式ページから申込んでおきましょう!
ブロードワイマックス公式サイト⇨⇨⇨https://wimax-broad.jp/
GMOとくとくBB公式サイト⇨⇨⇨http://gmobb.jp/

WX04の購入可能なプロバイダ5選(2017年11月現在)

WX04発売直後ということもあり全部のプロバイダでWX04を用意しているワケではなく、リサーチした段階ではWX04を公式ページで明記していた会社は以下の5つ。

  1. So-net
  2. BIGLOBE(ビッグローブ)
  3. UQ WiMAX
  4. GMOとくとくBB
  5. ブロードワイマックス

今後、他のプロバイダも準備が整いしだいアップされるかと思いますが、とりあえず今の段階では上記の5社を徹底比較してみます。

まずはプロバイダごとのキャンペーン内容や料金設定をみていきましょう!

So-net

キャッシュバックも高め、かつ手続きもユルめ…という部分でコアなユーザーさんを獲得しているSo-net。

キャンペーン内容は月額大幅割引・高額キャッシュバックの二つから選択可能。

ではSo-net(ソネット)からWX04を購入した場合の端末価格や実質費用をみていきましょう!

So-netの公式サイトをみると

さすが大手!!WX04の特設ページも用意されていました。

また選ぶモバイルルーターによってキャンペーンが異なるらしく、WX04を選んだ場合は

  • 月々のコストを抑えたい方におすすめ⇒⇒⇒⇒⇒月額大幅割引キャンペーン
  • がっつりキャッシュバックが欲しい方へ⇒⇒⇒⇒⇒キャッシュバックキャンペーン

どちらのキャンペーンも利用可能です。

たとえば月額大幅割引キャンペーンを選んだ場合、

キャッシュバック・タイプを選ぶと

上記の金額プラスの20,000円のキャッシュバックが貰えます。

大部分のプロバイダは月額割引or高額キャッシュバックのどちらかしか用意されていないことを考えると、1つのプロバイダでキャンペーンを選べるのはけっこう嬉しいですね。

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
ソネット公式サイト  https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/
So-netは上記の料金の他に開始翌月から月額200円のモバイルコース料金も加算されるから注意だぞ~

BIGLOBE(ビッグローブ)


WiMAX回線にかぎらずネット回線のプロバイダとして老舗的なBIGLOBE(ビッグローブ)。

主な特徴としては

そこそこ高額キャッシュバックのわりに、受取手続きが比較的ユルイ!

この部分のバランスが評判で、あえてGMOとくとくBBの高額キャッシュバックをスルーしてBIGLOBEで加入する方も多いです。

ではBIGLOBE(ビッグローブ)のWX04状況をみてみましょう。

なんと今なら端末価格は無料な上、

とかなりの大盤振る舞い。

いい!BIGLOBE(ビッグローブ)、かなり頑張ってますよ…!!

ただ本当は上記のプランと月額割引プランを選べるのですが、なぜだかWX04はキャッシュバック・プラン限定の端末のようです。

キャッシュバック+月額大幅値引きプランとなると

こんな風にW04、WX03、ホーム L01のみとなるのでご注意ください。

3万円のキャッシュバックでWX04をゲットするなら、以下のページを経由して申し込めば最高額のキャッシュバックをゲットできます!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
BIGLOBE(ビッグローブ)公式サイト  http://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

UQ WiMAX

知名度や安心感では断トツのUQ WiMAX!

正直、黙っていてもユーザーさんを獲得できるため、他のMVNOのプロバイダのようにキャッシュバック金額を高く設定する必要がありません。

いちおうWX04の在庫状況や端末価格をリサーチしたところ

このように端末価格としては2,800円、クレードルとセットになると5,500円。

もちろん高い価格ではありませんが通常のプロバイダは端末無料が常識。うーーーん微妙…という感じ。

また気になるキャッシュバック設定も

このように3,000円(それも商品券)!!

正直、BIGLOBE(ビッグローブ)やGMOとくとくBBとは桁が違います。何らかの理由でUQ WiMAXじゃなきゃ嫌だって人以外は何もメリットはないでしょう。

GMOとくとくBB

いよいよ大本命のGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBではWX04を購入すると、どれくらいのキャッシュバックが貰えるのでしょうか?

さっそく公式ページをみると

WX04の特設ページがいち早くアップされていました。さすが仕事が早いっす!

そして気になるキャッシュバックはというと

惜しい!

先日までBIGLOBE(ビッグローブ)を超える31,000円のキャッシュバック期間もありましたが、今の段階では27,900円!!

今後もWX04の売れ行きによってちょこちょこキャッシュバック設定は変動すると思われます。WX04を申込む方は下落する前にお早目にどうぞ!

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

ブロードワイマックス

最後は当サイトのもっともおすすめプロバイダ。管理人も先日、GMOとくとくBBから乗り換えて利用中のブロードワイマックス!!

