【Wi-Fi通信制限甘い!!】これいいじゃんっ!! 速度制限が気にならないWi-Fiをガチ調査!

通勤・通学と外出時に持ち歩いて動画もサクサク観れちゃう人気のモバイルWi-Fiですが、モバイルWi-Fi検討中の方にとって一番気になる部分といえば…

もし通信制限がかかったらどうなるの!? 通信制限の甘いポケットWi-Fiってあるの!?

 

などなど通信制限に関する疑問や不安。
誰だって頻繁に通信制限にかかるポケットWi-Fiなんて嫌ですよね。

そこで当記事では、モバイルWi-Fiは使ってみたいけど『通信制限がネックで踏み込めない!!』という方にむけ、ポケットwifiやWiMAXの通信制限を独自に調査し、上手く活用すればほぼ無制限状態で使い倒せるポケットWi-Fiも提案いたします!

通信制限の問題さえクリアできたらモバイルWi-Fiという方必見の内容です。

結論からいうと完璧に通信制限のないモバイルWi-Fiは無く、通信制限が甘いWi-FiならYモバイルよりWiMAXが一歩リードじゃ!!
【2018年5月】今月の最安値情報

\高額キャッシュバックがいい!!/
とくとくBB公式 http://gmobb.jp/
\月額料金が安いのがいい!!/
Broad WiMAX公式 https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく比較してみる▼
WiMAXおすすめ会社ガチ比較

モバイルWi-Fiに共通する3つの通信制限(速度制限)

モバイルWi-Fiの通信制限・速度制限と一括りに表現されることもありますが、じつは細かくみると大きく3種類の通信制限にわけることができます。

Yモバイルのポケットwifi、WiMAXいずれにせよ

  1. 料金プランによる月間データ使用量の制限(7GB)
  2. LTEオプション利用による月間データ使用量の制限(7GB)
  3. ギガ放題プラン(ポケットwifiプランL)による3日で10GBという速度制限

以上3つの通信制限が存在します。

中でも①は申込み時に月間データ通信量が無制限のプランを選ぶことで回避でき、②も端末側の設定でLTE回線をつかうモード(ハイスピード・プラスエリアモード)に入らないように設定すれば回避できます。

一番ネックなのは③の3日で10GBによる通信制限かもしれません。(※これについては上限に達しないように注意すること以外に方法はないです)

通信制限にかかった場合、モバイルWi-Fiってどうなるの!?

では通信制限を回避する方法をお伝えする前に、

仮に通信制限にかかった場合どうなっちゃうの!?

という部分から先にお伝えしておきます。

通信制限にかかるとヤバい7GB制限

3つの通信制限の中でも①と②。料金プランによる月間データ使用量の制限(7GB)とLTEオプション利用による月間データ使用量の制限(7GB)は、通信制限が実施された場合、ほぼ翌月まで死亡します。

 

というのも上記の①と②の制限がかかると下り最大440MbpsというWiMAXだろうが、容赦なく通信速度を128Kbpsまで落とされます。(※128Kbpsに落とされたイメージ)

普通画質のYouTube動画に必要な通信速度が約1~2Mbpsということを考えたら128Kbpsがどらだけヤバい数字なのか理解できるかと思います。

ネット閲覧でも画像はカクカクと表示、翌月までほぼメールのやり取りくらいしかできない状態じゃ!!

上手く回避! 動画視聴はギリギリOKな3日で10GB制限

一方、③の直近の3日で10GBという通信速度。つまり過去3日で合計10GBを超えたときは翌日の1日(混雑時間帯の8時間)だけ制限しますというもの。

たとえば以下のように1日3GB少々でおさえつつ利用するかぎり

 

ずっと通信制限にかからず無制限につかえます!!

逆に1日で大量の動画を観てしまったりすると…

このように過去3日まで遡って合計のデータ通信量を計算され、10GBが超えたら容赦なく通信制限がかかります。

とはいえ①、②の7GB制限とちがい、3日で10GB制限の嬉しいところは制限されるのが翌日の一定の時間帯だけという部分。

おまけに通信制限された状態でも128Kbpsどころか約1~2Mbpsは約束されています。よって標準画質の動画視聴ならまったく問題なく観れます。

通信制限にかからない範囲内でモバイルWi-Fiをつかう3つのポイント

モバイルWi-Fiの通信制限の基礎知識を知ったところで、今度は過去5年以上WiMAXをつかってきたモバ神の通信制限を回避するための3つの施策を紹介いたします。

  1. YモバイルでもWiMAXでも絶対に月間データ通信量が無制限のプランを選ぶ
  2. 魅力的に感じるLTE無料プランだが敢えてLTE回線は使わない
  3. 1日3GB目安で動画を視聴し、普段から混雑時間帯を避けて利用するクセをつける

以下、詳しく説明していきます。

絶対に月間データ通信量が無制限のプランを選ぶ

YモバイルやUQ WiMAXの公式ページで各プランの料金表をみると、700円程度も安く魅力的なライトプラン(7GB制限タイプ)ですが、通信制限を回避するためには絶対にギガ放題プランやポケットwifiプランLなどの無制限のプランを選んでおいてください。

ちなみに7GBで何ができるかっていうと

たったこれだけですよ!?

例えばHuluだったら先日書いたこちらの記事

http://wimax-search.info/hulu/

でもお伝えしましたが、

画質設定 データ使用量/1時間
推奨 約0.9GB
最高 約1.8GB
約1.08GB
約0.68GB
約0.21GB

このように推奨画質で視聴した場合、1カ月で8時間しか観れない計算になります。なのでここはケチらず月間データ通信量が無制限のプランを選んでください。

魅力的なLTE無料プランだが敢えてLTE回線は使わない

じつはここも意外に落とし穴です。

 

先日発売となったWX04も国産初のLTE対応と話題を集めましたが、正直LTE無料プランはまだ微妙な部分もあります。

というのも、一度でもLTE回線を利用した場合、当月はLTE回線とWiMAX2+回線のデータ使用量が一緒に計算されるのか、WiMAX2+回線までもが7GB制限の道連れになるためです。

そもそも全国99%までの人口カバー率まで進化したWiMAX2+回線、わざわざLTE回線に頼らずとも十分に快適につかえます。通信制限を回避したいならLTE回線は使わないのが無難な選択です。

1日3GB目安で動画を視聴、混雑時間帯を避けて利用するクセをつける

最後はモバイルWi-Fi選びというか使い方の問題となりますが、『ネット回線=無制限』という考えを捨てて『ネット回線=ある程度制限がある』と切り替えること。

主な目的が動画視聴という人だったら通信制限にかからない範囲の1日約3GB程度を把握してなるべく範囲内でおさえるようにしましょう。

最高画質なら3GBなんてすぐ突破しますが、標準画質で視聴しているかぎり1日3GBってかなり視聴できますよ!!

また万が一通信制限にかかった場合も快適につかえるように、普段から混雑時間帯を避けてネットする習慣をつけるといいです。

動画配信サービスによっては事前にダウンロードして視聴できるので、空いている時間帯にダウンロードして夜に視聴すれば解決じゃ!!

通信制限が甘いのはYモバイルじゃなくWiMAXだった!?

ここまで読んでいただき

通信制限はじゅうぶんに理解した!! あとは通信制限のあまいモバイルWi-Fiサービスを教えて欲しい!!

という方にモバ神からおすすめのモバイルWi-Fiをご紹介いたします。

何やら意味不明な通信制限を発見した…

結論からいうと、もっとも通信制限のあまいモバイルWi-Fiは…

 

WiMAX!! ここです!!

この部分、モバイルWi-Fi関連のサイトでも意外と見落とされがちで、中には『WiMAXもポケットwifiも通信制限は一緒です…』と同じ扱いをしているサイトもけっこう多いです。

 

しかしながら!!
2つのサービスには大きな違いがあることをモバ神は見逃しませんでした。

その証拠というのが、以下のYモバイル公式ページにある文言。

ご利用の際に制御することがあるコンテンツ・サービスについて
お客さまへよりよいネットワーク品質を提供するため通信毎にトラヒック情報の収集、分析、蓄積を行います。また、下記のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制御を行う場合があります。

  • 音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
  • MPEG、AVI、MOV形式などの動画ファイル BMP、JPEG、GIF形式などの画像ファイル
  • 動画閲覧、高画質画像閲覧、長時間接続を伴うサイト、アプリなど

出典 Yモバイル『通信制限について』

 

要は、月間データ通信量による制限、直近の3日間のデータ通信量の制限はもちろんあるけど『理由がどうであれ、使い過ぎって判断したら勝手に低速化するからね!!』という強引な通信制限があったのです…おぉこわ。

その点、UQ WiMAXをはじめWiMAX2+回線には上記のような不明確な通信制限の文言は今のところ確認できません。通常の月間と3日間の通信制限のみです。

結果、どの段階でかかるかわからない曖昧な通信制限のあるYモバイルよりWiMAXの方が通信制限は甘いといえるでしょう。

Yモバイルのポケットwifiで制限にもかかってないのに意味不明に遅い…というクチコミ・評判は嘘じゃなさそうじゃな

【まとめ】

今回、まだポケットwifiやWiMAXなどモバイルWi-Fiをつかったことのない方で、『通信制限が不安…』という人にむけてモバイルWi-Fiの通信制限を特集してみました。

最後にもう一度ポイントだけまとめると

  1. 光回線のように完璧に通信制限の無いモバイルWi-Fiは存在しない
  2. ただ正しい契約方法・正しい動画視聴を心がけ利用時間帯など工夫すればほぼ回避できる
  3. また仮に通信制限にかかってもギガ放題プランなら大きなダメージは無し

という部分が理解してもらえたはずです。

また大手の人気モバイルWi-Fi、YモバイルとWiMAXを比較した場合、通信制限の内容は似ているものの、微妙にWiMAXの方が通信制限が甘いという事実もお伝えしました。

 

ちなみにWiMAXプロバイダの中には『通信制限にかかって使いづらいから他社に乗り換えたい…』というこっちの理由で違約金をプロバイダ側が負担してくれるブロードワイマックスのような会社もあります。(※これは別記事で書きました)

http://wimax-search.info/transfer-2/

こういった便利なキャンペーンを上手く活用すれば『通信制限』がどんなものか気軽にお試しすることもできますよ。ぜひモバイルWi-Fi選びの参考にしてみてください!!

【2018年5月】今月の最安値情報

\高額キャッシュバックがいい!!/
とくとくBB公式 http://gmobb.jp/
\月額料金が安いのがいい!!/
Broad WiMAX公式 https://wimax-broad.jp/

▼さらに詳しく比較してみる▼
WiMAXおすすめ会社ガチ比較