【ヤマダ電機WiMAXをガチ調査!!】ヤマダエアモバイルのキャンペーンのカラクリとおすすめできない全理由

プロバイダー比較

皆さんご存知のようにWiMAXのお申込み先には、UQ WiMAXの実店舗、大手家電量販店の店頭、そしてネット経由などさまざまな選択肢があります。

それについては過去記事にも、【初心者必見!!】ワイマックス契約どこでする!? お得な申込先は!? 端末選びからプラン選び、プロバイダ選びまで総まとめという記事で『ネット経由が1番安いですっ!』とハッキリお伝えしました。

しかしながら初めてのWiMAXという方の場合

初期設定とかネットの接続方法とか不安だからスタッフに直接説明を受けたい!!

という理由や、中には『店頭の家電が◯万円値引き!!』というキャンペーン金額が刺さり、家電量販店の店頭から申し込まれる方も少なくないのが実情です。

そこで今回、当記事ではヤマダ電機のWiMAXを徹底的に関する

  • ヤマダ電機のWiMAXの特徴と料金、キャンペーン内容
  • ネット経由の直プロバイダ申込みと比較した場合のメリット・デメリット

これらの疑問をわかりやすく解説した上で、まったく同じサービス内容にもかかわらず、ヤマダ電機のWiMAXより数万円も安く利用できちゃうプロバイダも発表します。

ヤマダ電機でWiMAX検討中のアナタは、ぜひ最後までお付き合いください!

【結論】ヤマダ電機のWiMAXはまったくオススメじゃなかった!!

最後まで読んでもらうのも大変だと思うので、当記事の結論から先にお伝えしますと・・・

 

正直、まったくオススメの申込先とはいえませんでした!!

 

ちなみにヤマダ電機のWiMAXがおすすめできない主な理由は

  • ヤマダ電機のWiMAXは料金的にもまったくお得でもない
  • 魅力的なキャンペーンも無し
  • 他社よりも充実したサポート内容でもない

以上の3つ。ネット経由のGMOやBroad WiMAX等の人気プロバイダにくらべ実質的な料金がはるかに高額。かつ家電値引きといった魅力的なキャンペーンもじっさいは大部分をOP費用として徴収されます。

また詳しいスタッフもいれば、逆にそうでもないスタッフも多く、直プロバイダ契約してチャットで相談した方がはるかに詳しいサポートが受けられます。

以下、まずヤマダ電機のWiMAXの特徴を説明した上で、ヤマダ電機のWiMAXを他社プロバイダと比較したいと思います。

ヤマダ電機のWiMAXの概要と特徴

ヤマダ・エアモバイル運営元

ご存知のとおり、ヤマダ電機のWiMAXの運営元はあの全国展開の家電量販店、ヤマダ電機。

せっかなのでヤマダエアモバイルのホームページから運営元のヤマダ電機のホームページを伺い、会社の歴史は規模感を調べてみました。

公式ページから一部抜粋いたしますと

会社名株式会社ヤマダ電機
本社所在地群馬県高崎市栄町1番1号
創業1973年4月
資本金連結710億円(2017年3月)
ヤマダ電機グループ株式会社ベスト電器
株式会社ワイズセレクト
株式会社マツヤデンキ
株式会社星電社
株式会社九州テックランド
株式会社沖縄ヤマダ電機ほか全12,075店舗
公式ページhttp://www.yairmobile.jp/

 

いやぁ超~~ビッグな企業ではないですか!?!?

 

WiMAXプロバイダの中には『ウチは大々的にWiMAXを取扱っていますよ』的な広告なわりに、運営元を調べたら何をやっているのか怪しい会社も多い中、ヤマダエアモバイル、まずは合格です。

また当ブログも知らなかった事実として、あのベスト電器もヤマダ電機グループにお一員だったのですね。

ヤマダ電機wimaxの取扱店舗は12,075店舗(調査時)

上記のとおり、ヤマダ電機グループには全国12,705店舗という想像を絶するグループ店舗があり、これらの店舗でヤマダ電機のWiMAXは申込み可能。

ほぼ日本全国どこでも申込み可能なのだヤマダ電機の強み

ヤマダエアモバイルは尋常じゃないルーターの種類から選べる

では気になる取扱モバイルルーターの種類はどうなのでしょうか!?

ヤマダエアモバイルの公式ページによると、今現在取扱端末なのは…

とホームページには尋常ではない数のWiMAXルーターが掲載されておりました。

しかしその多くは旧モデルのため通信速度やアンテナ性能、バッテリー性能が劣るため現実的ではなく、じっさいはW05、WX04、置き型Wi-FiのLo1sの3種から選ぶのが正解です。(参考:【 WiMAXの機種どれがいい!?】モバイルルーター選び問題解決!2年後も後悔しないおすすめ端末はコレ!

とはいえ、人気の最新端末、W05、WX04、L01sは網羅しているため、モバイルルーターに関しては合格でした。

比較して納得!高過ぎぃ~ヤマダエアモバイルの料金体型

ここまで運営元の規模感・安心感、取扱端末の種類とすべて条件をクリアしていたヤマダ電機のWiMAX。

おぉっ・・・じつは穴場的にオススメなのでは!?!?

という方。

残念ながら冒頭でもお伝えしたように、

月額料金がまったく安くなく、むしろ数あるプロバイダの中でも高いと有名なUQ WiMAXレベルに高かったため、結論からいうとまったくオススメできません。

謎に月額料金の設定が高いヤマダエアモバイル

さっそく全WiMAXユーザーさんの9割以上が申し込むというギガ放題プランを例に比較していきます。

ヤマダエアモバイルのホームページによると

という月額料金。
まず『最大25カ月500円割引』という部分が目を引きますが、そもそも割引前の料金が謎に4,880円と高く設定されています。(UQ WiMAXをはじめ高いプロバイダでも普通は4,300円程度です)

また右端の3,696円という金額も最大3カ月のみ適用の価格。じっさいには4,380円が続きます。ちょっと紛らわしく記載されている部分も不親切ですよね。

UQ WiMAXの月額料金と比較

ちなみに月額料金が高いと有名なUQ WiMAXの月額料金はというと

という具合に割引が適用されたヤマダ電機のWiMAXとUQ WiMAXがほぼ同じという状態…つまり数あるWiMAXプロバイダの中でもかなり月額料金の高い部類のプロバイダでした。

Broad WiMAXの月額料金と比較

今度は月額料金の安さがウリの人気プロバイダ、Broad WiMAX経由のギガ放題プランと比較してみますて・・・

なななんと!!! 毎月約1,000円以上の金額差ではないですか!!!

毎月1,000円ということは、ヤマダ電機のヤマダエアモバイルだと最初の2年間で2万円以上も無駄に多くお金を払うことになるのですね。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【実質1万円!!】ヤマダエアモバイルのキャンペーン詳細

今度はキャンペーン内容についてみていきます。ヤマダ電機のキャンペーンの中でも、有名なものといえば「店内家電5万円割引」といった家電割引系のキャンペーン。

ご覧のアナタももしかすると

料金は多少高いけど5万円の店内家電値引きなら他よりお得では!?

とお考えかもしれませんが、結論から先にいうとかなり甘いです。

当ブログがヤマダ電機のWiMAXのキャンペーン内容を隅々まで調べたところ、まったくお得でもなく、むしろ他社WiMAXプロバイダよりずっと割高という事実が発覚したので次項で詳しく解説します。

ヤマダ電機のWiMAXの5万円キャンペーンがまったくお得じゃない理由

なぜヤマダ電機のWiMAXの5万円店内値引きキャンペーンがまったくお得ではないのか!?

ポイントはシンプルに

  1. そもそも謎のオプション加入が必須で24回分割で支払うため月額料金が5,927円と異様に高額
  2. いくら5万円とはいえ現金じゃないので強制的に5万円以上の買い物をさせられる

以上の2つ。

まずヤマダ電機のWiMAXだけでなくビックカメラでもヨドバシカメラでも家電量販店の多くは、この手の○万円店内値引きというキャンペーンを行いますが、すべて謎の高額オプション加入が必須。(参考:【家電量販店からWiMAX申し込むと大損!!】ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラより直プロバイダがいいぞ!!

途中解約しても24回分の返済は変わらないため、事実上、返済で4万円ほど徴収されるためじっさいに手元に残るのは1万円弱程度にすぎません!

さらに通常のWiMAXプロバイダ、GMOやビッグローブ、ソネット等は現金でキャッシュバックされるのに対し、家電量販店系のキャンペーンは単なる値引き。つまり値引き以上の買い物をしなければ活用できない仕組みなのです。

結果、現金で3~4万円の高額キャッシュバックを行っているGMOの方がずっとお得だし、

▶▶GMOとくとくBBをもっとを詳しく見る

キャッシュバックが嫌なら月額料金から割引してくれるBroad WiMAXのような会社のほうがはるかにお得なのです。

▶▶Broad WiMAXをもっと詳しく見る

【結論】ヤマダ電機のWiMAXをおすすめできる人・できない人!

以上、今回はヤマダ電機の店頭からWiMAXをお申込み予定の方にむけ

  • ヤマダ電機のWiMAX……ヤマダエアモバイルの料金体系
  • 店頭の○万円店内値引きという紛らわしいキャンペーンのまったくお得じゃないカラクリ

をご説明しつつ、ヤマダエアモバイルならGMOやBroad WiMAXから申し込んだ方がずっとお得だという事実もお伝えしました。

もしヤマダ電機のWiMAX経由がおすすめな方がいるとすれば、すでにヤマダ電機で購入予定の商品(5万円以上)がハッキリしており、ネット経由だと不安だから店頭の販売員さんに詳しく説明を聞きたい…という方。

逆に上記に該当しない大部分の方にはGMOやBroad WiMAX経由の方がはるかにお得に契約できます。

というわけで今回は以上です。ぜひ当記事を参考にアナタにピッタリのプロバイダをみつけて快適なWiMAXライフをご検討ください!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
この記事を書いた人
ヨーアン

WiMAX利用歴6年の根っからのモバイル回線ユーザー。モバイル回線が複雑過ぎてわかりづらいと感じたため、こんなサイトを作ってしまいました。

プロバイダー比較
WiMAXとポケットWi-Fiのおすすめ比較!もばいるwi-fiの神さま