GMOとくとくBBやBIGLOBE(ビッグローブ)が、

ウチと契約してくれたら1年後(2年後)にまとめてボーナス払うよー

というキャッシュバック・タイプなのにたいし、ブロードワイマックスは最初からキャッシュバック設定がありません。

むしろ

面倒な手続きとか忘れたら1円も貰えないキャッシュバックより、ウチは毎月の料金から分割して割引するよー

というプロバイダさん。ちなみにブロードワイマックスでLTE無料プランに加入すると、毎月の料金はこんな感じ。

とにかく24か月目まではむちゃくちゃ安いですね。

わかりやすくいうと、WX04を最安で購入したいけれど

  • 1年後のキャッシュバック手続きとかぜったい無理ゲーっしょ!
  • 貰えるか貰えるかわからんお金より確実に安くなる方が助かるわー

こんな方にオススメのプロバイダということになります。

たとえばWX04を3年契約のギガ放題プランで運用する場合、

  • ~3か月目⇒⇒⇒⇒⇒2,726円
  • 4か月目以降⇒⇒⇒⇒⇒3,411円

このように勝手に月額料金から割引してくれます。
2年後に忘れずに専用アドレスに届いたメールをチェックして口座を登録して振り込んでもらう…そんな面倒なこといっさい不要です!

月額割引キャンペーンのあるプロバイダも増えてきましたが、上記のSo-netをふくめ、WX04を月額割引でゲットするなら現時点での最安はブロードワイマックスとなります!

キャッシュバックの手続きに自信のない方は月額割引もおすすめです!

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

各プロバイダのWX04実質費用を比較

当サイトでは何度もお伝えしているとおり、WiMAX2+回線はどのプロバイダを選んでも

  • 速度
  • エリア
  • つながりやすさ
  • 料金プラン(ギガ放題とライトプラン)

これらについては変わりません。

基本的な部分はUQ WiMAXの運営元であるUQコミュニケーションズさんが決める部分でして、MVNOとよばれる多くのプロバイダはその方針に従います。

つまり裏を返せば、

  • キャッシュバック金額
  • 月額料金の割引
  • 乗り換えキャンペーン等

これらの部分は各プロバイダに任されています。つまりサービス内容が同じだけに、少しでも安プロバイダ・お得なキャンペーンのあるプロバイダを選ばないと損しちゃうってことです!

WX04を3年間お得に利用するなら実質費用を比較するのが一番!

そこで上記の5つの大手プロバイダのデータをもとに、3年間しっかり利用した場合の実質費用を計算し、以下の一覧表にまとめてみました。

まずは比較表をご覧下さい。

プロバイダ月額料金CB設定実質費用
(3年間)
4179円
(3か月目~)
20,000円132,286円
3,695円
(~2ヶ月目)
4,380円
(3か月目~)
30,000円129,310円
uqロゴ3,696円
(~3ヶ月目)
4,380円
(4か月目~)
3,000円155,628円
3,609円
(~2ヶ月目)
4,263円
(3か月目~)
27,900円127,260円
最安
2,726円
(~2ヶ月目)
3,411円
(3~24か月目)
4,011円
(25~36か月目)
最安
なし132,536円
※月額割引なので確実に適用されます

上記の結果からいえることは

  • 確実にキャッシュバック手続きを貰う自信がある人⇒GMOとくとくBBがお得
  • 2年後のキャッシュバック手続きなんて無理、月額料金が安い方が嬉しい人⇒ブロードワイマックスが安心

このあたりは間違いないでしょう。

キャッシュバック・キャンペーンがもっともお得なGMOとくとくBB公式ページはこちら。

▼こちらの公式サイトが現在の最高額ページです▼
GMOとくとくBB公式サイト http://gmobb.jp/

月額割引・貰い損ねの心配不要なブロードワイマックスの公式ページはこちら。

▼1年後のキャッシュバックより月額割引・違約金なしならココ▼
ブロードワイマックス公式サイト https://wimax-broad.jp/

細かい数字を比較すると、GMOとくとくBBのようなキャッシュバック・タイプの方がお得ではありますが、仮にキャッシュバック手続きを忘れる・手続きミスの場合はキャッシュバック分を思いっきり損します。

貰えたら一番安いGMOとくとくBBと、確実に割引が適用されるブロードワイマックスを比較するとその差約5,000円…もらい損ねると反対にGMOとくとくBBが23,000円も高くなります。

このへんの『貰い損ね』のリスクを検討し、最終的には自分の性格と相談して選んでおいた方が後悔しないでしょう。

いずれにせよ、So-net、BIGLOBE(ビッグローブ)、UQ WiMAXは際立ってお得感が高いわけでもなく、ブランド的に魅力を感じている方以外は敢えて利用する価値はないかな…と思います。

まとめ

以上、Speed Wi-Fi NEXT WX04の端末価格・実勢価格や、キャッシュバックや月額割引を利用した場合の実質費用の比較をご紹介してきました。

キャッシュバックは貰えてなんぼ…貰えない場合は思いっきり損した気分になります。

なので誰にとっても高額キャッシュバック・キャンペーンがお得というワケでもなく、自分に合ったキャンペーンを選ぶことが重要になってきます。

また予想以上にWX04が売れることで、入荷未定という状態になったり高額キャッシュバック・キャンペーンが突然おわる可能性もゼロではありません。

現に発売直後はCB金額が31,000円だったGMOとくとくBBが、数日前に27,900円までダウンしました。

こういったキャッシュバックの見直しは今後も起こります。本気でWX04を購入したい方は専用クレードルの在庫状況も考え、お早目に申し込んでおきましょう!

※新しい情報が入り次第、随時WX04のお得なキャンペーン情報を追記する予定です。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする